ジャコウアゲハのタグまとめ

ジャコウアゲハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはジャコウアゲハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ジャコウアゲハ」タグの記事(220)

  1. ジャコウアゲハ9月19日 - 超蝶

    ジャコウアゲハ9月19日

    4連休の初日の今日は、早朝魚釣り・・・ぼうずでした(´;ω;`)家に帰って、庭仕事しているとジャコウアゲハの♂秋の発生が始まったようです。チャバネセセリヤマトシジミ

  2. 比企丘陵でジャコウアゲハ愛でるin2020.09.16ほか - ヒメオオの寄り道

    比企丘陵でジャコウアゲハ愛でるin2020.09.16ほか

    曼珠沙華の朱い華で吸蜜する黒系アゲハを撮影しに埼玉県中北部の公園まで休みを取ってプチ遠征してみました。今年は残暑が厳しい為か曼珠沙華は殆ど咲いていませんでしたが、「ジャコウアゲハ」などのアゲハたちには出逢えたので掲載します。in2020.09.16埼玉県中北部の公園********************************************************アゲハチョウの仲...

  3. 小畔川便り(アゲハ3種の吸蜜:2020/8/28) - 小畔川日記

    小畔川便り(アゲハ3種の吸蜜:2020/8/28)

    8月28日、昨日の朝はは雨が降って道路が濡れていた。今日は湿気が多くて蒸し暑い。最高気温は35℃位か。9時半くらいから川原に出る。すぐにギンイチモンジセセリのオスが飛んでいたけど、止まらなくて撮影できなかった。川原にはキアゲハとジャコウアゲハが多かった。キアゲハのメスにオスが絡んでいた。ジャコウアゲハは比較的新鮮なオスとメスが見られた。オスメスキアゲハは吸蜜に来て飛び立つところをメインに撮影...

  4. 4/29ジャコウアゲハ、クロアゲハ、ヒバリ - ブログ和歌山の里山便り2

    4/29ジャコウアゲハ、クロアゲハ、ヒバリ

    少し時間があったので、近所のポイントへ行ってみました。ジャコウアゲハ♀きれいな個体がナヨクサフジで吸蜜していました。草の間を別の♀が飛び回っていて、ウマノスズクサの葉に産卵している様子でした。飛び去ったあと、葉をめくってみると卵が3つ。アゲハ類の卵って、突起のないつるんとしたものが多いように思いますが、ジャコウアゲハは突起があるんですね。ボロボロの黒いアゲハが力なく飛んでいました。クロアゲハ...

  5. ジャコウアゲハ - 生きる。撮る。

    ジャコウアゲハ

    やっと涼しくなった・・・ジャコウアゲハはじめは1頭、そのうち2頭になった。ご覧いただきありがとうございます。エキサイトユーザー以外の方も♡押していただけます。励みになっています。ありがとうございます。

  6. 4/18ジャコウアゲハ、ナミアゲハ他 - ブログ和歌山の里山便り2

    4/18ジャコウアゲハ、ナミアゲハ他

    前日、車の中から黒いアゲハが飛ぶのをチラッと見かけたので、近所の発生地へ行ってみました。予想どおりナヨクサフジで吸蜜している姿を見つけました。ジャコウアゲハナミアゲハナヨクサフジにはナミアゲハも吸蜜に訪れました。この時期にここで見かけるキアゲハは、居るには居たものの全く止まらず、飛び回る姿を見ただけに終わりました。時間が悪かったかな?クサシギ水路にクサシギの姿がありました。昔は黒いアゲハとい...

  7. 小畔川便り(アゲハ類の吸水-7:ナガサキアゲハ:2020/8/26) - 小畔川日記

    小畔川便り(アゲハ類の吸水-7:ナガサキアゲハ:202...

    8月26日は晴れ、最高気温は37℃位か。9時半くらいから川原へ。25日に比べて雲がなく、陽射しが強いせいかジャコウアゲハは数が少ない。全部で2♀、2♂、オスは傷んだ個体が多く、カメラが向かなかった。代りにキアゲハが多かった。この日はメスを多く見かけた。背景が抜けたコスモスでキアゲハが吸蜜していたので、オリンパスのE-M5 と ニコン1V3 の広角で撮影する。オリンパスでの撮影E-M5Ⅲ+14...

  8. ジャコウアゲハ。のオスとの遭遇。 - 『私のデジタル写真眼』

    ジャコウアゲハ。のオスとの遭遇。

    これも2020.9.5の画像。この日の赤城自然園っは結局蝶三昧になってしまった(;^_^A前方でヒラヒラやってる黒い蝶が目に入り・・・何処かへ飛んで行ってしまう前に撮りたい!と近づいてみたら、ジャコウアゲハの♂だった♪只、日差しが弱い木陰の中で、SSはせいぜい1/500しか(^^;この子の縄張りだったのか、半径10m位の所をあっちこっち飛び回って10分位の間シャッター切りまくりだった(;&#...

  9. 小畔川便り(ギンイチ3化とキアゲハ:2020/8/25) - 小畔川日記

    小畔川便り(ギンイチ3化とキアゲハ:2020/8/25)

    8月25日は晴れ、朝は25℃位か。少し雲があって、一時よりはしのぎやすい感じ。23日にギンイチモンジセセリが撮影できなかったので、飛翔の証拠写真でもいいから撮影したいと、9時半くらいから川原に出かける。この日もジャコウアゲハが多かったけど、少し傷んだ個体が多かったので、きれいなメスにだけカメラを向ける。吸蜜しているキアゲハの所にオスが飛んできた。右前翅がやや羽化不全気味の個体だ。吸蜜していた...

  10. 小畔川便り(この日もジャコウアゲハとキアゲハ撮影:2020/8/23) - 小畔川日記

    小畔川便り(この日もジャコウアゲハとキアゲハ撮影:20...

    8月23日は曇りで、最高気温も30℃くらい。連日の暑さも少し和らいだ感じ。今年はまだギンイチモンジセセリの3化を見ていないけど、そろそろではないかと思って、9時半くらいから、自宅前の川原に出かける。キバナコスモスには新鮮なキアゲハが吸蜜に来ていた。活発に飛んでは吸蜜を繰り返す。曇りで直射日光が射さないので、何頭ものジャコウアゲハが吸蜜に来ていた。なるべくきれいな個体を選んで吸蜜を撮影する。オ...

  11. ジャコウアゲハ観察記録⑤ - Mag's  DiaryⅣ

    ジャコウアゲハ観察記録⑤

    実物を見るときはオスメスの区別がつくのだけれど、写真にしてしまうと光の当たり具合などでどちらか迷ってしまう。色だけでなく、翅の形でも区別できるのだけれど、写真ではそこが隠れていることも多い。これはオス。翅が黒い。8月3日。これはメスかな?8月3日これはオス。8月4日。これもオス。8月5日これはメスのように見えるのだが・・・。8月5日。メスのように見える。8月8日メスで間違いなし。8月8日オス...

  12. ジャコウアゲハ観察記録④ - Mag's  DiaryⅣ

    ジャコウアゲハ観察記録④

    8月4日9時34分、メスがウマノスズクサの周りを飛んでいた。産卵場所を探しているのだろうと思ったが、目の前で産卵はしなかった。8月8日9時12分、産卵をしている個体がいた。卵があった。8月24日8時3分、メスが止まっていた。産卵できたのだろうか。庭のウマノスズクサは幼虫に食べられてほとんど残っていない。☆8月25日、終齢幼虫が3匹、餌がなくて弱っていたいたので、ウマノスズクサが生えているため...

  13. 小畔川便り(ジャコウとキアゲハ:2020/8/21) - 小畔川日記

    小畔川便り(ジャコウとキアゲハ:2020/8/21)

    8月21日、晴れ、37℃くらいか、暑い。10時過ぎに川原へ。オリンパスのE-M5+14-150と ニコン1V3+10-30を持って出る。自宅前の川原ではこの2台で十分。この日は1V3の出番はなかった。キバナコスモスにジャコウアゲハのメスが吸蜜に来ていた。キアゲハのメスも吸蜜に来た。ジャコウアゲハの吸蜜時間は短くて、しかも近づいてもキアゲハほどには敏感ではないので、キャプチャーモードにして飛び...

  14. ジャコウアゲハ観察記録③ - Mag's  DiaryⅣ

    ジャコウアゲハ観察記録③

    8月7日6時27分、ジャコウアゲハが交尾していた。すぐそばに蛹の殻。写真を撮る前はもう1頭いたが、別のオスがちょっかいを出すのは、珍しくない。もつれて下に落ちてしまった。しばらくして1頭ずつ飛んで行った。8月11日7時2分、4頭がかたまっているよ。固まったまま落ちちゃった。そのあとばらばらになった。8月11日7時23分、また、集団を発見。蛹の殻のそば。8月15日7時56分、4頭がかたまってい...

  15. ルビーの夢 - Sippo☆のネイチャー探索記 2

    ルビーの夢

    ジャコウアゲハというアゲハ蝶の卵です薮蚊が凄い時間帯だったので、ストロボ照射して撮影ちょっと反射しちゃいました・・・スミマセン遡ると・・・8年前になります初めて野外で産みたてのジャコウアゲハの卵を見たとき「ルビーみたい!!」それはそれは鮮やかに、陽に輝いていたのでした。トップの写真も産みたてを撮影したのですが、こんなにも差があるのですね。ジャコウアゲハの生態には興味を持っていたので東京で、ウ...

  16. ジャコウアゲハ観察記録② - Mag's  DiaryⅣ

    ジャコウアゲハ観察記録②

    前蛹を見つけた。7:34蛹になっていた。殻を脱いだ直後のよう、体が濡れている。9:06蛹の色が黒くなった、明日はきっと羽化するだろうと思ったが、よく朝見たら、抜けた後だった。蛹の期間11日。・・・・・・・・・・・・・・・菊の茎に前蛹を見つけた。翌日は蛹になっていた。体は乾いていた。今度こそ、蛹から出て、羽化するところを観察したいねえ。蛹が黒くなった。明日がきっと羽化。頑張って早起きしたつもり...

  17. ツルボ(花)にジャコウアゲハ9/1 - はっぴいでいず

    ツルボ(花)にジャコウアゲハ9/1

    久しぶりにジャコウアゲハを撮ってきました昨年はジャコウアゲハに熱中して撮りまくっていましたが今年はまだ5回目くらいです12花はツルボ345678910飛んでる写真1枚も撮れんかったという訳で再掲写真(左♀、右♂)メスのほうが綺麗ですベニシジミ最近カメラの調子が悪く「err」が時々出ますエアコンで冷えた車から急に炎天下に出たせいかと思っていましたがどうも違うようです何度か電源を入れ直したり操作...

  18. ジャコウアゲハ観察記録① - Mag's  DiaryⅣ

    ジャコウアゲハ観察記録①

    7月19日、庭のウマノスズクサにジャコウアゲハの幼虫を見つけた。32匹までは数えたが、隠れているものがあるだろう。ジャコウアゲハを見たくて、2009年に庭にウマノスズクサを植えたのだが、11年目にして初めての出来事。ウマノスズクサの花を食べている。7月19日食べる葉が無くなって、茎を食べている、止まる場所がなくなったらどうするのかしら。7月27日幼虫を見つけたら、遊びたくなるよね。7月29日...

  19. 小畔川便り(ちょっとした事故:2020/8/12-15) - 小畔川日記

    小畔川便り(ちょっとした事故:2020/8/12-15)

    8月12日、11時頃、家の外でどしんというような音がしたので、何かなと思って窓から外を見ると、宅配のトラックが川原に落ちている。どうしたんだろう、何か手伝いがいるかなと思って聞きに行くけど、"バックして落ちた、連絡したから大丈夫" ということだったので、それ以上は邪魔かなと思って家に帰った。12時頃にはパトカーが2台来ていた。13時半過ぎに小型のクレーン車が来たけど、状況...

  20. アゲハチョウ2020 - 公園昆虫記

    アゲハチョウ2020

    地元の公園では、アゲハチョウ科のチョウは、アゲハ、クロアゲハ、カラスアゲハ、ナガサキアゲハ、ジャコウアゲハ、モンキアゲハとキアゲハの7種類がほぼ毎年見られる。しかし、はっきりわかっている種は少ない。ジャコウアゲハは、厳密には公園内ではないが、公園に隣接する場所にウマノスズクサが生えていて、そこで繁殖していることがわかっている。昨年の晩秋、幼虫たちが皆蛹になっている時期に、ウマノスズクサを含む...

総件数:220 件

似ているタグ