スジグロシロチョウのタグまとめ

スジグロシロチョウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスジグロシロチョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スジグロシロチョウ」タグの記事(36)

  1. ■白いチョウ、黄色いチョウ19.9.22(スジグロシロチョウ、モンシロチョウ、キタキチョウ) - 舞岡公園の自然2

    ■白いチョウ、黄色いチョウ19.9.22(スジグロシロ...

    きのうのオーストラリア対南アフリカ戦のビデオを見た後、台風17号の雨が来る前にと全部の案山子を撮影に出かけた。白いチョウと黄色いチョウの姿が強く記憶に残っている。スジグロシロチョウ19.9.20FUJIFILM X-T2 80mm/macro(trimming) ISO800 1/100,F8一見するとモンシロチョウに見間違えるが、よく見ると黒い筋が透けて見える。モンシロチョウ〃〃ISO80...

  2. 🦋プロポーズ大作戦🦋 - 長女Yのつれづれ記

    🦋プロポーズ大作戦&#...

    場所を移動しながら、時には私の足元でもせわしなく飛び回るつがいの蝶’S。パタリと地面の葉の上に落ちて、「ア~ッ、もうダメなのかな⁉」と不憫を感じているとまた、飛び上がるのです。調べてみると向かって左が♂、右が♀のスジグロシロチョウのようです。蝶も縄張り争いをするらしく、遠目にはそれかと思ったのですが地面に落ちた蝶の姿を見て、これは子孫を残そうとするための涙ぐましい求愛行動なのだと・・・力尽き...

  3. ☆マルバダケブキ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆マルバダケブキ☆

    27日は、マルバダケブキの咲き具合が、とても見事でした。年によってはまだ咲き始めたばかりだったり、終わりかけていたりと、思い通りの、綺麗な風景に出会うのは、難しいです。チョウも、スジボソヤマキチョウやアサギマダラが来ていたり、黄色の花が大好きな、ツマジロウラジャノメなど見ていますが、今年はミドリヒョウモンでした。山の斜面を黄色に染めるマルバダケブキの群生。スジグロシロチョウが訪れました。ミド...

  4. 避暑地の選択ミス? - 蝶超天国

    避暑地の選択ミス?

    8月10日つづき朝の散歩を終えて・・・日中の暑さを避けようと高度を上げ避暑地に向かいました。最初は涼しいと思っていましたが、やはり夏の日差しは容赦ありません。ジリジリと肌に差す日差しを避けながらタテハやセセリを探しますがなかなか飛びません。花の前で休んでいると・・・アカセセリが来ました。周りを探すと他にも見つかりました。目ぼしいセセリは他には見かけません。エルやシーも居るはずですが、クジャク...

  5. ■スジグロシロチョウ交尾拒否?誘引?19.6.23 - 舞岡公園の自然2

    ■スジグロシロチョウ交尾拒否?誘引?19.6.23

    今にも雨が降り出しそうな不安定な1日。午後、高校同窓会総会に出席して、警察トップを務めた後輩の講演「警察のしくみとはたらき」を聞いてきました。毎年、多士済々の卒業生の専門分野の話を聞けるのも、勉学に明け暮れた高校時代に苦労した賜物でしょう。きのう、きょうと散策しなかったので、在庫からお馴染みの画像・話題です。スジグロシロチョウ交尾拒否?誘引?19.6.21FUJIFILM X-T2 80mm...

  6. 小畔川便り(オオミドリシジミのテリハリ場所:2019/613.14) - 小畔川日記

    小畔川便り(オオミドリシジミのテリハリ場所:2019/...

    6月13日、晴れで風はない。朝はやや気温が低いが最高気温は25℃くらいか。孫を学校に送り出してすぐにミドリシジミの場所に行ってみるけど、まだ日が当たっていなくてミドリシジミの姿もなかった。オオミドリシジミのテリハリ場所を探そうと歩き始めて、今までのテリハリ場所の近くまで行ったときに、雑木林の中に日の当たっている場所があるのが目に留まって、まだ距離があったけどそこを注意してみると何かがキラッと...

  7. オレンジの夢を追って - 蝶超天国

    オレンジの夢を追って

    6月1日今年はいろいろと忙しく夢で見てもなかなか逢いに行けてません。やっと巡ってきた好天に夢を追いかけて・・・今シーズン初のクモマツマキチョウです。発生状況が分からず現地へ・・・林道のハタザオの成長が遅れているようで心配です。それでも日当たりの良いハタザオで卵を見つけて一安心??。ポイントに到着するとオレンジが飛んでいるのが目に入りました。しかし、いつもですが静止することが少なく、追いかける...

  8. 小畔川便り(ゼフ以外の蝶の行動:2019/5/29) - 小畔川日記

    小畔川便り(ゼフ以外の蝶の行動:2019/5/29)

    5月29日に、アカシジミなどを撮影した場所では、アカボシゴマダラが多く見られた。樹液の出ている場所は、この時期スズメバチ類が来ていることも多い。アカボシゴマダラは体の割に気が弱いのか、遠巻きにして様子を見ていた。メスと思われる個体が葉の上に止まっていた。周囲を見ると何頭かのアカボシゴマダラが飛んでいたので、オスがやってくるだろうと思ってカメラを構えていると、期待した通りにオスが求愛に来た。家...

  9. 春の登山口 - 飛騨山脈の自然

    春の登山口

    飛騨山脈の登山口を歩った。林内は春というよりは初夏の雰囲気だ。ツマキチョウ♂がムラサキケマンに吸蜜に来た。頭を突っ込んでしまうので顔が見えなくなってしまう。スジグロシロチョウ♂がタンポポで吸蜜し始めた。道路の壁にシジュウカラが降り立った。水抜き穴に止まったが、動きが早くすぐに飛び去った。木々の葉が茂ってくると、さえずりが聞こえてもその姿をとらえることが難しくなってきた。オープンな所へ出ていて...

  10. 丹生湖で出会ったもの - イーハトーブ・ガーデン

    丹生湖で出会ったもの

    丹生湖(ニュウコと読みます)にご案内いただきました。湖と言っても湖面はほとんど草地になっていますが、残った湖からはワカサギが釣れるとか。周囲4キロほどを虫探ししながらゆっくり歩きました。すると、珍しい虫に出会いました。クロハネシロヒゲナガ(チョウ目ヒゲナガ科) Nemophora albiantennellaその名の通り長い白髭が特色です。叢をふわり、ふわりと飛んでいます。クリックして大きな...

  11. スジグロシロチョウ ? - 気まぐれ野鳥写真

    スジグロシロチョウ ?

    公園で夏鳥の立ち寄りを待ちますが来ませんね~モンシロチョウと少し違うようなので撮ってみました水滴のボケが、蝶からキラキラと零れ落ちるように見えました閉じると、外側は薄黄色ですスジグロシロチョウという蝶が居ることを初めて知りました調べると、一番似ています合っていますかね~

  12. ☆桜にとまるチョウ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆桜にとまるチョウ☆

    桜は、葉桜へと変わりつつあります。近くではお花見もしませんでしたが、今年は山里の桜を堪能する事が出来ました。16日、まだ桜の咲いていた場所で、花に来るチョウを写しました。桜の下に、小さいですが、飛び越えられない幅の川があります。対岸から桜を観察していると、ベニシジミ、スジグロシロチョウ、モンシロチョウなどが止まりました。山裾の陽だまりに、ギフチョウの姿がありました。何年か前に、ギフチョウを飼...

  13. 18スジグロシロチョウ「蝶図鑑」 - 超蝶

    18スジグロシロチョウ「蝶図鑑」

    モンシロチョウと並んで、日本全国に分布する蝶、スジグロシロチョウです。清楚な純白と黒いライン、色々な花とのコラボで楽しめます。

  14. スジグロシロチョウ♀11月11日 - 超蝶

    スジグロシロチョウ♀11月11日

    日曜日に出会えたその他の蝶達です。普通種ばかりですがトピックスはスジグロシロチョウ知多半島では、初の出会いです。ベニシジミウラナミシジミキタキチョウモンキチョウイチモンジセセリチャバネセセリ

  15. ☆夏の終わり③☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆夏の終わり③☆

    木陰には涼風が吹き渡り、アサギマダラも南下を始めたようです。長旅に備え、空腹を満たしています。ホストは主に、終わりかけたヨツバヒヨドリやアテラアザミです。ハギも、賑やかに咲き出していました。オヤマボクチを見つけました。。頑張れ!とエールを送りたくなるツマジロウラジャノメ。こんなに傷んでも、元気よく飛び廻っていました。1700mにもアカバナが・・・。コフウロは草むらに。スジグロシロチョウの集団...

  16. 2018年5月下旬ウラゴマダラシジミ千葉県 - 春ちゃんのメモ蝶3

    2018年5月下旬ウラゴマダラシジミ千葉県

    2018年5月26日千葉県ミドリシジミの撮影後に、先週不発だったウラゴマダラシジミのポイントに移動しました。イボタの花はこんな状態でまだまだ大丈夫です。イチモンジチョウとアサマイチモンジがほぼ同じところにいました。まずはイボタで吸蜜のイチモンジチョウ。隣のイボタでテリトリーを張るアサマイチモンジ。綺麗なスジグロシロチョウも吸蜜していました。飛んでいる瞬間が偶然に。ヤマトスジグロシロチョウ、夏...

  17. 比企丘陵でシロチョウ達と遊ぶin2018.04.14① - ヒメオオの寄り道

    比企丘陵でシロチョウ達と遊ぶin2018.04.14①

    ツマキチョウ等の春のシロチョウをまだ撮影していなかったので比較的撮影し易い比企丘陵までプチ遠征してきました。最初に登場してくれたのは「モンキチョウ」雄次に「モンキチョウ」白雌も登場して追いかけっこです。残念ながらこのペアは交尾成立しませんでした。2番目に登場してくれたのは「スジグロシロチョウ」です。別の場所でスジグロシロチョウを観察していると上から「モンシロチョウ」が登場です。2頭で暫く「仲...

  18. ■モンシロチョウとスジグロシロチョウ18.4.9 - 舞岡公園の自然2

    ■モンシロチョウとスジグロシロチョウ18.4.9

    いったん収まったかに思えた強い風が、今日は戻ってきた。春の陽射しは強く「日焼け止め」を顔や手の甲に塗ることを忘れてはならない。そんな午前中のほぼ2時間、タンポポ、オオジシバリ、ハルジオンの花盛りの園内某所の木柵に寄りかかって「チョウの定点観察」を試みた(ヒマがあるバカのやること)。結果は、「証拠写真」を含めて、この時期に見られる蝶のほぼ全部の12種を撮影することができた。その内、間違いやすい...

  19. ようやくギフチョウ - チョウ!お気に入り

    ようやくギフチョウ

    桜もあちらこちらで満開と聞きいそいそと出撃です。ポイント近くの公園の桜も先週は咲く気配も無かったのに今日は満開です。カタクリもちょっとピークを過ぎたくらいのちょうどころ合いです。同じ思いの方もおられるようで何人かのカメラマンが来ておられ、地元の方に聞くと前日1、2頭見たということで発生はしているようです。ところがこの日は昼を過ぎても結局出てこず、予想外の撃沈です。帰りに別の公園の尾根道でよう...

  20. 2018春爛漫アセビの花に集う蝶in2018.03.24埼玉県中北部の公園 - ヒメオオの寄り道

    2018春爛漫アセビの花に集う蝶in2018.03.2...

    春の妖精にピッタリの蝶というとこの「コツバメ」でしょう。水仙の花やアセビの花などで今日も出逢うことが叶いました。アセビの花に来てくれたのは「ベニシジミ」「テングチョウ」「ミヤマセセリ」、キタテハでした。ミヤマセセリは個体数が少ないもののアセビの花以外でも出逢えました。「スジグロシロチョウ」や「モンキチョウ」たちも登場してくれました。in2018.03.24埼玉県中北部の公園

総件数:36 件

似ているタグ