ジャコウアゲハのタグまとめ

ジャコウアゲハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはジャコウアゲハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ジャコウアゲハ」タグの記事(19)

  1. 石垣島にて(2) - 飛騨山脈の自然

    石垣島にて(2)

    雨が一時止み、陽ざしはないが空が明るくなったらチョウたちが飛び出した。ジャコウゲハの♀が飛んできた。滞在中見たのはこの1♀だけだった。ヒメアサギは各地で見たが何時も良いアングルで撮れない。シロウラナミシジミはボロ個体ばかりだったが、これはまだましな個体だ。薄暗い藪の中からマサキウラナミジャノメが現れた。カラスザンショウにカラスアゲハが吸蜜に来た。山深い道路沿いでもヤマトシジミ♀がいた。近づく...

  2. ジャコウアゲハ・・・赤い方が好きなの? - 赤いガーベラつれづれの記

    ジャコウアゲハ・・・赤い方が好きなの?

    彼岸花はもう終章。赤いのと白いのが咲いていました。なぜか白い方には留まらないのですよね。白のはまだみずみずしく咲いていたのでそちらに留まって欲しかったのですけれど、赤い方がお好みのようでした。お花が残念。ツユクサ。青いお花はそうたくさん種類はありません。澄んだ濃い青空をうつしたように美しい。あまり甘くせず、自然な栗の甘みが感じられるくらいの味付け。苦労した分おいしい渋皮煮。ゴミ捨てに出ると、...

  3. ジャコウアゲハ 9月30日 - 超蝶

    ジャコウアゲハ 9月30日

    早くも九月の最後のお休み天気予報に反し、薄曇りの知多半島でした彼岸花もそろそろ終盤でしょうか・・・と思ったら、まだまだ健在でした\(^o^)/今日は、極美なジャコウアゲハの♀が目立ってました!

  4. 曼珠沙華には黒系揚羽蝶 in2017.09埼玉県一部東京都内 - ヒメオオの寄り道

    曼珠沙華には黒系揚羽蝶 in2017.09埼玉県一部東京都内

                  in2017.09.24埼玉県中北部の公園①曼珠沙華には黒系揚羽蝶と勝手に思い込んでいるヒメオオなので、今年も埼玉県、東京都で今年9月に撮影したアゲハチョウの写真を掲載します。見沼田んぼ北部の公園には白花も含む曼珠沙華には「クロアゲハ」も吸蜜に来てくれました。              in2017.09.16見沼田んぼ見沼田んぼ中部にも曼珠沙華が咲き誇っています...

  5. 馬の鈴を探せ! - 夜つぐみの鳴くところで

    馬の鈴を探せ!

    ジャコウアゲハ(麝香揚羽蝶)が産卵場所を探しています。そう幼虫の食草となる馬の鈴草です。地表を這う様に飛んで遂に発見!混み入った下草の奥からこんな小さな葉を探し出すんですね。そして産卵です。暫し英気を養います。お母さんお疲れさま。

  6. ジャコウアゲハの飼育状況 - 見沼の私記Ⅱ

    ジャコウアゲハの飼育状況

    2017.9.16 ジャコウアゲハの飼育状況記録メモ(A:簡易飼育箱で産卵個体群25卵B:自宅の地植えウマノスズクサに産卵個体群13卵C:9/14-15に自宅地植えウマノスズクサに産卵個体群25卵)8/23 産卵はA個体群,B個体群9/3 孵化A個体群(1卵孵化せず)9/4 孵化B個体群9/10 A個体群の幼虫を開放 自然のウマノスズクサに9/12 B個体群を自宅のウマノスズクサ(古葉)に移...

  7. ちいさい秋みつけた - 夜つぐみの鳴くところで

    ちいさい秋みつけた

    このところ暑さがややぶり返して来ました。まあ雨ばかりの夏だったので多少のシッポは歓迎です。天高く何とやら 猛禽たちが気持ち良さげです。サシバとツミかな?いつもの場所で 「麝香のかほり」 を探します。ここでヤブ蚊の総攻撃にあいました。虫よけスプレーが全然効かない!消費期限は大丈夫?(爆)蜂蜜印のアシナガバチ

  8. 全員集合~ - 趣味を楽しみながら

    全員集合~

    また夏らしいお天気が戻ってきてわが家の狭小ガーデンにはお客さんがいっぱいチョウがあとからあとからやってきてくれます  ヤマトシジミのオスは  羽を広げるときれいな青空色よく見る黄色いアゲハチョウ キアゲハ甘い蜜はチョウの活動のエネルギー明るい黄色の妖精みたいなチョウ キチョウ大きな目玉模様は6つ ヒメウラナミジャノメ黒目がちな大きな瞳が可愛い セセリチョウ羽ばたいては滑走するとっても優雅な飛...

  9. ギンヤンマとチョウトンボ - あだっちゃんの花鳥風月

    ギンヤンマとチョウトンボ

    昭和記念公園の日本庭園の池に、ギンヤンマが産卵に蓮の株もとに何組も集まる事があるので、撮りに8月22日(火)に行きました。トンボの湿地に入る前の川に例年はオニヤンマがいるのですが、今年は見る事が出来ませんでした。代わりにジャコウアゲハ♂を見つける事が出来ました。アブラゼミが目の前に飛んできたので写しました。トンボの湿地に産卵してるギンヤンマが一組いました。飛んで高い木に止まりました。日本庭園...

  10. 「皿屋敷」のお菊虫 - 丹馬のきょうの1枚

    「皿屋敷」のお菊虫

    きのうの姫路市の花「サギソウ」に続いて、きょうは姫路市の蝶「ジャコウアゲハ」です。ジャコウアゲハの幼虫はウマノスズクサを食草としますが、これにはアリストロキア酸という毒性物質が含まれています。ジャコウアゲハは、なぜかこれを上手く処理し、体内に蓄積したまま成虫になります。もし、鳥などがジャコウアゲハを食べると、食中毒を起こし、吐いてしまいます。一度食べた鳥は学習し、二度とジャコウアゲハやこれに...

  11. ■ 大型の蝶 2種   17.8.28   (キアゲハ、ジャコウアゲハ) - 舞岡公園の自然2

    ■ 大型の蝶 2種   17.8.28   (キアゲハ...

    ようやく残酷暑から普通の残暑になりそうと、出かけてみた。30℃を切っているのだろうが、体感的には暑い!新顔では、大型の蝶を撮れたのが嬉しい。キアゲハ   17.8.28   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO200 1/640,F5        アカツメクサの花にとまって吸蜜に余念がなかった。        花にピントが行って、絞りも浅すぎたようです。ジャコウアゲ...

  12. ジャコウアゲハ他 8月27日 - 超蝶

    ジャコウアゲハ他 8月27日

    日曜日、家族とお出かけ前に車を洗っていると・・・極美なジャコウアゲハ♀庭のどこかでで羽化したかと思ったのですが・・・どうも違うようです産卵し始めましたアゲハも・・・

  13. 小畔川便り(ジャコウアゲハの産卵など:2017/7/31-8/13) - 小畔川日記

    小畔川便り(ジャコウアゲハの産卵など:2017/7/3...

    お盆の間自宅の窓から見える関越高速は朝6時くらいからすでに渋滞が始まっている。この間は高速で出かける気にならないので、自宅前の川原の様子を見に行くのが毎年のことだけど、今年は天気が悪い。ほとんどチョウの姿はないけど、なぜかジャコウアゲハの姿はよく見られた。7月31日、川原を歩いていると白い蝶が飛んでいる。この前、ホソオチョウをジャコウと間違えたので、今度もホソオチョウかなと思うけど、少し違う...

  14. 箕輪城跡で虫や花 - 星の小父さまフォトつづり

    箕輪城跡で虫や花

    昨日も朝はまだ雨が残っていて、相変わらずのジメジメ天気が続いている。それでも日中は止んでいるから、午後に箕輪城跡に撮りに行った。ここは、大河ドラマの井伊直虎にも関連があるとかで、「直虎紀行」の取材班が最近訪れとか。放映はいつになるかは分からないけどね。今はまだ泣き虫の虎松が成長して直政になり、この箕輪城主だった時期もあるとか。その後、直政は高崎に新しい城を築き、箕輪城は廃城にされたという。そ...

  15. ジャコウアゲハの産卵 - 飛騨山脈の自然

    ジャコウアゲハの産卵

    飛騨地方北部と南部はやや稀なジャコウアゲハは中部では非常に稀な蝶になる。そんな見ること自体珍しい蝶の産卵を目撃した。ウマノスズクサに産卵されたばかりの卵です。オレンジ色のデコボコした面白い卵ですね。卵の表面にはオレンジ色の分泌物が付着しているが、この分泌物は日齢と共に減少していき日齢の経った母蝶の産む卵は緑色となるそうだ。卵の表面がデコボコしているのは分泌物によるもののようだ。

  16. ジャコウアゲハ♀。 - Season of petal

    ジャコウアゲハ♀。

    makimakiです。今朝夕はいつもより風がひんやりした感じです。今朝は黒いアゲハチョウのジャコウアゲハ(たぶん)が百日草にやって来ていました。調べてみると、♀のようです。写真をとっていると、時折こちらにむかって飛んでくるです。威嚇されていたのかもですね。時々♂も飛んでいるのをたまに見かけます。♂はもっと黒っぽい感じかなです。ジャコウアゲハは幼虫の頃から毒のある植物を食べてその毒を体内にため...

  17. 小畔川便り(キアゲハの産卵植物:2017/7/28.29) - 小畔川日記

    小畔川便り(キアゲハの産卵植物:2017/7/28.29)

    7月28日と29日は自宅前の川原に出かける。28日は、27日に1V2で撮影したジャコウアゲハをD500できっちり撮影しようかと思って出かける。明るい薄曇りで気温も高い。ウマノスズクサのある場所に行くと、遠目にやけに白っぽいジャコウが飛んでいる。急いで近づくと、ジャコウアゲハではなくて、ホソオチョウのオスだった。ニコンD500 ニッコール70-200羽化不全の個体だったので、一応証拠写真を撮っ...

  18. ■ ジャコウアゲハ   17.7.31 - 舞岡公園の自然2

    ■ ジャコウアゲハ   17.7.31

    朝から気温が上がって30℃をはるかに超えたようだ。早めといっても10時過ぎに散策に出るのでは、日差しも強く「熱中症」にならぬ注意が必要だ。小谷戸の里で食欲旺盛のジャコウアゲハの幼虫たちが、食草のウマノスズクサを食い尽くしたのは去年のこと。今年も、出遅れたウマノスズクサの小さな蔓や葉に、早くも幼虫が群がっている。それなのに、遅れてやってきたジャコウアゲハの成蝶が産卵場所を探して飛び回っている。...

  19. ウミネコ(香櫨園浜) - ~Field Note~

    ウミネコ(香櫨園浜)

    今日は香櫨園浜へ。特に珍しい鳥は見つけられず。ウミネコさんと遊んできました。ジャコウアゲハの♀が数匹ふわふわとお散歩していました。OM-D EM-1mkⅡ + EC-14 + ZUIKO DIGITAL ED 300mm F2.8

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ