スズメバチのタグまとめ

スズメバチ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスズメバチに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スズメバチ」タグの記事(13)

  1. スズメバチの巣 - ビジネスサポート・コミュニケーションブリッジ

    スズメバチの巣

    法面工事が裾の雑草刈りを終え雑木伐採に移った頃、まだ未処理の雑木や雑草が残っているというのに、それまで命綱を伝って作業をしていた数人の作業員が、急に持ち場を離れ始めた。「仕事の都合なんだろう」と気にも留めなかったのだが、翌日の午後、宇宙飛行士と同じようなヘルメットを着装し“つなぎ作業服”に身をかためた見慣れぬ人が家の庭を横切って行く。何だろうと不審に思って外に出て見ると、昨日残した仕事場の草...

  2. どこまで対応できたのか?蜂に刺され続けて死亡 - 見たこと聞いたこと 予備3

    どこまで対応できたのか?蜂に刺され続けて死亡

    yahoo:「ハチ100匹、50分刺され続け車いす女性死亡」愛媛県大洲市の山間部で9月、福祉施設のデイサービスを利用し、帰宅途中だった車いすの女性(87)がスズメバチに刺され、死亡していたことがわかった。 100匹以上のハチに襲われたとみられ、救急隊員も駆けつけたが近寄れず、約50分間、ハチに刺され続けたという。 施設や地元消防によると、9月11日午後4時頃、付き添いの男性職員から連絡を受け...

  3. これはちょっと怖い!蜂はハチでもスズメバチ - 平凡な日々の中で

    これはちょっと怖い!蜂はハチでもスズメバチ

       楽しくコスモスを撮ってました。   その傍らに立っている木を見上げてみると   スズメバチ   これは刺されるとシャレにならないので   退散いたしました。   ほんと、怖いです。

  4. スズメバチ でっか~い! - 野鳥の素顔 <野鳥と・・・他、日々の出来事>

    スズメバチ でっか~い!

    近頃、写真撮りで出かける山等で「スズメバチ」に出くわすことが多くなった。蜂類は毒針を持っていることから、人間は少なからず彼等に対して恐怖心を抱いている。特に蜂の中でも一番大きな部類に属す「スズメバチ」は見るだけで、怖~い”と感じる。一匹の女王蜂を中心に独自の大きな社会を形成していて、女王蜂とその社会を守るためには人や大型動物なども襲う事があると言われている。攻撃的な性格の彼らが近づいて来たら...

  5. 戦火の果てに・・・ - 金沢犀川温泉 川端の湯宿「滝亭」BLOG

    戦火の果てに・・・

    先日のあるできごと清掃係のおばさん、・・・お姉さん「大変!! 2階の客室まで来て! 軒下に蜂の巣が~」私「蜂の巣? そんなの棒でつつけばイチコロじゃないですか、大袈裟な(笑)」軽い気持ちで現場で見に行った私そこには・・・バスケットボール、・・・いえいえ大きな大きな蜂さんの巣がありました(泣)これは手におえないと思ってすぐに業者さんに電話しましたが、あいにくつながりませんお客様のチェックインの...

  6. スズメバチのアブラゼミ殺戮 - 楽なログ

    スズメバチのアブラゼミ殺戮

     先月、北海道の東大沼で、スズメバチによるアブラゼミ殺戮を目撃した。 日が落ちて薄暗くなったとき、テントを張っているすぐ近くの木の下で、何やらバタバタと音がするので見たらアブラゼミが草の中でもがいている。どうしたのかとよく見ると、セミの胴体にスズメバチが取り付いていた。 咄嗟にスマートフォンのカメラで動画撮影した。スズメバチは毒針で執拗にアブラゼミを刺している。ついに動かなくなったアブラゼミ...

  7. 発売のお知らせ - ぼんぼんトントン 写真

    発売のお知らせ

    この夏特別増刊号!!ワークウェアに振った内容のファッション誌ですが、なかなかに中身は濃くブッ飛んだ雑誌 現代農業 を思い出させる記事となっております創刊号は ぼんぼん氏 との対談も掲載された夏のファッション特集となっております。。。うそです。。。 ^m^サクッと雑誌風に作ってみましたちなみに現代農業という雑誌は実在で 面白みのない(失敬)タイトルとは裏腹に(@_@;) バックホーを使った斜面...

  8. 青空に映えるトランペット - 丹馬のきょうの1枚

    青空に映えるトランペット

    ノウゼンカズラのオレンジ色の花は、真っ青な夏の空に似合います。その花の形から、英語では「トランペット・フラワー」というそうです。この花の蜜はとっても美味しいようで、アリやハチなどの昆虫だけでなく、ときにはメジロもやってきます。カメラを構えていると、スズメバチがやってきました。スズメバチというと、他の昆虫を捕食する獰猛な、攻撃的なイメージがありますが、花の蜜も重要な栄養源です。背中が黄色くなる...

  9. 樹液レストラン - イーハトーブ・ガーデン

    樹液レストラン

    水元では、出会った若い職員の方に樹液レストランを教えてもらいました。木立の奥のクヌギの木です。コムラサキ(だと思うのですが)や、アカボシゴマダラ、スズメバチ、カナブンでにぎわっていました。スズメバチを刺激しないように、こっそり撮影させてもらいました。近くのクサギの大木の上を黒いアゲハがひらひらしていましたが、停まってくれませんでした。アカボシゴマダラは去年より見かけることが多くなりました。や...

  10. トラップを仕掛けました - 何もしない贅沢

    トラップを仕掛けました

    昨日朝5時45分雨上がりの夜の雲から晴れ渡る朝の雲に交代草木にとっては恵みの雨でした庭仕事を始めるとスズメバチに追いかけられたと言って家に戻ってくる夫蜂に刺されるのも心配だけど庭仕事が進まないので(荒れ放題が加速中)スズメバチ対策をネットで検索しペットボトルにお酒やお砂糖を入れたトラップを作り設置しましたまだワナにかかるハチはいなくて虫が数匹入っただけこのトラップ6月頃に女王蜂を狙って仕掛け...

  11. 居ましたよ、庭に。 - Healing Garden  ー草庭ー

    居ましたよ、庭に。

    3日前に、スズメバチの巣を発見‼️グミの伸びている枝を切っていたらひょっこり巣が見えて手が止まりました。。。この時期には珍しい、冷や汗をかきましたわ。大きさ20cm弱。そういえば、最近、庭でスズメバチを目撃する頻度が多かったな〜そういう時って必ずどこかに巣があるんですね改めて再認識今年は3年ぶりの発見です見つけてしまったからには(非情ではあるけど)安全第一なので巣の駆除をお願いしましたそして...

  12. ヒメスズメバチと接近遭遇!♪ - 『私のデジタル写真眼』

    ヒメスズメバチと接近遭遇!♪

    2017.7.16  6:15頃スズメバチ!特にこういう顔って・・・人間の想像力、創造力を遥かに超えてるよな・・・。アニメなどの怪獣のルーツ!・・・昆虫等の生物多様性が基ではないかと思うべな♪太田イオンモール北端の植栽は散歩コースヤブガラシが蔓延ってる所に来てみると・・これまで何度か見掛けてた子?かな・・・スズメバチがヤブガラシに取り付いて何やら齧り取ってるげな様子でマクロは持っていなくて、...

  13. 国蝶 vs 最強昆虫 - 夜つぐみの鳴くところで

    国蝶 vs 最強昆虫

    オオムラサキ(大紫)と オオスズメバチ(大雀蜂)の餌場争いです。時には小鳥を追いかけることもあると云う オオムラサキ片や、日本原産の蜂にして昆虫界でもトップの戦闘能力を持つオオスズメバチ餌場の樹液を巡って熾烈な攻防が繰り広げられています。スズメバチ優勢かと思いきやジリジリと躙り寄るオオムラサキ!振り向きざまの牙攻撃にも大きな翅を使って立ち向かいます。オオムラサキの緊張感がひしひしと伝わって来...

1 - 13 / 総件数:13 件

似ているタグ