ジンのタグまとめ

ジン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはジンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ジン」タグの記事(18)

  1. 桜尾ジン~青レモンで爽やかに。 - 腹ペコ旅日記

    桜尾ジン~青レモンで爽やかに。

    近頃あまり天気が良くないので爽やかに飲みたくて桜尾ジンに青レモン、fevertreeのジンジャエールでフルアップ。青レモンは広島アンテナショップで購入しました。レモンともライムとも違った風味が桜尾ジンにとても良くあっていて美味しかった。コスパが良くて美味しいお気に入りのジン。

  2. 今日はひとりごといっぱい。(^^; - cafeカワセミ

    今日はひとりごといっぱい。(^^;

    ワクチン接種後の脂肪が85件、重大な懸念なしと評価=官房長官というネットニュースを見たのですけどね・・・こういう言い方ってどうなんだろう?と思ったのはぶったいくんだけでしょうかね。?いや、統計的に・・・ということなのでしょうけど、家族にとっては大切な尊いひとつの命なわけですよね。その改善に対する熱意よりも、四の五の言わずにさっさと打てと言われているような?まるで戦時中の洗脳のように感じてしま...

  3. レモン果汁味比べ - スペース ドリーム

    レモン果汁味比べ

    濃縮還元500mlの安いのが残り少なくなり、また瓶入りシチリア産レモン果汁を買いましたこれで三つ目です。イオンブランドでメーカーは和歌山県のハグルマ株式会社。200ml入り添加物無しです。濃縮還元のと味を比べてみました。料理用はかりを使ってレモンと水をそれぞれ5gづつを混ぜて濃度50%とします。無添加の方が断然美味しいですね。濃縮還元の方は刺すような刺激があります。生搾りの方が柔らかくて果実...

  4. 有機果汁ストレート - スペース ドリーム

    有機果汁ストレート

    初めて試した瓶詰めのシチリア産レモン果汁はBIOCAというブランド。製造元が和歌山県のプラム食品株式会社で長野県の株式会社ビオカが販売元です。近所のスーパーマーケットでシチリア産はこれ一択でした。150mlが4日ほどで無くなってしまい、それからジンを飲むのをお休みしていました。その後、別の店で大きめのびんに入ったシチリア産レモン果汁を見つけたので買ってみました。ジン:レモン=3:1のレモンギ...

  5. シチリア産レモン - スペース ドリーム

    シチリア産レモン

    ジンを楽しむ日々3日目ライムの次はレモンシチリア産レモンがいいと聞いたことがあったけど、さすがに生のシチリア産を手に入れるあてはないので瓶入果汁を買ってきました。ギムレットもどきの作り方でライムの代わりにレモングラスを氷水で冷やす撹拌するときに少し氷が溶けることを見越して量を加減したがちょっと少なかった。美味い

  6. ジンを楽しむ日々 - スペース ドリーム

    ジンを楽しむ日々

    いつもお世話になっているもみほぐし屋さんで、アロマオイルマッサージというのをやってもらいました。二種類の香りからライムを選びました。もう一つの香りはオレンジなんとかというやつだったか。アロマオイルマッサージは初めてでしたが、とても心地よかったです。ライムの香りは穏やかでした。で、ライムといえばやはりジンだということで、もみほぐし屋さんからの帰り道に生ライムとジンを買って帰ります。ギムレットも...

  7. 【宅飲み】ニッカ カフェジン - 腹ペコ旅日記

    【宅飲み】ニッカ カフェジン

    最近は自宅や職場近くのスーパーのお酒コーナーをのぞくながひそかな楽しみになっています。定番の売れ筋商品を押さえつつ、絶対担当者の趣味だよね?!といわんばかりのマニアックなラインナップにニヤニヤが止まりません(変人)とはいえ家には飲みきれてない酒の数々があるので自重せねば。とかいいつつお酒の瓶が増えてるんですけどね(爆)今回は友人と訪れた酒屋さんで見つけたニッカ カフェジン。カフェ式連続蒸留機...

  8. ジンのお湯わり 柚子胡椒風味 - 腹ペコ旅日記

    ジンのお湯わり 柚子胡椒風味

    夜勤の仮眠休憩中にYouTubeをみていたら、ジンのお湯わり柚子胡椒風味というサムネがおすすめに出てきてました。ジンをお湯わりしたことないけど「六」はうちにある。そして柚子胡椒は常に常備している。これはやるっきゃないな。夜勤明けにひと眠りして起きたら結構寒くてお湯割りをするにはちょうど良かった。ジンのお湯割り、美味しい。柚子の香りもいいし、ジンの味と柚子胡椒の辛味がも合う。柚子胡椒が好き過ぎ...

  9. ボタニカルなジンのおすすめ14本 - イギリスの食、イギリスの料理&菓子

    ボタニカルなジンのおすすめ14本

    イギリスの園芸誌「Gardens Illustrated」の2020年10月12日(月)づけであったのは、こんな記事(↓)。私はお酒が弱いので、ジンについても飲みというよりも香りに魅せられちゃう、というね。でもって、お酒の瓶やエチケットでそそられるものが多いので、こういう記事は眺めているだけで満足!です。

  10. バーで時間つぶし - 人生マクられまくり

    バーで時間つぶし

    行きたい店がまだ開いていない時はバーで時間つぶしを。ジンのヘンドリックスを勧めていただいたのでサクっと頂く。そんなにクセなく飲みやすい一杯でしたなぁ

  11. イギリスの食メディアが選ぶ、ロンドン・ドライジン9本はこれ! - イギリスの食、イギリスの料理&菓子

    イギリスの食メディアが選ぶ、ロンドン・ドライジン9本はこれ!

    イギリスの食メディア“Great British Food”の2020年6月11日(木)づけで紹介されたのは以下の記事。ロンドン・ドライジン、おすすめの9本はこれ!9 of the Best London Dry Gins for World Gin Dathttps://www.greatbritishfoodawards.com/blog/9-of-the-best-london-dry...

  12. ニッカカフェジン - Tongue Memory & History of SAKE,JUICE,and any LIQUID.

    ニッカカフェジン

    ニッカカフェジン度数:47%容量:700ml瓶底番号:IH49「ニッカウヰスキーが持つ伝統的な連続式蒸留器「カフェスチル」でつくられたカフェ蒸留液だけをベースに使用したジンです。和柑橘の爽やかな香りと山椒のスパイシーな香りが調和。コクを感じさせる甘い口当たり、ボタニカル由来の香りが広がり重なり合う複雑な味わいが特徴です」(ラベル裏より)ちょっと前にハマったアニメの曲で「ボタニカルに山椒なんて...

  13. ワインだけじゃない! スピリッツやベルモットを造っているイギリスのワインエステイト11選 - イギリスの食、イギリスの料理&菓子

    ワインだけじゃない! スピリッツやベルモットを造ってい...

    イギリスの料飲サイト、 The Drinks Businessの2020年1月13日(月)づけであったのはこんな記事。ワインだけじゃない! スピリッツやベルモットを造っているイギリスのワインエステイト11選Eleven English and Welsh wineries that make their own spirits and vermouthhttps://www.thedrink...

  14. ドライジン季の美 - 人生マクられまくり

    ドライジン季の美

    先日、ホテルのバーで飲んでた時に紹介してもらった「季の美」のジンが美味かったので近くで購入しガブ飲み。ややや、美味い。バーと一緒とは言わない(そりゃぁ、グラスとかも適当に洗ってるワケだしさぁ・・・)しかし、ガツンとくるアルコール感やスパイシーな味と言い、これは素晴らしいね。困るなぁ、安いジンが飲めないじゃないか!

  15. 土曜の午後はジンテイスティング - No Man's Land

    土曜の午後はジンテイスティング

    今週の土曜は久し振りに会う友人と毎年恒例のジンテイスティングセッション。勝手気ままに興味のあるジンを買い集め、各蒸留所のウェブサイトで能書きをしっかり読んでサービングの勧めに従い、じっくり吟味しようというイベント。前回は日本の京都蒸留所の「季の美」というジンがトップスコアで優勝。このジンのボタニカルは檜や柚子、生姜、玉露茶、紫蘇、笹、山椒など日本らしいものが使われていて風味がとても複雑。日本...

  16. ハーブを使った飲み物/アルコール飲料 - 英国メディカルハーバリスト&アロマセラピストのブログ“Herbal Healing 別館”

    ハーブを使った飲み物/アルコール飲料

    最近のオーガニック志向ナチュラル志向の人気に伴って、ハーブが原料の一部となったお菓子や飲み物も増えて来た様に感じるこの頃。ナチュラル系のショップさん以外にも郊外のファームハウスなど、スーパーの一部などでも色々と興味ある商品を見かける事があります♡ウチのご近所さんのガーデンセンターでも(英国のガーデンセンターって大きい所はカフェやショップも充実しているんです)果実酒 やちょっと変わった品揃えの...

  17. ジン&トニック - フィンランドでも筆無精

    ジン&トニック

    最近のフィンランドでは美味しいビールや蒸留酒を作る会社が増えています。その中でも頑張っているのがキュロ(Kyrö)蒸溜所。国際・ワイン・スピリッツ・コンペティション(IWSC)で2015年以降「ジン&トニックの為のジン」などの部門で賞を取り続けています。透明なナプエ(Napue)と、樫の木の樽で成熟された少し茶色がかった色のコスクエ(Koskue)のジンがあります。今回サヴォンリンナで泊めて...

  18. イギリスのジン・ベスト17 - イギリスの食、イギリスの料理&菓子

    イギリスのジン・ベスト17

    イギリスのフードマガジン「Olive Magazine」にあったのはこんな記事。イギリスのジン・ベスト17Top 17 British ginshttps://www.olivemagazine.com/drink/best-british-gins/選ばれたのは、以下の17本です。01. Tanqueray No.10(ロンドン)02. Portobello Road Gin(ロンドン)0...

総件数:18 件

似ているタグ