ジャマイカのタグまとめ

ジャマイカ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはジャマイカに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ジャマイカ」タグの記事(19)

  1. 自分のカラダのことを総合的に相談する - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    自分のカラダのことを総合的に相談する

    仕事の一環でドクター・キャティーを尋ねた。彼女は鍼灸師で漢方のお医者さん。せっかくなので診てもらうことにしました。以前はわたし、けっこう小さなことでも医者に行ってたけど、もう長いことジャマイカで医者に行ってない。医者は日本に帰ったとき行くようにして、市の無料健康診断とか受けている。 キャティーさんは問診も時間をかけてアドバイスをくれるので、これだけでも気づきがけっこうある。食事、睡眠など生活...

  2. ダンズリバーフォールに遠足 - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    ダンズリバーフォールに遠足

    レイサーズの留学生たちの遠足についてダンズリバー・フォールズへ。大きなバスで爆音でレゲエかけながら(インド人も多かったのでインドのラップみたいのもかけながら)遠足の王道ダンズリバーフォール。ジャマイカの一大観光アトラクション!今回は誰も手をつないで登ったりはせずにテキトーにバシャバシャ遊びました。見てると意外と年配の人が登ってますよね。ビショビショになりながらきゃーきゃー登るのが楽しいんです...

  3. ブルーラグーンの畔で - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    ブルーラグーンの畔で

    ここのロケーションが気に入って一度泊まってみたいと思っていたヴィラ風のホテル。ブルーラグーンの畔にあるホテルなんですが、ブルーンラグーンのエントランス入ったところから見たら「向こう岸」となって、秘境感漂ってしかもロマンチックな地形で一度ココに泊まってみたかったんだよね~。写真は、わたしが泊まったほうから見たブルーラグーン。 部屋はまあフツーだったんだけどね。 ヴィラは高台にあって、ブルーラグ...

  4. ジャマイカ、「安倍ジャパン肝いり」下町ボブスレー使わず 製作側は賠償請求も - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    ジャマイカ、「安倍ジャパン肝いり」下町ボブスレー使わず...

    残念です。ただ、選手が乗って「ラトビア製のほうが早い」という感触があるなら、それは選手の判断でしょう。選手だって、必死なのですから。契約内容がどうだったかによりますが、きちんとこうした事態を想定していなかったとすれば、失敗でしたね。そうでなければ、違約金は請求した上で、しかし、「敗因」はきちんと総括すべきだと思います。そして、残念ながら、下町の町工場の場合、個々のパーツをつくる技術力はあって...

  5. ジャマイカ陸上カレンダー2018 - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    ジャマイカ陸上カレンダー2018

    毎年1月に、ジャマイカ陸上のシーズンがオープン。2018年前半の、ジャマイカでの主な陸上イベントをお知らせします。今年も、1月の「クィーンズ・グレイスジャクソン・トラックミート」で、ヨハン・ブレイクやジェボン・フランシス、エレイン・トンプソンが今シーズン初のレースを走りました。好調です!ジャマイカの陸上大会は陸上ファンや関係者だけでなく、国中でもりあがる大イベント。あいだにはレゲエのライブも...

  6. キングストン・ダブクラブにあけみちゃんの記念碑 - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    キングストン・ダブクラブにあけみちゃんの記念碑

    みんなで相談して狩集さんに制作していただいた、あけみちゃんの記念碑。お葬式の前日に、キングストン・ダブクラブに設置に行きました。 狩集さんはその制作過程をインスタグラムで上げてくれて、みなで制作を遠くから見守りました。最初の木と出逢ってゲットしたときのエピソードから仕上がって送るときの不思議な事象など狩集さんいわくあけみちゃんのガイダンスとしか思えない奇跡のような制作だったとかーー。 わたし...

  7. セットアップとあけみちゃん記念碑 - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    セットアップとあけみちゃん記念碑

    拙ブログに告知したように、1月25日(木)、じゅんちゃん宅ラブリッシュにてあけみちゃんのセットアップ(ジャマイカ式お通夜)が行われました。ジャマイカ在住の日本人のお友だちたちによるジャマイカ料理、アキーやスプラットのフライ、野菜スープなどふるまわれました。わたしはこの日お手伝いしなかったのでー、みなさんごくろうさまでした。お酒も飲み放題。そしてこの日、12月のナインナイトにつづいて、アール・...

  8. 蜂の巣退治 - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    蜂の巣退治

    ほんの数日間だけど、タークス・カイコス諸島に行ってました。この島の魅力は、誰もいない海。ジャマイカとはまたぜんぜん違った魅力の島です。実際にはタークス&ケイカスというんだけど、日本の表記ではタークス・カイコスになりますね。ややこし。うちに戻ってベランタを掃いてて、気になっていた蜂の巣を見上げたらふえてた。あ~らやだ、と思ったらベランダ一帯の軒下に蜂の巣ができていたー。そんなに大きくないけど、...

  9. 送る会のお知らせ - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    送る会のお知らせ

    あけみちゃんの送る会は、わたしたち在ジャマイカ日本人の有志と、日本のあけみちゃんのお友だちやお知り合いのみなさんのサポートを得てすすめています。ようやくお葬式のことが決まりました。みんなで協力して実現させる手作りの(手さぐりの)送る会です。 葬儀告別式日時; 2018年1月27日(土) 9:00am~場所; House of Tranquilityハウス・オヴ・トランキリティーのチャペルにて...

  10. ジャマイカ・チョコレートティーでしあわせな夜w - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    ジャマイカ・チョコレートティーでしあわせな夜w

    ここ数日間、アメリカの寒波の影響もあり、とっても寒い日がつづいている。とっても寒い、というのはかなり大袈裟で、最低気温24℃くらいなのだ。いつもあけっぱなし(鉄格子はある)で換気がよく、真夏の格好で家にいるので、あ、そっか、窓を閉めて、長袖長ズボン、靴下履けばいいんだ、と気づく。 早めの夕飯のあとは何も食べないわたしだが、こんな夜はあったかーいジャマイカ・チョコレートティー あ、これはカカオ...

  11. エレニさんのベーカリー - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    エレニさんのベーカリー

    去年、わたしの食生活を劇的に変えたのが、Eleni’sBakeryのパン。毎週水曜がバゲットの日で、一本買うともう一本もらえるので、ホールウィートやマルチグレインのバゲットを買いに行ってる。これと、タヒーニや自作のディップとかあって、新鮮なサラダなどベジとかあれば、みーあーらい。Mi all right.イーストフリーのサワードウのパンはその酸味がクセになる。わたしはあんまりごはん派じゃなく...

  12. セントトーマスのレゲエフォールズへ - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    セントトーマスのレゲエフォールズへ

    11月は雨多い。雨も好きだけど、今日はすっごいいい天気で、セントトーマスのレゲエフォールズへ。秘境の観光化が着々と進むなかで、まあゆっくりと、いい感じで観光スポットになってきてて、訪れる人もふえている。あいかわらず、川の流れが強く、ちょっとこわい感じ。そんな厳しさがセントトーマスの魅力(?) なぜか滝に向かって群れをなしていく牛さんたちー。ど迫力。 睡魔が襲ってきたのでもう寝ます。 おやすみ...

  13. ジャマイカの公立小学校にアートを、ペインティング実技 - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    ジャマイカの公立小学校にアートを、ペインティング実技

    クラスは、ペインティング実技に入りました。そして今日は例の荒くれクラスの日。ほかのクラスは生徒数が30人ほどなのに、なぜかこのクラスは生徒数40人。全員がペイントしたら凄いことになりそうなのでw、クラスを半分に分けて、さらに、10人がペインティング、ほかの10人はじゃがいもハンコ・アートにトライ。 クレヨンや鉛筆で絵を描いたことはあっても、全員が、ペインティングするのは初めてと言って、(荒く...

  14. ダンスのワークショップ - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    ダンスのワークショップ

    トリニダード&トバゴから先生をおよびして、ダンスのワークショップ。タンゴ、チャチャチャとターンと3部あって、わたしはチャチャチャの部だけダンスパートナーと一緒に参加。場所は、リトルシアターにあるNDTCのリハーサル・スタジオをお借りして。ここでNDTCのリハーサルを見たことがあって、それが滅茶素敵だったのでこの場所というだけで上がる!わたしのようなにわかダンサーでも、いっぱしのダンサー気分に...

  15. ジャマイカの小学校にアートを、アートのクラスが認可され - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    ジャマイカの小学校にアートを、アートのクラスが認可され

    数年前から携わっている、「ジャマイカの小学校にアートを」プロジェクトは、活動したりしばらくできなかったりを繰り返していたが、主宰アンティアさんの熱意とハードワークにより、キングストン内の公立小学校にアートのクラスを実施することに成功しました。教育省の認可と協力を得て!わたしも久しぶりにお手伝いをすることにしました。 場所は、キングストンのインナーシティー。ヒーローズ・サークルを東に入った、オ...

  16. カンペキなお葬式 - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    カンペキなお葬式

    彼の叔母さんのお葬式に行きました。若いときヨーロッパからジャマイカに移住し、彼の叔父さんと結婚、叔父さん(故人)が著名人だったわりには質素で、でもすごーくオーガナイズされたお葬式でした。 叔母さんの娘さんと息子さんはアメリカ在住、なのに前日にジャマイカ入りしてたけど、叔母さんご本人が自分のお葬式を仕切っていた。さすが、しっかり者でいつも自分の意見をもっていて、ユーモアたっぷりのおばさんらしい...

  17. ワンワン・カカオ - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    ワンワン・カカオ

    チョコレート・ラヴァーのみなさん!このチョコレートにはまちがいなくフォーリン・ラヴですよ。チョコレートというよりカカオそのもの。わたしがジャマイカに惹かれる理由のひとつがチョコレート。とはいってもジャマイカには技術がないので、おいしいチョコレートは基本、なし。日本のデパートで売られているようなヨーロッパのブランドとか、当然ないない。 でもときどき、やはりチョコレートに魅せられたひとが、限定で...

  18. 昔描いた絵 - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    昔描いた絵

    写真を探して古いCDをひっぱりだしてみたら、昔描いた絵の画像が残ってた。3つほど貼っちゃうね。2000年から2004年くらいのあいだに描いたもの。昔の名前で出ています。15年くらい前だね~。素直に描いてるね~。この頃は、観光業から絵に仕事を移行していったころ。はっきり言ってツアーの仕事に飽き飽きしてて、クリエイティブなことをしたかった。ジンク(トタン)、洗濯物、のぞき見する子供、とか描くのが...

  19. グループ展で、わたしの好きなジャマイカ人アーティストさん - ジャマイカブログ Ricoのスケッチ・ダイアリ

    グループ展で、わたしの好きなジャマイカ人アーティストさん

    今回のグループ展には、わたしが前からインスパイアされてるアーティストさんも一緒で光栄。アナ!アナー!ご紹介します。ガーフィールド・モーガンこのかたは、コンテンポラリー・アートの作家さん。このレベルでジャマイカで活動されている数少ないアーティストさんのひとり。彼の作品に、まだジャマイカのマーケットがついていってない感じ。一見わかりにくい作品には、深いメッセージがこめられてるようで、何度も見たく...

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ