ショウブのタグまとめ

ショウブ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはショウブに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ショウブ」タグの記事(52)

  1. 広い草原にて・・・ノビタキ。 - 鳥見んGOO!(とりみんぐー!)野鳥との出逢い

    広い草原にて・・・ノビタキ。

    広い静かな草原を時間をかけてのんびり探鳥していたら大好きなこの子に逢えました。ハルジオン?ヒメジョオン?の白い花が咲き乱れる誰もいないフィールドで少しの間遊んでもらいました。ノビタキ。番いでいましたので繁殖の準備中の様でした。威嚇の鳴き声を発していましたので近くに巣があるのでしょう。まだ餌は運んでいませんし、雄雌ともずっと出ていましたのでこれから抱卵する時期くらいかな?営巣中に長居は禁物です...

  2. 篠突く雨 - + anything goes +

    篠突く雨

    しのつくあめ激しく降る雨のこと。まるで細い竹、篠で突くような雨。油断できない大雨が降り続いていますね昔昔九州一周の車旅をした時球磨川に沿って長い時間を走った記憶穏やかな風景が思い出されます氾濫した川は怒り狂ったようです怒りを鎮めてほしいーーーーーーーーー気が付いたらコロナの夏のタグroseyさん使わせて頂きます(^^)コロナの春からコロナの夏へこのまま秋・冬へと続く予感特効薬が出来るまで大人...

  3. ハナショウブ・不安と希望が - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    ハナショウブ・不安と希望が

    不安と希望が交錯する無欠な人間なんていないんだ庭のハナショウブが咲いています。あやめとショウブの違いは難しいのですが、あやめは5月、6月がショウブと思ったらよさそうです。人間って欠点だらけ。自然は無欠です。(ふぅふぅc)夏の読書6赤川次郎ほか『1日10分のごほうび』双葉文庫いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。見たよ、のしるしにクリックよろしくお願いしますにほんブログ村

  4. 校長先生にショウブを渡すみーちゃん - 今日のみーちゃん

    校長先生にショウブを渡すみーちゃん

    今日のみーちゃんは校長先生にショウブを渡します。 5月5日は子どもの日です。それは子どもの健やかな成長を願う端午の節句端にるかりがあります。5月5日には、みーちゃんの家では人が出入りするところにヨモギを飾ります。厄除けになるからです。 夕食にはちらし寿司が出ます。とってもきれいなので、みーちゃんは大好きです。みーちゃんは、その他にも楽しみがあります。それはショウブ湯に入れることです。 ショウ...

  5. 花しょうぶのころに神苑無料公開2020 - 時の流れに身を任せ…

    花しょうぶのころに神苑無料公開2020

    花しょうぶの見頃にあわせて、平安神宮神苑が一日だけ無料で公開されます。西神苑に咲く花しょうぶは、日本人が古くから愛でてきた品種ばかり200種が集められたもので、例年6月上旬になると、この2000株が一斉に開花します。神宮道の一際目を引く朱塗りの鳥居と広大な神苑が、日本古来の初夏の美しい風景を醸します。所在地:〒606-8341京都府京都市左京区岡崎西天王町開催期間:2020年6月5日8:30...

  6. 水月公園のハナショウブ2020 - 時の流れに身を任せ…

    水月公園のハナショウブ2020

    池田市民の憩いの場である水月公園では、例年6月になると約60種6000株のハナショウブが見頃を迎えます。友好都市である中国・蘇州市から贈られた斉芳亭(せいほうてい)は、反り返った中国風の瓦屋根が特徴的で、異国情緒にあふれ、公園のシンボルとなっています。斉芳亭とハナショウブの取り合わせはエキゾチックで美しく、人気の写真撮影スポットともなっています。所在地:〒563-0024大阪府池田市鉢塚3-...

  7. お散歩アルバム No.69(鶴川~薬師池) - ご無沙汰写真館

    お散歩アルバム No.69(鶴川~薬師池)

    いつもは車で行く薬師池公園ですが、今回は小田急線の鶴川駅から歩きました。途中の畑のとても「密」なネギ坊主たちが気になりました。柿の枝にスズランのような花が見えました。これが「雄花」なのだそうです。薬師池の蓮田では先を競って空中に茎を伸ばしていました。葉を広げる前の畳んだ状態のものも多く見られました。坊やも興味津々で水面をのぞき込んでいました。池の日向と日陰が作る表情が素敵でした。赤っぽい葉に...

  8. 須磨離宮公園第24回花しょうぶ観賞会 - 時の流れに身を任せ…

    須磨離宮公園第24回花しょうぶ観賞会

    神戸市立須磨離宮公園では、例年6月になると、源氏物語ゆかりの月見の名所“月見山”のふもとに位置する花しょうぶ園で、「光源氏」、「葵の上」、「薫君」をはじめ、約60種4000株が咲き誇ります。開花にあわせて「花しょうぶ観賞会」が開催され、期間中の日曜は花しょうぶガイドが行われるほか、6月14日は草笛演奏(14:00~)と朗読会(15:00~)もあり、和の風情を味わえます。6月上旬は、バラと花し...

  9. 旬の花・・! - さすらい写人

    旬の花・・!

  10. 思わぬ・・・カルガモ親子・ショウブ。 - 鳥見んGOO!(とりみんぐー!)野鳥との出逢い

    思わぬ・・・カルガモ親子・ショウブ。

    先日ブログアップしましたアジサイと同じ日からの出逢いです。私がアジサイを撮影していると妻が“あっちの池にカルガモの親子がいるよ”と教えてくれました。鳥撮りをするつもりではありませんでしたので思わぬオマケがついた良い日でした。最近妻は鳥撮りにはついて来ませんがまだ鳥運は強いのだと改めて感じました。たくさん貼りますので適当にスルーしてください。ここで休憩かな?のんびりな1羽はまだ登ってません。早...

  11. 水馬 - + anything goes +

    水馬

    あめんぼ漢字で水馬と書く日本語って奥が深すぎですカルガモファミリーのお散歩コース空梅雨になってますねーーーーーーーーーーーー笑い話お豆さん(4歳孫)が今年七五三らしいです前撮りをしたいと羽織の肩上げ裾上げをお願いされましたユーチューブでお勉強中ですお豆さんは苺さんはたくさん食べられないから行かないといやいや苺の前取りじゃないから七五三だからと説明したら大爆笑でした【キャンペーン】美しいあじさ...

  12. 馬見丘陵公園 ・・ - BOTANICAL * TONE

    馬見丘陵公園 ・・

    「ショウブ園」 ・・一角に 「へメロカリス」 ・・すご~く 広い 「アジサイ園」 ・・奈良県営 「馬見丘陵公園」 ・・敷地内に古墳が 三つも あり ・・周辺の駐車場は臨時まで入れると 900台以上 ・・とすごく 広い公園で ・・奈良県民の憩いの場に なっているようですただ 広いだけでなく隅々まで 手入れの行き届いた キレイな公園 でした

  13. 6月撮影会 相模原公園と麻溝公園 - つれづれ日記

    6月撮影会 相模原公園と麻溝公園

    フォトサークルの撮影会で相模原公園と麻溝公園に行って来ました。最初に麻溝公園のアジサイです。ショウブ。

  14. 菖蒲 - きずなの家創り

    菖蒲

    裏の畑の菖蒲が咲き始めました。黄菖蒲の後、同じ場所に咲いています。

  15. 黄菖蒲 - Taro's Photo

    黄菖蒲

    三十三間堂の、黄色い菖蒲、です。

  16. キショウブ☆水辺を彩る - 夢・ファンダンゴ

    キショウブ☆水辺を彩る

    この植物が環境省の《要注意外来生物》になっているそうだが、、、ダイサギさんとカモさんは特等席でお花見中もしもし[アカミミガメ]さんよおまえさんもかい!!《生態系被害防止外来種リスト:緊急対策外来種》だと!「そんなこといわれたってなぁ」「おいらも甲羅干しをするよたまにはね」「ここが大好きなんだよ」とwink キショウブをもちろん鑑賞中なのさ

  17. アヤメ、ショウブ、カキツバタの違い - ”はるもにあ” 醸す生活、葛力と日々考えていることを綴ります。

    アヤメ、ショウブ、カキツバタの違い

    外出先で、凛とした紫色の花を見かけた。ジャーマンアイリスではない、日本固有の花である。頭の中で、これはアヤメかショウブか、それともカキツバタなのか。私はこれまで、これらの花の違いを気にしてこなかった。菖蒲園へ行っても、フムフムこれがショウブなのかと眺めていただけ。そこで今回は、この花たちのことと違いを調べようと思います。気になるあれこれHPよりあやめ しょうぶ かきつばたの違いは!特徴にはあ...

  18. 花しょうぶのころに神苑無料公開2019 - 時の流れに身を任せ…

    花しょうぶのころに神苑無料公開2019

    花しょうぶの見頃にあわせて、平安神宮神苑が一日だけ無料で公開されます。西神苑に咲く花しょうぶは、日本人が古くから愛でてきた品種ばかり200種が集められたもので、例年6月上旬になるとこの2000株が一斉に開花します。神宮道の一際目を引く朱塗りの鳥居と広大な神苑が、日本古来の初夏の美しい風景を醸します。所在地:〒606-8341京都府京都市左京区岡崎西天王町開催期間:2019年6月7日8:30~...

  19. 須磨離宮公園第23回花しょうぶ観賞会 - 時の流れに身を任せ…

    須磨離宮公園第23回花しょうぶ観賞会

    神戸市立須磨離宮公園では、例年6月になると、源氏物語ゆかりの月見の名所“月見山”のふもとに位置する花しょうぶ園で、「光源氏」、「葵の上」、「薫君」をはじめ、約60種4000株が咲き誇ります。開花にあわせて「花しょうぶ観賞会」が開催され、期間中の日曜は花しょうぶガイドが行われるほか、6月8日と9日はグリーンティーのサービス(10:00~、先着500人)、9日は草笛演奏(13:00~)が行われ、...

  20. 華しょうぶの会2019 - 時の流れに身を任せ…

    華しょうぶの会2019

    新緑が鮮やかに映える初夏に、雅なハナショウブを愛でる宴が、しょうざんリゾート京都の北庭園で開催されます。日本庭園内の京料理紙屋川では「むらさき御膳」が提供されるほか、京の料亭・千寿閣では「むらさき会席」が味わえます。チャイニーズレストラン・楼蘭では「胡蝶コース」が楽しめます(予約が必要)。通常非公開のしょうざん迎賓館・峰玉亭ではお茶席が設けられ、庭園散策もできるほか、聞香体験か御寺泉涌寺の特...

総件数:52 件

似ているタグ