ステッピングモーターのタグまとめ

ステッピングモーター」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはステッピングモーターに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ステッピングモーター」タグの記事(8)

  1. ステッピングモーターユニット - requeのブログ

    ステッピングモーターユニット

    概要と特徴●クローズドループ制御による高信頼性◇急激な負荷変動、急加速でも運転を継続通常時は、指令に同期してオープンループ制御で運転します。 過負荷時には即座にクローズドループによる制御に切り替わり、位置の補正をおこないます。◇ローター位置検出センサ(レゾルバ)の採用センサ部が小型・薄型のため、モーター全長が短くなります。一般的な光学式エンコーダに比べ、耐熱性や耐振性などに優れています。エン...

  2. ステッピングモーターの使用環境には温度の要求について - requeのブログ

    ステッピングモーターの使用環境には温度の要求について

    ステッピングモーターは執行するエレメントとして、メカトロニクスの一つのキーワードな産品であれ、いろいろな自動化式な制御のシステムに応用される。マイクロエレクトロニクスとコンピューターの発展につれて、ステッピングモーターの需要量はだんだんが増していき、色な国民的な経済分野で応用される。ステッピングモーターの使用環境には温度のどんな要求を簡単に説明させる:工業級的なステッピングモーターとドライバ...

  3. ブラシレスDCモータ - requeのブログ

    ブラシレスDCモータ

    さらに進んだレベルの効率を達成現在、ますます多くのアプリケーションでブラシレスDCモータが不可欠なものになっています。その対象は、医療機器や家電製品から、ビルの制御、さらに産業オートメーションに至るまで多岐にわたっています。ブラシレスDCモータが選ばれるのは、以下に示す利点があるからです。最高の効率モータ小型化軽量長寿命化メンテナンス不要スパークなし

  4. ステッピングモーターの分類 - requeのブログ

    ステッピングモーターの分類

    ステッピングモーターは多い分類の方法がある。トルクに発生される原理によっては、反応式、永久磁気式、混合式などに分けられる;モータの仕組みはラジアル式、軸方向式、印刷ワインディング式などに分けられる;例示相数によっては、三相、四相、五相、六相などに分けられる;輸出トルクの大小によっては、サーボ式と効率式に分けられる。ステッピングモーターは回転モータと同じで、回転子と固定子から組み立てる。固定子...

  5. ステッピングモーターの調速方法と長所 - requeのブログ

    ステッピングモーターの調速方法と長所

    パワーエレクトロニクスの快速に発展することにつれて、変換調速の性能指標は直流モータ調速システムを完全に達することができる。輸入ドライバのパルス効率を調節することとドライバの細分パラメーターでステッピングモーターの回転速度を調節する役を果たす。実は単位時間内でステッピングモーターの歩数を制御する。一、極対数調速を改変する:メリット:①.スリップでは付加的な磨損がなくて、効率が良い;②.制御する...

  6. ステッピングモータの分類と構造 - requeのブログ

    ステッピングモータの分類と構造

    ステッピングモータの分類には、VR型、PM型、HB型の3つがあります。・VR型ステッピングモータVR(Variable Reluctance)型ステッピングモータは、ロータ(回転子)として歯車状の鉄芯を使用しています。図1に示すように固定子、ロータともに突極構造になっており、鉄芯の素材はケイ素鋼板や電磁軟鉄です。固定子と回転子の間に働く磁気吸引力により、トルクを発生させたり回転位置の保持を行...

  7. ステッピングモーターの種類について - requeのブログ

    ステッピングモーターの種類について

    ステッピングモーターは3つの種類を分ける:1)反応式ステッピングモーター(VAriABle ReluCtAnCe、略称VR)。反応式ステッピングモーターの回転子は軟磁性体材料を作り、ワインディングではない。反応式ステッピングモーターは簡単な構造があり、リスト角距離も小さになるが、動態性能が悪い。反応式ステッピングモーターは単段式と多段式という2つの種類を分ける。2)永久磁気式ステッピングモー...

  8. ステッピングモーターの特徴と長所 - requeのブログ

    ステッピングモーターの特徴と長所

    正確な位置制御ステッピングモーターは時計の秒針のように、一定の歩離角ずつ回転するモーターだ。この角度を歩離角と呼ぶ。鳴志会社では基本な離角が1.2°の3相ステッピングモーターと、基本な離角が1.8°の2相ステッピングモーターをご用意している。標準モーター以外にも、鳴志会社はほかの0.72°、0.9°、1.5°、3.6°、075°のような離角を提供する。そのモーターは目録を出現しなくて、具体的...

総件数:8 件

似ているタグ