シーバスのタグまとめ

シーバス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはシーバスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「シーバス」タグの記事(149)

  1. 今年一発目のナイトゲームです(^^) - Fly Fishing Total Support.TEAL

    今年一発目のナイトゲームです(^^)

    昨日はお店のタイイングイベントでした。河川の釣りが解禁日まじかと言う事もあり、三連休を利用して遠方からもかなりの人がお店に遊びに来てくださいました。朝11時~17時までぶっ続けのタイイングとトークでかなり盛り上がったイベントと成りました。ご来店頂きました皆様ありがとう御座いました。必殺フライが解禁から火を噴く事を祈っています(^^)そんなイベント終了と共に昨日は湾内のナイトゲームにゲストの皆...

  2. 宇和島散歩〈●〉 - 第3の釣り

    宇和島散歩〈●〉

    平成30年12月9日(日)。宇和島でちょこっと、釣りをした。そもそも先輩の競馬の人と福井にセイコ蟹を喰いにいく予定が、北陸の雪で急遽宇和島に変わったのだった。何故宇和島かというと、以前同僚に連れていってもらった居酒屋にどうしても行きたかったのだ。徳島の釣具屋のセールでタイラバタックルを買って、高知で有名店の鰹の塩タタキを喰って、宇和島に着くと午後6時だった。早速、目的の居酒屋に向かう。行くの...

  3. 爆風スワンプ - ロンの釣り、時々日常。

    爆風スワンプ

    日付:2018.12.17(月曜)時間:16時~22時場所:関門エリアターゲット:シーバス、メバル潮:中潮満潮17:26→干潮23:56今日は関門シーバスのリベンジだ。前回の反省を生かしてスナップの結束は新しく覚えた漁師結びにしてある。簡単な割に強度が出るとネットで見たからだ。・・・漁師結びはたまに「漁師結び(完全結び)」と表記されていることが多く、自分が組んでいるノットは完全結びだと最近ま...

  4. 関門シーバス今回はどうでしょう - ロンの釣り、時々日常。

    関門シーバス今回はどうでしょう

    日付:2018.12.9(日曜)時間:6時~11時場所:関門エリアターゲット:シーバス潮:中潮干潮3:28→満潮10:39今まで紫川シーバスや関門シーバスを狙いと目標を掲げては撃沈していた。連日釣りに出かけて経験を重ねるということはできない。でも釣りたいなら時間がわずかでも積極的に釣りに行かんといけんやろ!?そう思い立ってやって来たのは新門司マリーナ。関門シーバスを狙うのにこのチョイスは一般...

  5. 紀ノ川の冬〈●〉 - 第3の釣り

    紀ノ川の冬〈●〉

    平成30年12月2日(日)。前日の磯釣りの疲労が色濃く残っていたが、昼過ぎから紀ノ川の河口青岸に入った。良い天気で全く釣れる感じはないが、のんびりとした風景があった。天気がよく、風も穏やかで、昼寝している人も多かった。なんとなく楽しい雰囲気が漂う釣り場だった。午後4時から紀ノ川のいつものポイントに入った。相変わらず、ボラかコノシロのボイルは連発しており、釣れそうな雰囲気はあるのだ。しかし、こ...

  6. ソルトルアーイン三途の川〈●〉 - 第3の釣り

    ソルトルアーイン三途の川〈●〉

    平成30年11月24日(土)夜~25日(日)。宿の傍らに海への流れ出しのある川を見つけた。流れていると言ってもお情け程度の小さいものだった。これじゃない感はあったが、昨日の浜よりなんぼかましだった。偵察がてら漁港を通り抜けて見に行ってみると、駐車場はなく路上駐車も厳しそうだった。離れた場所に停めて歩くしかなさそうだ。潮が下げに替わるまでの間、二時間あったので、宿に戻って休憩し、ついでに夕食ま...

  7. ソルトルアー砂漠〈●〉 - 第3の釣り

    ソルトルアー砂漠〈●〉

    平成30年11月24日(土)。朝から釣りに行くのは止めようとする夢を見た。釣れないんだし、行かなくてもいいな、と思っていた。しかし、目を覚ますとまだ、午前5時を過ぎたところであり、朝マズメには間に合う。気乗りはしないが出掛けた。水平線の上の雲は少し明るくなっていたが、道路はまだ暗く、体が起きていないのでゆっくりと昨日入った浜に入って行った。予想以上に暗がりの浜には釣り人がいた。30人ぐらい、...

  8. ソルトルアーの恐怖<●> - 第3の釣り

    ソルトルアーの恐怖<●>

    平成30年11月23日(金)。三連休。とにかくシーバスが釣りたかったので、2年前釣れた四国に向かった。釣果は堅いと思ったので、宿を連泊でとった。先に言っておくと、現時点で金曜日の夜だが、期待していたポイントは完全に死んでいた。川の吐き出しを狙う釣りなのに、流れがなく、河口と海の間が砂でせき止められていた。一応潮止まりから下げにかけて、夕マヅメ二時間やってみたが、反応は全くない。もうここは諦め...

  9. 紀伊山地の果て<○> - 第3の釣り

    紀伊山地の果て<○>

    平成30年11月18日(日)。宿泊した洞川温泉から野迫川の管理釣り場までは60キロ程度だが、紀伊山地の山を廻る道筋は厳しく車で2時間を要した。紀伊山地の道は国道は別として、整理が遅れており結構険しい道が多い。また今回は今年の台風で壊れた箇所をまだ直しており、迂回しなければ行けないところもあった。二時間強かかって野迫川の北今西あまご放流釣場に到着した。時刻は午前11時を過ぎていたが、昨日の釣り...

  10. カップヌードルミュージアム② - ~ワンパク男子子育て中~

    カップヌードルミュージアム②

    オリジナルのカップヌードルを作ったので赤レンガ倉庫まで歩いてシーバスに乗ることにしました。シーバスに乗って山下公園に行き中華街で遅めのランチ早めのディナー予定。しっかり計画を話し納得していざ!!まったく行き当たりばったりの行動ですので船の時間調べずに突撃。波止場が見えた。シーバスも見えた。放送でホニャララ~お急ぎくださいと聞こえた。乗り場まではもうすぐそこ!走れぇ~~~~ゼーハーゼーハーしな...

  11. カップヌードルミュージアム - ~ワンパク男子子育て中~

    カップヌードルミュージアム

    県民の日で学校休み。せっかくの平日休みなのでまだいったことのないところ・・・カップヌードルミュージアムにK太と二人で行ってきました。朝のひと悶着についてはまた今度ゆっくり書くとして、楽しかったことだけをまず書くことにします。通勤ラッシュを避け11時に到着。やったーついたー到着早々、まだ何も見学してないけどカップヌードルパークで体を動かすことに。偶然幼稚園の時のお友達に会った。私たちは到着した...

  12. 紀ノ川の夕暮れ<●> - 第3の釣り

    紀ノ川の夕暮れ<●>

    平成30年11月11日(日)。実家での用が済むと紀ノ川に向かった。時刻は午後4時。河川敷のグランドで少年野球チームの練習はまだ続いていた。しかし、西の空では夕陽が地平線に沈もうとしていた。駐車場近くの護岸された左岸側では3人の家族連れが、のべ竿で小魚を釣っていた。川面には魚の波紋が沢山あった。イナッコのようだ。ベイトフィッシュが多いことは、シーバス釣りにはいいはずである。期待を持ってキャスト...

  13. 日本海の探訪<●> - 第3の釣り

    日本海の探訪<●>

    平成30年11月10日(土)。朝5時に出発して、京都縦貫道を使って由良川の河口方面に向かった。着くと時刻は午前7時になろうとしていた。いかにも中途半端な開始時間だった。今回は釣りに全く興味がない会社の後輩(単身赴任の人)と一緒だった。一応日本海側を巡る観光という名目で、所々で私が釣りを勝手にするという立て付けでやって来ていた。ということで、これ以上早くに来るのは困難だろうと思われた。寝ている...

  14. 平日も甘くない(日本海シーバス) - 第3の釣り

    平日も甘くない(日本海シーバス)

    平成30年11月7日(水)。朝早く大阪を出て、午前5時半には由良川の河口の右岸に到着した。日本海が近くなるほどに風が強く、河口の砂浜に出ると風速は5メートルを超えている感じだった。私の他は投げ釣り師が一人いるだけで寂しい雰囲気の釣り場だった。前回はこの対岸側から昼間釣りをしたが、その時は日曜日というのもあり結構な数の釣り人の姿があった。平日の早朝なのでこんなものと言われれば、こんなものかもし...

  15. コノシロの釣り - Set Me Free

    コノシロの釣り

    過去、富津の海苔棚、横須賀沖の海苔棚で散々苦汁を飲まされたコノシロの釣り。富津のスーパーロング便で朝から晩までやってデコった時はホント辛かった…ただひたすら、何も変化の無いオープンウォーターに巨大なフライを8時間投げ続ける。それでも行っちゃうのがこの釣りの魅力。何が魅力かって?ビックフライでランカーシーバス狙い撃ち!まさに漢の浪漫!パラスのCPからコノシロパターンが始まった連絡を受けての出撃...

  16. 鉄道とシーバス - 第3の釣り

    鉄道とシーバス

    平成30年11月3日(土)、4日(日)。実家に車を置いたままにしていたので、とりに行く必要があったが、今週は飲み会続きで行く間が無かった。土曜日にとりに行くことも考えたが、今回は山陰方面に行きたいと思っていたので、和歌山に戻ると走行距離がプラス200キロになるため諦めた。ただ、ハイシーズンのシーバスを釣りに行きたかったので、日本海で鉄道から海が近くて、普通の宿があるところを探した。経験からは...

  17. ハイシーズン(笑) - ロンの釣り、時々日常。

    ハイシーズン(笑)

    日付:2018.10.21(日曜)時間:6:00~16:45場所:門司区ターゲット:なんでも潮:中潮満潮6:49→干潮13:09今日は久々にスタンとアベック釣行。今は釣りのハイシーズンだ。存分に期待しよう。早朝、塩水プール前にて釣り開始。俺はとりあえずシーバス・サワラ狙い。スタンはライトリグでメバル狙い。ちょこちょこ移動しながらミノーを中心に投げるが全く手ごたえがない。ちなみにここはちょっと...

  18. 河口に行く - 第3の釣り

    河口に行く

    平成30年10月7日(日)、8日(祝)。残念なことに渓流シーズンは台風の接近で終了した。例年のとおりここから暫くは幻のスズキを狙うことにする。そもそも私のテクニック、知識はまだシーバスフィッシングについて、ほとんど語れない幼稚園レベルなので、今回のチャレンジも結果を出せない可能性は高い。しかし、他にする釣りがないので、今年もやってみる。ただ、大きなシーバスを釣り上げたいという望みだけは持って...

  19. どうしたもんか - ロンの釣り、時々日常。

    どうしたもんか

    日付:2018.9.16~2018.10.2時間:夜間場所:紫川ターゲット:シーバス潮:色々紫川に繰り出す機会に恵まれたので足繁く通った。結果から言うとランカーなんて釣れなかった。これから先、紫川でシーバスを狙うかわからない。(理由は後述)しかし、少しわかったこともある。再びチャレンジする時のために情報を書き溜めておく。①ロンが感じたこと・車で回る場合は安い駐車場を見つけておくべし。・一番バ...

  20. 日本海ぶらぶら釣り2 - 第3の釣り

    日本海ぶらぶら釣り2

    (平成30年9月14日~17日)金曜日は有休をとって早朝から山陰へ向かった。朝から曇り空で、時折小雨が降っていた。4時間かけて三瓶山の国民宿舎にたどり着いた。雨は西に行くほど強まった。普通であれば渓流の禁漁が近づく今頃は、渓流にいるはずなのだが、先の台風21号とそれに続く長雨で、紀伊半島の川は釣りにならないだろうと思い山陰へ来たのだ。なのに、山陰も雨模様である。ただ、この三瓶荘は温泉が素晴ら...

総件数:149 件

似ているタグ