ジョウザンシジミのタグまとめ

ジョウザンシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはジョウザンシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ジョウザンシジミ」タグの記事(6)

  1. 大雪山麓のシジミチョウと東信のゼフィルスin2019.07 - ヒメオオの寄り道

    大雪山麓のシジミチョウと東信のゼフィルスin2019.07

    北海道で一番出逢いたいシジミチョウというとご当地札幌郊外の定山渓から命名された「ジョウザンシジミ」です。数頭出逢え、初見・初撮り叶いましたが、標高1000m近い場所とは言え春型の終盤で傷んだ個体ばかりだったのが残念でした。in2019.07.03大雪山麓同行していただいた群馬県のTJさんによるとこの植物がジョウザンシジミの食草の「キリンソウ」とのことなので、来年はこの植物をまず探してみたいで...

  2. 2019年6月下旬北海道その2 - 春ちゃんのメモ蝶3

    2019年6月下旬北海道その2

    2019年6月27日翌日、天気が悪そうですが、ウスバキチョウの赤紋が見られればということで、まずは大雪に登ることになりました。昨日とは打って変わって生憎の天気。赤岳が雲で霞んでいました。雨は降っていませんが気温が低く何も飛んでいません。しばらく待ちましたが一向に気温は上がらず、しまいには雲に包まれ始めたので下山することになりました。雪渓歩きは、少し慣れました。さて何処へ行きましょうか。6月2...

  3. メスグロヒョウモン、ベニヒカゲなど(2018/08/05) - Sky Palace -butterfly garden- II

    メスグロヒョウモン、ベニヒカゲなど(2018/08/05)

    北海道の旅行の最後に、帯広空港から30分ほどで行ける林道に舞うチョウを狙うことにしました。まず出迎えてくれたのは夏型のサカハチチョウ。結構な個体数見られました。■サカハチチョウArachnia burejanaサカハチチョウと同所的に、アカマダラも飛んでいました。アカマダラの方が発生が早く、ほとんどはボロボロです。■アカマダラArachnia levanaクロヒカゲが林道のあちこちでべったり...

  4. 岩手遠征-2 ゼフィルス - オヤヂのご近所仲間日記

    岩手遠征-2 ゼフィルス

    ■今回岩手の遠征で出会えたゼフィルスたち今回の目的の二つ目はゼフィルス撮影。日本には25種のゼフィルスが生息しているのですが、改めて過去出会えた種類を思い出してみると、恐らく10種に満たない位かと。デジタルカメラを持った2012年頃は、昆虫なら何でも撮影していて、美しいゼフィルスも機会を見ては行ける範囲で撮影。ただ次第にトンボ中心になってしまい、今ではご近所のミドリシジミ位(でも今季は冬の卵...

  5. 2018年6月中旬北海道その4 - 春ちゃんのメモ蝶3

    2018年6月中旬北海道その4

    2018年6月18日カラフトタカネキマダラセセリ雄3泊4日の北海道ツアー最終日。いつもながらの曇りで気温の低い朝。予定どおりカラフトキマダラセセリの新鮮雄の狙いで、長い川沿いの谷奥まで入ることにしました。その前に、その2でいろいろ出てきた北海道特産種に入れるのを忘れた蝶がいました。エゾスジグロシロチョウです。北海道特産種8種目でした。さて、ポイントに到着。ここはヒグマの領域なのでクマ避け鈴を...

  6. 2018年6月中旬北海道その1 - 春ちゃんのメモ蝶3

    2018年6月中旬北海道その1

    2018年6月15日ジョウザンシジミ6月15日から18日、3泊4日で北海道に行ってきました。主に道東を巡りました。目的はジョウザンシジミ(ジョウザン)とカラフトタカネキマダラセセリ(カラタカ)です。関東が梅雨の季節、北海道は梅雨がないと言っても雨が多いということですが、予報は曇りがちでオホーツク高気圧が居座り、北からの冷たい空気で気温は一桁。晴れれば何とかなりそうですが、・・・。結果、どこに...

総件数:6 件

似ているタグ