スウィーツのタグまとめ

スウィーツ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスウィーツに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スウィーツ」タグの記事(203)

  1. サクラ&ベリーの紅茶でティータイム - SABIOの隠れ家

    サクラ&ベリーの紅茶でティータイム

    今春もたくさんお花見ができ、葉桜になりつつある桜のトンネルは新緑が眩しい季節に向かっています従妹から届いたルピシアのサクラ&ベリーの紅茶パケ買いしてしまいそうに可愛いですセットに入っていた桜&ベリーのジャムと桜型の和三盆も春限定の風味従妹が気に入って大人買いしているという「クルミッ子。」リスさんが愛らしい ❤デパートに行って入荷していると、大人買いするそうです(笑)紅茶葉に桜の葉と花びらが入...

  2. ベルギー・ブラッセリ―でバレンタイン・ディナー - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ベルギー・ブラッセリ―でバレンタイン・ディナー

    今回バレンタイン(の翌日)デートにNorwich ノーリッジを選んだのは、街の雰囲気が良いと言うのも勿論ありますが、昨年夕食を食べたベルギー・ブラッセリ―「The Belgian Monk ベルギーの僧侶」の料理が忘れ難かったからです。全国何処へ行っても大差ないメニューしかないパブと違い、ここのお料理はこの店(とベルギー)でしか食べられそうもないと思いました。夕食時間開始と、ほぼ同時に入店。...

  3. 淀屋橋のロンドン@オフィシナ・デル・カフェ - SABIOの隠れ家

    淀屋橋のロンドン@オフィシナ・デル・カフェ

    福の根さんを後にし、ティータイムは10年以上ぶりに淀屋橋の英国風ティールームオフィシナ・デル・カフェに行きました一度閉店してしまい残念に思っていたら、さんころさんから再オープンしているとお聞きし、道中もおしゃべりしながら意気揚々と方向音痴な私は、いつも地理はさんころさんにお任せでお世話になっています(笑)ビルの地下に「ここは、ロンドンか?」と見紛う3店舗がありますオフィシナ・ デル・カフェは...

  4. 春が旬 今が一番美味しい季節 苺づくしのケーキ&デザートのお教室 - パティスリーラ・メールの洋菓子教室

    春が旬 今が一番美味しい季節 苺づくしのケーキ&amp...

    【苺のタルト】 【苺のミルフィーユ】 お持ち帰り品は写真と異なります 【苺のダックワーズ】 【苺とバニラのクレミュ】 【苺のチーズケーキ】 ...

  5. ストロベリーパフェ - SABIOの隠れ家

    ストロベリーパフェ

    休日のデザートにストロベリーパフェを作りましたアイスクリームは入っていません前の週にパウンド型で焼いたシフォンケーキを解凍して少しだけ入れました一番下の層は、冷凍ミックスベリーのゼリー解凍してから、レモン果汁が入ったゼリー液に混ぜて固めます解凍した時に出るベリー果汁も加えますゼリーが固まったら次の層は、カルピスのムースフレジエ風にグラスの縁に切り口を見せて、ムース液を流し込みます仕上げは角切...

  6. お茶しませんか♪ - の~んびりと・・・

    お茶しませんか♪

  7. 門徒厄神 - SABIOの隠れ家

    門徒厄神

    2年前にも参拝した西宮の門戸厄神に参拝しましたいつも車で行きますが、阪急宝塚線 門戸厄神駅は母校がある懐かしい場所有川浩さんの『阪急電車』に出てくる沿線です60歳は男女とも人生最後の大厄だそうで、夫が大厄の時に参拝し、今年は私・・・恐ろしい歳になってしまった感アリアリ だけど・・・こうなったら早く年金貰いたい御祈祷の申し込みをし祈祷料を支払うと番号札を貰い、本堂の待合室で待ち、時刻になると番...

  8. ミモザのティーテーブル - SABIOの隠れ家

    ミモザのティーテーブル

    従妹が送ってくれたチョコレート菓子で週末のティータイム今年はやっとミモザが買えて、春色のティーテーブルになりましたあまおう・金柑・八女抹茶・柚子・富有柿などのジャムやクリームが入った繊細なお味のプラリネショコラですケーキは濃厚なガトーショコラ苦み走った大人のお味昨年は一昨年の猛暑でミモザの花付きが悪かったらしくて出荷量が少なく、フラワーの先生も争奪戦だったそうです私も生花店で見つけられず、買...

  9. ロンドンティールーム - SABIOの隠れ家

    ロンドンティールーム

    Trattoria Kuroudoでランチの後は、お決まりのティータイムロンドンティールーム堂島本店に行きました10年以上前に行って以来・・・懐かしさを感じるわ昔から紅茶派なので、紅茶専門店を何店舗も訪れていますが、こちらのお店はとても英国色の強いティールームです店内は落ち着いた色調のインテリアで統一され、各テーブルの間に仕切りのような建具が施され個室感覚になっていますお隣の顔は見えず話し...

  10. 美味しい戴き物でティータイム - SABIOの隠れ家

    美味しい戴き物でティータイム

    ブロ友 さんころさんに沢山美味しいものを頂戴しました私がよくブログに「プラリネチョコが好き」と書いているのを覚えて下さっていたんですねありがとうございますフランスJEAN MICHEL MORTREAU のオーガニックショコラフランスのオーガニック農家に生まれたジャン・ミッシェルが「自然がショコラの味を決める」とゆるぎない信念の元、作り上げた「世界で一番、やさしいショコラ」なのだそうです...

  11. ヴァレンタインデーのケーキ - SABIOの隠れ家

    ヴァレンタインデーのケーキ

    今年のヴァレンタインケーキは、ラズベリー&チョコレートのムース仕立ての乙女チックなガトー夫の職場は殆ど男性で、義理チョコも保険会社のおばちゃんからしか貰わないので妻からせめてもの義理ケーキ(笑)オヤジにはキュート過ぎた プププッ二人分なので小さいセルクルで作ろうかとも思いましたが、ジェノワーズが余るので21×5㎝の長角セルクルに仕切りをして、15㎝で仕立てました甘さ、控えめです【覚書】...

  12. Happy Valentine? - intoyou

    Happy Valentine?

    魅惑的な赤のビンテージビーズで刺したハートのピンタック射止めることが出来るかな?私の愛に困ってる?チョコスプーンくるくると掻き混ぜたらカフェ・モカ?

  13. お茶カフェ「茶箱」 - 雲母(KIRA)の舟に乗って

    お茶カフェ「茶箱」

    旧東海道の宿場町をのんびり散策していると、旅人気分でお茶が飲みたくなってきた。

  14. E.Wedelのチョコレート    @ポーランド - SABIOの隠れ家

    E.Wedelのチョコレート @ポーランド

    今年もデパートではヴァレンタイン商戦が白熱していますねもう、おばさんには本命チョコも義理チョコも関係ナシですが、ポーランドで買ってきた老舗 Wedel(ヴェデル)のチョコレートのお話を少し・・・今回も復路の空港でGODIVAのチョコレートがセールになっていたら買おうと思っていましたが、私の好きなプラリネチョコ(中にクリームやナッツが入っている)やトリュフチョコでセールになっている物がなく、リ...

  15. パターを使わないガトーショコラ - SABIOの隠れ家

    パターを使わないガトーショコラ

    ヴァレンタインデー用にバター不使用のガトーショコラはいかがですか?このケーキに油脂は必需で、バターを使わず製菓用胡麻油やオリーブオイルを使うレシピがありますが、今回は生クリームを使って焼きました小麦粉は10gだけで、メレンゲの力で膨らますケーキですが、ココアパウダーやチョコレートが入ると生地が縮まってしまいがちなので、兎に角しっかりメレンゲを立てることが大切ですお子ちゃま用には、ミルクチョコ...

  16. Freeport ④カフェでお茶 - 2度目のリタイア後のライフ

    Freeport ④カフェでお茶

    4日目にしてようやく雨も止み、お日様が顔を出してくれた。吹き荒れた風も治まり、陽が当たるところはほんわかと暖かい。昨日の雨風でプールの水も濁ったのか、スタッフがプールの掃除に、もう3時間以上もついやしている。ここのバルコニーで寛ぎながら、ブログ友さんを訪問したり、ebookを読んだり。。こういう時間も悪くない。あたふたとあちこち歩き回る旅よりも、今の自分には合ってるかな・・と。午後から車で1...

  17. いちごろーる-NEGATIVE- - PHOTRESBIENNE

    いちごろーる-NEGATIVE-

    物産館で買った花の果樹園の苺ロールケーキで、ちょこっとお家カフェ。お供には阿蘇薬草園さんのハーブティーを。

  18. いまさらはろうぃーん-NEGATIVE- - PHOTRESBIENNE

    いまさらはろうぃーん-NEGATIVE-

    ハロウィーンの時期に唐突にケーキが食べたくなって、仕事帰りに夜遅くまで開いているswissさんで購入した秋スウィーツ。撮影したVenus800は3ヶ月以上カメラに入れっぱなしだったので、現像が仕上がって「そう言えばこんなの撮ったなぁ」とぼんやり回想するのが楽しかったりもする。まぁ、カメラに入れたら速やかに撮って速やかに現像して、現像したフィルムはきちんとした温度湿度で保管するのが正しいのだけ...

  19. ポーランド食器でティータイム - SABIOの隠れ家

    ポーランド食器でティータイム

    ポーランドで買った食器でお茶時間ドイツに近いポーランド南西部のボレストランワヴィエツ周辺で作られるポーリッシュポタリ―約2000種の豊富なフォルムやデザインがあり、電子レンジ・オーブン・食洗器OKです柄のパターンも2000以上あり、有名な6社が各々の器を作っているそうです私が買ったのは、ザクワディ・ツェラミチネ・ボレスワヴィエツ社のものです昨年の大地震でスペインで買ってきた絵皿が割れてしまっ...

  20. プレゼント用のパウンドケーキ - SABIOの隠れ家

    プレゼント用のパウンドケーキ

    新春初焼きケーキは、従妹に送る荷物に入れたパウンドケーキ本当はシャルロットやフレジエのような生ケーキを送りたいのですが、クール宅急便で送らねばならず、輸送中に型崩れしたりムースが溶けると困るので、焼き菓子しか送らない事にしていますバター以外に生クリームを入れるレシピで焼きました【覚書】小麦粉100g アーモンドプードル 50g バター 100g全卵2個砂糖80g B...

総件数:203 件

似ているタグ