シロフクロウのタグまとめ

シロフクロウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシロフクロウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シロフクロウ」タグの記事(56)

  1. 水浴び - 動物園へ行こう

    水浴び

    水に浸かってるユキを見ていたら水浴び終了しましたね。暑くなってきたのでそろそろ冬までお別れかな

  2. ユキちゃん - bonsoir

    ユキちゃん

    少しずつ暑くなってきた春はもうすぐ春らしくは無くなるかそれとも春は暑いものなのかその暑さのせいなのか、シロフクロウのユキちゃんは口を開けたままの顔大丈夫かい平気かい多摩動物公園生まれだから、暑さに少し強いかいこれは飛ぶ前飛んでいく前シロフクロウは昼間のフクロウ少し明るいくらいがいい羽音はばさばさそんなに静かにしなくていい飛ぶ時は口を閉じ止まればずっと口が開いてる暑くなるね今年はどこへ行くんだ...

  3. 目線に注目シロフクロウ - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    目線に注目シロフクロウ

    最近「のんほいパーク」に「シロフクロウ」がやって来た。「シロフクロウ」は、北極圏からユーラシア大陸、北アメリカ大陸等で主に生息していて北海道でも偶に見られる。♂はほぼ真っ白だが、♀は黒い縞模様がある。ほかの「フクロウ」と違って昼間でも行動することが有る。撮影していて気付いたことは、頸が実にスムーズに周り360度くらい回っている感じがする。それで、向こうを向いて目が見えない時を除いて顔の向きが...

  4. 洗顔ふくろう - 動物園へ行こう

    洗顔ふくろう

    水に浸かってるユキちゃん顔を埋めてブルブルブルすっきりしましたね。真っ白い顔を維持するためにはお手入れしなければね。

  5. 旭山動物園の「シロフクロウ」~10月 - My favorite ~Diary 3~

    旭山動物園の「シロフクロウ」~10月

    撮影日2020年10月末旭山動物園にて「ストック写真より」『シロフクロウ』穏やかな顔をしていますが北極圏最大の猛禽類体長:53~66cm体重:1.3~2.0kg雪の上にいるとどこにいるかわからないくらい、真っ白。フワフワです。時々口を開けた笑うようなしぐさをします。遠くから見ると、フクロウだという事もわからない。雪の上で狩りをするのは最強でしょうね。人気ブログランキング“ポチッ”と応援お願い...

  6. シロフクロウ雄 (ペーパークラフト) - azure 自然散策 ~自然・季節・野鳥~

    シロフクロウ雄 (ペーパークラフト)

    202007シロフクロウのオスをペーパークラフトで作ってみました。北極圏のツンドラ地帯に分布しているシロフクロウ(白梟)キャノン株式会社が提供する、無料ダウンロード素材サイトで、自宅のプリンターで印刷をして、はさみと糊を使って作ります。ちなみに印刷したのは、「シロフクロウ アーティスト:Ikuo Anazawa」というものです。北極圏の夏は夜がない白夜なので、日中に活動します。本物のシロフク...

  7. シロフクロウ (ペーパークラフト) - azure 自然散策 ~自然・季節・野鳥~

    シロフクロウ (ペーパークラフト)

    202007なかなか、梅雨時で外に出られない休日は、おうち時間でペーパークラフトで鳥シリーズを作っています。北極圏のツンドラ地帯に分布しているシロフクロウ(白梟)のメスをペーパークラフトで作ってみました。。キャノン株式会社が提供する、無料ダウンロード素材サイトで、自宅のプリンターで印刷をして、はさみと糊を使って作ります。ちなみに印刷したのは、「シロフクロウ アーティスト:Ikuo Anaza...

  8. * - 光りの音   photo gallery

    シロフクロウ(きみちゃんの子供)ホンドタヌちゃん(名前がわかりません)ターキンのハマちゃん多摩動物公園は色々な動物たちがいます。

  9. シロフクロウのヒナ - シズカ日記             The Diary of Shizuka

    シロフクロウのヒナ

    今年もキミちゃんペアからヒナが生まれていましたStay Homeと抱卵が重なったため、途中の様子は分かりません今年は産卵数が少なかったのか、孵化成績が悪かったのか、孵化制限をかけたのかは不明です。

  10. 笑うフクロウ - Taro's Photo

    笑うフクロウ

    ゴリラだけじゃない。あたりまえですが、動物園なのでいろいろな動物がいます。でも、ガラスで覆われたり金網で囲まれたりで、カメラマンにとって困難な状況が待ち受けています。特に現在はまだコロナ騒ぎの真っ最中なので、ガラスのまわりにさらに柵が設けられていて、ガラスに近づくことができません。近づくことが可能ならば、忍者レフの出番となるのですが……。ゴリラのいる建物もガラスで覆われています。その理由はた...

  11. 最初に食べた物 - bonsoir

    最初に食べた物

    ズーラシアで暮らすシロフクロウ、ユキ入れ物の中から最初に選んだ食べ物食用の白い物他のお肉とまだある二つ食用の白い物見られてるのわかってるのかそうではないのかくるくると眺めるユキ足で抑えてつつくようくるくる眺めて大丈夫、人はそれを横取りしない抑えてつついて、ついばんで丸呑みはしないよう少しづつ飲み込んで美味しいね美味しい顔美味しい仕草と美味しい顔入れ物から取り出して最初に食べた白い物ゆっくりと...

  12. 旭川旭山動物園でシマフクロウ、シロフクロウを見てきました。 - バードカラー

    旭川旭山動物園でシマフクロウ、シロフクロウを見てきました。

    シマフクロウ・シロフクロウpart ①三日ぶりのご無沙汰です。理由は7/11~7/14の予定で2泊3日の「旭山動物園と富良野、美瑛のラベンダーの花じゅうたん」を見てきました。羽田空港発7:30に間に合わせるため、家を3:30に出発しチャーターのバスに乗り行ってきました。第1回目は旭山動物園編としてシマフクロウはじめ、その他多くの動物を見て感激してきました。そもそも動物園に行くのは小学校の遠足...

  13. 半分白い - シズカ日記             The Diary of Shizuka

    半分白い

    シロフクロウのひな達の大人への変身が進んでいます体は灰色、羽は白どんどん白くなっていきます

  14. イワン・トーおめでとう♪ 京都シロフクロウのヒナヒナ - こらくふぁーむ

    イワン・トーおめでとう♪ 京都シロフクロウのヒナヒナ

    京都で誕生したシロフクロウの4羽のヒナヒナに会えました。孵化してから3週間くらい経っているので、だいぶ大きくなってますね。ヒナたちの母 イリーナさん父 イワン・トーこの両親の間でのヒナたちの誕生に、私には特別な思い入れがあります。父イワン・トーは2016年6月に王子動物園からやってきたのですが、私はこの個がヒナだった頃に会っていたのでした。人工哺乳で育てられていて、当時は「トー」と呼ばれてい...

  15. キミちゃんのヒナ - シズカ日記             The Diary of Shizuka

    キミちゃんのヒナ

    体の向きを変える際に2羽のヒナと卵が見えました今年は3個生んだようです

  16. キミちゃん - シズカ日記             The Diary of Shizuka

    キミちゃん

    今年もキミちゃんの抱卵が始まったようですシロフクロウが抱卵中です抱卵位置でうずくまっているのは見かけましたが、卵は確認できないままでした卵は5個と多いようですので、全て孵ると育児が大変そうです

  17. フブキ - シズカ日記             The Diary of Shizuka

    フブキ

    昨年生まれたシロミちゃんの子は1羽でしたその子はウィリアムくんがなくなってしまった浜松に行き、フブキと名付けられました2018年 11月 20日 「シロフクロウが仲間入り」

  18. ハリーポッターにでてきそうなシロフクロウ - 山とPANDA

    ハリーポッターにでてきそうなシロフクロウ

    2019年2月9日(土)~11日(月)に撮影しました。王子動物園のシロフクロウは、パンダ舎とレッサーパンダ舎&コアラ舎に行く途中にあるので、いつも見守ってくれてるような気がします。シロフクロウは、白がオス♂シマシマ模様がメス♀だそうで、ハリーポッターにでてくるシロフクロウは、まっしろだから雄♂のようですね。カメラのレンズを向けると目を開けて、こっち向いてくれたりして、話しかけられそうです。き...

  19. シロフクロウのヒナ - シズカ日記             The Diary of Shizuka

    シロフクロウのヒナ

    上野のシロフクロウ(キミちゃんの娘?)に5羽の雛が生まれ4羽が育ちましたキミちゃんに似た顔立ちのような気がしますが、気のせい?

  20. キミちゃんの行水 - シズカ日記             The Diary of Shizuka

    キミちゃんの行水

    暑い日にはキミちゃんも行水しますシロフクロウも行水すると涼しくなるのでしょうか

総件数:56 件

似ているタグ