シンビジュームのタグまとめ

シンビジューム」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシンビジュームに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シンビジューム」タグの記事(23)

  1. 庭の隅で逞しく咲く花 - 花と葉っぱ

    庭の隅で逞しく咲く花

    撮影:5月28日(千葉県千葉市・自宅)天気が良かったので散策に出かけようと思っていたが・・・家の周りに花が綺麗に咲いていたので、コンパクトカメラで撮ってみた。ファインダーが無く、モニター固定で動かないので山勘で撮るしかない。ファインダー、フラッシュがあり、モニターが自由に動かせる上位のコンパクトカメラが欲しくなった。紫陽花・墨田の花火まだほとんどの蕾は青くてかたいが、少しずつ開き始めた。ここ...

  2. リトープス達のその後 - 緑と手仕事 ワンダーライフ

    リトープス達のその後

    殆ど脱皮が終わりました。ちなみにこちらが前回……(同じ配置)しかし、何年やっても右奥のトップレッドが増えない。むー (T^T) 植え替えるかな?いつも脱皮が遅く、梅雨に入ってしまいそのままに。勉強しなくちゃ!前進あるのみ!その他は、脱皮途中も若干……何種かは増えたので、夏に溶けないようしっかり管理したいと思います。おまけやっと白が咲きはじめたシンビジュームもう赤い方が枯れはじめ、紅白揃っての...

  3. 庭のお花 - schizzo schiribizzo schiribillo

    庭のお花

    実家のお庭からやって来ました。ばら & シンビジューム。ありがたや〜🙏💕Aus dem garten von meiner Eltern.Rose Cymbidium und Liebe😊

  4. シンビジューム - がちゃぴん秀子の日記

    シンビジューム

    我が家の庭に何年も置きっぱなしのシンビジューム株分けもせず、寒い冬でも外で過ごしているのに今年はなんと13本もつぼみが育ちました。そして初めに咲いた1本テーブルに持ってきたら、アリまみれだと夫が言う。それだけ甘い蜜があるのかな。株分けして枯れてしまうのもいややし、どうしようかな・・・

  5. 苗の頂き物①2021 - つれづれなるままに・・・ふくろうみーの庭

    苗の頂き物①2021

    ご近所さんから色々な苗を頂きました(^^)/覚え書き:シンビジューム・水仙・お花(名前分からず)・フキシンビジュームをたくさん頂いたので、急遽花壇の土を足してそこに花と一緒にを植えました。頂いたお花のアップ↓名前がわかる方、教えてもらえると嬉しいです♪水仙は、門横の花壇に。ここにはもう芝桜が咲いています(随分減ってしまったけど)フキは裏の畑へ植えました(ちょっと元気がなくて心配)みんな元気に...

  6. 兄の遺品 - hanasdiary.exblog.jp

    兄の遺品

    赤のシンビジュームの花芽、蕾が膨らんできていますまだしばらくかかりそうかな、、、、台にしているのはガラステーブル兄が使っていたものです昨日弟のところから運びましたこれともう一つ大きいのとあって大きい方は弟が使う、、と最初どちらもいらないと言っていたのだけど思い直したらしい大事にしようね形見やと思うて足元にあるのはこないだ植えたばかりの多肉たちワタシが昼間過ごしている和室の前、、よく見えるとこ...

  7. わが家の花 ~記念撮影~ (2021/3/5撮影) - toshiさんのお気楽ブログ

    わが家の花 ~記念撮影~ (2021/3/5撮影)

    わが家のシンビジュームが咲き出しましたカミさんに切り花にされる前に、"記念撮影"しておくことに…裏の小屋で冬越ししていた鉢物たち、温室ほどではないですが、ぬくぬくとクンシランも咲き始めていますアマリリスの鉢には、サクラソウ屋外にもありますが、寒さと北風でこんなに立派には咲いてくれません屋外の花たちスイセンがたくさん咲き出しましたニホンスイセンもまだ頑張っていますヤブツバキ...

  8. お気に入りの花 - お花は幸せの贈りもの~Sweet Lees

    お気に入りの花

    今日制作したアレンジで、お気に入りの花は、超ミニのスプレイ薔薇とアプリコット色のアネモネです。華やかさはありませんが、素敵な色合いのアレンジになりました。チューリップ、スイトピー、ラナンキュラスとウキウキする春の花が色々出回ってきました。

  9. 満開^^ - 潮風のキャンバス

    満開^^

    シンビちゃん、満開になりました^^蕾の写真をUPしてから1ヶ月です。もう一つの鉢からも蕾が出てきたので、また楽しみが増えました。

  10. 咲いた^^ - 潮風のキャンバス

    咲いた^^

    シンビジューム一つだけ先に咲きました。他のつぼみもおいおい咲くでしょう。満開になったらまた投稿しますが、まずは嬉しいので。うちのは下垂性なので茎が立たず斜めになってます。ちゃんと誘引してあげればアーチになるのですが誘引して茎が折れるとショックなのでいつもほったらかしです。エンザンスカイ・プレアデスという品種です。満開になるまでまた楽しみが増えました。

  11. 蕾み - 潮風のキャンバス

    蕾み

    シンビジュームに蕾がつきました。5年前にお祝い返しでいただいたもの。咲かなくなったので2年前に株分けしたら今年は蕾がつきました。嬉しくて咲くのが待てずに写真を撮ってます。過去のデータから見ると咲くまで1ヶ月かかるよう。楽しみに待ちます。

  12. お供えの花 2点 - お花は幸せの贈りもの~Sweet Lees

    お供えの花 2点

    お供えの花 2点コロナ禍中なので、法事なども縮小されてなんだか寂しいかぎりです。せめてお供えのお花を差し上げたいというご依頼が少なくない今日この頃です。

  13. コロナには目もくれずに咲く花 - 花と葉っぱ

    コロナには目もくれずに咲く花

    撮影:5月上旬(千葉市・自宅)コロナ禍でどこにも出かけられず、外出を自粛しています。猫の額の庭をのっそり歩いて花を探しました。紅紫色の蝶形花が可愛いですね蔓延る雑草の中で、光り輝いていました。タネがどこからか飛んできたのか、ヒヨドリが運んできたのかカラスノエンドウ(烏野豌豆)マメ科「烏の豌豆」でなく、烏・野豌豆です。標準和名はヤハズエンドウ(矢筈豌豆)花の長さは15ミリ前後、托葉のつけ根に暗...

  14. 食わず嫌いとプリンセスマサコ - 暮らしのおともに

    食わず嫌いとプリンセスマサコ

    家人の管理する温室内では万年青(オモト)や東洋蘭などの他に何種類かの洋ランも育てている、といっても私が頂いた胡蝶蘭などを放置しているのでまめに世話をして毎年花を咲かせてくれてるんだそうだ中でも家人のお気に入りがシンビジュームの“プリンセスマサコ”(今はEmpressマサコ?)なんだけど、上の画像は3年前のものそして2年前にはちょっと寂しくなって来てなんと今年は1茎だけのさみしいマサコ家人も原...

  15. 2年おきくらいに株の整理をしているシンビジウム - hills飛地 長距離自転車乗り(輪行含む)の日誌

    2年おきくらいに株の整理をしているシンビジウム

    シンビジュームはバルブが増えて根詰まりし鉢からバルブや根がはみ出したりしてしまうので、数年に1回鉢から出して弱ったバルブを取り去り、大きすぎる株は間引きして形の良いバルブだけを残して新たな土を加えて植え直す。シンビジウムは9月頃「芽かき」をすると良いそうだが、一度もやったことがない。1本の茎には1~3個ほどの花芽を残して、残りの花芽と葉芽を全て取り除くというのだが、そんなことをしなくてもすべ...

  16. 洋服考 - hanasdiary.exblog.jp

    洋服考

    ずっとずっとずーっと毎年必ず咲いてくれる___________大好きなのだけど古びて色もされてきちゃっててこういうのを女性が着るとただ見すぼらしいだけの印象なのかなぁ、、、「服を育てる」などというたいそうな言葉が今朝降りてきたこのジャケット大好きなのです、、、、好きすぎてまだ捨てられません___________先日の玄米小豆粥今朝も朝ごはんで食べました半カップの玄米が長く楽しめた、、、あまり...

  17. シンビジュームのラッピング - ヒバリのつぶやき

    シンビジュームのラッピング

    シンビジュームが売場に並ぶようになるともう年末が近いなと思います。本当は花が咲くのは春なんですけどね。シンビジュームでもアーチ型だとラッピングすると胡蝶蘭のような雰囲気になる?ような。(;^-^A今日は赤とピンクの2つのシンビジュームのラッピングをしました。ラッピングをするときは花色を生かせるような色のペーパーを選ぶようにしています。もちろんリボンの色や柄も重要ポイント。楽しんでラッピングさ...

  18. ベランダの 花 - 緑と手仕事 ワンダーライフ

    ベランダの 花

    寄りで撮ってみました。シンビジュームまだ頑張っています アイスランドポピーなぜか白ばかり増えた ゼラニューム最後の踏ん張り(^w^) ガーデンシクラメン多肉類は次回に……。

  19. 満開!金稜辺蘭 - 緑と手仕事 ワンダーライフ

    満開!金稜辺蘭

    金稜辺キンリョウヘン=蜜蜂蘭とも呼ばれています。我が家のものは、長い葉でも30㎝ほど。葉の縁に金色のラインが入った蘭という意味ですが、入っていないものもあります。今年は二鉢に分けて、小さい株の方は花芽が期待できないかと思っていましたが、咲いてくれました。これは、日本在来種の日本蜜蜂を集める為に入手しました。丁度これが咲く時期に、新しい女王蜂が生まれ、母親は自分の軍隊を連れて巣立ちます(=分蜂...

  20. 1週間に一度はゆったりした時間を持ちたい - お転婆シニアのガーデニング、旅、ロードバイク、たまの料理

    1週間に一度はゆったりした時間を持ちたい

    そろそろ運動を開始したいと思っていましたが朝一で電話した友人の息子さんから彼の奥様の病気を知り意気消沈。外に出る気持ちにもなれずクロゼットの整理したり、NHKワールドの番組を見たりグダグダしていました。NHKワールドで紹介する若い人を見てなんとなくホッとしたりするのです。今回はアーティストだった小川光さんという方で、病気がちだったのに発酵食品を取るように勧められ元気になったので日本の発酵物を...

総件数:23 件

似ているタグ