シルビアシジミのタグまとめ

シルビアシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシルビアシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シルビアシジミ」タグの記事(74)

  1. 絶滅危惧IB類、幸運の三種一気撮り、シルビアシジミ(2020/09/03)① - 里山便り

    絶滅危惧IB類、幸運の三種一気撮り、シルビアシジミ...

    今回も「風任せ自由人」の 'maximiechan彡' とご一緒に、絶滅危惧類三種の探索に出かけた。すでに 'maximiechan彡' は1度出かけており、貴重な映像も撮っている。安心して蝶行をお任せできた。3年ぶりの現地入りです。いきなり遭遇できたのが、 'ツマグロキチョウ' でしたが、今回は別の場所でも撮れているので、追って...

  2. シルビアシジミ最強台風の恐怖 - 蝶のいる風景blog

    シルビアシジミ最強台風の恐怖

    台風9号、10号と過去にないような最強台風が相次いでやって来ている。関東地方は影響がないが九州などは被害が少ないことを祈るばかりだ。昨年千葉を襲った台風はこれまで千葉では経験したことのないようなすごいものだった。我が家の近くでは桜並木の老木が何本もなぎ倒されていた。公園でも枝が吹き飛び、ひと抱えもある木が倒れていた。房総に行くと長いことブルーシートが屋根に敷かれていた。そんなことを思い浮かべ...

  3. シルビアシジミ - 風任せ自由人

    シルビアシジミ

    9月に入ってから河川敷を二度探索して、見つかったシルビアシジミは4匹。一度目はボロ雌とまあまあの雄。二度目は新鮮な雌とやや飛び古した雌(撮影しなかった)。かつて実績のあった場所を何ヶ所も巡ってこの結果。今後、発生する個体がいてくれれば嬉しいが、かなり厳しい状況のような気もする。シルビアシジミ雌シルビアシジミ雄シルビアシジミ雌

  4. シルビアシジミ(2020/08/02) - Sky Palace -butterfly garden- II

    シルビアシジミ(2020/08/02)

    近場のこの時期に狙える珍種といえばシルビアシジミです。朝から灼熱の河原に寝そべってシルビアシジミを撮影します。シルビアシジミは吸蜜行動はよくしますが、オスはまれに吸水も行います。この日は暑かったためか、しばしば吸水行動が見受けられました。ただ、暑すぎて開翅してくれませんでした。■シルビアシジミZizina emelina■ベニシジミLycaena phlaeas■ルリシジミCelastrin...

  5. オガサワラシジミの次に絶滅が危惧される蝶ほか - ヒメオオの寄り道

    オガサワラシジミの次に絶滅が危惧される蝶ほか

    8月28日に安倍首相退陣するのではと昼休みアンドロイド携帯を見ると「オガサワラシジミの生息域外個体群の繫殖途絶について」という8月27日付「東京ズーネット」の記事が目に飛び込んできました。https://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=newsinst=link_num=26374オガサワラシジミは生息地で2018年以降観察記録が途絶えて...

  6. 河川敷の希少3種 - 風任せ自由人

    河川敷の希少3種

    河川敷のポイント3ヶ所を巡って、我々仲間内で勝手に「河川敷の希少3種」と呼んでいるミヤマシジミ、ツマグロキチョウ、シルビアシジミを撮影した。1ヶ所目のポイントでは期待していたシルビアシジミを見つけることができなかった。見たのはツバメシジミ、ヤマトシジミ、真っ黒な夏型のベニシジミ、キタキチョウ、ギンイチモンジセセリ。2ヶ所目のポイントではツマグロキチョウが多数確認できた。元気に飛んでいる個体は...

  7. 旬の蝶たち~シルビアシジミ~ - Lycaenidaeの蝶鳥撮影日記

    旬の蝶たち~シルビアシジミ~

    引き続き外出自粛中につき、過去画像を掲載します。この時期はマイフィールドでは第1化のシルビアシジミが最盛期を迎えます。この時期の個体は大きくて、オスの翅表の青鱗が広がった美し個体が多いのが特徴です。ミヤコグサの花が多い時期でもあり、ミヤコグサの黄色い花とのコラボを狙いえる時期でもあります。シロツメクサでの吸蜜蓮華で吸蜜タンポポと私がこれまで撮影した中で最も美しいと思った個体広角で生息地と。(...

  8. シルビアシジミ、クロツバメシジミ2019 - Lycaenidaeの蝶鳥撮影日記

    シルビアシジミ、クロツバメシジミ2019

    撮影日2019年10月22日今日も近場のシルビアシジミとクロツバメシジミです。シルビアシジミ。雌は新鮮でした。青い雌を探しますが、いずれも青鱗は控えめでした。次にクロツバメシジミ。先週見られなかった場所で新鮮な個体を発見。上のほうに後ろ向きにとまっていましたので、後翅に虹色がでました。その後、前回クロツバメシジミを撮影した場所へ。残念ながら、採集者が入ったあとでツメレンゲの周りには1頭も居ま...

  9. シルビアシジミ、ヤマトシジミ2019 - Lycaenidaeの蝶鳥撮影日記

    シルビアシジミ、ヤマトシジミ2019

    撮影日2019年10月13日今週もシルビアシジミに会いに行きました。先週と同じポイントへ午後から様子を見に行きました。台風の影響でしょうか、見かける個体数は少なく擦れた個体がほとんどでした。その中で午前中に羽化したと思われる綺麗な♂を見つけました。開翅癖があるフレンドリーな個体でした。直射光ではやはり思い通りの色がでません。シルビアの美しい青を表現するために体の影に入れて撮影しました。とても...

  10. シルビアシジミとクロツバメシジミ2019 - Lycaenidaeの蝶鳥撮影日記

    シルビアシジミとクロツバメシジミ2019

    撮影日2019年10月5日、6日今週も近場の蝶です。5日はクロツバメシジミ1ヵ所目。前翅の破損があるもののとても鮮やかな個体。2ヵ所目、今年見つけた場所。6日は蝶友さんに教えていただいた近場のシルビアシジミ。朝一番、蝶友さんがわざわざポイントまでお見えになってピンポイントを教えていただきました。ありがとうございました!時期も良く、たくさん飛んでいます。この時期はどうしても青♀ばかり撮影してい...

  11. 2019年9月下旬栃木県珍蝶トリオ - 春ちゃんのメモ蝶3

    2019年9月下旬栃木県珍蝶トリオ

    2019年9月28日栃木県に久しぶりに行ってきました。5月以来今年は3回目。ナンバンギセルが出ていました。有名な寄生植物ですが、私にはこれが初見になりました。まず出会ったのは、ウラナミシジミ。綺麗な雄です。少し小型な気がしました。珍蝶1種目、ミヤマシジミ。わりと新鮮な雄です。これはずいぶん擦れていました。雌のミヤマシジミがいました。食草コマツナギに止まりました。これは超新鮮。綺麗な緑の透けた...

  12. 絶滅危惧3種の撮影(2019/9/25) - 小畔川日記

    絶滅危惧3種の撮影(2019/9/25)

    9月25日は栃木へシルビアシジミ、ミヤマシジミ、ツマグロキチョウの撮影に出かける。晴れて最高気温は30℃くらいの暑い日だった。最初にシルビアシジミのポイントに着くと、ミヤコグサの株はたくさんあるけど花がほとんどない。ちょっと外してしまったかなと思ったけど、すぐにシルビアシジミが飛んでいるのが目に入って無事撮影できた。一番難しいかなと思っていたシルビアシジミがすぐに撮れたので一安心。止まったか...

  13. 河川敷の希少3種再び - 風任せ自由人

    河川敷の希少3種再び

    河川敷に一人で出かけた。ツマグロキチョウはたくさんの個体が飛び交っていた。草むらに足を踏み入れると、寝ぼけた個体が慌てて飛び出すこともよくあった。他の蝶を追いかけている時に運よく交尾ペアが飛んできて食草であるカワラケツメイに留まった。ミヤマシジミも数は多かったが、新鮮個体を見つけるのは大変だった。先日「小畔川日記」のダンダラさんがオオフタバムグラに産卵するミヤマシジミを撮影されていたが、今回...

  14. ミヤマシジミ秋の河原の蝶 - 蝶のいる風景blog

    ミヤマシジミ秋の河原の蝶

    ラグビーののW杯が始まった。初戦は日本対ロシアだった。これまでラグビーは早明戦くらいしか見たことのないにわかラグビーファンのぼくはテレビにかじりついて、「行けえ」「そこだ」などとルールも分からず、大声で応援した。それにしてもラグビーの名選手は皆早逝している。堀口孝治、宿澤広朗、石塚武生、上田昭夫、平尾誠二…。ほんとに多い。そんなことも思いながらお彼岸の夜のテレビを見た。彼等はきっとどこかで、...

  15. 河川敷の希少3種 - 風任せ自由人

    河川敷の希少3種

    「蝶のいる風景blog」のFarfalla65さんと河川敷を探索した。ミヤマシジミは春や夏に訪れた際は数が少なくて心配したが、今回はそこそこの数が確認できた。また、あるポイントではここ数年背の高い草が生い茂ってシルビアシジミは姿を消し、ミヤマシジミの生息も危ぶまれていたが、草刈りがされていた。シルビアシジミも戻ってきてくれるのではと期待している。ツマグロキチョウはどのポイントでも多かった。ま...

  16. 九州弾丸の旅2(2019/09/06) - Sky Palace -butterfly garden- II

    九州弾丸の旅2(2019/09/06)

    アレを探しに、2つ目のポイントへ、3つ目のポイントへ足を運びますが、一向に発見できません。1週間前まで南国を楽しむ予定から急な台風で九州に切り替え、九州でも大空振りという最悪の展開で失意の真っただ中。諦めムードでの帰路の途中、最後の悪足掻きをしに適当な草むらに立ち寄りました。…ん?オレンジ色が見えました。よくみると交尾しています。ツバメシジミではないかと疑いましたが、どう見てもアレです…探し...

  17. シルビアシジミ蒼雌含む栃木県秋のシジミチョウ五目撮り in2019.09.14 - ヒメオオの寄り道

    シルビアシジミ蒼雌含む栃木県秋のシジミチョウ五目撮り ...

    8月中旬に栃木県某所を訪問した時は1頭しか出逢えなかったので今回は「シルビアシジミ」を中心に探してみました。シルビアシジミは、ヤマトシジミより小さいシジミチョウなので今回もなかなか見つかりません。何とか最初に撮り込めた雌の表翅は基部に蒼い鱗粉ののった個体でした。まだまだ昼間は暑いですが、この辺は夜には気温が下がっているのかな?その後探し回りましたが、雌個体は↑の表翅が撮れた蒼雌以外は傷んだ個...

  18. 晩夏のシルビアシジミ2019 - Lycaenidaeの蝶鳥撮影日記

    晩夏のシルビアシジミ2019

    撮影日2019年9月1日夏の遠征も一段落、しばらくは近場での撮影となります。今日の目標はシルビアシジミ。夏型♂の翅表、鮮やかな青と太い外縁黒帯との見事なコントラスト、この時期の♂が一番美しいと思います。時期は良いはず。天気も雨上がりの曇。撮影には最高の条件です。ポイントでは期待通りたくさんの新鮮なシルビアシジミと会うことができました。とても小さくて翅裏が白っぽいのもこの時期の特徴です。すぐに...

  19. シルビアシジミその2(2019/08/04) - Sky Palace -butterfly garden- II

    シルビアシジミその2(2019/08/04)

    連日でシルビアシジミを見に行きました。到着したらちょうど活動し始めで、おとなしく開翅してくれました。■シルビアシジミZizina emelina■ウラナミシジミLampides boeticus

  20. シルビアシジミ(2019/08/03) - Sky Palace -butterfly garden- II

    シルビアシジミ(2019/08/03)

    近場のシルビアシジミを見に行こうと考えていましたが、寝坊してしまいました。ポイントではすぐにシルビアシジミを発見できましたが、すでに太陽は登り気温は高くなっていて、ひたすら飛び続けるモードに入っていました。これでは開翅どころか静止もしません。少しばかり撮影したら、避暑のため隠れたのか姿も見えなくなりました。鮮度は良さそうなので、明日また来ることにしました。■シルビアシジミZizina eme...

総件数:74 件

似ているタグ