シカのタグまとめ

シカ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシカに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シカ」タグの記事(32)

  1. キョン! - 動物園放浪記

    キョン!

    キョンは、プーズーよりは体が大きいけれども、体長70~100㎝、肩高40~50㎝ほどの小さなシカです。1枚目の写真のように、オスには短い角と牙があります。こちらがメスのキョンです。角や牙はありません。キョンは、中国東部や台湾に生息するシカですが、日本では動物園で飼育されていた個体が逃亡して野生化し、繁殖力が強いため千葉県では約5万頭に増加し、伊豆大島にも多数生息しているそうです。とても可愛ら...

  2. 井の頭自然文化園2019年7月15日 - お散歩ふぉと2

    井の頭自然文化園2019年7月15日

    月曜日だけど、祝日だった日。ようやくフェネックちびさんたちの、目隠しが撤収されました。この看板もこの日から出たようです。ようやく撮れた親子全員集合。左からA(仮)くん、ミカンちゃん(ママ)、B(仮)くん、C(仮)くん。これを見てわかるように、Aくんはかなりやんちゃと思われます。BくんはAくんにひっつき虫。あ、お母さんは負けてませんでした。Aくんに仕返し。元々小柄なフェネックですが、ミカンちゃ...

  3. 山に動物 - きのこ・花・イワナ遊悠学

    山に動物

    シカ今年親から別れた小鹿桐の木の登るサルお知らせ

  4. 講師も知らなかった英単語 - 幾星霜

    講師も知らなかった英単語

    車のライトに照らされて 浮かび上がったのは緑の中を泳いでいる二頭のシカいえ、泳いではいません。歩いても…いません。こちら(車中の私達)に気がつきました。うちの裏庭です。「 ライトが眩しいじゃないのよっ。💢」と、のっそりと 立ち上がりました。そう、我が家の裏庭を『寝城』にしていたのです。夜目遠目でボケますが、どうやら1頭は♂ようですね。"antler&quot...

  5. 森のシカさん - 鳥さんと遊ぼう

    森のシカさん

    暗い森の中で大きな音ドスンドッスンビックリして音の方を見ると大きなシカが止まりました此方を見ているので動かずに撮っているとシカも動きませんしびれを切らし少し動くとシカは走り出し同時に奥から何頭か出て一緒に走り去りましたこの姿勢でじっとして動きませんでした

  6. 湿原と丘が出会うところを汽車が走る- 2019年冬・釧網線 - - ねこの撮った汽車

    湿原と丘が出会うところを汽車が走る- 2019年冬・釧...

    こんばんは釧路湿原の丘の上、曇り空をバックにオオワシが目の前を飛びます。汽車は湿原と丘の出会うところ山の端に沿って走ります。2019/2/17細岡→塘路9380レ SL冬の湿原号C11171+14系客車(画をクリックすると大きな画が開けます)丘の登り口ではエゾシカさんが白い尻尾を振りながら山に帰っていきましたー丘の上空ではオオワシが獲物を探して旋回中〜丘の上のオヤジ3人…オオワシの目には…不...

  7. 静かな森、シカとカモシカの谷 - bonsoir

    静かな森、シカとカモシカの谷

    埼玉県こども動物自然公園で暮らすカモシカ達静かな森を見渡せる橋の方でそっと座るのがナデシコさんかな?まだ幼さ残るカモシカ、掲示物にサツキしかカイてなかったけれど、多分……怪我をしてしまっていたけど回復したというモモかもしれないわからなくてごめんなさい動物園でも端の方、静かな森の奥深く森と静かに暮すカモシカ家族とっとっと、と、傍に来て平日は特にお客さんが少ない展示場がある場所人が来て珍しかった...

  8. 奈良へ - なないろ模様

    奈良へ

    父のショートステイに合わせてお出かけ行きたかった「入江泰吉記念奈良市写真美術館」に行って来ました素敵なところだった好きな写真を存分に眺めてきました

  9. 親子 - Love birds !

    親子

    あまり珍しくないですが、シカの親子がいました。子供が2頭親が1頭車内からだとじっとこちらを見て、警戒しています。車から降りると怖がってか、逃げてしまいました。あんな大きなのが体当たりされたら大破ですな。。。。鳥写真ランキング

  10. 大きな主 - Love birds !

    大きな主

    早朝大きな影が!オスの鹿です。しばらくすると、手すりを飛び越えアシ原の中に消えていきました。遠くからでも大きな鹿あんなのにぶつかったらすごい衝撃でしょうね~って、ぶつかったわ!!ブログランキングに参加しています♬クリックお願いします♪鳥写真ランキング

  11. 鹿のおしりはハートに見える - シロリス

    鹿のおしりはハートに見える

    このハートのお尻は***シカでした。どこかで聞いたことあるフレーズかしら。。。シロリスwebショップはコチラ→☆☆☆シロリスいろいろリンクはコチラ→☆☆☆今後の出店予定【9月の予定】■hand to heart ~彩りの秋日時:9月18日(火)11:00~19:00場所:札幌駅前通地下歩行空間北3条交差点広場(西)

  12. 「Q」と「ナギ」のツーショット - 動物園放浪記

    「Q」と「ナギ」のツーショット

    同じ展示場で暮らしているエゾシカの「Q(キュー)」ちゃん(右)と二ホンカモシカの「ナギ」くん(左)。乾草を食べている「Q」に「ナギ」が急接近。かつては、「ナギ」が近づいてくると、「Q」は「ナギ」を追い払っていましたが、「Q」は気にせずに乾草を食べ続けているようです。「ナギ」が「Q」の側から立ち去って、岩棚の上に登って休んでいます。水を飲みに来た「Q」を岩棚の上から眺める「ナギ」。「Q」と「ナ...

  13. ウォーキングサファリゾーンで遊ぶ - 動物園放浪記

    ウォーキングサファリゾーンで遊ぶ

    ウォーキングサファリゾーンでは、二ホンジカとファロージカ(ダマジカ)に鹿せんべいをやることができます。たくさんのシカがいますが、柵があるため取り囲まれることもなく、小さな子どもでも容易にシカたちにエサやりができるようです。また、ヤギ(ヤクシマヤギ、ザーネン種、ピグミーゴートの3種類います)やロバ、そして、コリデール種のヒツジたちに青草やペレットをやることができます。ロバの「アボット」くん(左...

  14. 滝とワピチ - 動物園放浪記

    滝とワピチ

    日差しが強く暑い日であったためか、ワピチ(アメリカエルク、アメリカアカシカ)たちが、アメリカゾーンにある滝の側の水場に集結していました。ワピチは、ヘラジカに次いで2番目に体が大きなシカで、オスのみが角を持っています。涼しげな場所を独占しているのは、ほとんどがオスのワピチであるようです。下に向かって流れ落ちる滝の水と、上に向かって広がって伸びている大きくて立派なワピチの角。流れ落ちる滝の水が清...

  15. 国立京都国際会館(京都市左京区) - y's 通信 ~季節を彩る風物詩~

    国立京都国際会館(京都市左京区)

    いったいいつ以来やろ、宝ヶ池。円形のプリンスホテル、見に行ったなー。今回の目的は、モダニズム建築ウォッチ。その前に、隣接する「宝が池公園」を歩いた。園内は緑と青の景色がずっと続く。天気が良くて、すごいコントラストです。何をするわけでもなく、のんびりできそう。宝が池、出現野生のシカも出現シカの大好物とかいう草をあげている方がいた。むしゃむしゃバリバリ食べてます。向こうには人見知りするシカがこっ...

  16. 鹿の子模様 - 動物園放浪記

    鹿の子模様

    夏の季節がやってきて、動物園にいるホンシュウジカたちも夏の衣替えを終えたようです。ホンシュウジカの「アズキ」さんと「メイ」さんも、体色が灰褐色の冬毛から明るい茶色の夏毛に変わりました。美しい鹿の子模様があるのは夏毛のときだけです。「アズキ」と「メイ」はよく似ています。区別が難しいような感じがしますが、やや体が大きい方が「アズキ」で、体がやや小さくて顔がほっそりしている方が「メイ」であると思い...

  17. 26 November 2016 井の頭 本園 大放飼場 ヤクシカ - アニマルマニア

    26 November 2016 井の頭 本園 大放飼...

    庭園の中が放飼場、みたいな?ここはちょこっと雪が残ってました。しかし、この環境は良い。ここと同格と言うと埼玉でしょうか?お尻の白が映える残雪残る井の頭…また行きたい!These photos were taken in the "Inokashira Park Zoo" in Tokyo, Japan.

  18. 元気な子鹿 - 動物園放浪記

    元気な子鹿

    今年もアクシスジカの赤ちゃんが誕生していました。1頭は、お母さんと思しきシカの側で眠っていましたが、もう1頭は、先ほどの子鹿よりも少し体が大きくなっていて、お母さんに向かって何度も頭突きを繰り返していました。きっと、力較べをして遊んでいるのでしょう。そして、頭突きが終わると、お母さんの周り走り始めました。展示場の中を何度も周回して走り続ける子鹿。とても元気な男の子であるようです。今までアクシ...

  19. 「Q」のお昼ご飯 - 動物園放浪記

    「Q」のお昼ご飯

    訪れる人たちを見つめているエゾシカの「Q(キュー)」ちゃん。近頃は「Q」がいるエゾシカとニホンカモシカの混合展示場の近くにもたくさん人がやってきます。飼育員さんが取り替えていった真新しい木の枝の葉を食べ始める「Q」。今度は、展示場の手前の方に移動して、木の葉を食べ始めました。いつのまにか、上の岩場の上にはニホンカモシカの「ナギ」くんが姿を現して、木の葉を食べていました。この日は天気がよい3月...

  20. 笹間渡 14時46分- 大井川・2018年早春 - - ねこの撮った汽車

    笹間渡 14時46分- 大井川・2018年早春 -

    こんにちは昨日の大井川。いつもの時間にいつもの汽車がいつもと同じようにホームに入ってきた。2018/3/10川根温泉笹間渡1004レC11190+旧型客車+EL(画をクリックすると大きな画が開けます)にほんブログ村昨日は川根の林道で鹿の家族に会いました~ちょっと小柄なお嬢さん。じーっとこちらを観察しています。すらっとした若いお嬢さんと見つめ合うのっていいですねーそこへ、お母さんが登場。素通り...

総件数:32 件

似ているタグ