ジャワサイのタグまとめ

ジャワサイ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはジャワサイに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ジャワサイ」タグの記事(11)

  1. またもやジャワサイの仔が2頭、誕生!! - クロサイ ブログ ~フウカの種~

    またもやジャワサイの仔が2頭、誕生!!

    まさか前回のブログと同じ、今回もジャワサイの赤ちゃん誕生を報告できるとは思わなかった。ジャワサイ最後の生息地である、インドネシアのジャワ島にあるウジュンクロン国立公園で4月と6月に別々の赤ちゃんをビデオカメラで確認したことをインドネシア環境省の保全局長が8月16日に発表しました。4月12日に公園内に設置されたビデオカメラに、Rimbaniというメスと推定3~4ヵ月とみられるオスの赤ちゃんが映...

  2. インドネシア、ジャワサイの子2頭を確認、合計73頭となる。 - 親愛なる犀たちへ

    インドネシア、ジャワサイの子2頭を確認、合計73頭となる。

    ジャワサイは、インドネシアのウジュン・クロン国立公園のみに僅かに残っている深刻な絶滅危機のサイ。国立公園内に設置されたビデオカメラで今年の3月以降に撮影された画像のなかに新たな下記の2頭のジャワサイの子が確認された。-- 生後推定3~5ヶ月のメス-- 推定1才のオスこれで、ジャワサイは、オス 40頭、メス 33頭,合計 73 頭となった。 少しづつでも増加して、絶滅を免れることを期待する...

  3. 新しいジャワサイの仔が2頭誕生しました!! - クロサイ ブログ ~フウカの種~

    新しいジャワサイの仔が2頭誕生しました!!

    なんとも嬉しいニュースが突然、飛び込んできた。インドネシア環境省は、ジャワサイ最後の唯一の生息地であるウジュン・クロン国立公園で3月にメスとオスの新たな仔をそれぞれビデオカメラで確認したことを発表しました。(環境省によると、生後3ヵ月~5ヵ月だと推定されるメスの仔は2017年に初めて出産されたことで知られているAmbuと呼ばれるサイの2頭目の仔だと付け加えました)(生後1歳と推定されるオスの...

  4. ジャワサイが2頭誕生、生息数が74頭に! - 親愛なる犀たちへ

    ジャワサイが2頭誕生、生息数が74頭に!

    ジャワサイの唯一の生息地であるインドネシアのジャワ島のウジュンクロン国立公園で、2頭の子サイが生まれていることが、9月20日に公表された。約5.100 ヘクタールの熱帯雨林の 国立公園内には93台のビデオカメラ設置されているが、3月から8月までの撮影分にオスとメスの1頭づつ合計2頭のジャワサイの赤ちゃんの姿が捉えられていた。オスは Luther 、メスは Helen と名付けられ、この2頭を...

  5. ¨世界サイの日2020¨9月22日 - クロサイ ブログ ~フウカの種~

    ¨世界サイの日2020¨9月22日

    今年は新型コロナウィルスで世界サイの日のイベントが中止となるなか、一部の動物園だけがイベントを行うというような影響を受けました。しかし、各動物園の公式SNSを通じて、サイは角目当ての密猟により、サイの5種すべてが絶滅の危機だとか、サイの角は人間の髪の毛や爪と同成分である、ケラチンというたんぱく質で、薬効などないと書かれていたので、ようやく動物園側も一般の方々も共有が始まりだしたと喜びました。...

  6. 朗報!ジャワサイの数が4頭増加しました - クロサイ ブログ ~フウカの種~

    朗報!ジャワサイの数が4頭増加しました

    スマトラサイのよくない現状と逆に、ジャワサイの赤ちゃんがここ数か月の間に4頭増えたことが確認され、数が68頭から72頭へと増加しました。(野生動物カメラで撮影された母親と赤ちゃん)インドネシアのジャワ島の西端にあるウジュン・クロン国立公園に、極めて絶滅に近いジャワサイが唯一、ここで生息しています。今年の4月に、年上のオスのジャワサイから攻撃され、若いオスが亡くなり68頭となりました。しかし、...

  7. ジャワサイには、まだ少し明るい希望も! - 親愛なる犀たちへ

    ジャワサイには、まだ少し明るい希望も!

    インドネシアの環境省は、ジャワサイの地球唯一の生息地であるUjung Kulon 国立公園で死んでいるところを発見されたジャワサイが、若いオスで、死因は年長の個体の攻撃であったと発表した。推定生息数が少なくとも69頭であったジャワサイが1頭減少して、推定最小数が68頭になることは大きな損失であるが、International Rhino Foundation のデータによれば、ジャワサイの生...

  8. 残り68頭のジャワサイ - クロサイ ブログ ~フウカの種~

    残り68頭のジャワサイ

    インドネシアのジャワ島にあるウジュン・クロン国立公園に極めて絶滅危惧種ジャワサイが生息し、保護している。3月21日に、サイの保護部隊に幼いオスのジャワサイが泥沼で死亡しているのが発見された。彼はManggala と呼ばれ識別されており、すぐにジャワサイの保護に関与している団体の混合獣医チームが現場に駆けつけました。(写真:インドネシア環境省 より)死体の解剖予備調査では身体は無傷で、感染で亡...

  9. ジャワサイの死体が発見された - 親愛なる犀たちへ

    ジャワサイの死体が発見された

    3月21日、ジャワサイの唯一の生息地、インドネシアのジャワ島のウジュン・クロン国立公園で泥の中からジャワサイが発見された。(c)the Ministry of Environment and Forestry of Indonesia.インドネシア森林環境省によると、この個体は、Manggala と名付けられた若いオスで、角もまだ完全に伸びてはいない。発見される約12時間前に死亡したと見られ...

  10. 津波でジャワサイは無事だったが対策が必要。 - 親愛なる犀たちへ

    津波でジャワサイは無事だったが対策が必要。

    昨年末の12月22日、インドネシアのジャワ島とスマトラ島に挟まれたスンダ海峡で発生した津波は犠牲者400名以上の大災害となった。この津波の原因は、アナク・クラカタウ島の噴火活動の影響と考えらている。この島は、ジャワサイの唯一の生息地であるスマトラ島のウジュンクロン国立公園の北側にあり距離が近いため、ジャワサイが無事かどうか心配されていた。(C):WWF幸い、ジャワサイは通常、国立公園の南岸に...

  11. アジア大会のマスコットのジャワサイ - 親愛なる犀たちへ

    アジア大会のマスコットのジャワサイ

    「アジア版オリンピック」とも言われるASIAN GAMES , アジア大会( 8/18~9/2)がインドネシアのジャカルタで開催。Image (C):asiangames今回の大会の可愛らしい公式マスコットは、インドネシア生息の絶滅危機動物の、ジャワサイと鹿と極楽鳥。ジャワサイのマスコットの愛称は、パワーを示す言葉の Kaka 。襟に着けているのは、今回の大会の分散開催地でスマトラ島のバレン...

総件数:11 件

似ているタグ