ジャコウアゲハのタグまとめ

ジャコウアゲハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはジャコウアゲハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ジャコウアゲハ」タグの記事(89)

  1. ジャコウアゲハ - 生きる。撮る。

    ジャコウアゲハ

    コムラサキを撮った帰り道に。今季初撮りジャコウアゲハ ♂ご覧いただきありがとうございます

  2. 小畔川便り(ギンイチモンジセセリとヤマトシジミ高温期型:2019/7/8) - 小畔川日記

    小畔川便り(ギンイチモンジセセリとヤマトシジミ高温期型...

    7月6日は曇り、7日の七夕は終日雨だった。8日になってようやく雨が上がって朝から明るい曇り。10時くらいから川原へ。土手の草はかなり伸びてきていて、雨のすぐ後だと水たまりや草が濡れていて足元が大変だ。写真は6月28日のもの川原に降りるけど気温がまだ低いので蝶の姿はほとんどない。10時半過ぎにようやくギンイチが飛び出した。気温が低いので止まってもすぐに翅を開いてしまう。ふと見ると、ジャコウアゲ...

  3. どこの馬の骨だか・・・ - 夜つぐみの鳴くところで

    どこの馬の骨だか・・・

    いえいえ「馬の鈴」なんです。ウマノスズクサ(馬の鈴草)は多年生のつる植物です。丸い花の形が馬の首に掛ける鈴に似ているとか。この植物は受粉の仕組みがなかなか面白いんです。糞や腐肉に似た匂いで小型のハエをおびき寄せ、花筒の奥の球形の部屋へと導きます。途中の花筒には逆毛があるため逆戻りは出来ず、一旦花の奥にある球形の部分に閉じ込められます。その後、雄しべが花粉を出すと花筒の逆毛が萎縮、部屋から出ら...

  4. 小畔川便り(雨の合間の撮影:2019/7/5) - 小畔川日記

    小畔川便り(雨の合間の撮影:2019/7/5)

    7月5日は曇り、4日は一日雨だった。九州ではかなりの雨が降って被害も出たようで、終日そのニュースが流れている。11時頃に家を出て、道路を横切って土手に入るとすぐに、ギンイチモンジセセリのオスが飛んできた。曇りですぐに止まるけど、少し傷んできている。結局この日はこの一頭しか見つからなかった。いつもの川原まで歩く途中では、モンシロチョウが産卵植物を探して飛んでいる。左にある小さい丸い点々の葉が食...

  5. 小畔川便り(ギンイチとジャコウ) - 小畔川日記

    小畔川便り(ギンイチとジャコウ)

    7月2日は朝のうちは曇りだったけど、10時過ぎには明るくなってきた。雨が乾いた11時30分過ぎから川原に出る。歩き始めるとすぐにギンイチモンジセセリが土手の上を飛んでいた。川原に降りてコスモスの苗木の方に歩いていくと、ギンイチモンジセセリのオスが飛び出して草に止まるけど、あまり飛び回らずに少し飛んでは草に止まってよいモデルになってくれた。こんな細い茎も結構好きだったりする。吸蜜はしないで止ま...

  6. ジャコウアゲハとクロアゲハとアサギマダラByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    ジャコウアゲハとクロアゲハとアサギマダラByヒナ

    オナガアゲハのフィールドには、擬態元のジャコウアゲハも居ました。いつかは1枚の写真にオナガアゲハとジャコウアゲハの両方を入れて撮ってみたいです。クロアゲハも居ました。これはお気に入り。最後にアサギマダラも。秋には沢山飛来するので止まり物は殆ど撮りませんが、春は数える程しか見られないので、居るだけでありがたいです。

  7. 小畔川便り(ギンイチモンジセセリ2化:2019/6/27) - 小畔川日記

    小畔川便り(ギンイチモンジセセリ2化:2019/6/27)

    6月27日、本州近くの熱帯低気圧が台風に変わりそうとのこと。薄曇りなので、そろそろギンイチが出ているかなと思って自宅前の川原へ。発生場所は、奥にススキ、手前にチガヤが生えていてかなり良い環境が残ってる。ただギンイチは飛んでいなかった。ギンイチを探して歩いていたら、ジャコウアゲハがふわっと飛び出して近くの木に止まった。羽化直後と思われる新鮮なメスだ。撮影していたら足元の草むらからカメが出てきて...

  8. 小畔川便り(お散歩カメラ:2019/5/14.27、6/19) - 小畔川日記

    小畔川便り(お散歩カメラ:2019/5/14.27、6...

    ここにきて、雲っているので車では出かけないけど、雨も降らないと言った時には、運動のためもあって自宅前の川原に散歩に出ることが多い。ギンイチの出る前のこの時期の川原は、モンシロ、モンキくらいしかいないので、あまり大げさなカメラは持ち歩きたくない。それで、少し古いけど1V2に85mmマクロ(35㎜換算230mm)をつけたものと、広角用にもう1台の小型のカメラを散歩用のカメラとして使い勝手を見るこ...

  9. ジャコウアゲハ6/5 - SWAN

    ジャコウアゲハ6/5

    今日もしつこくジャコウアゲハ撮りに行ってきましたジャコウアゲハって何?って人はこちらを見てちょんまげでも誰もリンク見ないだろうし再掲捕まえると麝香(じゃこう)のような匂いを出す蝶ですメスは山女郎とも呼ばれ、ゆったりゆらゆら飛ぶ姿は魅力的です有毒なウマノスズクサを食草にして体に毒を貯めていますこれが匂いの元にもなっていますが鳥に襲われることが少ない蝶です今回は周りの景色を入れるようにしてみまし...

  10. ジャコウアゲハ5/30 - SWAN

    ジャコウアゲハ5/30

    ジャコウアゲハのタワシの理想の写真は青空を背景にし蝶がゆらゆら飛ぶ写真でした今シーズン3回目の挑戦ですジャコウアゲハについては1回目の記事を見てください理想に近い写真も撮れましたが「(・3・) アルェーなんか違う象」と思い始めました花は近くに咲いていないので無理でも周りの景色を入れたほうが良いのでは?と気がつきました。また行ってきます今のところ、やっぱりこの写真がベストかな?今日4回目の更新...

  11. セッカ③&アザミに戯れるジャコウアゲハ - バードカラー

    セッカ③&アザミに戯れるジャコウアゲハ

    セッカpart③&ジャコウアゲハ待って待ってやっと近くのギシギシにセッカが留まってくれました。初めて囀りのシーンを撮ることが出来ました。待っている間にジャコウアゲハが綺麗に咲いたアザミに戯れていたので撮って見ました。アザミに戯れるジャコウアゲハ

  12. アメリカフウロとジャコウアゲハByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    アメリカフウロとジャコウアゲハByヒナ

    ウスバアゲハが中々止まらないので、その間他のアゲハにモデルになってもらいました。今回はジャコウアゲハです。石垣の隙間に生えているアメリカフウロで吸蜜していました。長い間吸蜜していたので、これなら魚眼で撮れるかもと挑戦してみました。2枚だけ撮らせてくれましたが、ごちゃごちゃして絵にならないですね。広角で撮る時は背景がある程度すっきりしている構図を考えなければ。ジャコウは飛ぶスピードが比較的ゆっ...

  13. ジャコウアゲハ5/24 - SWAN

    ジャコウアゲハ5/24

    昨日、小松市の梯川(かけはしがわ)でジャコウアゲハを撮ってきました今シーズン2度目です。1度目はこちら、食草の葉の写真や別名など載せてあります。写真も今回よりいいかも実はジャコウアゲハの理想の写真があります今回も撮れませんでした若干近い写真青空を背景にして翅を広げ背中が見え、ゆらゆら飛ぶ蝶が撮りたいと思っています花も入れば最高ですまた行ってきます。自宅から約30分です以下は前回とよく似た写真...

  14. ジャコウアゲハ - SWAN

    ジャコウアゲハ

    5月19日、小松市の梯川(かけはしがわ)でジャコウアゲハ撮ってきました捕まえると麝香(じゃこう)のような匂いを出す蝶ですメスは山女郎とも呼ばれ、ゆったりゆらゆら飛ぶ姿は魅力的です(今回の写真はノートリミング、サイズ変更のみです)有毒なウマノスズクサを食草にして体に毒を貯めていますこれが匂いの元にもなっていますが鳥に襲われることが少ない蝶ですウマノスズクサ同じような写真もありますが山女郎の優雅...

  15. 尾根道散歩 - TACOSの野鳥日記

    尾根道散歩

    ♀。ぼろぼろの勇姿。

  16. ☆野に遊ぶ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆野に遊ぶ☆

    10日、五月晴れの野に出掛けました。「植物いろいろ」梅の古木にヨウラクラン・・・花はこれからだそうです。ツリバナハナイカダフジの花ヤブウツギタンザワウマノスズクサハシドイの花も、これからです。「チョウいろいろ」まだ、ウスバシロチョウは飛んでいますが、交尾嚢を付けています。アオスジアゲハ暗いところで、サト?キマダラヒカゲを。ジャコウアゲハの雌雄ダイミョウセセリ

  17. アゲハ類の吸水とアザミ吸蜜 - 蝶超天国

    アゲハ類の吸水とアザミ吸蜜

    5月3日この日も晴天となりウツギ吸蜜のアオバセセリを見に行きましたが・・・まさかの状況でアオバはおろかチョウの姿は何も見られませんでした。そこで地元の里山に移動し、林道でクロアゲハの吸水を狙いました。(前日の分の掲載漏れも含めてご紹介します。)敏感でなかなか近寄れませんでした。下の写真はよく見るとお尻から水滴が落ちているのが分かります。周期的にポタポタと輩出していました。舗装道路でも新鮮なク...

  18. ■アオスジアゲハ ほか19.5.9(アオスジアゲハ、ナガサキアゲハ、ジャコウアゲハ) - 舞岡公園の自然2

    ■アオスジアゲハ ほか19.5.9(アオスジアゲハ、ナ...

    寒気が上空を覆っているのか、曇り空で冷たい風が吹いて寒い1日。ひさしぶりに休養日にして、12日の「まい作品展」への準備に充てた。最近の画像から「アゲハ3種」です。 アオスジアゲハ19.5.8FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO800 1/1250,F8いつもは上空をスイーと飛んでいる「青い稲妻」。ハルジオンの花を巡って吸蜜に余念がない。ナガサキアゲハ5.8〃ISO800 ...

  19. 嵐山町の蝶たち - Sky Palace -butterfly garden- II

    嵐山町の蝶たち

    嵐山町で撮影したその他のチョウを紹介します。ダイミョウセセリは赤いツツジの訪花を撮影できました。前翅の白い斑紋は少し透けていることがよくわかりる写真になったので気に入っています。■ダイミョウセセリDaimio tethys林道で蠅のように飛び回るチョウがいたら大抵コチャバネセセリです。せっせと吸水に勤しんでいて鈍感でした。■コチャバネセセリThoressa variaアオスジアゲハも数頭ウツ...

  20. ジャコウアゲハ - ぷんたのかあさん Photo徒然草

    ジャコウアゲハ

    歩き疲れたころ・・・ジャコウアゲハのお母さんが産卵場所を求めて舞っていました赤班のくっきりした美人母さん斜面の道際にウマノスズクサが伸び始めています足元近くにやってくると、一つの卵を産み付けました別場所ですがキラキラ新生の男の子残念ながら地面ですし、手前の枯れ葉が(´;ω;`)

総件数:89 件

似ているタグ