ショパンのタグまとめ

ショパン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはショパンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ショパン」タグの記事(62)

  1. ⭐️  ポーランド旅 Vol 7  ⭐️ - comodo my room

    ⭐️ ポーランド旅 Vol 7 ⭐️

    最終日ワルシャワのホテルの朝食初めてのプレッツェル…うれしい😊世界遺産ワルシャワ歴史地区観光聖十字架教会ショパンの心臓が柱の中で今も静かに眠っていますパイプオルガンも素敵です❣️街のあちこちにこのようなベンチ❓ボタンを押すとショパンの曲が流れます🎶野外コンサートの行われる公園キューリー夫人の生家旧市街広場空がきれい❣️からくり時計発見おしゃれな...

  2. ジャルダンドルセーヌ - ピアニスト田中理恵 -のんびりぃ日記-

    ジャルダンドルセーヌ

    いよいよ明日!おかげさまで満席です。皆様と共有できる時間を楽しみにしています。原宿駅から会場までの道のり。↓竹下通りに入り1分歩くと左側にダイソー。100円ショップがございます。竹下通りからすぐです。右側には、クレープ屋さんと靴屋さん。その小道を入り歩きます。道なりに進むとブラームス通りと呼ばれる美しい小道になります。こちらになります。駅から3分位です。皆様のお越しをお待ちしてます。

  3. ⭐️  ポーランド旅 Vol 6  ⭐️ - comodo my room

    ⭐️ ポーランド旅 Vol 6 ⭐️

    クラクフ歴史地区散策クラクフ歴史地区の劇場チューリップと劇場とのマッチングが素晴らしくて思わずパチリ思わずパチリ✨聖マリア教会ゴシック様式、クラクフ初の教会中央市場広場ここで琥珀のピアスなどお嫁ちゃんへのお土産探しこんなおしゃれな馬車がいたり…クラクフ国立美術館でダヴィンチの絵をみましたこちらはレプリカですが、この後本物を見ました姫リンゴが満開です歴代ポーランド王の住むお城ヴァヴェル城ワルシ...

  4.  朝の一曲52貴婦人のショパン - 気楽おっさんの蓼科偶感

    朝の一曲52貴婦人のショパン

    2019年5月3日(金)朝の一曲今から70年前、第4回ショパン国際ピアノコンクールで第1位を受賞以来、パリに留学し、エコールノルマル音楽院でコルトーに学んだあと全世界でショパンを弾いて回ったポーランドの女性ピアニストがいる。ハリーナ・チェルニー=ステファンスカ(Halina Czerny-Stefańska 1922~2001)NMLで彼女のショパンのポロネーズ集が配信されていた。ジャケット...

  5. 娘と二人の晩ごはん♪ - わたしのくらし

    娘と二人の晩ごはん♪

    2泊3日で金曜日から岩手に行っていたパパ帰ってきましたよ♪でもね、娘と二人の晩ごはんなの。なぁ~んでかっ!!!!(←どっかで聞いたことある?)多忙なパパは、野球に出かけていきました( ̄д ̄)嵐のように帰ってきて(←娘のスカウト帰りに駅まで迎えに行ったの)嵐のように去っていった( ̄д ̄)、、、、、、『パパ居にゃい、、、』

  6. 休日の昼ごはん - わたしのくらし

    休日の昼ごはん

    『Rぅぅぅ~遊んで、、、』久しぶりのショパンです。お休みの日でも、かまってもらえない時間があり、全身で寂しい、、を、訴えています(笑)休日の昼ごはんむすめ『さぁて、おひるごはん食べるぞぉ~』『また、ごはんかぁぁ、、、』むすめ『いっただっきまーす♪』『いただきまぁす、、、、』むすめ『ママ、美味しい♪』『全部食べられないかも、、、、、』この色の字が現実( ̄д ̄)黒字のほうはわたしの妄想( ̄д ̄)

  7. 4月13日(土)スプリングコンサート@高槻現代劇場中ホール - ショパンを愛する*ショパニスト関西* 

    4月13日(土)スプリングコンサート@高槻現代劇場中ホール

  8. 娘の居ない時間 - わたしのくらし

    娘の居ない時間

    先週末、娘はガールスカウトの集まりに参加しました。午後一で集まるのでお昼ご飯は、『塩にぎり』にしてね( *´艸`)!!だって、簡単で助かりまっす(;・∀・)そんな娘を送って、家に戻ると、、、、、、、(;・∀・)あ、、あり、、、ショパン『、、、、、、あ、、、、、。』ショパン『だってね、だってね、、、Rが、居ないんだもん、、、、(´・ω・`)』パパ『だってさ、あったかいんだもん(´・ω・`)』わ...

  9. ぬいぐるみとショパン - わたしのくらし

    ぬいぐるみとショパン

    これはずいぶん前のことピアノ練習中の娘を待つショパンですむすめ『ショパン~もう少し待っててね~(●´ω`●)』ショパン『早く終わってね、、、、』いつも待ってばかりのショパンでも、まだまだ待ってもらわなければ、、、ショパンも、ショパンの曲を聴きたいでしょ?

  10. ショパンコンクールインアジア ガラコンサート - ピアニスト田中理恵 -のんびりぃ日記-

    ショパンコンクールインアジア ガラコンサート

    全身全霊‼️ショパン先生の想い、私の想い、あたたかさ、切なさ、儚さ、苦しさ、喜び、色々な想いを込めて表現しました。ポーランドの方にも今日のあなたの演奏は自由で素晴らしかった‼️って。今日から新たな曲に取り組みます。皆様ありがとうございました❤️ 学べること、そして聴いてくださる方がいることに感謝しています。もっと頑張ります‼️皆様よろしくお願いいたします😌&#...

  11. 苺と娘とショパンと私 - わたしのくらし

    苺と娘とショパンと私

    お花の心得など全くないのでただただ投げ入れデス(笑)でも、枝ものっていいですよね~(●´ω`●)これもいつものJAで買ったのですがいつまでも元気で玄関を占領中(;・∀・)今日はガールスカウトの日でマキさんと仲良しのお母様が皆にお茶の体験をさせてくださるというので子供たちはウキウキ♪着いたら、なんと!!先生がお着物でお花を活けてくださって茶室に入るところから、床の間拝見、お菓子を頂いて、お茶も...

  12. 甘えん坊さん♪ - わたしのくらし

    甘えん坊さん♪

    昨夜のこと、、、ショパンがすやすやと眠っているのが可愛くて写真を撮ってしまいました(笑)だって、娘の上に乗って寝てるんだもん(笑)(☟だらしない小学生女子は見なかったことに、、、(笑))そして、今朝は、、、髪の毛を直し中の娘にショパンがくっついて離れなくなった(笑)ショパン『ショパンのRだよ!!べぇぇだ!!』ショパン『ねぇねぇねぇRぅ~ショパンのRぅ~』(☟だらしない床は見なかったことに、、...

  13. 表参道カワイパウゼ  クリスマスコンサート&パーティ - ピアニスト田中理恵 -のんびりぃ日記-

    表参道カワイパウゼ クリスマスコンサート&パーティ

    12月18日の夜は大勢の皆様においで頂きました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。多くの方々にアドバイスやお手伝いを頂き、ありがとうございました。また、初めての試みで慣れないことだらけで失礼もありましたこと、この場を借りてお詫び申し上げます。しかし不慣れながらも、大勢の皆様に、私達の演奏を聴いていただくことができ、とても嬉しかったです。楽しかったです。ありがとうございました&#128...

  14. ショパン;別れの曲 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    ショパン;別れの曲

    ショパンの曲は、ピアノ協奏曲第1番、第2番を既に掲載している。今回は「別れの曲」を~。悲しくも、甘く切ない、別れの曲である。生あるもの、出会いもあれば別れもある。永遠の生は有り得ない。ショパンは、その別れを美しく表現している。これが芸術というものであろう。未来永劫ということは、有り得ない。この宇宙にさえ、終わりというものがあるだろう。何時かは別れ、そして消えて行く。

  15. お疲れショパン - わたしのくらし

    お疲れショパン

    お疲れショパン、、、、すやすやすやすや、、、、、すやすやすやすやすや、、、、、娘が帰宅するまでぐっすり(笑)せっかく娘帰宅で起きたのに『ママ~遊びに行ってくるぅ♪お菓子あげたら遊んでくれるってぇ(●´ω`●)』『、、、、、誰が(・∀・)?』『〇〇〇〇(●´ω`●)』(☜男の子の名前(笑))お菓子あげてでも、遊んでほしいんだ(爆!!!)遊びに行っちゃった、、、、残されたショパンは、また、眠りに...

  16. ショパン:ピアノ協奏曲第1番 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    ショパン:ピアノ協奏曲第1番

    かつて、迫害され続けた祖国ポーランドの、希望になったショパン。彼の生涯はポーランドの為にあった。ショパン。前回はピアノ協奏曲第2番を掲載したので、今回は、第1番を。ピアノ協奏曲第1番は、小生にとってはショパンの入門編のようなものだった。美しいピアノとオーケストラとの合体。これ以上の曲はショパンにはあるまい。まさに、至極の作品である。美しさに感動して、涙さえ出るのである。

  17. ショパン;ピアノ協奏曲第2番 - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    ショパン;ピアノ協奏曲第2番

    ショパンはピアノの詩人と呼ばれる程の、ピアノの名曲だらけの作曲家である。ポーランドでは、国民にとって「英雄」であるらしい。ピアノ曲もいいが、私が好むのは、ショパンのピアノ協奏曲第1番と第2番である。これは、ショパン国際コンクール決勝の課題曲でもある。特に、ピアノ協奏曲第2番が好きである。ショパンの音楽でOrchestraが入るのはピアノ協奏曲しか知らない。じっくりと聴きたい名曲である。

  18. 今朝もショパンを聴く。 - 気楽おっさんの蓼科偶感

    今朝もショパンを聴く。

    2018年12月13日(木)Joaquín Achúcarroレビュアー: kirakuossan 投稿日:2018/12/1386歳のスペイン人ピアニスト、ホアキン・アチューカロ。全体にゆったりとしたテンポでじっくり聴かせる。その反面タッチの軽妙さも兼ねそなえ、表現力には一種独特の深みと優しさがある。これは単に年輪だけではない。なかでも幻想即興曲、夜想曲第2番 変ホ長調 Op. 9、夜想曲...

  19. 柚子化粧水♪ - わたしのくらし

    柚子化粧水♪

    ついに出来た♪『柚子化粧水』この『柚子化粧水』はずいぶん昔から拝見しているブログで紹介されていたものずっと、気になっていたけど、うっかりしていた、、、柚子味噌作る時には副産物でタネがいっぱいあるのにね、、焼酎に2週間付け込んだタネを取り除いたモノを基本に1:5(精製水)+グリセリンまだ、肌に合うか、分からないので手足だけで様子見中です。ちなみに、柚子の香りがするかと思っていたけどどうやらグリ...

  20. 11月19日イグナツ・リシェツキピアノリサイタル - スタインウェイピアノ福岡県正規ディーラーのブログ

    11月19日イグナツ・リシェツキピアノリサイタル

    当り前のことですが、ピアニストが変わると同じピアノも様々な表情を見せてきます。目を閉じて1曲目の出だしの音に耳を澄ませると、いつも聴き慣れているこのホールのピアノの音とは明らかに違う響きがあり、思わず聴き入ってしまいました。前半のプログラムはショパンのマズルカ、シューマンの「森の情景」、ブラームスの「ピアノのための6つの小品」。どれも好きな曲です。精緻で研ぎ澄まされながらも優しさに包まれた音...

総件数:62 件

似ているタグ