ジオラマのタグまとめ

ジオラマ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはジオラマに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ジオラマ」タグの記事(304)

  1. How to 糸消し! - 回れプロペラ!  Rotate Propeller!

    How to 糸消し!

    以前、97式戦闘機絡みで紹介した糸消しの方法。改めて、ということで。画像編集に関する知識や編集ツールの習熟度は人によって全く違うと思いますので、ここではなるべく全体を通して紹介します。まずは、スマホやデジカメで撮影した画像をパソコンに取り込みます。私はスマホの充電用ケーブルを使って移しています。パソコンのフォルダから、編集する画像を選び開きます。開いたら、右クリック→「編集と作成」→「編集」...

  2. ホームページより - マルタカヤ模型

    ホームページより

    「Dear Mom...」ホームページ更新しました。2001年懐かしいビネット作品です。1/35「Dear Mom...」ホビージャパン別冊2001年ミリタリーモデリングマニュアルVol.14掲載マルケンギャラリーよりどうぞ!https://marukentakaya.wixsite.com/homepage

  3. to MIDWAY④ 舞台裏 - 回れプロペラ!  Rotate Propeller!

    to MIDWAY④ 舞台裏

    発艦中を撮影中※※※※※Mission.1明灰色の零戦を増やそうタミヤの零戦21型零戦がもっとも光り輝いていた時期の明灰色で塗装。毎度おなじみ、遠近法活用でジオラマをやるなら、これと同じ色で、異なるスケールの零戦が必要です。1/72はダイキャスト製のものがあるのでそれを使うとして、1/144の明灰色零戦を私は持っていません。そこで、過去に空戦ジオラマで使用した1/144の暗緑色零戦を、明灰色...

  4. キーケース兼作品ショーケースをつくる④ ~完成お披露目編~ - WhiteDog工房

    キーケース兼作品ショーケースをつくる④ ~完成お披露目編~

    一気に完成写真の図です。(製作途中の写真撮り忘れてました...)もともと1/18ミニカーケースを置いてあった玄関に設置。前面には上下2mm厚のアクリル板、内部の壁は100均で買った壁紙を使用しています。テープLED点灯!専用リモコンで光量やカラーを自由自在に色を変えられます。左右に設けたキーボックスもその役目を十分果たせそうです。無事に完成して安心しました。もはや家具職人の様になってたとは家...

  5. キーケース兼作品ショーケースをつくる③ ~電飾を考える編~ - WhiteDog工房

    キーケース兼作品ショーケースをつくる③ ~電飾を考える編~

    今回初めてLEDテープライトを導入する事にします。ヒロミの八王子リフォームからのヒントです。今時は安く買えるのですねぇ。ショーケース内部のサイズ(10cm単位)に合わせてカット。折り返し部分は自前で配線します。リモコン受光部は100均で買ったコレを流用する事にします。プラ棒、スモークのアクリル板を使ってそれっぽく仕上がりました。次回はいよいよ完成品のお披露目です!

  6. 最終ラップか? Is it the last lap? -   木村 弘好の「こんな感じかな~」□□□ □□□□ □□ □ブログ□□□

    最終ラップか? Is it the last lap?

    どうやら最後の走り、ラストランのようだが、派手に火花を散らしている。凄いが、こんなにスパークするもの?いやいや、わざとさせているとしか思えない…笑。「最終ラップか?:Is it the last lap?」2006 Ferrari 248F1ストーンベース コルクサーキット/Stone base cork circuitまずは、3日間のレースは終わったようだ。また「気が向いたらするよ〜」と言...

  7. キーケース兼作品ショーケースをつくる② ~左右扉・引き出し編~ - WhiteDog工房

    キーケース兼作品ショーケースをつくる② ~左右扉・引き...

    ショーケースの左右には扉を設け、この部分がキーボックスになる予定です。扉の部分は何かアレンジしたいと思っていましたので、カラーで遊んでみる事にしました。チョイスしたのはこれもタミヤの "NATOブラック" 。黒さ加減が絶妙、つくづくいい色です。内側にはセリアで購入したコルクボートを貼っています。扉開閉時、キーが木材にあたる音を少しでも干渉させる作戦です。右側も左同様NAT...

  8. 火花散るマシーン -   木村 弘好の「こんな感じかな~」□□□ □□□□ □□ □ブログ□□□

    火花散るマシーン

    火花を散らして走る姿は迫力がある!しかし、この年代のF1は、1994年サンマリノGPでローランド・ラッツェンバーガーとアイルトン・セナの事故後レギュレーション変更で「スキッドブロック(木製パネル)」が付けられていたはずだが…たぶん現在のチタンプレートを装着しているのだろう。「火花散るマシーン:Sparking machine」2006 Ferrari 248F1ストーンベース コルクサーキッ...

  9. マルタカヤ模型ホームページ - マルタカヤ模型

    マルタカヤ模型ホームページ

    マルタカヤ模型ホームページ更新しました。2021年5月17日「Leave Alone」https://marukentakaya.wixsite.com/homepageマルケンギャラリーよりどうぞ!

  10. キーケース兼作品ケールをつくる① - WhiteDog工房

    キーケース兼作品ケールをつくる①

    随分と久しぶりの更新となりました。約2年ぶり... サボったなぁ。この2年の間に何かがあったわけでもなく、以前よりもペースは落ちつつも作品は作成致しておりました。強いて言えばPCに向かう時間が激減したからだと思います。さて、この写真は約15年前に製作した1/18ミニカーケース。(記事はこちら)ずっと我が家の玄関に飾っていたのですが、・経年劣化が目立ってきた事・この15年で自分の技量が上がり、...

  11. It’s coffee break time〜少し休もう -   木村 弘好の「こんな感じかな~」□□□ □□□□ □□ □ブログ□□□

    It’s coffee break time〜少し休もう

    夜通し掛けて走って来たが、時計を見ると「もうこんな時間か〜」さすがに疲れて来た。走っていると以前この道でロケをしていたボトルコーヒーの看板が見えて来た。It’s coffee break time〜少し休もう剥がれかけている大きなポスターは「くたびれて見えるが…」まさに自分も同じような状況だ。やはり無理をしないで「一休みしよう…」前に、カルディーで買ったお菓子の入っていたブリキのおもちゃ。手...

  12. 空母赤城1942 - 回れプロペラ!  Rotate Propeller!

    空母赤城1942

    空母「赤城」1942年ミッドウェーハセガワ1/7003年ほど前に作ったキットをジオラマにしてみました。列の前段は零式艦上戦闘機中段・99式艦上爆撃機銀地に緑の迷彩。後段・97式艦上攻撃機暗緑色少な目、多め、大陸迷彩と3パターンで塗装してみました。主翼の展開が終わっていない機体も元々は巡洋戦艦として誕生するはずだった赤城威容があります。先んじて発艦し、上空直営を行う零戦一個小隊おまけ

  13. レース2日目 -   木村 弘好の「こんな感じかな~」□□□ □□□□ □□ □ブログ□□□

    レース2日目

    きょうもレースを観にコルクサーキットへやって来た。結構、観ていて面白い!単独トップのようだが、首位を守れるか~笑。レース2日目 首位を守れるか!2日目と言うていで、こんな感じで撮ってます。ネイリーマン諸島編は続きます...創って、撮って、片付ける。にわかジオラマ風写真。ジオラマ風写真/Diorama-like photographyhttps://kimuradesu.exblog.jp/i...

  14. 明日から展示です/4月20日(火)~25日(日) -   木村 弘好の「こんな感じかな~」□□□ □□□□ □□ □ブログ□□□

    明日から展示です/4月20日(火)~25日(日)

    「第16回TAGBOAT AWARD」に入選しました作品が明日から渋谷ヒカリエ8Fにて展示されます。一作品限定応募ですので、1点の展示ですが「みに来てください」と言いにくい状況ですので、報告まで、ですね。場所:渋谷ヒカリエ8Fクリエイティブスペース 02/CUBE1,2,3URL:https://www.hikarie8.com/cube/2021/03/the-16th-tagboat-a...

  15. 島のカーレース -   木村 弘好の「こんな感じかな~」□□□ □□□□ □□ □ブログ□□□

    島のカーレース

    ストーンベース・コルクサーキット(Stone base cork circuit)で、週末にカーレースがあると聞いてやってきた。オーナーたちが趣味で走らせる走行会のような感じかなと思って来てみたら、きょうは、何とF1が走っていた。凄い!古いマシーンのようだが、どうやって手に入れたのだろうか、そっちが気になる…笑。島のカーレース古いマシーンのレースだが、コーナーでフェラーリが被して来たのか、ジ...

  16. ホームページより - マルタカヤ模型

    ホームページより

    マルタカヤ模型ホームページよりFLY SWATTER「ハエたたき」を更新しました。https://marukentakaya.wixsite.com/homepageマルケンギャラリーより見る事が出来ます。よかったらご覧ください。

  17. 入選しました/第16回TAGBOAT AWARD -   木村 弘好の「こんな感じかな~」□□□ □□□□ □□ □ブログ□□□

    入選しました/第16回TAGBOAT AWARD

    先日「第16回TAGBOAT AWARD」に「一次審査通過し入選いたしました」と嬉しいメールが届きました。ジャンル不問(絵画、立体、写真、映像、インスタレーション等)という事で、ジオラマ風写真を応募したところ、審査が通過したようで、誠に嬉しいことです!下記にて二時審査を兼ねた展示も行われます。「The 16th TAGBOAT AWARD」タグボートアワード会期:2021年4月20日(火) ...

  18. Vespa 脱輪。 -   木村 弘好の「こんな感じかな~」□□□ □□□□ □□ □ブログ□□□

    Vespa 脱輪。

    走行中タイヤが外れて飛んだ。島に来て倉庫で見つけた40年以上眠っていたVespaだが、エンジンオイルを換え燃料を入れて試行錯誤しながらキックを繰り返していたら何とエンジンが動いた。Vespa 脱輪/Vespa-P200E1978動くとは思わなかったが、好きに使って良いと言うので、とりあえずバッテリーとタイヤを交換し走ってみた。ゆっくりだが、風を受けながら走るのは実に気持ちが良いのもだ。「良し...

  19. ホワイトアウト? -   木村 弘好の「こんな感じかな~」□□□ □□□□ □□ □ブログ□□□

    ホワイトアウト?

    突然、視界が見えなく真っ白になって来た。ホワイトアウトのようだ、が…分からない。ホワイトアウト?/Maybe ... it's whiteout ... それにしても音もせず、周りの風景は一変して、身体にまとわり付いて来る物は「一体何なんだろうか…」耐えるのがやっとで「早く過ぎ去ってくれ~」と思うが、願いは「届かない…」怖いけど我慢するしかないようだ。作品のクオリティーは低ですが、...

  20. 「血戦のフィリピン」の舞台裏 - 回れプロペラ!  Rotate Propeller!

    「血戦のフィリピン」の舞台裏

    零戦ではなく、写真を傾けています。「血戦のフィリピン」①~④の製作舞台裏です。空中戦に限った話ではありませんが、ジオラマでは遠近法を使うと、シーンの幅が大きく広がります。この便利な遠近法を実践するためには、異なるスケールのキットが必要となるわけで・・・今回のメインキットは1/48です。零戦は1/144と1/700があるので問題ありませんが、F6Fは1/144はあるものの、1/700がない状態...

総件数:304 件

似ているタグ