シノリガモのタグまとめ

シノリガモ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシノリガモに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シノリガモ」タグの記事(57)

  1. 季節はずれ? - 綺麗な野鳥たち

    季節はずれ?

    海辺を歩いているとカルガモが羽を休めウミネコやセグロカモメが水際で打ち上げられた魚を食べていました。いつもの夏の光景だなと見ていると穏やかな波間に黒い塊がただよっていました。双眼鏡で覗くとなんと冬の荒波の中にいるシノリガモではないですか\(◎o◎)/!季節を間違えたのでは?よくよく見るとなぜか全て雌?この時期ですからエクリプスまたは若鳥ではと思いましたが判断がつきませんでした。季節はずれ?の...

  2. 港の定番のカモ達 - 彩の国 夢見人のフォト日記

    港の定番のカモ達

    クロガモ二枚貝を銜えた♂♀コオリガモ尻尾上げた姿がなかなか撮れないシノリガモ

  3. 荒い波打ち際のシノリガモ - michikoの部屋

    荒い波打ち際のシノリガモ

    大きな岩が自然の堤防になっている海岸の内側で、のんびりと日向ぼっこをしてたシノリガモです。のんびりと外洋を見ながら「波が荒いなぁ」って言ってました(^^;

  4. シノリガモ・・・荒波なんてなんのその - 赤いガーベラつれづれの記

    シノリガモ・・・荒波なんてなんのその

    荒波も寒さも全くものともせず。赤い色の混じった♂成鳥にあってみたいですね。もうカモさんも少しずつ減ってきていますね。北への旅立ちが始まっているようです。メークインと男爵と北あかり、3種のジャガイモを植えました。今日も菜園回りの大きくなった木の枝下ろし。短いのこぎりでないとうまくいきません。羽が太い幹が格闘の末に切れたときの達成感がたまらなくて、なかなかやめられません。指に力が入らなくなるほど...

  5. 北の大地遠征2日目漁港巡りで会えた鳥さん♪ - ケンケン&ミントの鳥撮りLifeⅡ

    北の大地遠征2日目漁港巡りで会えた鳥さん♪

    風連湖から漁港巡りをしたのですが‥雪が凄くて・・湾の一部だけ氷が無い部分が・・氷がなければ・・もっと近くで泳いでくれたかもしれません・・※全ての画像→クリックでサムネイル一括表示になり、右下の「+」アイコン クリックで大きく 表示されます!遠くにいたコオリガモさん♪他に♀もいましたが・遠くて・・クロガモさん♪沢山いたのですが・・逆光で・・目が入りません・・(TT)♀のクロガモさん♪逆光なので...

  6. 岩場でお休み・・・シノリガモ - 赤いガーベラつれづれの記

    岩場でお休み・・・シノリガモ

    しばらく岩場を縫うようにして採餌していましたが、お腹がいっぱいになったのでしょうか。少し離れた岩場でお休み。すっかり足をたたんでしまったので、しばらくは動かないと思って、近くにいたイソヒヨドリさんに遊んでもらっていました。少しして戻ると、もういません。それからも待ち続けましたが戻らず。他所に回って帰りまた立ち寄りましたがいません。朝だけのえさ場なんでしょうか。今日は桃の節句。でも関東では、こ...

  7. シマエナガ/漁港の水鳥達2/15⑤ - 今日の鳥さんⅡ

    シマエナガ/漁港の水鳥達2/15⑤

    今日は車を札幌のディラーに車検整備に出し代車の軽自動車でいつもの森の園地へしばらく待ってようやくシマエナガがやって来たが・・・じっくり構えたりしている暇もなく動き回るので、手ぶれやピントが追いつかなかったりで今イチ~今二の画像ばかり以下は2月15日撮影分の漁港の水鳥達⑤当日回った3番目のT漁港にはいつものようにシノリガモ、スズガモ、ウミアイサの姿は有りましたがクロガモは見あたりません。シノリ...

  8. シノリガモ - 続 鳥撮るclub

    シノリガモ

    先日はめずらしくお天気が良く日をあびたシノリを撮りたくて海岸へこんなに明るいところで撮れるのは滅多にない嬉しくてドキドキ左が♂♀は右このとき♂と♀そしてエクリプスの3羽がいたぱっと見メス2羽かと思ったが帰宅後モニターで確認してエクリプスと判明これもカメラの良さ肉眼ではたぶんわからなかった体の色合いが♀そっくりなのですっかり♀と思い込んでいた左から♀・♂・エクリプスよく見ると顔の白斑がオスと同じ

  9. 海鴨2019-02-04更新 - 夕陽に魅せられて・・・

    海鴨2019-02-04更新

    2種類の海鴨です警戒心が強く中々近くに来てくれず潜ったすきに浮き上がる場所を予測して待つが中々上手く当たらずかなり遠くからの撮影になり大きくトリミングしました画像をクリックしてご覧ください11~3番はクロガモ群れで飛んで来るのに近くには降りずこの一羽だけ単独行動でした2比較的近くに浮かび上がりパタパタを披露してくれました3数時間粘ってみたが広い海原では私のレンズでは対応出来ず…何処かの漁港に...

  10. シノリガモ - 続 鳥撮るclub

    シノリガモ

    今日も探鳥天気予報より少し良いお天気雨も降ることなく良かった海岸でシノリガモさんを見るいつもの岩の上にカップルがいる静かに近づく時間をかけてゆっくりと♂も♀も可愛い目をしているよく見ると♀も地味だが可愛い岩場と反対側にオスが3羽メスが1羽泳いでいるこの子達を見るとサーファーに見えて仕方ないこんなに寒くてもサーファーがやってきてサーフィンをしている彼らを避けるようにシノリさん達も泳ぎながら海草...

  11. 警戒心の強いシノリガモ - 比企丘陵の自然

    警戒心の強いシノリガモ

    北の冬の海では綺麗なシノリガモにも出逢うことがあります。コオリガモよりも出逢うチャンスは多いのですが必ずしも撮影条件が好いわけではありません。岸の近くに居ても車で近付いただけで沖の方へどんどん泳いで行ってしまいます。

  12. シノリガモが近くに来てくれた! - healing-bird

    シノリガモが近くに来てくれた!

    先日の磯の光景から、もうちょっと近いシノリン"^_^”近いいーーー、でも高い堰堤で爪先立ち(笑) 光線もちょっときついなー。メスも可愛い!なんか水鳥カモのムギマキ版だな"^_^"

  13. 磯場の道化師が見たかった! - healing-bird

    磯場の道化師が見たかった!

    近年は田舎も行事が減って、平和な正月休みσ(^_^;) 恒例になりそうな海辺散策に行って来ました!昨年のテケテケは全く見掛けず、予定していた磯場の鳥に移動します。思ったより簡単に出会えた感じですが、津波対策で防波の護岸が高くなったような気がします。撮影場所は制限されての見下ろし磯場です。海原は波頭が数メートル上がるほどの荒波で、岩礁を避けた奥にシノリガモの群れを見かけます。白トビ、色合いに...

  14. シノリガモ - 比企丘陵の自然

    シノリガモ

    真っ青な水面を泳ぐシノリガモはより美しく見えますね。

  15. 今日の海ガモ達 - 今日の鳥さんⅡ

    今日の海ガモ達

    最強の寒波が居座っていて今日も寒い。恵庭は朝のうち少しの降雪があった程度。太平洋側は晴れて居るようなので鳥見は研究林や漁港へ。年の瀬も迫ってそう出歩いてばかり居られないので今日が今年最後の鳥見のつもり研究林は森の奥までウオーキングしただけでおわり、海ガモを目当てに漁港に向かう。カモは多い順にスズガモ、シノリガモ、ホオジロガモ、ウミアイサと前回(12/17)と変わらない。前回余り近くに来てくれ...

  16. ぱたぱた! - Love birds !

    ぱたぱた!

    しばらくぽつんと1羽のシノリガモやってくれました!ぱたぱた!これだけで、満足な私ブログランキングに参加していますクリックおねがいしま~す鳥写真ランキング

  17. シノリガモ - Love birds !

    シノリガモ

    この日も海にやってきた!なにやら1羽黒っぽいのが。。。「シノリガモ」のメスです。1羽だけですが、沖でゆったりしていました。海は、ちょっと波が高くうねりも少しありました。肝心のウミスズメにも会え、嬉しい日でした♪ウミスズメはのちほど。。。ブログランキングに参加していますクリックおねがいしま~す!!鳥写真ランキング

  18. 漁港の海ガモたち - 今日の鳥さんⅡ

    漁港の海ガモたち

    今日は予報は曇りだが薄日も射した。札幌も雪は無さそうなので南区の公園へフクロウやヤマセミに会えればと歩きましたが・・・単なるウオーキングに終わりました。今日の画像は無しなので、先日(12/17)の海ガモ画像をアップしますホオジロガモが群で居ましたが、先日は雄だけでしたが今日は雌も居ましたシノリガモの雄と雌ウミアイサ

  19. 穏やかな昼下がり - 綺麗な野鳥たち

    穏やかな昼下がり

    海岸に着いたのはちょうど昼頃でした。時々雨が降り、曇りの天気でしたが風はなく比較的暖かで穏やかな昼下がりでした。鳥たちは沖に出ているようです。午前中の食事が終わりゆっくりと羽を休めていたのは、マガモ、シノリガモ、ウミネコたちでした。珍しい鳥は残念ながら見つけられませんでした。海はこれからが面白い!カワウソB☆彡ランキングに参加しています⇓⇓クリックお願いしますにほんブログ村

  20. シノリガモ - 続 鳥撮るclub

    シノリガモ

    海岸でシノリガモを見る今年もよく来てくれました風が強く波が高い岩の上で二羽♂が休んでいる本当にどうしてこんな柄になったのだろう英名は Harlequin Duckその意味はまだら模様ひょうきん者、道化師など言われてみればそんな気がします遠くから見ると頬にある白斑が目に見える38-45cm キンクロやスズガモ・ヒドリガモより小さいコガモよりは大きいみたい岩の上をひょこひょこ歩くのは可愛いこの子...

総件数:57 件

似ているタグ