ジャコウアゲハのタグまとめ

ジャコウアゲハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはジャコウアゲハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ジャコウアゲハ」タグの記事(242)

  1. えっ、もうなの!!ジャコウアゲハの羽化 - イーハトーブ・ガーデン

    えっ、もうなの!!ジャコウアゲハの羽化

    思いがけない出会いでした。小さな花を撮影しようとして見つけました。羽化したばかりのような美しい蝶々さん。傍らには抜け殻となったサナギらしきもの。あたたかい日が続きましたものねえ。抜け殻ってなんだか、巨人の耳垢みたいっていうのは誰ですか。ユニークな連想だけれど、品位に欠けますよ。この木はミヤマウグイスカグラです。しかし、この子はジャコウアゲハの♂でしょうか。周囲にはウマノスズクサは生えていない...

  2. 8/15近所散策ジャコウアゲハ、他 - ブログ和歌山の里山便り2

    8/15近所散策ジャコウアゲハ、他

    自宅周辺をカメラを持って探索しました。ヤマトシジミ食草のカタバミへ産卵していました。ジャコウアゲハいつも見かけるポイントへ行ってみると、カンカン照りの炎天下ではまったく飛んでいません。暑い日差しを避けて休んでいるならあそこだろうと、目星を付けた木陰へ行ってみると、予想どおり下草に止まっていました。樹からはうるさいくらいのセミの声が降ってきます。アブラゼミ声の主はアブラゼミでした。クマゼミクマ...

  3. 自然学習講座「冬越しする昆虫を探そう」を開催しました! - 水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

    自然学習講座「冬越しする昆虫を探そう」を開催しました!

    皆様こんにちは。野間です。本日、1月11日(月・祝)に、自然学習講座「冬越しする昆虫を探そう」を開催しました。今回は、水元かわせみの里のスタッフの私が講師を務めました。今日は、昆虫たちが冬の間、どんな形態で、どんな場所(環境)に隠れているのかを観察しました。観察場所は、水元かわせみの里の周囲の、「木の幹」「木の枝」「草の中」「落ち葉の下」「石の下」「くさった木の下」の6つです。なお、今回は見...

  4. 1月の生きものガイドウォークのお知らせ - 水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

    1月の生きものガイドウォークのお知らせ

    皆様メリークリスマス!水元かわせみの里の野間です。プレゼント代わりに、1月のガイドウォークをお知らせします。生きものガイドウォークでは、水元かわせみの里のスタッフが施設周辺の昆虫や野鳥、植物などを解説しながらご案内します。生きものたちには、冬には冬の暮らし方があります。土に潜って冬眠したり、落ち葉の下に潜り込んだり、さまざまな方法で冬の寒さから身を守ります。ふと、サザンカの木をのぞいてみたら...

  5. お菊ちゃん♡ - *la nature*

    お菊ちゃん♡

    ブロ友さんの記事とインスタのフォロワーさんのpostを拝見して居場所はなんとなくわかっていましたが、やっと会いに行き初対面のお菊ちゃん♪初めて見る方はこれが何だかわからないでしょうね?ジャコウアゲハの蛹で別名「お菊虫」もっと寄ってみましょう~^^見れば見るほど不思議な姿!海の生物にも見えてきた!!別の場所にいたのはこちら↓これがあの美しい蝶になるんですから神秘的*下からも撮ってみましたよ後ろ...

  6. 自宅の庭にて - 蝶超天国

    自宅の庭にて

    10月31日と11月1日この両日は遠征は取りやめ・・地元のフィールド探索に出掛けましたが・・・まずは、朝一に自宅の草むしりをした時・・・ヤマトシジミの蛹を見つけました。自宅の裏庭にカタバミが沢山生えていたので食痕を目当てに見つけました。葉の裏にありました。草取りがメインなので幼虫などは見つかりませんでした。庭にはウマノスズクサが生えているので・・・ジャコウアゲハの幼虫は探さなくても常に居ます...

  7. ブットレアの誘惑 - 夜つぐみの鳴くところで

    ブットレアの誘惑

    中国原産のゴマノハグサ科のブットレアです。長い円錐形の花穂が甘く香り蝶たちが集まって来ます。英名の バタフライブッシュ はダテじゃないですね。オオスカシバ(大透翅)もやって来ました。

  8. ■前蛹から蛹へ20.10.27(ナミアゲハ、ジャコウアゲハ) - 舞岡公園の自然2

    ■前蛹から蛹へ20.10.27(ナミアゲハ、ジャコウアゲハ)

    薄曇り時々陽射し、秋晴れとはいかないが「まずまず気持ち良い」一日。虫も鳥も姿がない。このところ、アゲハの前蛹・蛹を観察することができた。ナミアゲハ前蛹20.10.22FUJIFILM X-T30 80mm/macro ISO1250 1/1000,F8地上30㎝の高さのロープ杭に、奥に蛹、前に前蛹という組み合わせで並んでいた。ナミアゲハの前蛹を見るのは初めてだと思う。なぜ、こんな位置に、しか...

  9. 昆虫たちは冬越しの準備に大忙し! - 水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

    昆虫たちは冬越しの準備に大忙し!

    皆様こんにちは。水元かわせみの里の野間です。ここ最近の水元公園は、色とりどりの木の実がなったり、葉っぱが色づいてきたりと、緑一色だったころと比べて随分と秋らしい色合いになってきました。それに伴い、夏の間はあんなにいたアゲハチョウの仲間も、今は殆ど見られなくなりました。しかし、もちろん居なくなったわけではありません。秋が過ぎれば冬が来ます。きたる冬に備えるため、冬越しの準備をしているのです。今...

  10. 2020.10.3東京・恵比寿ジャコウアゲハ2020.10.15 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2020.10.3東京・恵比寿ジャコウアゲハ2020....

    2020.10.3ヤマトシジミを撮っていたら、ジャコウアゲハがアベリアにやって来た。敏感でなかなかうまく撮れず、アベリアでは1枚だけ。彼岸花にやって来たが一度だけ。アベリアにも来なくなり、薄日の中で日向ぼっこばかりしていた。そっと飛ばしても飛ばしてもすぐ近くでベタ開翅。ジャコウアゲハはここでは珍しいのだが、撮り飽きてしまった。今年はナガサキアゲハがまるで少なく、10月になってやっと初登場。す...

  11. ■ジャコウアゲハ幼虫と蛹20.10.14 - 舞岡公園の自然2

    ■ジャコウアゲハ幼虫と蛹20.10.14

    天気が崩れてしばらくは「散策はお休み」になりそうなので、薄曇りの日中、散策に出た。ジャコウアゲハが産卵する、「いつものウマノスズクサ」が狩りはらわれたのか、今年は観察が出来なかった。と諦めていたところ、思わぬ場所で幼虫と蛹を見つけました。ジャコウアゲハ幼虫20.10.14FUJIFILM X-T30 80mm/macro ISO1250 1/320,F8ウマノスズクサがあった場所につながる竹...

  12. コスモスに集う、アゲハ達(2020/09/mid)At various locations - 里山便り

    コスモスに集う、アゲハ達(2020/09/mid)A...

    コスモスに集う 'ツマグロヒョウモン' を撮っていたら、少し近場で探雌飛翔をしていたオス個体がかなりの数で飛翔していた。いつもと違う光景だった。いつもは明るい土手の上の 'ウマノスズクサ' 周りだが、今回は丘陵と畑の間でやや暗い所で見られた。食草があるようには思えない、用水の中に入ったり、収穫の終わった畑の中を低空飛行していた。ジャコウアゲハ薄...

  13. 黄色い宇宙人!? - Sippo☆のネイチャー探索記 2

    黄色い宇宙人!?

    本当に不思議な存在感を放つこのさなぎは、ジャコウアゲハ一度見たら忘れられないほどのインパクトですね!・・・ん?なんだか、人工物ありありなんですけどはい、すみませんお庭で育ったさなぎさんでしたぁジャコウアゲハの幼虫は、めちゃくちゃ大食漢で、お庭以外のフィールドで観察していても思ったのですが、なぜか、「茎」を食べちゃうんです茎食べたら葉っぱ枯れちゃうでしょう!?ネエソノワケヲドウカオシエテホシイ...

  14. ジャコウアゲハ♀とカワセミ - あだっちゃんの花鳥風月

    ジャコウアゲハ♀とカワセミ

    多摩川のそばの池に来ました。ジャコウアゲハ♀が小さな花の蜜を吸いに来ました。かなり長い時間、見る事が出来ました。今頃の蝶は翅が傷んでいます。帰り間際に来たカワセミ。邪魔なものが多かった。逃げられるのを承知して接近。運良く撮れた。

  15. ジャコウアゲハ9月19日 - 超蝶

    ジャコウアゲハ9月19日

    4連休の初日の今日は、早朝魚釣り・・・ぼうずでした(´;ω;`)家に帰って、庭仕事しているとジャコウアゲハの♂秋の発生が始まったようです。チャバネセセリヤマトシジミ

  16. 比企丘陵でジャコウアゲハ愛でるin2020.09.16ほか - ヒメオオの寄り道

    比企丘陵でジャコウアゲハ愛でるin2020.09.16ほか

    曼珠沙華の朱い華で吸蜜する黒系アゲハを撮影しに埼玉県中北部の公園まで休みを取ってプチ遠征してみました。今年は残暑が厳しい為か曼珠沙華は殆ど咲いていませんでしたが、「ジャコウアゲハ」などのアゲハたちには出逢えたので掲載します。in2020.09.16埼玉県中北部の公園********************************************************アゲハチョウの仲...

  17. 小畔川便り(アゲハ3種の吸蜜:2020/8/28) - 小畔川日記

    小畔川便り(アゲハ3種の吸蜜:2020/8/28)

    8月28日、昨日の朝はは雨が降って道路が濡れていた。今日は湿気が多くて蒸し暑い。最高気温は35℃位か。9時半くらいから川原に出る。すぐにギンイチモンジセセリのオスが飛んでいたけど、止まらなくて撮影できなかった。川原にはキアゲハとジャコウアゲハが多かった。キアゲハのメスにオスが絡んでいた。ジャコウアゲハは比較的新鮮なオスとメスが見られた。オスメスキアゲハは吸蜜に来て飛び立つところをメインに撮影...

  18. 4/29ジャコウアゲハ、クロアゲハ、ヒバリ - ブログ和歌山の里山便り2

    4/29ジャコウアゲハ、クロアゲハ、ヒバリ

    少し時間があったので、近所のポイントへ行ってみました。ジャコウアゲハ♀きれいな個体がナヨクサフジで吸蜜していました。草の間を別の♀が飛び回っていて、ウマノスズクサの葉に産卵している様子でした。飛び去ったあと、葉をめくってみると卵が3つ。アゲハ類の卵って、突起のないつるんとしたものが多いように思いますが、ジャコウアゲハは突起があるんですね。ボロボロの黒いアゲハが力なく飛んでいました。クロアゲハ...

  19. ジャコウアゲハ - 生きる。撮る。

    ジャコウアゲハ

    やっと涼しくなった・・・ジャコウアゲハはじめは1頭、そのうち2頭になった。ご覧いただきありがとうございます。エキサイトユーザー以外の方も♡押していただけます。励みになっています。ありがとうございます。

  20. 4/18ジャコウアゲハ、ナミアゲハ他 - ブログ和歌山の里山便り2

    4/18ジャコウアゲハ、ナミアゲハ他

    前日、車の中から黒いアゲハが飛ぶのをチラッと見かけたので、近所の発生地へ行ってみました。予想どおりナヨクサフジで吸蜜している姿を見つけました。ジャコウアゲハナミアゲハナヨクサフジにはナミアゲハも吸蜜に訪れました。この時期にここで見かけるキアゲハは、居るには居たものの全く止まらず、飛び回る姿を見ただけに終わりました。時間が悪かったかな?クサシギ水路にクサシギの姿がありました。昔は黒いアゲハとい...

総件数:242 件

似ているタグ