シロバナタンポポのタグまとめ

シロバナタンポポ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシロバナタンポポに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シロバナタンポポ」タグの記事(8)

  1. No.190_シロバナタンポポ - デザインスタジオ バオバブのスクラップブック

    No.190_シロバナタンポポ

    二人の造家師が住まいを提案するdesign studio bAOBab

  2. 春の花たち*Ⅶ -シロバナタンポポ- - It's only photo 2

    春の花たち*Ⅶ -シロバナタンポポ-

    いつかは。。。

  3. シロバナタンポポ。 - 大朝=水のふる里から

    シロバナタンポポ。

    大朝では貴重なシロバナタンポポが咲きました。タンポポは沢山あるのですが、99.9%以上が西洋タンポポで黄色の在来種は、最近見たことがありません。このシロバナタンポポも、昨年咲いていた場所になくなったので絶滅したかと持っていたら、数年前に種をまいたものが生きていたのか、2か所で咲いていました。まずはホッとしています。「水のふる里・大朝」のウエブマップはこちらから「水のふる里・大朝ウェブマップ」...

  4. 雑草地を徘徊(初見のゴボウハマキモドキなど) - 花と葉っぱ

    雑草地を徘徊(初見のゴボウハマキモドキなど)

    撮影:11月13日(千葉市・自宅荒地)天候がすぐれないので自宅の荒地をとぼとぼ歩きまわってみました。タンポポの花で初見初撮りの「ゴボウハマキモドキ」と思われる小さな蛾を見つけました。といっても、後で写真を見て気が付いたのですが・・・。あ~あ、観察力が足りないな~。コセンダングサ(小栴檀草)キク科 大きい花びらがなく、黄色の筒状の花が沢山集まっています。花が終わると数本の棘を持った細長い実が球...

  5. 留守の間に庭は - 花の自由旋律

    留守の間に庭は

    新幹線の行きと帰りでは、車窓の風景は、数日で新緑の色がより濃くなり、印象が違って見えました。同じことが我が家の庭でも起きていて、なんとなく庭が奥深くなったような感じがしました。もちろん草も主留守の間をよいことによく茂ってくれていました。それよりもうれしいのはボタンの花のお出迎えです。今年は何故か白いボタンは咲いていないようです。チューリップは盛りを過ぎてあとは散るばかり。大根の花が咲いていま...

  6. 風まかせ、シロバナタンポポ - 丹馬のきょうの1枚

    風まかせ、シロバナタンポポ

    シロバナタンポポが咲いていました。そばに、冠毛(綿毛)をつけたものもあります。シロバナタンポポの花期はたいてい3~5月とか、2~5月とか、4~5月なんて書いてあります。でも、11月下旬のこの時期にもちゃんと咲いて、果実を飛ばしています。同じ場所で、春に咲いていましたので、秋咲きの品種というわけではなく、春にも秋にも咲くのだと思います。果実の一つひとつに柄をつけ、冠毛をつけて、風に乗せてばらま...

  7. シロバナタンポポ。 - 大朝=水のふる里から

    シロバナタンポポ。

    以前、広島市安佐北区の明神峠の道端に沢山咲いていたシロバナタンポポが、なぜか急に少なくなった。特に注意して見ていなかったので、正確なところは分からないが、少なくとも広島の旧市内や大朝では見た記憶がない。何年も前のこと、明神峠をバイクで走っていて「ん?ここのタンポポはなんで白いんだ?」と思ったのが初めてで、それ以降、ここ以外で見たことがない。全国でいうとシロバナタンポポは珍しいものでもないらし...

  8. 庭にいます - 花の自由旋律

    庭にいます

    チューリップもそろそろ終わりです。では今年最後のチューリップということで。毎年毎年庭一杯に咲いてくれる貴重な花です。ぐるりとチューリップ。最近、チューリップに囲まれて、庭でランチすることが増えました。でもね、チューリップを見るつもりが周辺の草に視線が・・・。そして早々に食べ終えてせっせと草ぬきです。見上げるとライラックが咲いています。そして足元にはシロバナタンポポスミレが咲いて野原のような庭...

総件数:8 件

似ているタグ