シャンソンのタグまとめ

シャンソン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシャンソンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シャンソン」タグの記事(44)

  1. 湯井一葉先生のシャンソンリサイタル@西宮プレラホール - 居空間RoCoCo

    湯井一葉先生のシャンソンリサイタル@西宮プレラホール

    居空間RoCoCoで毎月一回(第1火曜日1時半~3時)シャンソンをみんなで歌っています。ご指導いただくのは元タカラジェンヌでご活躍の湯井一葉先生。先生のご指導でシャンソンが身近に感じられます。歌った後はみんなでティータイム。次回は10月1日(火)です。どなたでもご参加いただけます。居空間RoCoCoまで お気軽にお申し込みください。湯井一葉先生が10月11日(金)に西宮でシャンソンリサイタル...

  2. 心は33歳⁉️ - 居空間RoCoCo

    心は33歳⁉️

    今日の午後のRoCoCoは、シャンソン🎶フリオの33歳という曲に挑戦。曲の出だし、フレーズの出だし、が意外と難しく、なかなかきちっと歌い出せません。でも、お稽古終盤には、なんとか気持ちよく出来た。、と、皆さん満足。でも、最後にもう一度、先生のリードがありません。あらあら、やはり歌い出せない。先生について歌っていて、自分でできたつもりでいました‼️「心地よい声質とともに...

  3. 素晴らしき場所 - ピアノ弾き語りシンガーソングライターSachikoSongの太陽がいっぱい

    素晴らしき場所

    昨日は、古巣、以前歌わせてもらった、そしてお世話になったライブハウスに久しぶりに行ってきました。そうね。3年間月に一度出演させていただき、本当に勉強になったものです。そこは、37年もの歴史のあるお店でシャンソンを聞かせる本格派です。そこに私は舞い込み、オリジナル曲を歌わせてもらった次第でした。そこを卒業させていただいてからここ数年は独自で活動してまいりました。ここ、数年行ってなかったけど、何...

  4. 湯井一葉のシャンソンを歌おう! - 居空間RoCoCo

    湯井一葉のシャンソンを歌おう!

    今日のRoCoCoは「湯井一葉のシャンソンを歌おう!」ヒロシマを歌いました。にほんブログ村に登録しています。1日に一回クリックしてくださると嬉しいです!

  5. 10/4、5、6≪特別割引あり!≫美川憲一ドラマチックシャンソン2019<よみうり大手町ホール> - 日帰りツアー・社会見学・東京観光・体験イベン

    10/4、5、6≪特別割引あり!≫美川憲一ドラマチック...

    10/4、5、6≪特別割引あり!≫美川憲一ドラマチックシャンソン2019<よみうり大手町ホール>毎年恒例の美川憲一のドラマチック・シャンソンが今年も開催されます。どこまでも甘美で、ドラマチックで、美しいステージをご堪能ください。●日時10/4(金)18:00開演10/5(土)14:00開演10/6(日)14:00開演

  6. パリ祭瀬戸田 - 三日おばさん

    パリ祭瀬戸田

    瀬戸田で行われたパリ祭シャンソンの祭典瀬戸田と言えば柑橘類レモンちゃんの看板とでかいミカン会場「ベル・カントーレ」には巨大なオブジェがそして開演出演者のひとり山本リンダ「~どうにもともらない~♪」ではなく「パリ・パナム」♪しっとりと歌う姿年齢を感じさせないでもいったい何歳だったかしら?イメージが変わりました近くのカフェお釜ちゃんがあまりにも可愛かったので癒されます~!・・・・

  7. シャンソンコンサート - 香りの部屋

    シャンソンコンサート

    シャンソンコンサート会場のエントランスの飾り付けをしました。フランスの雰囲気を目一杯演出しました。入り口にはアイアンで出来たエッフェル塔を飾りいい感じです。受付には季節の花あじさいのかごもりアレンジをあしらいトリコロールカラーのリボンで飾り雰囲気最高アルザス地方の民族衣装のディスプレイです。スカーフのディスプレイフランスの地図テーブルのディスプレイフランスの雰囲気を大切に!バラの花をいっぱい...

  8. 【9/10~23】美輪明宏の世界~愛の話とシャンソンと~<東京芸術劇場プレイハウス> - 日帰りツアー・社会見学・東京観光・体験イベン

    【9/10~23】美輪明宏の世界~愛の話とシャンソンと...

    【9/10~23】美輪明宏の世界~愛の話とシャンソンと~<東京芸術劇場プレイハウス>15:00開演楽しくてためになる愛のお話と、美しくドラマティックな楽曲の数々をお贈りいたします

  9. 15日(土) 第367回前橋テルサロビーコンサート  “シャンソンをあなたに” シャンテ ~ ザ・ローズ - しゅんこう日記

    15日(土) 第367回前橋テルサロビーコンサート ...

    6月15日(土)第367回前橋テルサロビーコンサート“シャンソンをあなたに” シャンテ ~ ザ・ローズ日時:令和元年6月15日(土)12:30~13:00場所:前橋テルサ1階ロビー料金:無料出演シャンテザ・ローズ小松しづ枝清水寛子大美賀彰代~曲目~・仲間たちのファド・はかない愛だとしても・花まつり・北のふるさと他【お問い合わせ】前橋テルサTEL027-231-3211igooイベントページ

  10. 蒸し暑いときはリズムに乗って - 居空間RoCoCo

    蒸し暑いときはリズムに乗って

    もうすぐ、梅雨入り?と思わせるじめじめした日は、軽快なリズムに乗って一緒に歌いましょう。ということで、今日は、ベサメムーチョしっかり練習した後は、スタンディングで、おなかからしっかり声を出して🎶気分が重いときもリズムに乗って声を出せば、元気になれます。第一火曜日の午後は、どうぞ、シャンソンにお出かけください。にほんブログ村に登録しています。1日に一回クリックしてくださ...

  11. 令和はシャンソンを始められませんか? - 居空間RoCoCo

    令和はシャンソンを始められませんか?

    記事はのちほどにほんブログ村に登録しています。1日に一回クリックしてくださると嬉しいです!

  12. 4月21日(日)-2あるまいら来店! - 柴又亀家おかみの独り言

    4月21日(日)-2あるまいら来店!

    槙島あるまいらさんが来店お父さんに挨拶に見えました!柴又小学校の80周年記念式典にゲストとして『あるまいら』さんを推薦したのでご挨拶に来ました柴又小学校の出身で『あるまいら』のお母さんも家の長男と幼稚園からの同級生で祖母も私や主人と友人でしたので『あるまいら』がシャンソンで頑張っていると言うので柴又小学校の80周年にはぴったりのゲストだと主人が推薦しました因みに式典は今年の11月です暫く会っ...

  13. 弥生のシャンソン - 居空間RoCoCo

    弥生のシャンソン

    記事は後程にほんブログ村に登録しています。1日に一回クリックしてくださると嬉しいです!

  14. シャンソンを歌おう! - 居空間RoCoCo

    シャンソンを歌おう!

    詳細は後ほどにほんブログ村に登録しています。1日に一回クリックしてくださると嬉しいです!

  15. 1月シャンソンを歌おう! - 居空間RoCoCo

    1月シャンソンを歌おう!

    記事は後程にほんブログ村に登録しています。1日に一回クリックしてくださると嬉しいです!

  16. 劇中の音楽(録音)演奏者は・・・ - ひとり芝居、語り、ダンスの道・・・多田慶子のナントカナーレ

    劇中の音楽(録音)演奏者は・・・

    アポックひとり芝居フェスティバルに参加しています。私の初日であった昨日13日には、ピアニストの門田佳子さんが来場。そう、よせみて3,4にゲスト出演し、私が語るときには寄り添い、独奏される時はときに凛々しく、時にリリックな演奏で門田さんを知らなかったお客様からを惹きつけ大好評をいただいた方です。今回のための高見亮子氏書き下ろしの『ピアフの最後の愛』で流れる(録音)プーランクの『ピアフへのオマー...

  17. 今年最後のバルバラ - NOEMI

    今年最後のバルバラ

    今年最後の映画は『バルバラセーヌの黒いバラ』好きな歌手バルバラの映画ですもの!観なくちゃ!私にはとてもいい映画でした。伝記映画でもドキュメンタリー映画でもなく・・・。映画でバルバラを演じることになった女優と監督の物語。ストーリーが進むにつれて女優、ジャンヌ・バリバール自身、自分はバルバラを演じている女優なのか、バルバラそのものかわからなくなっていく、その危うい狭間で演じ歌い、観客の私もその狭...

  18. 師走シャンソンを歌おう! - 居空間RoCoCo

    師走シャンソンを歌おう!

    記事は後程にほんブログ村に登録しています。1日に一回クリックしてくださると嬉しいです!

  19. 新しい手帳とカレンダーに入れてください。 - ひとり芝居、語り、ダンスの道・・・多田慶子のナントカナーレ

    新しい手帳とカレンダーに入れてください。

    新しい手帳とカレンダーを用意されたら、ご予定を入れていただきたい・・・新春に2本立て上演する一人芝居『アインシュタインの妻』と『ピアフの最後の愛』2作品を紹介します。高見亮子氏の独特な世界、それでいてかもねぎショットでは見られない作品です。アインシュタインの最初の妻ミレーバは、彼の大学時代の学友。科学者を目指していましたが、離婚しノーベル賞の賞金が慰謝料になりました。ピアフは47歳で亡くなる...

  20. バルバラを観に行く - hibariの巣

    バルバラを観に行く

    たった1曲のシャンソンを聞きたいがために昨日は渋谷まで映画を観に行った。「バルバラ」。1950年以降のフランスで、シャンソンのミューズのような存在だった。現実と虚構が入り混じり、何処が境目なのかだんだん分からなくなる。ただただ聞きたかったシャンソン「黒い鷲」。バルバラ自身の作品だ。日本では今は亡き岸洋子さんが歌った。ドラマチックな詩。美しいメロディ。私にとっては誰の歌より「岸洋子さんの黒い鷲...

総件数:44 件

似ているタグ