ジャノメチョウのタグまとめ

ジャノメチョウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはジャノメチョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ジャノメチョウ」タグの記事(14)

  1. ジャノメチョウ異常型(2019/07/20) - Sky Palace -butterfly garden- II

    ジャノメチョウ異常型(2019/07/20)

    キリシマミドリシジミを撮影した後、過去にクロシジミを撮影したポイントへ行きましたが、クロシジミは1頭も発見できませんでした。棲息地として消滅してしまった可能性があり、残念です。今回紹介したいのは、クロシジミ探索時に見かけた眼状紋欠損異常のジャノメチョウです。大人しく翅を開いている個体がいたので撮影していると、左右の前翅の眼常紋の個数が違うことに気が付きました。念のため、左右とも翅の裏も撮影し...

  2. 北摂のクロヒカゲモドキ - 蝶と自然の物語

    北摂のクロヒカゲモドキ

    2019年7月3日■北摂地方クロヒカゲモドキクロヒカゲモドキは北摂は以前は他産地の様でしたが開発が進み観られる個所も限られます。最初のポイントで早速の登場来るたびに何とか確認!テンションも上がります。いつもゆっくり撮れず・・あぁ!別の個体でしょう・・・少し羽化不全?ススキをかき分け何とか撮影!別のポイントで・・おぉ~開きました。表翅から観ると、翅の先の目玉は1つ下はフラッシュ使用撮影出来たの...

  3. 例年通り多産、ジャノメチョウ(2019/07/06)荒川 - 里山便り

    例年通り多産、ジャノメチョウ(2019/07/06)荒川

    林の中、草原と限らず生息しています。初見は6月末頃にあったのですが、ご存知の様に羽化直は殆んど草葉の下、表に出ていても気付くと草葉に潜ってしまい撮影意欲が湧かなかった。久し振りに自宅前フィールドに出てみると、早速お目見え、一気に増えていた。相変わらずどこにでも賑わしています。ペダルを一踏みするたびに飛び上がるが特別に多いとは感じなかった。樹液が枯渇しており集団で見られる事は無かった。特...

  4. ウラナミジャノメ・・・加古川 - 蝶と自然の物語

    ウラナミジャノメ・・・加古川

    2019年6月8日■兵庫県加古川市絶滅危惧種Ⅱ類のウラナミジャノメ和歌山県では絶滅種関西でも限られた場所で生息しています。最初頃はこの蝶を目的に出かけましたが最近は撮りたい蝶の中では、サブ的な存在です。

  5. 加古川ヒメヒカゲ - 蝶と自然の物語

    加古川ヒメヒカゲ

    2019年6月8日■兵庫県加古川市ここに来るのは2014年以来・・絶滅危惧種Ⅰ類個体の目玉の違いも有り個人的に好きな蝶の一つです。翅の目玉が目立つ個体雄もⅠ部綺麗な個体も・・・いっぱいに開いてくれました。

  6. ☆ヒメシロチョウなど☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ヒメシロチョウなど☆

    初見のヒメシロチョウです。何頭もいました。食草のツルフジバカマで・・・。どの子も、優雅で綺麗な子ばかりでした。ヒメアカタテハジャノメチョウヤマキチョウ

  7. ゴイシシジミやヒカゲ3種など - 蝶超天国

    ゴイシシジミやヒカゲ3種など

    8月12日つづきヤマキチョウを求めてあちこち移動する間に撮影したチョウを紹介します。まずは林内に笹が多い場所では・・・例年ゴイシシジミが飛んでいる場所があります。広大に広がる笹なので、ゴイシシジミの発生場所は毎年変わります。笹の葉の裏にアブラムシが大量に発生している一画で・・・この新鮮な♀1頭だけが産卵の時を待っているようにジッと佇んでいました。♀は翅は丸みがあり♂とは区別できます。場所に寄...

  8. ☆木曽馬の里へ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆木曽馬の里へ☆

    こもれび・不易の滝を見てから、倉越スカイラインを走り、倉本から開田高原に行きました。倉越スカイラインはカラマツが多く、一か所だけ展望の良い場所があります。以前そこのヨツバヒヨドリに、アサギマダラやクジャクチョウが何頭かいたのですが、今回は夕立が来て、キオンにいたアカアタテハのみ・・・。クロイチゴは沢山ありました。初めて口に入れてみました。開田高原は、ソバの花はまだ咲いていません。お盆過ぎが見...

  9. ジャノメチョウの仲間 - 平凡な日々の中で

    ジャノメチョウの仲間

    樹液目当てに止まっているジャノメチョウの仲間もう少しすると沢山の昆虫が集まります。もう夏ですね。ジャノメチョウの仲間でした。

  10. 8月27日山のチョウ - Mag's DiaryⅢ

    8月27日山のチョウ

    8月27日、池の段のイヨフウロに集まっていたイチモンジセセリ。竜王山のタムラソウにはジャノメチョウ。ウラギンヒョウモンも来ていた。キアゲハもいた。確かに、おいしい蜜がたくさんありそう!(^^)!

  11. 高原で出会ったチョウの幼虫3種 - 公園昆虫記

    高原で出会ったチョウの幼虫3種

    高原にチョウなどを撮りにいったついでに、ちょっと目にしたチョウの幼虫。ヒメキマダラヒカゲ7月中旬、ゴイシシジミを見ていた時に、笹の上にいるのをめにした。左が頭で角があるが、尾にも突起がある。黄色い縞模様が特徴だ。成虫はこちら(8月中旬の高原にて)ササの上にいるのは、産卵のためだったかも。ジャノメチョウ8月中旬。これもササの上。とても小さいので若齢幼虫のようだ。同じ日に見かけた成虫はかなりぼろ...

  12. 高原の晩夏 - 飛騨山脈の自然

    高原の晩夏

    今年の夏は天気が悪く高原の夏の雰囲気を殆ど体験することなく終わりそうだ。日照不足による農作物の影響はかなりあると言われている。秋の気配が感じられるなかコオニユリにキアゲハが吸蜜していた。花粉をいっぱいつけて色んな花で吸蜜してくれるので、コオニユリにとってキアゲハは有難い存在になっている。高原を代表するマツムシソウにキバネセセリが来ていた。晩夏であるが綺麗なアカセセリ♂がまだいた。すぐ傍のハナ...

  13. ジャノメチョウ7月28日中信にて - 超蝶

    ジャノメチョウ7月28日中信にて

    夏の高原などどこでも、おびただしい数のジャノメチョウですなかなかカメラを向けませんが写そうと思うと意外に敏捷だったり翅が損傷してたり・・・この日は、極美な♀の交尾と開翅ブルーメタリックの紋が綺麗でした別の♂が乱入!

  14. ジャノメチョウ - なんでもブログ

    ジャノメチョウ

    ハッチョウトンボを見に行く途中にジャノメチョウがいた。この子の種類もまた多いようだ。

総件数:14 件

似ているタグ