スズメ目のタグまとめ

スズメ目」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスズメ目に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スズメ目」タグの記事(447)

  1. 野鳥の森のミソサザイ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    野鳥の森のミソサザイ

    梅雨の合間の好天気となりましたが、朝から強い日差しが出ていて、駅に向かうにも、日陰を選んで歩きたくなります。湿度が低くてカラッとしているところは気持ちが良いのですが、都内の予想最高気温は29度ということで、昨日ほどでもありませんが、ギラギラ照りつける夏の太陽に変わりつつある、そんな今日のお天気です。こんなお天気の日に、高山の稜線歩きをすれば、爽やかでとても気持ちが良いはずです。今なら高山植物...

  2. どんぐり池でヒガラが水浴び - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    どんぐり池でヒガラが水浴び

    この週末の土曜日(6月15日)は、朝から一日中雨降りとなりました。気温もあまり上がらず、冷んやりした天候でしたから、何処へも出かけずに自宅で撮り貯めた写真の整理をしたり、このブログへアップするため、投稿予約の書き込みをしていました。翌日の日曜日は、晴れてくれて気温が30度を越えました。前日に比べて一転暑さにウンザリするような陽気になり、日向に出るのも躊躇われろような陽気でした。もともとこの週...

  3. 若葉の中のキビタキ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    若葉の中のキビタキ

    インターネットでカメラ関係のサイトを見ていたら、オリンパスからマイクロフォーサーズ用の2倍のテレコンバーター “MC-20” が、この7月に発売されるというニュースがありました。これは朗報です。私は現在、野鳥写真の撮影にはE-M1mkII + 300mmF4 + MC-14(換算840mm相当)をメインで使用していますが、これに MC-20 を組み合わせると、換算1,200mm相当となります...

  4. 軽井沢野鳥の森にいたコサメビタキ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    軽井沢野鳥の森にいたコサメビタキ

    孫娘がこの春から入園した幼稚園では、6月に小運動会を開催しています。当初6月7日(金)の予定でしたが、雨天の為この書き込みがアップされる14日(金)に順延されました。娘は二番目の子供が生まれたばかりで、婿さんには仕事があるため行かれません。それでカミさんから、私も一緒に見に行くようにとリクエストがありました。平日ですが、ちょうど仕事がない日ですから、親代わりにジイさんバアさんで見学することに...

  5. 新緑の森にヤマガラもいた - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    新緑の森にヤマガラもいた

    春から初夏に掛けては、野山に若葉が茂り、山野草が咲き、渡ってきた夏鳥達が囀りの声を響かせてくれます。1年の中で一番生き生きと感じられる季節となり、自然観察を楽しむ人達にとっては、忙しいシーズンの始まりとなります。ゴールデンウィークを挟み、4月から5月にかけては、アウトドアで過ごす時間が長くなってきますが、それも梅雨入りとともに少し足が止まります。雨の日もそれなりの楽しみ方があるとは思いますが...

  6. 軽井沢にいたオオルリ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    軽井沢にいたオオルリ

    梅雨寒の日が続いて、昨日は一日中冷たい雨に降り続られました。その前は、半袖でも汗をかくような陽気でしたから、着るものを選ぶのも困ってしまうような陽気でしたが、今日は晴れて良いお天気になってくれました。朝のワンコの散歩に出る時は、ウィンドブレーカーを着ていましたが、出勤する時には上着を脱いで、ワイシャツ1枚になりたくなるほどの日差しがありました。冷たい雨に降られるより、お天道様が顔を出してくれ...

  7. 野鳥の森でゴジュウカラ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    野鳥の森でゴジュウカラ

    このところ梅雨冷えの日が続いていますが、月曜日の今朝もヒンヤリして雨が降っていました。朝起きた時、外を見たら雨は降っていないように見えたので、毎朝の日課である、愛犬チョコちゃんのお散歩に行ってこようと思いました。着替えを済ませ、チョコちゃんにリードを付けて玄関のドアを開けたところ、外は雨降りでした。なんだ雨かと傘を差して出ようとしたら、チョコちゃんは玄関先に座ったまま動こうとしません。何時も...

  8. 野鳥の森でコルリを撮りました - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    野鳥の森でコルリを撮りました

    前回は、栃木県鹿沼市の横根高原で撮影したコマドリの写真を紹介しましたが、撮影したその場にいた方と話をしていたら、その方はその前の日に軽井沢の野鳥の森でコルリの写真がよく撮れたと教えてくれました。聞いてみると、沢沿いに数個体がいたようで、写真も間近に撮れたということでした。私はこれまでコルリを撮影する機会が少なかったものですから、すぐにその話に乗って、翌週の週末は1泊2日の日程で軽井沢へ行くこ...

  9. コマドリがここで巣作りをしてました。 - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    コマドリがここで巣作りをしてました。

    コマドリは、その囀る声の美しさから、オオルリ、ウグイスとともに日本三鳴鳥と呼び慣わされています。確かに山深い渓谷に響き渡る “ヒンカラカラカラ” という声は、清涼感を与えてくれる爽やかさがあります。山の中ではオオルリもウグイスも、囀りの声はよく響いてくれますが、サンコウチョウだってクロツグミだって良い声で鳴いてくれるし、ミソサザイなんてあの小さな体で、よくあんなに大きな声が出ると感心してしま...

  10. 岩肌のキバシリ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    岩肌のキバシリ

    少し標高の高い山へ行くと、森の中で木の幹を伝い歩く、このキバシリを観察することが出来ます。これまでにも奥日光や戸隠森林植物園などでは、常連のように観察してきた野鳥です。その行動パターンを見ていると、なるほどキバシリ(木走り)の名前がよく似合う野鳥だと感心させられます。でも、ここではコマドリの写真を撮ろうと待ち構えていたところ、岩肌を伝いながら餌を探して移動していくキバシリが撮影できました。あ...

  11. 前日光でミソサザイが囀る - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    前日光でミソサザイが囀る

    我が家の愛犬チョコちゃんは、9歳になる雄のトイプードルです。色はチョコレート色というより、やや明るい茶色ですが、巻き毛のクセが強く出て、毛玉になりやすいのでトリミングをお願いするときは、事前にブラッシングが欠かせません飼い主の贔屓目ではありませんが、とても可愛い容姿をしていると思っています。(^^;; このところ気温が高くなってきている上に、毛が伸びてきましたからトリミングをお願いしてきま...

  12. コマドリが撮れました - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    コマドリが撮れました

    テレビで気象情報を見ていたら、今度の週末にかけて傘マークがついていて、気象予報士によると、梅雨入りするかもしれないという話が出ていました。例年、関東地方で梅雨入りをするのは、6月8日前後ということです。いよいよあの鬱陶しい梅雨空が続く季節が到来するのかと思うと、ウンザリした気持ちになります。これからの季節は、特に週末のお楽しみであるアウトドアライフについて、空模様と睨めっこしながら日程を決な...

  13. 前日光ハイランドでアカハラを撮りました - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    前日光ハイランドでアカハラを撮りました

    6月最初の週末は、宿泊を伴う遠出を控えていました。それでも金曜日は仕事がお休みだったので近所の神社でツミ♀の写真を撮ることが出来ました。日曜日に再度挑戦したらツミの♂とともに♀の写真が撮れて、営巣場所まで分かりました。また、近くの舎人公園でも営巣していて、そちらでも撮影してくることが出来ました。また、土曜日は日帰りで鎌北湖へ野鳥の写真を撮りに行ってきましたが、そこではお目当てのサンコウチョウ...

  14. 覚満淵にキビタキの声が響いた - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    覚満淵にキビタキの声が響いた

    沖縄に続き、九州南部でも梅雨入りしたということで、関東地方が梅雨入りするのも時間の問題となってきました。6月最初の週末は、2番目の孫が生まれたこともあって、遠出を控えて自宅周辺で野鳥観察をしていました。我が家から歩いて15分くらいの住宅街の中に、あまり大きくない神社がありますが、地元の方にツミがいると教えてもらいました。カメラを担いで歩いて行ってみたところ、偶然ですがピピピピッと鳴きながら、...

  15. 覚満淵にはコガラもいた - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    覚満淵にはコガラもいた

    出勤するときに履いていく靴が4足ほどありますが、そのうち2足はもう何年も履いていますから踵がすり減って、そろそろ買い替えの時期となりました。同じビジネスシューズを買うんでも、雨の日に水が染み込んでこない、防水仕様のものが欲しいと思っていました。これから梅雨時を迎え、雨が降ることが多くなりますからなおさらです。職場の近くでそんな靴を買える店がないかと、ネットで検索したら、JR神田駅の近くにリズ...

  16. コルリの囀りが響きました - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    コルリの囀りが響きました

    4月から5月にかけて、バードウオッチングのために野山へ出掛けると、繁殖のために渡って来た夏鳥達の生き生きとした姿を、間近に観察することが出来ます。野鳥写真を撮るようになってからは、そんな夏鳥の姿を求めて山籠もりするのが、この時期の恒例行事のようになりました。都内から2泊3日程度の日程で、車中泊をしながら探鳥できる場所を探してみると、近県には良い場所が多く見つかります。そうした場所に出掛けると...

  17. 伊香保森林公園でキビタキを撮りました - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    伊香保森林公園でキビタキを撮りました

    娘に2人目の子供が生まれました。体重3,348グラムの男の赤ちゃんでした。娘は「陣痛が始まったら契約タクシーを呼ぶから大丈夫」と言っていたので、初産の時のように私の出番はないと、週末は長野県の戸隠森林植物園へ野鳥写真を撮りに行っていました。日曜日の午後6時半頃帰宅しましたが、娘からカミさんのところに陣痛が始まったようだと連絡が入りました。疲れて帰ったから、風呂に入って冷たいビールが飲みたいと...

  18. 囀りのステージは枝の先 クロツグミ君 - なんでもブログ

    囀りのステージは枝の先 クロツグミ君

    おはようございます。・青い子目的で出かけましたが、出会えずこの子がモデルになってくれました。・「キョロイ、キョロイ、キョコキョコ、コケエコ、ケコ、コキーヨ」・林の中にいることが多く、見つけにくい鳥ですが囀るときに高木の枝にとまるとよく観察できます。・変化に富んだ音色で長く鳴き、ほかの鳥の声を真似ることもあります。・

  19. シダの池には♀もいたクロツグミ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    シダの池には♀もいたクロツグミ

    5月第4週は、24日(金)が仕事のない日でしたから、三連休となりました。いつものことながら、野鳥写真を撮影しようと車中泊をしながら遠出をして来ましたが、今回は長野県の戸隠森林植物園が目的地となりました。ラジオでニュースを聞いていたら、25日(土)は各地で気温が上がり、九州では35度を超えて猛暑日を記録したようです。また、26日(日)は、北海道で39.5度を記録して5月の観測史上、日本で1番高...

  20. ヒガラも水浴びに来ました - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    ヒガラも水浴びに来ました

    慌てていると、思わぬことが起こるものです。今日は仕事が定時に終わり、すぐに駅に直行すると、空いている電車に乗れて座れる確率が高くなります。間に合うように事務所を出ましたが、すぐに忘れ物に気がつき、急いで引き返したのですが、慌てていたので出入口のブラインドカーテンを引っ掛けてしまい、1枚が天井部分から外れてしまいました。椅子に登って付けようとしましたが、高くて届きません。さて、どうしたものかと...

総件数:447 件

似ているタグ