ジェンダー平等のタグまとめ

ジェンダー平等」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはジェンダー平等に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ジェンダー平等」タグの記事(15)

  1. 本気の議会改革!怒りを力に変えて(全国フェミニスト議員連盟) - FEM-NEWS

    本気の議会改革!怒りを力に変えて(全国フェミニスト議員連盟)

    5.29(土)午後どなたでもお気軽にご参加ください。

  2. ジェンダーを乗り越えろ!男の娘コスメの入門したい!新しい趣味にるかも!? - 漫画とアニメに捧げる日常☆りゃんちゃんぐ

    ジェンダーを乗り越えろ!男の娘コスメの入門したい!新し...

    こんにちは!りゃんちゃんぐです!社会人って大変ですね...^^;まだまだ入社したてですが、コンプライアンスは調べれば調べるほど頭が痛くなってきます...特にセキュリティとかやってると、脆弱性が見えてくるので余計製品に気を使います....そして、たまるストレス....そのストレス発散方法を調べていると、「男の娘」という気になるワードが...!!だが、僕も立派な男の子!「男の娘」と「男の子」では...

  3. 抵抗する知恵と力の大切さを与えてくれた『バックラッシュの生贄』(古川晶子) - FEM-NEWS

    抵抗する知恵と力の大切さを与えてくれた『バックラッシュ...

    2012年発行の『バックラッシュの生贄フェミニスト館長解雇事件』(三井マリ子・浅倉むつ子旬報社)は、大阪府豊中市の男女共同参画センター「すてっぷ」で、2003年度に起きた非常勤館長の雇い止め事件について、当事者・三井マリ子さんが筆を執ったルポルタージュです。 再読して思ったことは「わきまえない女、ここにあり」です。「森喜朗発言」の「わきまえ」た女とは正反対の「わきまえない女」三井さんは、「わ...

  4. 「森氏の辞任、ジェンダー平等に本格的な取り組みを」 ジュールズ・ボイコフ米パシフィック大教授 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    「森氏の辞任、ジェンダー平等に本格的な取り組みを」 ジ...

    日本が古くさいのは事実として、IOCも古くさい集団だということもあきらかになってしまいましたね。「騒動では、IOCの迷走ぶりも浮き彫りとなった。当初、森氏の謝罪で『問題は決着した』と速やかに幕引きを図ろうとしたが、多くの人々や団体、女性議員が抗議の声を上げるなど反発が広がったことで、IOCは五輪憲章に関わる深刻な問題だと気付き、あらためて非難声明を出した。ジェンダー問題に本腰を入れてこなかっ...

  5. 代表質問から(2)ジェンダー平等 - こんにちは 原のり子です

    代表質問から(2)ジェンダー平等

    2021年2月24日、都議会本会議で日本共産党都議団を代表して質問しました。いくつかの項目に絞って、質問と答弁を紹介したいと思います。第2回は、「ジェンダー平等」です。代表質問は、一問一答で質疑がおこなわれるわけではありません。先に質問者が質問を行い、そのあとに知事や局長らが答弁するので、質疑の対応がわかりにくいです。そこで、議事録をもとに、一問一答の形式に直して紹介します。ジェンダー平等を...

  6. 原のり子代表質問全文 - こんにちは 原のり子です

    原のり子代表質問全文

    私は2月24日、東京都議会本会議で日本共産党都議団を代表して質問しました。質問時間は51分(答弁を除く)。小池知事の姿勢をただすとともに、共産党都議団として積極的な提案をおこないました。その全文を紹介します。小池知事の答弁はきわめて不十分だったので、再質問をしました。再質問と小池都知事や局長の答弁は、議事録ができたところで紹介したいと思います。この間、新型コロナに感染し、お亡くなりになられた...

  7. 自民党の体質がジェンダー平等を妨げている - こんにちは 原のり子です

    自民党の体質がジェンダー平等を妨げている

    10月13日、東京・東久留米市の永田まさ子市議と一緒に、朝の訴えをしました。都政の状況や菅首相が不法に日本学術会議の人事に介入した問題などを取り上げたほか、あらためてジェンダー平等社会の実現を訴えました。以下はその大要です。自民党の杉田水脈議員の発言に多くの人が声を上げるみなさん、ジェンダー平等社会を実現していく、このことも本当に大事な課題であることが明らかになってきています。自民党の杉田水...

  8. ジェンダー平等の社会をつくりましょう - こんにちは 原のり子です

    ジェンダー平等の社会をつくりましょう

    「TIME」誌の「世界で最も影響力のある100人」伊藤詩織さんと大坂なおみさんみなさんもすでにご存じの通り、アメリカの雑誌「TIME」が発表した「世界で最も影響力のある100人」に、ジャーナリストの伊藤詩織さんとテニスの大坂なおみ選手が選ばれました。伊藤詩織さんは、性被害を勇気をもって告発して、それによって日本人女性たちの動きがつくられてきています。このことが評価されてのことです。自民党の杉...

  9. 自らを見つめ生き方を考える - こんにちは 原のり子です

    自らを見つめ生き方を考える

    若い人たちとジェンダー平等の学習会地域の民青班が主催若手市議も参加8月30日、東京都清瀬市・東久留米市の民青同盟班が主催した学習会。「日本共産党綱領改定におけるジェンダー平等について」というテーマでお話ししました。若いみなさんと一緒に、地域の若手市議のみなさんも参加。東久留米の村山順次郎市議、北村りゅうた市議、かもしだ芳美市議、清瀬の深沢まさ子市議。私が報告した内容は意見交流がとてもよくて私...

  10. ジェンダー平等へ大事な都知事選 - こんにちは 原のり子です

    ジェンダー平等へ大事な都知事選

    パートナーシップ制度に消極的な小池知事実現へ積極的な宇都宮けんじ候補今回の東京都知事選挙は、ジェンダー平等の東京を実現する上でとても大事な機会になりました。小池知事は、人権尊重条例の具体化には消極的だということが鮮明になったと思います。ネットの討論会で、パートナーシップ制度を都として実施するとはいいませんでした。一方、宇都宮けんじ候補は、東京都全体でパートナーシップ制度をつくれば都内どこでも...

  11. 志位和夫委員長がジェンダー平等で衆院代表質問 - ながいきむら議員のつぶやき(日本共産党長生村議員団ブログ)

    志位和夫委員長がジェンダー平等で衆院代表質問

    日本国憲法というのは先進的で、本当に懐が深いと思います。憲法13条では、すべて国民は個人として尊重される。と書かれています。さらに第24条では、婚姻は両性の合意のみに基づいて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により維持されなければならない。としています。両性の合意のみによって婚姻が成立する。男女と書いていないところがいいところですね。性にはさまざま多様な性があります...

  12. 安倍政治どうしても変えたい2つのこと - こんにちは 原のり子です

    安倍政治どうしても変えたい2つのこと

    参院選挙も終盤になってきました。7月21日の投票日に向けて東京も大激戦です。私は、立川市、昭島市、清瀬市、東久留米市などで、宮本徹衆院議員や党市議団、後援会のみなさんと一緒に、日本共産党と吉良よし子候補への支持を訴え続けています。いま私なりに強調しているのが、この選挙で安倍政治を変えたい2つのことです。スピーチを紹介します。「安倍政治を変えるってどういうことですか?」と私は、今度の選挙でどう...

  13. 清瀬駅前スピーチ(上)だれもが尊重される社会へ - こんにちは 原のり子です

    清瀬駅前スピーチ(上)だれもが尊重される社会へ

    6月23日、宮本徹衆院議員、東京・清瀬市議会議員団のみなさんと一緒に清瀬駅前で訴えました。私は、ジエンダー平等に向けて日本共産党が政策を発表したことや校則問題などについてスピーチしました。その内容を2回に分けて掲載します。最初は、「だれもが尊重される社会へ」です。ジェンダー平等へ共産党が政策を発表日本共産党は、今回の参議院選挙に向けて、「個人の尊厳とジェンダー平等のために―差別や分断をなくし...

  14. 共産党が提案「差別や分断をなくし、誰もが尊厳をもって自分らしく生きることのできる社会を」 - ながいきむら議員のつぶやき(日本共産党長生村議員団ブログ)

    共産党が提案「差別や分断をなくし、誰もが尊厳をもって自...

    第6回中央委員会で日本共産党の志位和夫委員長は、政治論戦の5つの柱の1つに「個人の尊厳とジェンダー平等社会の推進」を掲げましたね。これが今注目されています。「差別や分断をなくし、誰もが尊厳をもって自分らしく生きることのできる社会を」の提案の項目は、①ジェンダー平等社会を推進します。②性暴力を許さない社会をつくります。③社会のあらゆる場面でハラスメントに苦しむ人をなくします。④LGBT・SOG...

  15. 新書「男女平等はどこまで進んだか」を読もう - FEM-NEWS

    新書「男女平等はどこまで進んだか」を読もう

    『男女平等はどこまで進んだかーー女性差別撤廃条約から考える』(岩波ジュニア新書)を読んだ。女性差別撤廃条約は、「女性の権利章典」とも「世界女性の憲法」とも言われる。日本は1985年に批准した。この条約が完全に実行されたら・・・女性受験生の点数を減らして男性入学者を増やす医学部入試も、結婚する女性の90%以上が夫の氏に変える慣行も、働く女性の半分以上が出産時に辞職する働き方も、男性だけが集まっ...

総件数:15 件

似ているタグ