ジオパークのタグまとめ

ジオパーク」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはジオパークに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ジオパーク」タグの記事(115)

  1. 6177初夏の美濃田の淵@東みよし町足代7/13 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    6177初夏の美濃田の淵@東みよし町足代7/13

    東みよし町足代の景勝「美濃田の淵」です。吉野川の浸食作用によって生み出された巨岩の美は、大歩危峡・小歩危峡に次いで、格好のジオスポットです。様々な岩石や植物、対岸の德島線を走る列車など、撮影対象もいろいろあります。休みの日には、付近でキャンプをする方も多いです。無料でできるので,人気が高いです。この上に、八幡宮や水神社、和霊神社があります。テニスコートもあり、中学生や高校生が部活で使用してい...

  2. 5995白糸のように流れ落ちる「びわの滝」@三好市西祖谷山村善徳6/25 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    5995白糸のように流れ落ちる「びわの滝」@三好市西祖...

    かずら橋近くのびわの滝は,勢いよく水が流れ落ちています。昔、平家落人が京の都をしのび、この滝で琵琶をかなで、つれづれを慰めあっていたことから名付けられたと言い伝えられています。落差50mのこの滝は、岩肌を白糸のようにさらさらと流れ落ちるのが特徴です。滝の入り口に、説明用看板が立てられています。 かずら橋付近で,格好の撮影スポットです。是非、記念写真を撮っておいていただくことをお勧めします。...

  3. 5980涼を感じる~「土釜」@つるぎ町貞光猿飼6/24 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    5980涼を感じる~「土釜」@つるぎ町貞光猿飼6/24

    日中は暑くなる日が多くなり、涼を求めたいと思われる方も多いことと思います。そこで、つるぎ町貞光猿飼の「土釜」に行ってみました。 「土釜」の入り口には、江戸時代の義人谷貞之丞の顕彰碑と説明看板が立てられています。ここから少し入ると、ごおっという轟音が耳に入ります。滝壺に落ちる水の音です。この音を聴くだけで、涼を感じることができます。滝の上流に向かって右岸には虚言がせり出していますが,色が青く...

  4. 5784「大歩危峡まんなか」のこいのぼり撤去@三好市山城町上名6/2 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    5784「大歩危峡まんなか」のこいのぼり撤去@三好市山...

    三好市山城町上名の「大歩危峡まんなか」の吉野川をまたいで泳いでいた鯉のぼりが撤去されています。また、来年私たちの目を楽しませてくれます。多くの方に来ていただき、見ていただけたらいいですね。遊覧船が着岸、係留されており、運用されているようです。このあたりは、三好ジオパーク構想の拠点となるスポットです。にし阿波の観光も、新型コロナの影響でガタガタになってしまいました。ワクチン接種の進展とともに、...

  5. 5667惜別~「大歩危峡まんなか」の鯉のぼり@三好市山城町上名5/14 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    5667惜別~「大歩危峡まんなか」の鯉のぼり@三好市山...

    三好市山城町上名の「大歩危峡まんなか」の鯉のぼり、前回最終とする予定でしたが、名残を惜しみたいと思います。今日は雨が降り、重みでだらんと垂れ下がったままです。南岸には断層が露出しているのが分かります。このあたりは、貴重なジオサイトです。

  6. 5268八幡神社=旧有瀬城址@三好市西祖谷山村有瀬3/24 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    5268八幡神社=旧有瀬城址@三好市西祖谷山村有瀬3/24

    有瀬には「楽校の宿あるせ」の上の三部神社の他に、有瀬の上の落窪雲海展望所からさらに車で5分ほど山道を上ったところに、「八幡神社」があります。この場所はもともと有瀬城で、有瀬氏が支配していました。最高所は東端で神社が祀られており、東背後は急峻な切岸になっています。西側に向かって段々と平坦面を造成しており、拝殿があるところが一番広いようです。有瀬集落から八幡神社の近くまで車道が通じており、駐車場...

  7. 今朝も、議会の予算委員会。 - 奈良 京都 松江。 国際文化観光都市   貴谷麻以  きたにま

    今朝も、議会の予算委員会。

    今朝も、議会の予算委員会の準備をしていたら「かーかーそこにいるなら早くして」と、窓越しにカラスたちに催促され仕方なしに鳥たち用にひまわりのタネ、クズ玄米を半掴みセット。2坪草園「こちら側には入っちゃいけないよ、」と言ってある2坪の、草園作業中には鳥たちは大人しく待っています。でも作業が10分を超えると早く早く!!と文句を言うのですよね^ - ^💕青くてお腹の赤い、イソ...

  8. 5095三好市井川町井内点描2/28 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    5095三好市井川町井内点描2/28

    三好市井川町井内界隈をカメラに収めました。井内谷川に露出した岩は,青石です。緑色片岩という吉野南岸に特徴的なものです。巨石の上に祠があり、巨石の周囲にはしめ縄がめぐらされています。この祠の詳細は以前に御紹介していますので、今回は省略させていただきます。このあたりから井内谷川の対岸を眺めると、傾斜地に建つ住宅や広くはない茶畑や野菜畑が見えます。井内地区の畑は大概急傾斜です。「急峻」といっても差...

  9. 5092つるぎ町半田松生「いざなみ神社遙拝所」2/28 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    5092つるぎ町半田松生「いざなみ神社遙拝所」2/28

    つるぎ町半田松生の倭麺工房の駐車場脇に、「いざなみ神社元宮遙拝所入り口」の案内表示が建てられています。「いざなみ神社」は、吉野川対岸の美馬市美馬町中鳥島にありますが、その遙拝所ということです。「いざなみ神社」の元宮は中島の中央部にあったそうですが、今は行くことが叶いません。 社殿は、もと吉野川の中島の中央部、海抜60有余mの丘陵地にあったが、吉野川改修工事のため現在地に移転したらしい。石碑...

  10. 4841三好市山城町白川谷復旧状況2/1 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4841三好市山城町白川谷復旧状況2/1

    三好市山城町白川谷の山腹崩壊現場で、修復工事(土留工(カゴ枠工))が進められています。ここは平成29年災害で山腹が崩壊してしまっていた現場です。長く無残な姿がさらされたままになっていましたが、やっと工事に着手されています。この奥には、道路が陥没、崩壊してしまった箇所もあります。ここも、やっと復旧工事が始まっているようです。さらに奥には、源氏の里と称される「奥小歩危温泉」がありますが、行くこと...

  11. 4813バス停標識のジオ的な運命@三好市山城町光兼&粟山1/27 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4813バス停標識のジオ的な運命@三好市山城町光兼&粟...

    三好市山城町では、小中学校が統合されたことを受け、スクールバスが運行されています。このスクールバスのバス停「粟山口」の標識が、平成29年災害で流され、このたび鳴門市里浦町で海岸清掃活動中の市民グループによって発見されたというニュースは、4650で御紹介したとおりです。また、その続編4786に登場する「光兼」バス停の標識と合わせ、見てきました。説明の方はそれぞれ、4650・4786を御覧くださ...

  12. 4786「三好市山城町粟山バス停標示板鳴門市千鳥ヶ浜で発見」には続編が1/23 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4786「三好市山城町粟山バス停標示板鳴門市千鳥ヶ浜で...

    4650で御紹介した「三好市山城町粟山バス停標示板鳴門市千鳥ヶ浜で発見」の記事の続編があります。三好ジオパーク構想1月8日 19:39 · 【本題】拾われた看板は元の粟山口のバス停留所に戻され、本来の「看板」として今も活躍しています。長い旅は100kmを軽く超えるもの。この間には、堰堤群、池田ダムなどの数多くの人工物、そして川の瀬や淵など、引っかかりそうな難所がたくさんあるのですが、よくまあ...

  13. 4755ここもジオサイト?@高知県大豊町岩原1/19 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4755ここもジオサイト?@高知県大豊町岩原1/19

    高知県大豊町岩原にある断崖ですが、ジオパークの観点からも面白いスポットです。場所は、JR土佐岩原駅から西祖谷山村有瀬に上がり始めたところにあります。岩盤が露出しており、滝があります。岩層が横に並行して走っているのが見えます。菩薩の石像が数体並んで安置されており、奥には祠もあります。三好ジオパーク構想の扱う範囲の外になるでしょうが、ジオサイトになるのではないでしょうか。

  14. 4650こんなニュースが~三好市山城町粟山バス停標示板鳴門市千鳥ヶ浜で発見1/6 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4650こんなニュースが~三好市山城町粟山バス停標示板...

    こんなニュースをGetしました。三好市および三好ジオパーク構想さんとシェアさせていただきます。水の循環、自然環境の大きさを実感させられる出来事です。徳島県三好市7時間前 · 11月に鳴門海峡の千鳥ヶ浜で海岸清掃を行っていた海洋環境保全活動グループによって、漂着ゴミの中から三好市山城町粟山の市営バス標示板が拾われ、このほど里帰りしてきました。バス停「粟山口」は2018年の豪雨災害により永らく運...

  15. 4632「三好の自然の災いと恵みを考える」パネルディスカッションbyICNいけだケーブルテレビネットワーク1/4 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4632「三好の自然の災いと恵みを考える」パネルディス...

    11月に三好市西祖谷山村有瀬など三好市内で行われた「一般研究集会」及びフィールドワークの成果のまとめとなるパネルディスカッションの模様が、you-tubeにアップされましたので御紹介します。是非、御覧いただき、にし阿波の山間部の地理・防災環境について理解を深めていただければ幸いです。三好ジオパーク構想1月2日 22:15 · 11月に撮影が行われました「三好の自然の災いと恵みを考える」パネル...

  16. 4598砂防災害に備えて~四国地方整備局四国山地砂防事務所等主催「合同図上訓練」開催@三好市西祖谷山村有瀬旧有瀬小学校12/28 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4598砂防災害に備えて~四国地方整備局四国山地砂防事...

    三好市西祖谷山村有瀬は地滑り地帯で、令和元年8月の台風10号により地滑りの滑動が活発化したことを受け、全体工事費17億円を投じて緊急対策工事が施工されています。工事の主たる内容は、地滑りの要因となる深層地下水を排除する工事です。工事のための道路拡幅工事も行われています。こうしたなか、11月25日・26日の両日、旧有瀬小学校において四国地方整備局四国山地砂防事務所等主催の合同図上訓練が開催され...

  17. 4569イベント案内:あわこい【大地と人の暮らしを探るジオツアー】@三好市池田町12/25 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4569イベント案内:あわこい【大地と人の暮らしを探る...

    続いて、ジオツアーのプログラムを御紹介します。私はできれば参加したいですが、日程の都合上未定です。あわこい【大地と人の暮らしを探るジオツアー】2012年から始まり今年で10回目を迎える『あわこい』は、にし阿波の歴史や文化、自然などを活用した地域住民の方による魅力ある体験プログラムです。そのなかで、三好ジオガイドの会の皆さんが【大地と人の暮らしを探るジオツアー】を実施します。池田町のルーツや歴...

  18. 収穫とは何か???スピリチュアルはお金じゃない - 奈良 京都 松江。 国際文化観光都市   貴谷麻以  きたにま

    収穫とは何か???スピリチュアルはお金じゃない

    収穫昨日の、収穫は砕石上の草園で、茄子、一本。山王寺の畑で葛芋3キロキクイモ5キロでした。葛芋は、山へ動物たちに上げることにしましたーーーー積雪も関係ない我が家の夏野菜たち雪の続いた後でしたが、「自分たちでするからほっといて」〜と言っただけあって、ちゃんとナスを実らせてきました♪すごい。ミニトマトも、まだ実ってるものがどうなるかなーーと思って、放ってあります。雪が積もって寒そうではありました...

  19. 4518殿谷梓氏に敬意~「【特集】三好ジオパーク構想動く大地と生きる」(『市報みよし』12月号)12/21 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4518殿谷梓氏に敬意~「【特集】三好ジオパーク構想動...

    三好市発行の『市報みよし』12月号に、三好市のジオパーク構想についての特集記事が掲載されています。これは、毎月掲載されてきた「ジオパークを知ろう!」という記事シリーズのまとめとして「【特集】三好ジオパーク構想動く大地と生きる」という記事が2ページにわたって掲載されています。それにしても,三好市におけるジオパーク構想を牽引されてきた殿谷梓さんは、スーパーレディですね。このエネルギーは,凄いです...

  20. 4454「そらへ続く集落、吉野川が育んだまち」@東みよし町中庄東みよし町立歴史民俗資料館12/9 - MIYOSHI発にし阿波活性化プロジェクト「学ぶ」・「伝える」・「つなぐ」~さらなる「深み」「高み」を目指して

    4454「そらへ続く集落、吉野川が育んだまち」@東みよ...

    東みよし町中庄の「東みよし町立歴史民俗資料館」で、特別展「三好ジオパーク構想展 ~三好地域の文化を育んだ大地の特徴~」が開催されています。三好ジオパーク構想は、三好市三好まるごと観光戦略課内のジオパーク推進室が中心となって進めているビッグなプロジェクトです。同室の殿谷梓専門員は一生懸命三好をジオパークとして認定してもらうための取り組みを進めておられます。同構想のテーマは、「動く大地が創った、...

総件数:115 件

似ているタグ