シニアのタグまとめ

シニア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシニアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シニア」タグの記事(2222)

  1. 今日の老人ホームでの母親達の敬老会におもう - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    今日の老人ホームでの母親達の敬老会におもう

    見学させて頂いた。進行は、①米寿88歳と卒寿90歳対象の方々の表彰、②東京オリンピック時代の時事クイズと当時の流行歌合唱だった。若いスタッフさんの面白・和やか進行に心打たれた。「流行歌合唱は私が懐かしかった。あの頃は父母と紅白を観て歌った事を走馬灯のように思い出せる。昔は一番の娯楽だった。」と若いスタッフさんに話すと、「はずかしながら、自分はまったく知らなかったのでYoutubeで一夜漬けで...

  2. 加藤俊徳先生の"脳科学からみたボケ防止"要旨まとめ - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    加藤俊徳先生の"脳科学からみたボケ防止&qu...

    ■持続的趣味を持つ悠々自適生活で、脳を7割使わないで4~5年経過するとその7割りが動作停止■視覚を使う使わないと脳機能停止■外出する引きこもり→風景不変→考え込み→答えが出ず悶々→自分内で思考完結→人の話を聞かない→五感からの新情報遮断→脳動作停止■脳に考えさせる=自動的行動・マンネリ無刺激を排除・生活で意識的に左手を使う・旅行、違う経路・新課題挑戦「どうやってするんだろう?」、「どうすれば...

  3. シニアは好奇心を持ち続けなければ馬鹿になるのか? - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    シニアは好奇心を持ち続けなければ馬鹿になるのか?

    昨日、書籍の売却査定の間にシニアのボケ防止指南本を立読みしたが、相当な悪書だった。以下が要旨と私のコメントだ。■生活資金(浪費の勧め)・大抵のリーマンは年金が40万円/月あるから金の心配をするな。・遺産を残さず100万円/年旅行しろ。→話にならん、お前は馬鹿か?■自分像(他人への関与、自己承認欲)・好奇心を持ち続けてボケ防止しろ。・馬鹿にされるな、よき人生の指導者たれ。→机上の妄想か?好奇心...

  4. 断捨離の効果は本当にあった。 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    断捨離の効果は本当にあった。

    ■食事・水炊きで少量多種の食材を酢だけで食べるようになった。・同じ食材を適量だけ仕入れるので時間・費用が節約できるようになった。・不健康な食材、加工品、嗜好品を買わなくなった。・10年ぶりに血圧が健常者レベルに下がった。血糖値も期待できる。■音楽・ジャズの本質が理解できて余分な音を使わなくなった。・録音やリリースをしなくなった。・余分な情報を断ち切り、刀を研ぐ喜びを得た。■調度品・目障りなも...

  5. ミニマリストへの道、短針だけの壁時計 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    ミニマリストへの道、短針だけの壁時計

    アンテーク壁時計の振り子が動いているのが目障りだ。一年前購入時は木目の温かみや振り子の動きが寂しさを紛らわすから良いと考えていた。以下に壁時計に必要な機能を考えた。■おおまかな時刻・外出時で交通機関の出発時間を確認する時しか"分"を確認せず、100均の女性用デジタル腕時計で充分。■月日、曜日、温度・老化にともない"月日、曜日"は絶えず確認している。・温...

  6. 「カードが抜け落ちるって?」・・・財布プレゼントに - 革小物 paddy の作品

    「カードが抜け落ちるって?」・・・財布プレゼントに

    家族:〝二つ折り財布から、「カードが落ちる」と不安に思う人がいるヨ″ paddy:〝そんなアホな。自分は長年使っているが、一度も落ちたことはない。経験上ははっきり言えるよ。〝二つ折りは、知る限り、60年も前からある伝統的なタイプだ″ 家族:〝特にファスナーを好む人は、不安に思うのではないか″若い人も、傾向として。 paddy:〝トートバッグを「逆さまにして上下に振れば」中身は外に出るけどね。...

  7. 今日の反省 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    今日の反省

    ○出来た事・料亭への礼状の即行発送・朝食をパンからオールブランへ移行・生鮮夏野菜の安値購入・図書館での仏語単語帳借出し★市販パンは食塩と添加物が多くて嫌だったので、偶然見つけたオールブランへの切替は正解だった。現在は健康オタクになっている。×できなかった事・売却本のネット査定価格調査★現在¥11,700まで来たので一休み感がある。継続は嫌いだ、、ダメだな~。××してしまった事・妄想とネット徘...

  8. "断捨離"を再整理した - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    "断捨離"を再整理した

    ■必要な理由・15年の残健康寿命・加齢による行動力とスピード低下■定義・少しでも"意味"が見えない物、衣類、環境・人間関係の徹底廃棄↓"意味"=人生の目標・日々を無拘束で好きな事をして飽きずに暮らす・健康、心穏やかでいる・日当たりよく静かで便利・安全な住環境■メリット・心すっきり、余計な手間・ストレス・出費からの開放先ほど京都の料亭から秋場所の番付表が...

  9. 無塩生活3週間めで最大血圧値が138mmHg→123mmHgに下った - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    無塩生活3週間めで最大血圧値が138mmHg→123m...

    味付けが酢と唐辛子だけの蒸し肉野菜と穀物だらけのご飯での自炊食事を3週間続けている。最大血圧値が142mmHg→123mmHgに下った???。こんなに劇的に効果があったので驚いた。そういえばこの2ヶ月は酒も寝酒に焼酎を舐める程度だ。後は筋トレ毎日2セットを2週間ほど継続しているからか、急激に皮下脂肪が筋肉に変わってしまい体脂肪が18%→13%に落ちた???。これはこれで何かの病気ではないかと...

  10. 今日は不要な古本をネット査定してみた - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    今日は不要な古本をネット査定してみた

    全部ある本の内まだ2/3程度しかネット査定で価格調査できていないが、オタクっぽい芸術と音楽の本の査定が高かった。即、買値がわかったものだけで合計\8,000になった。価格\0の古本の中で舞台関係のものは専門の本屋さんにメール見積りを出してみよう。後の\0本は廃棄だ。こうやって棚卸しすると、今後、何が必要で何が不要かがよく整理できて良い。古くからの本で残すのは体系的によくまとまっている家庭医学...

  11. 両親からの遺伝表出を予測して、自分が年をとって気をつけたいこと - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    両親からの遺伝表出を予測して、自分が年をとって気をつけ...

    ・気に入らない、思い通りにならないとキレる。・昔の自慢話を反芻して一方的に喋る。・時事的なことを全否定し批判を一方的に喋る。・自分が一番偉いと思い込み一方的に自慢する。上記のように両親の晩年の行動を書き出して考察批判し対応を要約すると、「社会的・精神的弱者特有の劣等感の塊になるな」ということだ。上記の行動をしていると毎日がさぞ不愉快だろう。若い時だと対処的で力任せの対応を計画実行したが、自分...

  12. 老いたら若い人に感謝だ - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    老いたら若い人に感謝だ

    勝手に歩き回り再々々々々転倒したバカ母の施設に誤りに行き、息子・娘世代の若いヘルパーの方々と再発防止を話あった。バカ母のわがままを向上心・生きる意思と錯覚して見守る方向で意志統一をした。具体的には、私はどんな事故があっても不問とする、施設は動体センサー強化+ベッドシーツセンサー追加での24H駆けつけ対応徹底し、プロテクターのついたおむつカバー変更し大腿骨骨折リスクを軽減することで合意した。い...

  13. 偉人のボヤキに学ぶ晩年の虚無感 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    偉人のボヤキに学ぶ晩年の虚無感

    ○レオナルド・ダ・ヴィンチ・偉大な業績を後世に残す事は、今死んでいく私には価値がない。○ミケランジェロ・芸術を偶像・君主と崇めたことは間違いだった。その欲望は災厄の源泉だった。○松尾芭蕉・この後はただ生前の俳諧を忘れんとのみ思うはと、返す返す悔やみ申されし也。○クロード・モネ・私の人生は失敗。残された仕事は作品を壊すことだ。○パブロ・ピカソ・傑作かクズが?、絵・展覧会が何だ?、何の役にも立た...

  14. アドラー心理学の欠点 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    アドラー心理学の欠点

    "○×"が私の判定で、"→"が私の訂正案だ。■幸福×目的追求→今の充実のみ×自己受容+他者信頼・貢献による共同体感覚→死の受容■性格・気質○10歳時点の選択結果なので再選択可能■悩み○対人関係だけ■対応○他者との優劣無視○他人の課題に非介入+自分の課題への介入阻止による対等関係×自身の理想と比較→今の充実と成長昨夜に以下のコンテンツを発見してしまい深夜...

  15. 老人が懐古趣味になる本当の理由がわかった - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    老人が懐古趣味になる本当の理由がわかった

    「リリーズは年を取ってもかわいいな~、9月の神戸公演行こうかな~」と値段を見たら\8,000だった。東京のレギュラーの箱は安いかなとおもったら\10,000だった。阿呆くさくなった。でもリリーズは好きなのでしばし懐古趣味に走ってしまった。その流れで北海道夕張の清水沢にあるリリーズの実家の写真を探してみた。現在の清水沢はゴーストタウン=死んだ町だ。それに対して70年代の写真は別世界で活気があっ...

  16. 今日は三宮~元町を徘徊して気分転換でき、気付きもあった。 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    今日は三宮~元町を徘徊して気分転換でき、気付きもあった。

    生まれる前からある洋食屋でハイライを食べ、同じく古いドイツパンの本店で赤レンガのような固くて重いパンを買って徘徊した。昭和初期のビルと倉庫を改造したアートセンターとデザインセンター、万博の年に建った商業センタービルにある楽器屋とサブカルの店とか、大型書店とかに行った。5年以上着ている相当くたびれたユニクロ無地TシャツとGパンという高校生仕様で、風貌はガリガリの乞食爺さん。それが山の手マダム御...

  17. ①老人狩りをするチックコリアと、泣きっ面に蜂なリーコニッツ、②老化・劣化して同じ目にあうチックコリアと、無邪気な上原ひろみ - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    ①老人狩りをするチックコリアと、泣きっ面に蜂なリーコニ...

    ネガティブマインドになって以下の演奏を発掘してしまった。最初の映像では、鼻持ちなら無いお偉い爺のリーコニッツの時代遅れなキャリアと実力が露見してしまっている。いきなりテーマをロストしてフェイクでごまかした。あとは支離滅裂で中途半端な似非モダンフレーズでごまかし続けている。お相手している若いチックコリアには敬老精神・配慮が無い。若者らしく純粋・真顔で老人に襲い掛かり、完全に自分の独演会にしてし...

  18. バドパウエルに自分の晩年を重ね合わせる - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    バドパウエルに自分の晩年を重ね合わせる

    晩年といっても41歳という若さで死んだ。50年代ジャズマンの宿命である麻薬・アルコール中毒による精神障害が原因で、直接の死因は結核・栄養失調だ。この録音は他界する2年前のものだ。"死んでいる"。本人は、諸症状と戦い、喘ぎもがきながらフレーズを搾り出す気力もすでに無く、サイドマン達も演奏には気が入らず病人に付き添う看護師のようだ。最盛期とは真逆な演奏で本当に悪趣味な記録だ!...

  19. 還暦ジャズマンはオールタードスケール人生だ! - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    還暦ジャズマンはオールタードスケール人生だ!

    おお!、発見した。ⅤaltはⅡm-5とⅤ7のアルペジオを意識する、つまりそのポジションに指をおけば勝手にバップフレーズが出てくるではないか!。それと、オールタードスケールは長調で使用する場合には同じキーの短調に一時的に移調して気持ち良いではないか!。思い切り50~60年代のコンサバなピアノスタイルになった。メカニカルではなく洗練された響きでもない、モダンさが無い。だが弾いていて次々にフレーズ...

  20. 強いメンタルをつくる方法 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    強いメンタルをつくる方法

    ・1日のネガティブ・ストレスな体験・出来事を書き出す。・原因と対応を書き出す。↓・1日で元気、やる気、喜びを感じたことを書き出す。・自分だけで出来た事を、またする。ポイント・うまくいっていないのなら、やめる。・うまくいっているのなら、またする。私の場合は、人間に起因するストレスを排除して、"第二の人生"目標・計画をロックオンしたので、残るストレスは以下の"不良資...

総件数:2222 件

似ているタグ