シャフリヤールのタグまとめ

シャフリヤール」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシャフリヤールに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シャフリヤール」タグの記事(11)

  1. 福永2500勝もシャフリヤール4着、大谷10勝目ならず - 本音トーク:第3版

    福永2500勝もシャフリヤール4着、大谷10勝目ならず

    騎手の福永祐一がJRA通算2500勝を達成した。2499勝と王手をかけていた福永祐一は、昨日の中京競馬場で行われた第4レースの新馬戦で勝利して達成した。史上5人目、現役では武豊、横山典弘に続き3人目である。その福永騎手、神戸新聞杯ではシャフリヤールに騎乗したものの悪天候で不良馬場となったのが災いして最後の直線ではいつものような爆発力をだすことができずに4着に敗れてしまった。まさに不良馬場が敗...

  2. シャフリヤール始動、日本ハム連敗ストップ、タゴヴァイロアはやはり骨折 - 本音トーク:第3版

    シャフリヤール始動、日本ハム連敗ストップ、タゴヴァイロ...

    今年のダービー馬・シャフリヤールが秋は神戸新聞杯から指導する。馬体もひと夏を越して体幹もしっかりしたようで調教でも好タイムを連発している。神戸新聞杯の最終追切は22日に栗東の坂路で行われ、自己最速となる4ハロン51秒2を叩き出している。「勝ちというより『成長を見られる、どんなパフォーマンスをするのか』将来の指針になるレースを期待している」とは藤原英調教師のコメントである。勝って菊花賞に向かう...

  3. タゴヴァイロアは異状なし、シャフリヤール始動 - 本音トーク:第3版

    タゴヴァイロアは異状なし、シャフリヤール始動

    NFL第2週のビルズ戦、第1Q早々に肋骨を痛めてしまったドルフィンズQBタゴヴァイロアであったが、X線検査で骨折は認められなかった上に、月曜朝に受けた追加検査の結果も大きな問題はなかったとのことである。ただ第3週の出場については未定と発表されており、本人の意向では欠場もあるのかもしれない。第3週は連勝しているレイダースとの対戦だけにタゴヴァイロアにはドルフィンズファンとしては出場してほしいも...

  4. エンゼルス連勝、シャフリヤールダービー制覇 - 本音トーク:第3版

    エンゼルス連勝、シャフリヤールダービー制覇

    大谷翔平先発の試合を1-3で敗れてしまいアスレチックス戦連敗となってしまったエンゼルスであったが、日本時間の日曜日に行われた試合ではその大谷翔平が2番・DHで出場した。5回、フレッチャーの捕エラーの間に先制したエンゼルス、二死2、3塁で大谷に打席がまわり、レフトに2点タイムリーを放ち、3-0とした。その後二盗を決め、レンドーンのタイムリーで4点目のホームを踏んだ大谷であった。エンゼルス、3点...

  5. エンゼルス薄氷の3連勝、日本ダービー枠順決定 - 本音トーク:第3版

    エンゼルス薄氷の3連勝、日本ダービー枠順決定

    アリーグ西地区最下位脱出をかけてレンジャーズとの試合に臨んだエンゼルスは初回から攻撃陣が爆発した。3試合連続して1番をまかされたアプトンが2試合連続して先頭打者ホームランを放つと二死から四球、連続安打で2点目をゲットするとウォードが3ラン、一気に5点をとってしまった。先発のキャニングは大量リードをもらってピッチングが楽になったのかアウト優先で無失点ピッチングを続けた。結局6回を投げ3失点(ソ...

  6. エンゼルス連勝、シャフリヤール順調、佐々木大地五段ベスト4進出 - 本音トーク:第3版

    エンゼルス連勝、シャフリヤール順調、佐々木大地五段ベス...

    アリーグ西地区最下位からの脱出を目指すエンゼルス、当面のライバルであるレンジャーズと対戦した。いきなり初回に前の試合から1番に入っているアプトン(プロ入り初めての先頭打者だったそうだ)が自身初となる先頭打者ホームランで先制したエンゼルス、2回にもウォルシュの2ランで3-0とリードした。先発はヒーリー、いいピッチングをするが打線の援護はイマイチでなかなか勝星がつかない投球であったが、この試合は...

  7. シャフリヤール兄弟制覇、日本ハム初白星、アベマドラフト - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    シャフリヤール兄弟制覇、日本ハム初白星、アベマドラフト

    競馬の毎日杯が行われ、2番人気のシャフリヤールがJRAレコードタイとなる記録で勝利をあげた。全兄のアルアインもこの毎日杯を勝利しており、兄弟制覇となった。果たして兄同様、皐月賞に向かうのであろうか、次走が何になるのか注目である。また鞍上も誰になるのか、川田騎手は皐月賞ではダノンザキッドに騎乗することが決まっている。期待したルベルカーリアは4着に終わってしまった。福永騎手のコメントによれば馬場...

  8. 大坂逆転でベスト8、カーリング日本選手権、渡辺三冠防衛持ち越し - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    大坂逆転でベスト8、カーリング日本選手権、渡辺三冠防衛...

    テニスの全豪オープン4回戦、大坂なおみは昨年のファイナリストのムグルッサと対戦した。第1セット、お互いに立ち上がりにサービスブレイクをした後はゲームをサービスキープする展開となったが、第9ゲームにムグルッサにブレイクされ4-6でこのセットを失ってしまった。第2セット、いきなりブレイクされてしまった大坂であったが、第4ゲームをブレイクして追いつくと、5-4でむかえた第10ゲーム、デュースに持ち...

  9. 大坂絶好調、シャフリヤールいよいよ出陣 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    大坂絶好調、シャフリヤールいよいよ出陣

    テニスの全豪オープン2回戦、大坂なおみはガルシアと対戦した。初対戦(エキジビションでの対戦あり)であったが、大坂は第1セット第4ゲームをブレイクすると第8ゲームもブレイクして6-2であっさりと第1セットを奪った。第2セットはお互いにサービスゲームをキープして中盤をむかえると、第6ゲーム、30-40とブレイクポイントを握った。ここでブレイクすることはできなかったがデュースから連続ポイントを奪っ...

  10. A級順位戦8回戦結果、共同通信杯シャフリヤール出馬予定 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    A級順位戦8回戦結果、共同通信杯シャフリヤール出馬予定

    第79期順位戦A級8回戦の一斉対局が行われた。斎藤慎太郎八段の挑戦者決定が決まるか、また羽生善治九段の残留がなるかが注目された。斎藤八段は稲葉陽八段と対局し、見事に勝利をおさめ、7勝1敗と1敗を守り、2敗棋士の勝敗如何では挑戦者決定のメもあった。羽生九段は残念ながら広瀬章人八段に敗れてしまったが、降級対象者の稲葉八段が敗れたため、最終局で敗れて相星で並んだとしても順位が上の羽生九段の残留が確...

  11. タゴヴァイロアいよいよ先発、バーヘイゲン初完封、シャフリヤール高評価 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    タゴヴァイロアいよいよ先発、バーヘイゲン初完封、シャフ...

    ドルフィンズのドラフト1位QBがいよいよ先発デビューである。バイウィーク明けとなる第8週、地元で行われるラムズ戦に先発QBとして出場することがブライアン・フローレスHCから発表された。今まではフィッツパトリックが先発QBを務め、レーティングも100を超える試合も数試合と好調であったがそれを変更してのデビューだけにプレッシャーはかなりありそうだ。タゴヴァイロアをドラフト1位で指名したときからタ...

総件数:11 件

似ているタグ