シロサイのタグまとめ

シロサイ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシロサイに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シロサイ」タグの記事(17)

  1. 2018年9月白浜パンダ見隊その1 - ハープの徒然草

    2018年9月白浜パンダ見隊その1

    夏休み営業時間最後の週末

  2. サイと季節性アレルギー - クロサイ ブログ ~フウカの種~

    サイと季節性アレルギー

    米、ユタ州、ソルトレークシティーにある ホーグル動物園 に、プリンセス(Princess)という愛称のメスのシロサイ(39歳)がいる。彼女は目の酷い季節性アレルギーに長年、悩まされていた。「彼女は常に目の季節性アレルギーに悩まされていました。 そして春が来るたびに 一番酷い 状態になります。」ホーグル動物園 アフリカ担当の飼育係リーダーである Farr氏は、報道陣に言いました。「私たちの ル...

  3. 園長のサバンナトーク - 動物園に嵌り中

    園長のサバンナトーク

    ズーラシア19周年のイベントで、園長の「アフリカのサバンナ」トークが開催されました。先着20名という狭き門。集合場所である北門までバスでラッキーと思ったら開園前に既に並んでいる・・・しかも丁度年パスが切れたばかりなり(T_T)ギリギリ19番目で滑り込みました!骨格はレプリカ標本。リカオンと、よく間違えられるハイエナのものです。説明を聞いている間に、遠足の子ども達が「ハイエナだ~」と(笑)ハイ...

  4. 3/19 地球最後のキタシロサイのオスのスーダン死亡 - 親愛なる犀たちへ

    3/19 地球最後のキタシロサイのオスのスーダン死亡

    2018年3月19日、サイの未来を心配する世界の人々が以前からずっと覚悟していた日がついに訪れた。(C):Olpejeta Conservancy今年1月下旬から、後ろ足の感染症によって健康状態が悪化していたスーダン。一時は快復傾向にあったが、3月19日にとうとう旅立った。45才という高齢のため感染症の深刻な合併症を引き起こし、二度と立ち上がれる見込みがなくなった。それ以上苦しみを長引かせな...

  5. 心配される地球最後のキタシロサイのオスのスーダンの病状 - 親愛なる犀たちへ

    心配される地球最後のキタシロサイのオスのスーダンの病状

    世界で最も注目されているサイは、知る人ぞ知る、ケニヤのシロサイのスーダン。3頭しか残らないキタシロサイのうちの1頭。しかも唯一のオス、45才という高齢の地球最後のキタシロサイ。2月末、ケニヤのオルペジェタ自然保護区からスーダンは後ろ足の感染症のため健康状態がかなり悪い、というが発表あり、場合によっては安楽死という可能性も取り沙汰された。キタシロサイのことを気にかけている世界中の人々が最悪の事...

  6. アニマルキングダムで出会ったコ達1 - 動物園に嵌り中

    アニマルキングダムで出会ったコ達1

    伊豆アニマルキングダムで出会った、その他の動物達をご紹介。サファリゾーン入って直ぐに、子どものシマウマに会いました(^-^)家のコ観てるんじゃないわよ!って威嚇されたのでしょうか?ずっと寄り添っていたので、お母さんだと思います。結構迫力ありますよね(笑)シマウマを上から眺めることは無いので、背中の模様がはっきり見える!と感動。本当に美しい自然美だなと。餌やり体験前で、ちょっとイライラして待っ...

  7. シロサイvsカバ - アニマル and ゲームちゃんねる

    シロサイvsカバ

    『カバ対シロサイ(雄対雄)』(1)雄のシロサイと雄のカバが戦ってカバが殺された事例。記事によれば、カバの顎の下と首にはシロサイの角で貫かれた傷跡が確認されている。カバは戦いが生じた場所から約50m離れた所で息絶えていた。http://www.rhinoresourcecenter.com.pdf(2)雄のカバが雄のシロサイに殺される。記事によれば、有名な雄のカバが雄のシロサイに殺されている。...

  8. シロサイvsライオン - アニマル and ゲームちゃんねる

    シロサイvsライオン

    『ライオン対シロサイ』シロサイがライオンを追い払う。https://www.youtube.com/watch?v=iT3NEwR9qTE

  9. サイの育児放棄 - クロサイ ブログ ~フウカの種~

    サイの育児放棄

    南アフリカの東部の自然保護区内にある保護団体Care for Rhino Sanctuaryが運営するサイの救助、保護、野生へのリリースに特化した施設と場所がある6月19日、自然保護区で希少なシロサイの赤ちゃんが誕生それをこのサイ保護団体が親子の様子を観察していたしかし、彼らは母親が産まれたばかりの赤ちゃんに、母乳を与えていないことをすぐに気づいた!獣医師はアドバイスで、赤ちゃんに母乳を与え...

  10. 盛岡動物公園長閑な午後 - 三友写真部

    盛岡動物公園長閑な午後

    サイカさん、長閑な午後を過ごしています。

  11. 梅雨入り - 動物園へ行こう

    梅雨入り

    梅雨入りしたので青空を夢見て(単純ですみません)写真をアップします。緑とキリン(定番)影が青空を連想します。早く梅雨明けが来ないかなあ。雨も必要なのはわかってますよ。

  12. おひるね - 動物園のど!

    おひるね

    マヌルネココビトマングースシロサイ★上野動物園マヌルネココビトマングースシロサイ気持ちの良い陽気にになってきましたね。眠くなります。今日も記事を読んでいただきありがとうございます。イイねって感じられたら、クリック応援よろしくお願いしま~す動物園・サファリパークランキング

  13. ヒガシクロサイのニル - 動物園に嵌り中

    ヒガシクロサイのニル

    今日はズーラシアのクロサイ、ニル君です。ニル君には柵を柱に擦り付けて削ってしまう癖があるようで柵に保護材を付けるなど、飼育員さんの工夫でここまで伸びて来たそうです。この角が、工芸品や漢方薬になるそうで、乱獲による絶滅が危惧されています。先日、外国で動物園に侵入してまで角を取るためにサイが殺された事件がありました。悲しいことです。丁度、モグモグタイムに見ることが出来ました。モグモグも可愛いけれ...

  14. フランスの動物園のシロサイが密猟されて死亡 - ごきげんよう 犀たち

    フランスの動物園のシロサイが密猟されて死亡

    動物園のサイに前代未聞の事件が起きた。 ヨーロッパの動物園のサイが密猟されるなど誰も予想しなかった。 3月7日、フランスのパリ近郊のトワリー Thoiry 動物園で、飼育員が朝9時頃、シロサイを外に出そうとした際、1頭のサイが死亡しているのが発見された。 4才のシロサイ♂、ヴィンス Vince が、前方の大きい角1本をチェーンソウと思われるもので切り取られ、頭部に3発の銃弾を受けていた。Vi...

  15. 仏の動物園でサイが密猟に遭った! - クロサイ ブログ ~フウカの種~

    仏の動物園でサイが密猟に遭った!

    どこか気持ちのなかにあったこの予感が現実になったとうとう動物園でサイの密猟が起こった!フランスのパリにあるトワリー動物園で6日夜間、シロサイの「バンス(4歳 オス)」に何者かが頭に3発の銃弾を浴びせ、チェーンソーでどちらか太い方の角を切断し、1本奪って逃げたと殺された同園が7日、発表した殺害した者達は2本目を奪い切れずに逃走したと考えられている警察当局の広報担当者は、「犯人達は夜間の正門をこ...

  16. 2017年1月八木山動物公園その7 - ハープの徒然草

    2017年1月八木山動物公園その7

    ポリタンの端を切り取って、蓋みたいになった部分を

  17. 国内最高齢シロサイが死亡@八木山動物園 - ごきげんよう 犀たち

    国内最高齢シロサイが死亡@八木山動物園

    国内最高齢のシロサイ♀仙台の八木山動物園の47才のシンシアさんが天寿を全うした。八木山動物園の発表によると、シンシアさんは9日の朝、体力低下のため立ち上がれなくなり、点滴治療などを施したが、11日午後4時40分頃に死亡が確認された、という。シンシアさんは1969年12月31日、南アフリカ生まれ、大晦日に47才になった。群馬サファリパークから仙台の八木山動物園に移動したのは1982年。以来35...

総件数:17 件

似ているタグ