ジャックラッセルのタグまとめ

ジャックラッセル」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはジャックラッセルに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ジャックラッセル」タグの記事(11)

  1. 初夏の軽井沢へ③ 〜 Sajilo Cafe forest - Vivement les vacances! お休みが待ちどおしい

    初夏の軽井沢へ③ 〜 Sajilo Cafe forest

    軽井沢に行くと、こちらでカレーをいただくのが定番になりつつある『Sajilo Cafe forest』夫は本日のカレー “なすとチキン”を、私は“野菜のカレー”をいただきました。野菜カレーは辛い物に弱い私が甘いと感じるくらいのマイルドなお味。なのにスパイスの繊細さと奥深さを感じて、とても美味しいのです。カレーは食べられないちくわもこのお店が大好き。理由はお察しのとおり。ナンのおすそ分けを貰え...

  2. 初夏の軽井沢へ① 〜 雲場池と旧軽井沢 - Vivement les vacances! お休みが待ちどおしい

    初夏の軽井沢へ① 〜 雲場池と旧軽井沢

    先週金曜日は有休を取って、1泊で軽井沢へ。6月に入ったばかりの軽井沢は緑の美しさが際立っていました。キラキラと生命力に溢れていて、「あー、気持ちいい!」って 歩きながら何回言ったことか(笑) 旧軽井沢にある『雲場池』初めてこの池の写真を見たとき、まるでスウェーデンの森の中に点在する小さな湖のようだと思ったものです。そして実際に目にした雲場池は…緑と空と雲が写り込んだ水面は(遠目には)これぞ水...

  3. 初夏の軽井沢へ② 〜 cafe涼の音 - Vivement les vacances! お休みが待ちどおしい

    初夏の軽井沢へ② 〜 cafe涼の音

    旧軽井沢散策の憩いの場『cafe涼の音』お店の建物は国の登録有形文化財です。かつては松方家ゆかりの別荘で、作家の森瑶子もここで執筆をしたのだとか。このお店で必ず注文するのが“桃のアイスクリーム”これまで3回来て3回とも桃アイス(笑)天然の桃をくり抜いた器は、食べ終わっても凍ったまま(?)…不思議〜!ちなみにこの写真だけは↑昨年5月に訪れた時のものです。桃アイスのアップ、今回はちゃんと撮れなか...

  4. ゴールデンウィーク進行中 - Vivement les vacances! お休みが待ちどおしい

    ゴールデンウィーク進行中

    ほぼ家にいながら淡々と進んでいる我が家のゴールデンウィーク。今のところ、カメラを持って出かけたのは4月30日だけです。しかも行き先は、通勤で毎日通る日本大通りだなんてお手軽すぎる〜(笑)見慣れたはずの風景も、少しだけ連休仕様に華やいでいてあぁ〜連休だな♪うれしいな♪と気持ちが上がるものですが...人混みが苦手な犬は、テンション下がりっぱなし⤵しっぽも...下がりっぱなし⤵⤵笑笑初夏の陽気で地...

  5. 春の里山ガーデン2018 - Vivement les vacances! お休みが待ちどおしい

    春の里山ガーデン2018

    今年の里山ガーデンは菜の花畑からスタート♪菜の花の黄色は心が和むねぇ〜ここに来る途中、小雨に降られたのが嘘のような青空。レンゲ草は懐かしくて大好きな花。春の花々は色とりどりでとってもいい香り。クンクンしながら歩くの楽しいね。今年も見事な大花壇。北風がちょっと肌寒かったけど、たくさん歩いたね。

  6. お迎え - Vivement les vacances! お休みが待ちどおしい

    お迎え

    職場のボスが急病で入院してしまい、その対応に追われた3月初旬、「こんな時は免疫が低下して体調を崩しやすいから気をつけないと。」そう言ってる傍からあっさりと、たちの悪い風邪に取り憑かれてしまった(笑)発熱、咳、鼻水、節々の痛み、倦怠感...風邪の症状フルコースに悩まされ続け、おかげで白髪は伸び放題、お肌ボロボロ...鏡に写る自分から目を背けたくなるほど、みずぼらしさMAXだった日々。新年度を翌...

  7. 走っちゃダメ - ドイツの陽だまり

    走っちゃダメ

    1週間ほど前 少し雪が積もっている時に会った生後半年のオスカー君。も~元気いっぱいハイテンションで ナナは強制的に?走らされている風な感じ。生後半年の時のナナは知らないけど、 こんなにハイテンションなナナは想像がつかないな~~。子犬の時から お~っとりしていたかも。。。。自転車の後ろのカゴの中にいるのは ジャックラッセルのジャッキーちゃん、13歳。ジャッキーは椎間板ヘルニアで医者から 「歩く...

  8. ブイヨンの訃報に触れて考えたこと。 - Vivement les vacances! お休みが待ちどおしい

    ブイヨンの訃報に触れて考えたこと。

    糸井重里さんの愛犬ブイヨンが亡くなったことを知ったのは、遅まきながらつい数時間前のことです。糸井さんのところのブイヨンとうちのちくわには、もちろん何の接点もありませんが同じ犬種で年齢差もわずか8か月程度なこともあって勝手に親近感を抱いていました。ここ最近「ほぼ日」への登場回数がめっきり減ったことを寂しく感じてはいたものの、まさかこんな深刻な病気と闘っていようとは知る余地もありませんでした。じ...

  9. まかいの牧場(後編) - Vivement les vacances! お休みが待ちどおしい

    まかいの牧場(後編)

    まかいの牧場には、羊やヤギのほかに馬・牛・ポニーや、ウサギやモルモットなどの小動物、あとはワラビーなんかもいます。このポニーさん達はなかなかの商売上手。餌をあげないと奥に引っ込んだまま相手にしてくれません。(ちなみにこれは餌やり直後)広々として起伏に富んだ畑や森もあるから犬は大喜び。運動不足の人間は2、3日後の筋肉痛が辛かった〜たくさん遊んでご機嫌なのか、きょうはカメラ目線だね^^羊の放牧場...

  10. まかいの牧場(中編) - Vivement les vacances! お休みが待ちどおしい

    まかいの牧場(中編)

    まかいの牧場では今、羊やヤギの赤ちゃんの出産ラッシュなのだそうです。赤ちゃんに会えるまたとないチャンス、ですが…残念!わんちゃんは入れないんだって。そんなわけで、おとなの羊たちとの交流で大満足のちくわさんには外で待っていてもらうことにして、夫と交替で赤ちゃんに会ってきました。赤ちゃんの居場所は、よその羊やヤギが同居するごく普通の家畜小屋。ここでお母さんに寄り添われ、すくすく育ってる。てっきり...

  11. まかいの牧場(前編) - Vivement les vacances! お休みが待ちどおしい

    まかいの牧場(前編)

    皆さま、お久しぶりです!春の陽気に誘われて、ようやく冬眠の穴倉から這い出てきました。ブログもようやく通常営業に戻りますので、引き続きよろしくお願いいたします^^さて、本日出かけたのは、富士山の麓、朝霧高原にある まかいの牧場。「魔界の…」じゃないですよ。「馬飼野牧場」ね^^こちら、わんこと一緒に入れるとってもありがたい牧場なんです。牧場の動物たちを目の前にして、ちくわがどういう反応をするのか...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ