ジャコウアゲハのタグまとめ

ジャコウアゲハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはジャコウアゲハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ジャコウアゲハ」タグの記事(242)

  1. 小畔川便り(アゲハの吸水-1:2021/7/23) - 小畔川日記

    小畔川便り(アゲハの吸水-1:2021/7/23)

    東信の山から帰った翌日の7月20日は、ワクチン接種の2回目。翌21日は37.1度の発熱があったけど、無事それで終わった。22日は熱はほとんどなかったけど、何となく体がだるく出かける元気が出ない。23日になって天気もいいので、9時半過ぎに自宅前の川原にジャコウアゲハの様子を見に出かける。ウマノスズクサはかなり伸びてきていて、そこにジャコウアゲハが飛んできた。周囲を飛び回るけど産卵はしなかった。...

  2. 20210725 雨のち晴れで蒸し暑く - 鳥撮り散歩

    20210725 雨のち晴れで蒸し暑く

    暑いのであまり歩きたくなかったのですが「ルリモンハナバチ」を探しに行ってきました。「ホウジャク」「ジャコウアゲハ」「今日のカワセミ」メス親大きなお魚を持ち帰りするようになりました。

  3. 小畔川便り(草刈りの後で-7:とりあえず終了:2021/7/12-17) - 小畔川日記

    小畔川便り(草刈りの後で-7:とりあえず終了:2021...

    7月12日は午前中は晴れ、13時過ぎから雨があった。このところの雨と、昨日の雷雨で川が増水しているので、その様子を見に行く。自宅近くには、橋とは別に3か所の飛び石があって川を渡れるようになっているけど、一番上流の、以前川に落ちてカメラをダメにした場所は、飛び石も崩れてきていて、利用する人がいなくなって川原もだいぶ草が茂ってきた。下流に歩いて、橋を渡って対岸に行き、ジャコウアゲハの撮影をする場...

  4. 小畔川便り(草刈りの後で-6:カメさんたち:2021/7/7.10) - 小畔川日記

    小畔川便り(草刈りの後で-6:カメさんたち:2021/...

    7月7日は朝はガス。晴れてくるのかと思ったら小雨になった。10時ころに明るくなってきたので、11時にギンイチの確認に行くけどやはり出てこない。代わりにアゲハがアカツメクサで吸蜜してモデルになってくれた。吸蜜してはすぐに飛び立つので飛び立ちを撮影する。撮影して戻ろうとしたら川原に何やら丸くて光るものが。スッポンだ !!最初はじっとしていたけど、カメラを向けたら動き始めて、川に戻っていった。一昨...

  5. 小畔川便り(草刈りの後で-5:誤産卵2:2021/7/1.3) - 小畔川日記

    小畔川便り(草刈りの後で-5:誤産卵2:2021/7/...

    7月1日は朝は雨、昼頃からは曇り、夕方からは雨と終日天気が悪い。昨日の土手の斜面に続いて、今日は土手の上の遊歩道の草刈りが行われていた。雨の中大変だ。2日は終日雨。3日の土曜日は朝は小雨だったけど、9時くらいから曇りになった。この日は、家内が10時半から近くの病院でワクチン注射なので、雨が上がって良かった。注射が終わった後、連絡をもらって近くのスーパーで買い物。買い物が終わって外に出たら青空...

  6. ■ジャコウアゲハ が産卵21.7.12 - 舞岡公園の自然2

    ■ジャコウアゲハ が産卵21.7.12

    梅雨明け間近の大雨が全国的に降り続いている。当地は、明けたかのように青空だが、夕方ちかくには怪しげな雲行きに。ワクチンのせいか、左腕に圧痛と倦怠感が。生来の怠け者体質から今日も休養日に。きのうの散策で、ウマノスズクサを求めて飛ぶジャコウアゲハを撮っていた。なかなか見つからずに飛び続けるだけの姿を撮っていた、と思ったら産卵シーンが写っていたのでビックリ。ジャコウアゲハ21.7.11FUJIFI...

  7. 小畔川便り(草刈りの後で-4:周辺の様子:2021/6/28.30) - 小畔川日記

    小畔川便り(草刈りの後で-4:周辺の様子:2021/6...

    6月28日は朝から晴れ。例年だとギンイチモンジセセリ2化の発生時期なので、念のために例年発生していた場所の右岸と左岸を歩いてみることにする。まず右岸側の例年ギンイチを撮影していた場所に行く。この春に整地され、まだほとんど草が生えていない。当然ギンイチも見かけない。対岸に行って、同じ場所を左岸側から見る。川原の真ん中に少し木があるけど、その右側のこんもり茂った草地には、ツマキチョウやギンイチモ...

  8. ホソバセセリ - 茨城蝶遊記Ⅱ

    ホソバセセリ

    2021年7月11日(日),曇り.毎年今頃は近くの山へホソバセセリを見に行っているが,環境急変で見れたのはわずかに1頭のみだった.ゼフィルスらしきチョウが飛んだので確認してみるとミドリシジミ♂だった.ウラナミアカシジミはまだ2~3頭確認できた.ルリタテハが素早く飛んでいた.ネムの花で吸蜜するジャコウアゲハ♀.目的のホソバセセリ.自分が知っているポイントは2か所あったが,今季から2か所とも棲息...

  9. 小畔川便り(草刈りの後で-3:誤産卵1:2021/6/27) - 小畔川日記

    小畔川便り(草刈りの後で-3:誤産卵1:2021/6/27)

    6月27日は台風5号が近づいていて朝から雲が多い。ただ雨は降っていない。10時頃に草刈り後のジャコウアゲハの様子を見に出かける。家内は橋をくぐったすぐのところで、雨水池と遊歩道の間に生えている小さなウマノスズクサに産卵する様子を撮影していた。家内撮影家内撮影家内撮影私は先の方に歩いて行って、ラベンダーにオスが吸蜜に来ているところを撮影した。メスが土手の斜面を飛んでいるので見ていると、アカツメ...

  10. 小畔川便り(草刈りの後-2:産卵:2021/6/26) - 小畔川日記

    小畔川便り(草刈りの後-2:産卵:2021/6/26)

    6月26日は薄雲があるけど日が射している。昨年、一昨年と26日がギンイチモンジセセリの2化の初見日だったので、上流の発生地に確認に行ってみた。ツバメシジミの新鮮なメスがアカツメクサで吸蜜していた。次に出てきてくれたのは、これも新鮮なヒメアカタテハ。羽化間もない感じのきれいな個体だ。モンシロチョウはマメグンバイナズナに産卵していた。ナノハナの仲間が枯れてしまっているので、この時期はモンシロチョ...

  11. 小畔川便り(草刈りの後-1:2021/6/25) - 小畔川日記

    小畔川便り(草刈りの後-1:2021/6/25)

    6月25日は曇り。10時半くらいから、昨日の草刈り後の様子を見るために出かけるけど、ついでに買い物をしようと思って、カメラは小さなオリンパスの STYLUS1s にした。橋をくぐって下流側に行くと、すっかり刈られていて、雨水池の排水路の所で草刈り機が止まっていて係の人が話をしている。土手に上がってみると、土手の縁もすっかりきれいになっていた。先に進んでジャコウアゲハの多い場所に行くと、ここは...

  12. ジャコウアゲハ♀ - 生きる。撮る。

    ジャコウアゲハ♀

    熱海の土石流災害、被害にあわれて亡くなられた皆様のご冥福お祈りします。まだ救助されていない方々の一刻も早い救出願います。今日久しぶりに雨の止んだ時間に少し自転車で出かけた。公園の花壇でジャコウアゲハを見つけた。全くとまってくれない。追っていたら公園の花壇を世話してくださっている方がおられた。女性の方もおられたのでご挨拶したら、そこの草に卵を産むんですよと教えていただいた。ウマノスズクサ。以前...

  13. 小畔川便り(草刈り開始:2021/6/24) - 小畔川日記

    小畔川便り(草刈り開始:2021/6/24)

    6月24日は午前中は曇り、機械の音がするので窓から見ると、対岸に草刈りが入っていた。13時ころから晴れてきたので川原に様子を見に出る。2019,2020年は両年とも6月26日がギンイチ2化の初見日なので、こちら側のギンイチが発生していた場所の様子を見に行く。左の川より手前側は、整地はされなかったけど、コスモスは咲いていなかったので年に2回草刈りが入っていた。ギンイチは飛んではいたけど、草丈が...

  14. 小畔川便り(雨の後で:2021/6/23) - 小畔川日記

    小畔川便り(雨の後で:2021/6/23)

    6月23日は午前中は曇りで、時々雨が降っていた。13時過ぎから明るくなってきたので、川原の工事が始まる前に川原の様子を撮影して、ジャコウアゲハの様子も見に出かける。歩き始めてすぐに、ツバメシジミがアカツメクサで吸蜜していた。きれいなメスだ。そのうち尾端を負けで産卵を始めた。葉には水滴がついている。橋の所まで行って振り返って右岸の様子を撮影する。画面の上の方に川が少し見えているけど、あそこから...

  15. 小畔川便り(オオムラサキの里では敗退:2021/6/21) - 小畔川日記

    小畔川便り(オオムラサキの里では敗退:2021/6/21)

    6月21日は晴れ、オオムラサキでも見てくるかなと思って、蝶仲間がきれいなオオムラサキの写真を撮っている公園に出かける。歩き始めてすぐに、オオチャバネセセリが交尾しているのを家内が見つけた。とりあえず撮影して、ストロボを焚いたら、すとんと下に落ちた。後で写真を見たら、その瞬間が写っていた。すごい反射神経だ。下に落ちた交尾個体。家内撮影オオチャバネせせりの交尾は、自宅で手元のストックを調べたら、...

  16. スズメの幼鳥、ジャコウアゲハ - バードカラー

    スズメの幼鳥、ジャコウアゲハ

    近くの河川敷でスズメの幼鳥とジャコウアゲハを撮ることが出来ました。やはり幼鳥はかわいいですね。癒されます。ヤブガシラに乗ったジャコウアゲハ本日もご訪問頂きありがとうございます。

  17. 小畔川便り(工事のお知らせ:2021/6/20) - 小畔川日記

    小畔川便り(工事のお知らせ:2021/6/20)

    6月20日は朝は雲があったけど、その後晴れてくる。午前中は所用があったので、13時ころから川原に出る。何気なく川原に出ていた看板を見たら、また草刈りがあるとのこと。昨年は連絡したけど、すべて草刈りして整地されちゃったしな~係の人はいなくて代理の人への伝言だったけど、ちょっとむなしい感じ。橋を渡って対岸に行くと、また看板が。えっ、天端の舗装って何 ??要するに堤防の上の道路を舗装するってことか...

  18. 2021.6.17東京・運河沿いの花壇ジャコウアゲハ2021.6.24 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2021.6.17東京・運河沿いの花壇ジャコウアゲハ2...

    2021.6.17大田区の運河でジャコウアゲハが大発生しているという。近所にはジャコウアゲハはほとんどいないので、様子を見に行く。確かに、♂のジャコウアゲハが乱舞していた。しかし、擦れた♂ばかりで全くとまらずに♀を探して延々と飛び続けていた。呆れかえって見ていると、時おり♀が現れた。運河の堤防にはウマノスズクサがあり産卵にやって来ていた。♂は♀を見つけることができないのか、時々追いかけるだけ...

  19. 小畔川便り(モンキチョウの追飛:2021/6/16.17) - 小畔川日記

    小畔川便り(モンキチョウの追飛:2021/6/16.17)

    6月16日は曇り時々晴れ、夕方からは雨になった。10時半ころに前日のネジバナの場所に行くけど今回も納得いく写真は撮れなかった。蝶の姿はないので川原へ行く。モンキチョウがアカツメクサで吸蜜していた。ジャコウアゲハのメスが川原を飛び回っている。産卵したそうなので様子を見ていると、草の中で姿が消えた。土手を降りて様子を見ると、草の間のウマノスズクサに産卵していた。枯れ草が邪魔だけど、どけるわけにも...

  20. 水辺のふれあいルームの超迷子 - 水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

    水辺のふれあいルームの超迷子

    皆さま、こんにちは。コバヤシです。今朝、水辺のふれあいルームの中に、ジャコウアゲハが迷い込んできました。自動ドアを開け放しにしていたら、何の迷いも無いかの様に飛び込んできたのですが、その後、窓という名の見えない壁にぶち当たり、抜け出せなくなったようです。どうしてこうなった…。(呆然)少し疲れていたようなので、捕まえて外に放しておきました。6月上旬頃には幼虫もたくさん見られていましたが、今は成...

総件数:242 件

似ているタグ