スキップフロアのタグまとめ

スキップフロア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスキップフロアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スキップフロア」タグの記事(15)

  1. 時を経て叶った設計コンセプト - 加藤淳一級建築士事務所の日記

    時を経て叶った設計コンセプト

    五十嵐の家03のリビングです。1枚目と2枚目の写真の違いが分かりますか?1枚目が最近の写真。2枚目が竣工時の写真。2016年です。竣工時はテラスとカーポートがありませんでした。ご提案時の断面図「リビングから愛車が見たい!リビングからカーポートの上のテラスに出られるようにしたい!そしてテラスで、家族や友人たちとBBQ!」というオーナーの思いを実現するため、スキップフロア案をご提案しました。中2...

  2. キッチンの工夫スタディコーナーのある家 - 加藤淳一級建築士事務所の日記

    キッチンの工夫スタディコーナーのある家

    スタディコーナーのある家、五十嵐の家04のキッチンの工夫について。この住まいでは、ぐるぐると廻ることが出来るアイランドキッチンが家の中心にあります。そのキッチンの設計ポイントをご紹介します。1.既製のシステムキッチンの設え2.食器棚の機能性と遊び心3.階段下を利用したキッチン脇のパントリー1.既製のシステムキッチンの設え五十嵐の家04では、ラフなオークの床、ナチュラルなシナ合板と白壁との調和...

  3. スタディコーナーのある家五十嵐の家04 - 加藤淳一級建築士事務所の日記

    スタディコーナーのある家五十嵐の家04

    スタディコーナーのある住まい。昨年末にオープンハウスがあった「五十嵐の家04」の竣工写真です。キッチンからダイニングリビングとスタディーコーナーをみるリビングに併設して、子どもと一緒に親も勉強したりできるスタディーコーナーを設けています。スタディーコーナーを少しスキップさせることにより、同じ空間でありながらも、リビングとは別の場所に感じられます。また、その段差にベンチ代わりに腰掛けることによ...

  4. オープンハウスのお知らせ五十嵐の家04 - 加藤淳一級建築士事務所の日記

    オープンハウスのお知らせ五十嵐の家04

    五十嵐の家04、オープンハウスを行います!11/23、24の二日間です。「五十嵐の家04」の見どころは、・家族みんなのスタディコーナー・子ども部屋の使い方の新しい提案・敷地環境を愉しむ生活・佐渡島と日本海がみえるルーフバルコニーなどなど。他にも、さまざまな工夫が施され、とても丁寧に施工された住まいです☆その施工は、Ag-工務店さん。ゆっくりご見学頂くため、組数限定、予約制の見学会になります。...

  5. 竣工写真荻曽根の家 - 加藤淳一級建築士事務所の日記

    竣工写真荻曽根の家

    4月に竣工した新潟市江南区「荻曽根の家」の竣工写真です。道路側のファサード、外観。白いシンプルな板張りの下屋が外観のアクセントになっています。程よい開放感のあるLDKオーナーから、大きな吹抜空間のご要望がありました。2階の天井までの吹抜にすると、敷地条件から2階の諸室を確保することができませんでした。そのため、1階の床を少し下げて、2階の一部の床を少し上げて、どーんっとした大空間ではなく、天...

  6. 内部竣工写真奈良三郷町の家 - 加藤淳一級建築士事務所の日記

    内部竣工写真奈良三郷町の家

    奈良三郷町の家、内部の竣工写真です。外構工事中に私が撮った写真です。カメラのレンズの歪みがなかなか補正できない💦後日、プロに撮ってもらう予定なので記録用として写真です。キッチンから。右側に南庭、左側に北庭があります。外構工事中なので、カーテンで隠す。。。木製階段。リビングで階段にアイアンを使うデザインが多いですが、木製だけで可能な限り軽やかになると良いな、と思いデザイ...

  7. 高窓からの光奈良三郷町の家 - 加藤淳一級建築士事務所の日記

    高窓からの光奈良三郷町の家

    奈良三郷町の家。高窓からの光です。木製の階段がストリップ状になっていて、高窓からの光が放射状になっています。ストリップ状の踏板から光が陰と陽に分かれています。なんか良い(^^) スキップになっている、2階の客間から。高窓からの光が綺麗に差し込んでいました。家に興味を持ち始めると、平面をイメージすることに慣れていきますが、立体的に考えるのは難しいものです。そのため、イメージが得に難しいのが高窓...

  8. 来場御礼荻曽根の家 - 加藤淳一級建築士事務所の日記

    来場御礼荻曽根の家

    3/23、24に、「荻曽根の家」のオープンハウスがありました。撮影:アンドウッド多くの方に来場していただき、とても嬉しかったです(^^) オープンハウスの来場者は、打合せ中や設計中のお客様がメインでしたが、OBさんがご家族を連れてきてくれたり、同業者が来てくれたりと、とても充実した二日間でした☆喋り疲れたのと、多くの人とお話しできて嬉しかったのとで、晩酌で少し飲み過ぎました&#128...

  9. 荻曽根の家オープンハウス開催! - 加藤淳一級建築士事務所の日記

    荻曽根の家オープンハウス開催!

    新潟市江南区、「荻曽根の家」オープンハウスを行います!オーナーのご厚意に感謝ですm(_ _)m〇日時:3月23日(土)10:00~17:003月24日(日)10:00~17:00〇場所:新潟市江南区荻曽根(亀田総合運動公園の近く。ご連絡いただいた方に詳しい場所をご連絡します)〇予約制:駐車場が限られているため、予約制となっています。ご興味がある方はぜひご連絡ください。土日が難しい方は、3月2...

  10. 一般的な天井の高さとは?奈良三郷町の家 - 加藤淳一級建築士事務所の日記

    一般的な天井の高さとは?奈良三郷町の家

    奈良三郷町の家、木工事中です。2階の一部がスキップフロアになっています。左側がスキップフロアにより、1階の天井が低いところです。右側は吹き抜けになっています。2階の吹抜側から。段差があるのが分かります?微妙な段差ですが、いろいろと意味のある段差です(^^;現場の大工さんから、「どうして天井が低いの?」と質問されました。「一般的な天井と比べて低いのが不思議だ」とのことでした。そもそも一般的な天...

  11. 足場解体荻曽根の家 - 加藤淳一級建築士事務所の日記

    足場解体荻曽根の家

    荻曽根の家、足場が解体されました☆シンプルな白い外壁がベースです。下屋部分の外壁は、魚沼産の杉板張り。ウッドロングエコが浸透された板材です。石田伸一建築事務所さんに紹介していただき、荻曽根の家で使わせてもらいました。外観では、小さく見える感じがしますが、外観の印象と違って、内部は広がり感のある、楽しい空間になっています(^^)リビングとダイニングキッチン。内部は、木工事が終了し、内装工事待ち...

  12. オープンハウス予告荻曽根の家 - 加藤淳一級建築士事務所の日記

    オープンハウス予告荻曽根の家

    荻曽根の家、木工事が9割ほど、終了しました。居間の床が少し下がっていて、天井が少し上がっています。程よい開放感です(^^) 2階の寝室。小上りになっているのが、居間の少し天井が上がっている部分です。予定より少し遅れています💦スキップフロアになっているため、いつもより手間がかかっているようです^_^;Ag-工務店さんも丁寧に施工を進めてくれているので、オーナーのご了解の...

  13. 開放感を味わう荻曽根の家 - 加藤淳一級建築士事務所の日記

    開放感を味わう荻曽根の家

    新潟市江南区、荻曽根の家。順調に工事が進んでいます☆午後4時頃。オーナーご夫妻と、施工のAg-工務店さんと現地打合せをしました。もう外は真っ暗💦荻曽根の家は、リビングの床が少し下がっています。そして天井は少し上がっています。2階の写真。床の一部が上がっていて、スキップフロアになっています。左側の床が少し上がっているのが分かるでしょうか?隙間から見えるのが1階のリビング...

  14. 45日目スキップフロアWEB家づくりセミナー - noanoa laboratory

    45日目スキップフロアWEB家づくりセミナー

    建築家の大塚です。ちょっと息抜きにお読みいただければ嬉しいです。45日目スキップフロアWEB家づくりセミナー↑1Mの段差をつくったステップハウス。この関係性で上階もつくっています。スキップフロアってなに?・・・床面の高さを約半階分ずらして空間構成をしていく手法です。よくわからない方もいると思いますが、例えば、階段を上がっていくときに踊り場のところが大きなフロアになっている、という感じです。半...

  15. スキップフロアの家 - 旅とデザイン 京都から世界へ・・・

    スキップフロアの家

    ギリギリを攻めています。狭小でも豊かに決して広くない敷地と建物ですが、空間を最大限活かすためにスキップフロアとし、より豊かな空間を目指しています。玄関入るとすぐにリビングでありダイニングですが、これからここでどうやって食事をし、くつろいで頂くか楽しみです。正面に見える部分は、半分が床下収納で半分が中二階になります。中二階は奥様の作業場であり、家事動線の中心になるスペース。スキップフロアは動線...

総件数:15 件

似ているタグ