スズメ目のタグまとめ

スズメ目」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスズメ目に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スズメ目」タグの記事(869)

  1. 外山沢川のキセキレイ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    外山沢川のキセキレイ

    毎日暑い日が続き、寝苦しい夜が続きます。就寝前に自室のエアコンのタイマーをセットして寝付くのですが、エアコンが切れた深夜から明け方にかけて眼が覚めることが度々ありました。そのため、この頃ではエアコンをつけっぱなしで寝るようになりましたから、電気代が嵩みますが、安眠を確保するためには仕方がないところです。我が家ではこの春に電気代を安くするために東京電力から東京ガスに契約先を変更しましたから、こ...

  2. 湯川のカワガラス - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    湯川のカワガラス

    7月22日(土)に、熱海のお寺でカミさんの実家の法事があり参加してきました。この日は娘の旦那が出張で不在でしたから、21日(金)に夏休みをとって、孫娘とペットのチョコちゃんも連れて、箱根の仙石原にある温泉宿に一泊し、翌日熱海へ下って法事に参加してくることにしました。孫娘との初めての家族旅行ですから、あまり出歩くことはせず、箱根の湿性花園を散策し、夜は露天風呂で疲れを癒して翌日の法事に参加して...

  3. 戦場ヶ原のカケス - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    戦場ヶ原のカケス

    奥日光へ足を運んで戦場ヶ原や小田代ヶ原を歩き回って来たのは、7月15日から続く三連休のことでした。昼間の気温は25度前後ですから、日陰を歩いていると全身で爽やかさを感じることが出来ます。都内では連日30度を超えて、35度に近い猛暑に包まれていたようですから、それから比べるとまさに天国にいるような心地良さでした。こんな高原の爽やかさが嬉しくて、猛暑の季節には必ず一度は訪問していますが、夜の気温...

  4. 梢で囀るアカハラ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    梢で囀るアカハラ

    先日仕事から帰って、冷たいビール(発泡酒)を飲みながら夕食を済ませ、さてブログへアップする写真の整理をしようと、二階の自室へ上がったところ、机の上がグチャグチャにされていました。さては、孫娘のちぃちゃんが遊びに来て、引っ掻き回していってくれたなと、想像するに難くない状況でした。パソコンを立ち上げてみたところ、うまく起動できません。何回か試して立ち上げることは出来ましたが、なんだか調子がおかし...

  5. 海辺で見つけた野鳥など - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    海辺で見つけた野鳥など

    「今朝の都内の気温は24度です。昼間の気温は32度で、昨日より少し下がる予想です。」テレビのお天気キャスターが紹介していました。薄曇りのお天気で直射日光を浴びることがありませんから、出勤のために外に出た時、爽やかさを感じるほどでした。そうだ、この三連休で足を運んだ奥日光は、昼間でもこのくらいの気温だったと、私の全身はあの高原の快適さを思い出しているようでした。後ろ髪を引かれるような思いで都内...

  6. 軽井沢のオオルリが近い - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    軽井沢のオオルリが近い

    海の日を含む3連休が過ぎて、7月も後半に入りました。このところのお天気を見ていると、地域的には大雨が降っているところもあるようですが、もう梅雨明けを宣言しても可笑しくないんじゃないかと思えるような天候です。今回紹介しているのは、軽井沢の野鳥の森で撮影したオオルリの写真です。7月最初の週末に夏休みを絡めて足を運んで来ましたが、“軽井沢にいたノジコ” から続けて紹介して来ましたが、予想以上にたく...

  7. キビタキの幼鳥がいた - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    キビタキの幼鳥がいた

    車中泊をしながら野鳥観察に出かけることが週末の楽しみになっています。野鳥観察をするフィールドに隣接した場所で車中泊ができれば、朝の早い時間から夕方の遅い時間まで、時間の制約を受けずに野鳥観察に没頭できます。お陰で観察時間が長く取れますから、それとともに観察できる野鳥の数が増えて、予め想定していたもの以上の成果を上げることが出来ます。その結果として、このブログで毎日のように紹介することができる...

  8. 軽井沢でこんな野鳥も - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    軽井沢でこんな野鳥も

    7月最初の週末となった1日(土)〜2日(日)に絡めて、3日(月)に今年初めての夏休みをとって、軽井沢野鳥の森を歩いて来ました。既に紹介して来たように、1日(土)は大雨で当初の予定であった上高地へ行けなくなり、急遽予定を変更して軽井沢野鳥の森へ行って来ましたが、そこで観察した野鳥写真について、“軽井沢にいたノジコ” から続けて紹介しています。今回は、たくさん撮影出来なかったりして、個別に紹介で...

  9. 野鳥の森のゴジュウカラ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    野鳥の森のゴジュウカラ

    連日暑い日が続きます。職場にいる時は、エアコンの効いた事務室の中で仕事ができますから、暑さを感じることなく過ごすことが出来ますが、一歩外に出たらジッとしていても暑さに喘いでしまうような状況です。特に寝ているときがいけません。就寝時にエアコンのタイマーをセットして、涼しく寝付くことが出来ますが、タイマーが切れると暑くなって目が覚めてしまいます。暑いままだと寝付けませんから、またエアコンをつける...

  10. 野鳥の森でウグイスが囀る - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    野鳥の森でウグイスが囀る

    仕事関係のお付き合いで、今夜は渋谷の鰻屋さんで宴会して来ました。ビールで乾杯したあとは、皆さん焼酎の水割りを飲まれていましたが、私はもっぱらウィスキーのハイボールを飲ませていただいて、気がつけば4、5杯は飲んでいたと思います。美味しいお酒でした。鰻の肝焼きや刺身などお料理が色々と出て来た後で、最後はうな重というコースでしたが、それまでにお腹いっぱいになって、最後のうな重は完食できない状況にな...

  11. 野鳥の森のミソサザイ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    野鳥の森のミソサザイ

    今年の夏は何処へ行こうか? 私の職場では、有給休暇のほかに5日間の夏休みを取ることが出来ます。仕事に支障が出ない範囲で、自由に休めますから土日に絡めて有効に利用したいと思います。野鳥観察はもちろん、登山しながら高山植物を見に行くのも楽しみです。もちろん、家族サービスとしてカミさんと愛犬を連れて、涼しいところへ避暑旅行もしてみたいと思います。思案を巡らせながら立てた夏休みの計画が、少しづつ実行...

  12. 野鳥の森のキビタキ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    野鳥の森のキビタキ

    今私が乗っている車は、ホンダスパイクのハイブリッドです。一人で車中泊をしながら探鳥地を訪ね歩くにはちょうど良い車です。ところが、この秋にホンダからステップワゴンのハイブリッドが発売されるとのことです。その燃費は27〜28㎞/ℓとされていて、今の車が21.6㎞/ℓですから、これよりずっと燃費が良くなります。おまけにホンダ・センシングが搭載されていて、高速道路の半自動運転が可能になるようですから...

  13. 小瀬林道のオオルリ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    小瀬林道のオオルリ

    都内では、梅雨明け宣言が出されても良いんじゃないかと思えるような天気が続いています。暑さに茹だるようだという表現が当たっていると、身に染みて感じられるこの頃です。記録的豪雨の被災地となった九州各地にお住いの皆様には申し訳ない話ですが、エアコンの効いていないところにいては、寝ることはもちろん、仕事をするにも支障がでます。高温注意情報が出される毎日で、熱中症対策にも気を付けなければならないような...

  14. 枝被りのコルリ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    枝被りのコルリ

    7月最初の週末は、上高地に篭って自然観察をしてこようと目論んだのですが、大雨の影響で変更を余儀なくされてしまいました。その経緯については、前回 “軽井沢にいたノジコ” で紹介していますから参照してください。大雨による国道の通行止め....自然の力には敵いませんから、初日の土曜日は移動と車内待機で時間を潰しました。7月2日(日)は朝から、カメラを担いで軽井沢の野鳥の森の散策路を巡って来ました。...

  15. 軽井沢にいたノジコ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    軽井沢にいたノジコ

    以前から行ってみたいと思っていた場所がありました。それは、初夏の上高地で野鳥観察をすることでした。時期的にはこの時しかないだろうと、7月3日(月)に早目の夏休みを取って、7月1日(土)から2泊3日の予定を計画していました。事前の天気予報では、土曜日に一時雨の傘マークが出ていたものの、日曜日から月曜日にかけては晴れマークが並んでいました。これならいける大丈夫だと、土曜日の朝5時には自宅を出発し...

  16. 霧ケ峰にて早朝のノビタキ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    霧ケ峰にて早朝のノビタキ

    長野県の霧ヶ峰で高原に生息する野鳥観察をしてこようと、足を運んで来たのは6月24日(土)〜25日(日)にかけてのことでした。その結果については、これまで “霧ヶ峰はノビタキだらけ” から続けて紹介して来ましたが、今回の訪問でノビタキの写真は、予想していた以上にたくさん撮れました。紹介しきれず、そのままお蔵入りさせてしまう写真が多いのは忍びないので、2日目の早朝に霧の駅周辺で撮影したものだけを...

  17. 霧ケ峰高原のモズ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    霧ケ峰高原のモズ

    毎日のお昼ご飯は、職場の上司と一緒に食べに出かけるのが定例パターンになっています。同じメニューばかりにならないように、毎日お店を変えていますが、時としてお店選びに迷ってしまうことがあります。昨日も二人で外に出て、さあ今日はどこへ行こうかと悩みながら足の向くまま進んでいくと、新しいラーメン店が出来ていました。メニューを見ると焼きラーメンという名前が出ています。面白い、早速入ってみようということ...

  18. 霧ケ峰高原のホオアカ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    霧ケ峰高原のホオアカ

    東京では、今年の梅雨は雨が少ないと思っていましたが、台風3号の接近と梅雨前線が停滞している影響で、これから少しまとまった雨が降りそうです。今朝、家を出る時から既に雨が降り始めていましたから、都内でもいよいよ梅雨時の大雨の洗礼を受けそうです。東京の水瓶では、貯水量の減少が心配されていますが、これで上流に雨が降ってくれたら、今年の水不足は解消されるでしょうか?恵みの雨になってくれたら良いのですが...

  19. 霧ヶ峰でビンズイに遭遇 - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    霧ヶ峰でビンズイに遭遇

    今年の梅雨は九州をはじめとする西日本の降雨量が多いようですが、私が住む都内を含め、東日本は比較的カラ梅雨の様相です。あまり雨が降らないというのは、週末にアウトドアライフを楽しむ私にとっては、都合が良い話なのですが、日照りが続けば夏の水不足が心配されたり、農作物の生育にも影響が出かねません。先日私が霧ヶ峰高原を訪れたのは、6月24日(土)~25日(日)のことでしたが、天気予報では土曜日が晴れで...

  20. 霧に霞むコガラとヒガラ - コーヒー党の野鳥と自然 パート2

    霧に霞むコガラとヒガラ

    標高1,600mから1,800mの山懐に広がる霧ケ峰高原は、とてもなだらかな起伏の草原が続き、見晴らしの良い風光明美な場所です。ここはグライダーの発着できる場所としても有名で、上空を舞うグライダーの姿をよく見ることが出来ました。広い霧ケ峰高原の中には八島が原湿原、車山湿原、踊場湿原の3ヶ所の湿原があって、これらを巡りながら野鳥観察をしたり、山野草観察をすることが楽しめます。今回は、6月24日...

総件数:869 件

似ているタグ