シギ科のタグまとめ

シギ科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシギ科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シギ科」タグの記事(49)

  1. ハマシギ - 北の野鳥たち

    ハマシギ

    遠征2日目。昨日の続きです。フクロウのポイントを後にして次に向かったのは野付半島。野付には前日もユキホ狙いで入っておりました。レンズを向けるも数分で飛ばれてしまい それっきり・・・それで この日はリベンジで再び足を運んだ次第です!しか~し本命ユキホは全く姿を現さず・・・見事撃沈でした Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン手ぶらで戻るのも寂しいので年々越冬数を増やしているハマシギさんをパシャリ!撮影地:...

  2. これから越冬しますミユビシギ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    これから越冬しますミユビシギ

    私が野鳥観察に出掛ける時は、車を利用することが基本になっていますが、少し遠い場所である場合には、2〜3日程度の日程で車中泊をしています。車を止めて泊まる場所は、移動途中のサービスエリアであったり、道の駅であったりしますが、その他に公園の駐車場やトイレのある公共駐車場などを利用しています。いずれの場所であってもトイレがあることが最低条件ですが、道の駅には温泉施設が併設されていたり、コンビニなど...

  3. 干潟に集うハマシギの群れ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    干潟に集うハマシギの群れ

    車中泊をしながら、各地の探鳥地を訪問するのが楽しみです。車中で快適に過ごすために、色々なグッズを取りそろえるようになり、今ではほぼ満足できる車中泊ライフを楽しむことが出来るようになりました。まず欠かすことが出来ないアイテムとして、ウインドウの目隠しに使うシェードが挙げられます。車中泊をするようになってから今の車で3台目ですが、始めた時はニッサンのエクストレイルに乗っていましたから、ネットでマ...

  4. 三番瀬のオオソリハシシギ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    三番瀬のオオソリハシシギ

    週末に連休が取れると、決まって遠出しながら野鳥観察を楽しんでいますが、そんな時はいつも車中泊で対応するのが基本です。私の場合、今の車がホンダ・ステップワゴン・ハイブリッドですから、二列目と三列目のシートをフラットにすると、寝る場所が広く確保できます。でも、それだけではシート上に凹凸があって気持ちよく寝ることが出来ません。それで使用しているのがTHERMA-RESTの8cm厚のマットです。空気...

  5. 伊佐沼にはトウネンもいました - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    伊佐沼にはトウネンもいました

    9月の三連休に、長野県の白樺峠へタカ渡りの観察に行ってきましたが、その帰りに道路脇にあったりんご直売のお店で、赤いリンゴと黄色いリンゴをそれぞれ一袋づつ買ってきました。長野県といえばリンゴの産地で有名ですから、家族へのお土産としてちょうど手頃な品物でした。我が家では、毎朝の朝食でカスピ海ヨーグルトを食べるのが習慣ですが、まだ残っているリンゴをカミさんが薄くスライスして、その中に入れてくれます...

  6. ツルシギとアオアシシギそしてクサシギ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    ツルシギとアオアシシギそしてクサシギ

    伊佐沼は埼玉県川越市に位置します。周辺には田園地帯が広がりますから、渡り途中のシギやチドリの仲間を観察するには、とても良い環境が広がります。この日も、時間があれば南古谷駅周辺まで足を伸ばして、休耕田巡りをしてみようと思っていました。でも、地元の人に聞いたところ、田んぼはもうダメだというのです。残念ですがシギチ観察は諦めようと思ったのですが、何のことはありません。この伊佐沼の中に何種類かのシギ...

  7. イソシギもいた伊佐沼 - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    イソシギもいた伊佐沼

    台風24号が通過していった10月1日(月)は、朝からとても良いお天気で気温もぐんぐん上がりました。この日は休みを取って病院で胃カメラ検査を受けてきましたが、午前中で終わったので午後から伊佐沼へ野鳥観察に行ってきました。現地には台風24号の置き土産とも言えるコシジロウミツバメがいて、近くから撮影することができました。その様子は “台風の置き土産〜コシジロウミツバメ” としてアップしています。ま...

  8. ヘラシギ - 北の野鳥たち

    ヘラシギ

    いたぁーーーーー!足を取られながら砂浜を歩くこと10188歩、目的の鳥さんと出逢う事ができました (^-^)vこの子はトウネンとメダイチドリの混群と行動を共にしていた。実はこの少し前に浜辺で車をスタックさせてしまっていた。 危ないかなぁ~って思っていた矢先に車は立ち往生。絶望的な状況にあたふたするのでした (゚o゚;;JAFを呼ぶ事も頭をよぎりましたが、まずは自力での脱出を試みる事に。汗だく...

  9. トウネン - 北の野鳥たち

    トウネン

    今朝もタカの渡りを見てきましたが殆ど飛ばず・・・今年のハチクマは終わったなぁ~次は10月中旬から本格化するノスリの渡りに期待ですね!それまでは小鳥に専念します (^^)画像は3日前に撮影したものです。浜を歩いていると数羽のトウネンを発見!一羽一羽 嘴の先がヘラ状になったものを探すも皆トウネン・・・そうそう出会えるはずもなく (~_~;)撮影地:石狩管内

  10. ミユビシギ - 北の野鳥たち

    ミユビシギ

    今日もハチクマの渡りを見てきました。例年だと相当数が飛ぶこの時期、各ポイントの駐車場は満車状態。たくさんの方々が来られておりました!しかーし、10時になっても全く飛ばず…しかも小タカまでもが全然 (+o+)この調子じゃ明日も分からないなぁ~画像は2日前に撮影したものです。平日だったこともあり浜は静かなものでした。バギーなんかも走り回っておらず ゆっくり撮影する事ができました (^^)撮影地:...

  11. 谷津干潟でキアシシギを観察 - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    谷津干潟でキアシシギを観察

    三連休の中日の今日は、仕事で相模湖に近いセンターへ行って来ましたが、予想以上に暑くなりました。連休最終日は富士山周辺で野鳥観察をしようと思い、道の駅富士吉田で車中泊をしています。標高900メートルもありますから、涼しいだろうと期待していたのですが、実際に来てみると午後7時でも外気温が22度ですが、車内の気温は28度もありなかなか下がりません。窓を開けて扇風機を回しながらこの書き込みをしていま...

  12. ハマシギ - 北の野鳥たち

    ハマシギ

    今日も朝一でハチクマの渡りを見てきました。しかし昨日とは打って変って殆ど飛ばず…2時間待ちましたが高い所を2羽が通過していっただけでした。明日は飛んでくれるかなぁ~(^_^;)朝8時、ハチクマの渡りに見切りをつけ海へ出る事にした。急にイカ刺しが食べたくなり ひとり沖を目指す。ところが地球岬を超えたあたりからピッチの狭いウネリに襲われる。船はバンバン激しく波を叩きながら進む。その衝撃は脳みそに...

  13. トウネンが近い - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    トウネンが近い

    今日も朝から雨模様となりました。このところの天気予報でも、ずーっと傘マークと雲マークが並んでいて、この週末もスッキリしません。天候不順な毎日が続くうえ、敬老の日に続く三連休だというのに、ど真ん中の日曜日に仕事が入ってしまいました。これではどこへも出かけられません。秋の渡りが始まり、たくさんの野鳥たちが観察できるシーズンですから、とても残念ですがこればかりは致し方ありません。また来週には秋分の...

  14. トウネン - 北の野鳥たち

    トウネン

    今朝は結局鳥見の方を選びました。ここ数日パッとしなかったハチクマの渡りですが今日は50羽以上が飛んだ。しかーし、殆どが高い所を通過していき撮影にならず・・・安定しない今年のハチクマの渡り、こんな状況じゃお友達に声かけできないなぁ~画像は10日程前に撮影したものです。群れの中には気の強い子も!近づく仲間を蹴散らし小さな水場を独り占めするのでした (^_^;)撮影地:石狩管内

  15. 干潟でソリハシシギを撮影 - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    干潟でソリハシシギを撮影

    秋雨前線が南下している影響で、ここ数日はずいぶん涼しい日が続いています。今朝は、朝から雨に降られていますが、猛暑の夏が終わり、季節は秋に切り替わってきたと実感させられるような陽気です。体的にはとても楽になってきましたが、また残暑の日が戻ってくることもあるのでしょうか? 夏が去って秋が深まることに何かしらもの寂しさも感じますが、秋ならではの趣きもありますから、そんなものを堪能しながら、これから...

  16. オバシギ - 北の野鳥たち

    オバシギ

    明日は鳥見に行こうか釣りに行こうか いまだ悩みちゅ~ほんと どうしよう (^_^;)画像は10日程前に撮影したものです。この日は どんより曇り空。綺麗な色が出ません・・・撮影地:石狩管内

  17. 暑い三番瀬のミユビシギ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    暑い三番瀬のミユビシギ

    三番瀬へシギ・チドリの写真を撮りに行ったのは、9月8日(土)のことでした。とても強い風が吹いていた干潟は、まだ残暑が厳しくて私自身も熱中症に気をつけなくてはならないような状況でした。でも、実際に熱中症になってしまったのは私ではなく、カメラ本体であったようです。暑い干潟を歩きながら、シギ・チドリがいるとすぐにカメラを向けて、バシバシ連写していましたから、高い気温と相まって、カメラ本体にはかなり...

  18. オジロトウネン - 北の野鳥たち

    オジロトウネン

    今朝出勤前にハチクマの渡りを見てきた。4時半:自宅を出る。途中コンビニに立ち寄り朝食を調達。5時:到着。迷彩服に着替え山登りを始める。5時半:山の天辺に迷彩ネットを張りスタンバイOK!2時間ほどの撮影で10羽±ハチクマを確認。7時半:出勤のため お仲間さんたちに挨拶し山を下りた。ハチクマの渡りは期間限定でして今週~来週に集中します。そんなことで暫くは早起き生活が続きそうです (^0^;)今朝...

  19. 三番瀬にいたオオソリハシシギ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    三番瀬にいたオオソリハシシギ

    シギ・チドリの渡りがピークを迎えようとしています。この時期は、田園地帯で休耕田を探して淡水性のシギチを撮影するのが楽しいのですが、海浜性のシギチも観察しておきたいところです。このところ、田んぼ巡りばかりをしていましてから、海辺にも足を運んでおかなければと思います。海浜性のシギチ観察なら谷津干潟が一番手頃なところですが、どうしても撮影距離に制約があったり、潮の満ち引きの影響も大きく受けてしまい...

  20. 休耕田にはクサシギもいた - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    休耕田にはクサシギもいた

    昨年、渡り途中のツツドリがたくさん見られた野田市の公園へ行ってきました。昨年と同じ日に行ってきましたが、今年は全く見ることが出来ませんでした。私と同じようにツツドリを観察に来ていた人がいましたが、皆さん同じように渡りのピークであるはずなのに、全く見られないのはおかしいですねと話をしていました。ツツドリだけでなくて、渡り途中であろうはずのヒタキ類も全く姿を見ることが出来ません。今年の夏は猛暑の...

総件数:49 件

似ているタグ