スズランのタグまとめ

スズラン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスズランに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スズラン」タグの記事(92)

  1. スズラン咲く里(室生向渕) - 花景色-K.W.C. PhotoBlog

    スズラン咲く里(室生向渕)

    スズランの群生として有名な向渕へ。小さな小さなスズラン。いい香りがするんですよ。(※5月15日撮影)

  2. 札幌市の木はライラック - 北海道photo一撮り旅

    札幌市の木はライラック

    札幌市の木は「ライラック」花は「スズラン」鳥は「カッコウ」昭和35年に市民の投票で制定されたそうです。長い冬が終わり薫風が若葉を揺らす、この季節を象徴するものばかりですね~(新規撮影自粛中)舞姫はリラの花より濃くにほふ山口青邨ブログ作成の励みになります気に入って頂けた写真文章などがお目に留まりましたらお好きなバナーのクリックをお願いいたします

  3. スズラン - mille fleur の花とおやつ

    スズラン

    花の中で1.2を争うほど大好きなスズランでも庭の中ではだんだんほかの花に場所を取られ、数が減ってきてちょっと残念きれいにドライフラワーになることもお気に入り花の命は短いけれど、香りも好きで今年もいっぱい楽しめました

  4. すずらんの季節 - 北海道photo一撮り旅

    すずらんの季節

    リタイアの身であるから曜日を気にすることもなく自粛生活を続けています。五月~六月の植物のホルダーを整理すれば、溢れんばかりの「スズラン」の香りが狭い部屋に満ちてきて~空想好きな孤児「アン・シャーリー」が、王子様の迎えを想像したように、空想好きな爺々が画像の「すずらん」の香りを感じるのは認知機能の衰えか(笑)すずらんの別名は「君影草」「谷間の姫百合」とてもいい名前ですね~空想の世界に誘われ時空...

  5. スズラン - toshi の ならはまほろば

    スズラン

    皆さんの投稿を見てスズランを観に向渕に路の状態は悪いですが狭くはなかったですね笹が所々に垂れて路を塞いでいましたが正定寺ご住職にこのお寺の由来等ご丁寧に案内していただきましたありがとうございましたおまけこの花を撮るにはチルトモニターが必須ですねD750+Ai Zoom-Nikkor 35-105 F3.5-4.5 MACRO+TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1...

  6. サッパリ簡単夕食 - 雪割草 - Primula modesta -

    サッパリ簡単夕食

    五月もアッと云う間に中旬になった。スズランの季節だ。瑞々しい新緑が街中を覆い、晴れた日は深呼吸をしたくなる。大通りの横を通リ信号待ちでパチリ。今年のオリンピックのマラソンが札幌で行われる。大通リが出発点になるそうで、駅前通りを挟んで2丁角の芝生が剝がされた。本当にやる気らしい。路上での応援は禁止。走る方もさぞつまらない事だろう。☆☆☆庭仕事をやっていると、あっという間に時間が経ち気が付くと夕...

  7. ランチとすずらん - 音楽・スィーツ・そしてBoston

    ランチとすずらん

    昨日のニュースマサチューセッツ州のコロナウィルス死者数ゼロやっとですね!下り坂になってきたようですこのまま、治まってくれると良いのですが…さて今日のランチはおにぎりにしました一つは梅干し、二つはカツオのしぐれ煮(あ、三個も食べてはいませんよ)笑煮物も作りました食材は別々に味付けし良い具合に出来ました人参を桜型で抜いてみました(桜のシーズンには遅すぎましたね)椎茸は拘りで甘辛くしっかり好みの味...

  8. 爽やかな5月 - ユリ 百合 ゆり 魚沼農場の日々

    爽やかな5月

    ハラハラドキドキの母の日発送も終わり…少し落ち着いてきた感じ。ですが…連休明けの農場はお天気続きにやる事だらけで多忙なのです。🧑‍🌾👩‍🌾👨🏾‍🌾でもお天気が良い事は何よりです。🙆‍♀️庭の花や草たちも...

  9. スズラン - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    スズラン

    今年も お店の庭の片隅でスズランの花が咲き始めました。大泉に移転した年に近所のペンションの方から頂いて以来、毎年春に可愛い花を咲かせてくれています。清里 萌木の村からお隣の大泉町に移転してもう 今年の春で13年経ちました。地元の方や常連のお客様に支えられてなんとか頑張れています。コロナ禍の世の中になってより一層その有難さを実感しています。皆様、どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます。

  10. 『大甘堂菓子舗』柏餅 - しゅんこう日記

    『大甘堂菓子舗』柏餅

    『大甘堂菓子舗』柏餅(粒こしみそ)ゴールデンウイーク恒例?スズラン前橋店デパ地下でやっぱり和菓子屋さんの柏餅は美味しいですね。私は粒あん派おもちもちもちであんこを活かすちょっと薄め小豆おいしい。味噌あん上品な白あんこしあんも上品あんこ美味しい。大甘堂菓子舗027-231-5892前橋市岩神町3-19-13営業時間9:30~18:30定休日月曜日

  11. スズラン - Wind color

    スズラン

    庭にスズランの花が咲きました。一般にはどうなのかわからないけれど、うちのスズランは新芽が出始めてから花が咲くまで随分と早い気がします。今年は芽が出てこないけどどうしたのかな?と思っているうちにチラホラと緑のものが見え始め、そうなると一気に広がります。で、気が付けばスズランの群生。結構増えるんですよね、スズランって。

  12. 5月2日  「鉛筆の日」・すずらん - 煎茶道方円流~東京東支部~

    5月2日 「鉛筆の日」・すずらん

    1886年の今日は、東京新宿区に眞崎鉛筆製造所が創立され、国産初の「鉛筆」が製造されました。これが、現在の三菱鉛筆にあたるそうです。私の学生時代は、鉛筆と言えば、「HB」とか「F」が主流でしたが、最近の小学生は「2B」を使うのだとニュースで聞きました。筆圧が弱くなっていることが要因だそうです写真の花は、街路樹のいちょうの木の下に咲いていたのですが、鉛筆のように真っ直ぐ伸びて、可愛らしい薄紫色...

  13. 雄ヤマセミ - 月の沙漠を

    雄ヤマセミ

    ある日の雄ヤマセミ、軽トラや通行人を避けながら、なんども定位置、魚はとれない。。。少し離れた所で雌ヤマセミはじっと待っている。

  14. 【フランス】5月1日は労働者の日 - フランス落書き帳

    【フランス】5月1日は労働者の日

    【フランス】5月1日は労働者の日【今日は何の日】5月1日は労働者の日。フランスではこの日に家族や恋人・友人に感謝を込めスズランを贈る習慣があります1561年、シャルル9 世が宮廷の女性たちに幸運のシンボルである #スズラン を贈ったことが起源だそうです。皆さんも今日は大切な人にスズランを贈ってみませんか?【#今日は何の日?】5月1日は #労働者の日。フランスではこの日に家族や恋人・友人に感謝...

  15. すずらんの日 - ecocoro日和

    すずらんの日

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ少し前に撮っておいたスズラン。今年は咲くのが早かったので、今はもう終わっています。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤほんのり甘い香りを楽しめました♪ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ香りはお届けできない...

  16. まだ続くウールに刺繍 - la maison de SŒURS

    まだ続くウールに刺繍

    いつまでも肌寒いので、ウールに刺繍を続けています。季節外れのデザインですが(笑)雪の結晶を2種類フランスでは今日は"Jour du Muguet"葉ばかりが随分茂って来ましたが、可憐な花には本当に心癒されます。いつもご訪問くださってありがとうございます。バナーをクリックして頂けたらとても嬉しいです。*Please click here. Thank you !*Cliqu...

  17. スズランの日 - 四季折々

    スズランの日

    今日はスズランの日スズランの苗を植えたのは今から30数年以上前のこと今は鉢や地植えで庭のあちこちに咲いていますカメラ女子ランキング

  18. さあ5月・・ - コパの独り言

    さあ5月・・

    5月1日(土)5月です今年の春はいつまでも寒い日が続いたり突然夏日になったり、日向ぼっこに幸せを感じられるようなうらうらとのどかな春の日が少なかったのでこれからしばらくは初夏らしくなってほしいものです。風が冷っとしても庭の緑がきれいです。毎年咲く花ばかりです。。バラ「うらら」風が強くてピンボケ...バラ「ティージングジョージア」バラ「サマーレディ」タツナミソウうちの庭でドクダミの次に蔓延って...

  19. ・春の花ボタン - 鳥見撮り 2

    ・春の花ボタン

    植えてから十数年になります。今年も咲いてくれました。ここ数年で栽培のコツが分かりかけたようで、大きな花を付けています。花の数が多いので来年は花芽を減らすよう芽欠きする事を考えています。

  20. スズランが咲き始めました - 腎臓病との共存

    スズランが咲き始めました

    家でのつらい療養が続くなか、午後3時ごろからは読書の時間と決めています。昨日から「公孫龍・巻一 青龍篇」(宮城谷昌光著)を読み始めた。とにかく面白い。この本は今年1月に発売になったばかりでベストセラーの仲間入り。とにかく体が衰弱してきついので、1時間に1回から2回休みながら読み進んでいます。寝込んだらアウトなので起上がり毎日目標を立てて実行中。午前中は新聞(デジタル版)閲覧、メールの送受信、...

総件数:92 件

似ているタグ