ストックホルムのタグまとめ

ストックホルム」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはストックホルムに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ストックホルム」タグの記事(16)

  1. タリンクシリヤライン・シンフォニー号 *2017/8/12* - Ai's trip note cafe

    タリンクシリヤライン・シンフォニー号 *2017/8/12*

    ここはプロムナード。メインストリートのようなホテルのロビーのような場所。インフォメーション、レストランゲームセンター、免税店などがあり、時間帯によってはピエロが芸をしていたり誰かが演奏していたりなんかもする。船内のショップは全て免税店。この店はあとで見てみよう♪グランドビュッフェがある6階には酒類や化粧品を中心としたかなり広い免税店がある。これはベリーのお酒。日本のウイスキーも発見!地元の人...

  2. スウェディッシュの暮らしぶり - 有閑男爵のシェスタ.blog.jp

    スウェディッシュの暮らしぶり

    ロングイヤービエンからトロムソ、オスロ経由でやっとストックホルムアーランダ空港にたどり着き、その後特急でストックホルム中央駅に到着。駅でホテルの場所を尋ね、チェキン後ホテル近くのレストランで夕食にありつけたのは23時19分。ウエイトレスに案内された席は駅でも見かけた日本人ビジネスマン2人組の隣席。翌日判明したことだがこの街には多数のセブンイレブンと無印良品があった。注文のため吾輩が件のウエイ...

  3. バッタハムン港 *2017/8/12* - Ai's trip note cafe

    バッタハムン港 *2017/8/12*

    ホテルをチェックアウトし徒歩5分のバス停へ。2年前と同じようにバッタハムン港へやってきた。奥に見える船が私が乗るタリンクシリヤラインのシンフォニー号。バッタハムン港のターミナルが変わった!というような但し書きを予約時に見つけていたが、どう変わったのか、出発前には分からなかった。くねくねくねくね。対面に見える回廊の右側の方からずっと歩いてきた。バス停の確認すらしなかったのは2年前に中央駅の案内...

  4. Aクラス と GRANDE BUFFET *2017/8/12* - Ai's trip note cafe

    Aクラス と GRANDE BUFFET *2017/...

    今回私が予約したのはAクラスという部屋。部屋の造りは2年前のプロムナードと同じ。ベッドは4つまで出せて専用のバスルーム付き。プロムナードはプロムナードが見える。Aクラスは海が見える!今回は5階。プロムナードの2つ下の階。ここは6階。前回予約できなかったビュッフェへ。実は今回部屋の予約時にビュッフェを予約し忘れたのだがカスタマーサービスにメールしてみたところ、追加で予約できて、ひと安心♪中華な...

  5. Vallhalla bageriet と COOP COMSUM *2017/8/12* - Ai's trip note cafe

    Vallhalla bageriet と COOP C...

    地下鉄T-セントラレン駅からKARLAPLAN駅へ。今日の空は曇天。ここも2年前にきた場所。道路の真ん中の並木道♪居心地のいい場所だけど、本当の目的はやっぱりこっち。Vallhalla bageriet (バルハラバゲリ)。KANEL-BULLE=シナモンロールKARDEMUMMA BULLE=カルダモンロール。使うのを忘れていた現金SEKをここで出したためデンマークに続いてまさかのぴったり...

  6. ラズベリー と スウェーデンデザインの生地 *2017/8/12* - Ai's trip note cafe

    ラズベリー と スウェーデンデザインの生地 *2017...

    これは、昨日Hotorget(ヒョートリエット)市場で買ったラズベリー。大粒で甘くて超美味しかった!!しかもパッケージが可愛い!!美味しくて、昨日のうちに完食♪なので、また買いにやってきた♪昨日と同じ店で買い、今夜のおやつにする!カンタレッリ(アンズタケ)もたくさん。SKE20=約¥280。安い♪地下鉄駅ヒョートリエット入口の目の前、ヒョートリエット広場にあるこの市場。この広場に面しているス...

  7. セントラル ホテル (Central Hotel) *2017/8/12* - Ai's trip note cafe

    セントラル ホテル (Central Hotel) *...

    2年前にも泊まったCentral Hotel 。立地、価格、清潔さ、オシャレさ、朝食スタッフの対応、全てが良くて快適♪写真からも分かるように、廊下がカーブしている。ホテル全体がスタイリッシュ!部屋の造りは、2年前と全く同じ!玄関を開けると、右側がバスルーム。そして、円柱の中がシャワールーム!強いて言えばベッド側の壁の写真が前回と違う(と思う)壁の写真はストックホルム中央駅。ベッド側から見ると...

  8. ペリカン と 夕暮れ?の絶景 *2017/8/11* - Ai's trip note cafe

    ペリカン と 夕暮れ?の絶景 *2017/8/11*

    本日のディナーは、2年前にも訪れたPerican(ペリカン)。室内の雰囲気は昨日のクヴァルネンと似ている。二日連続のミートボール!!クヴァルネンのと食べ比べをしたかったことと、日本に戻っても忘れられない味なので二日連続で( ̄▽ ̄)v大きさも、味もクヴァルネンと良く似ていて甲乙付け難い…上の写真で1/4カット。強いて言えば、クヴァルネンの方がソースが美味しいがクヴァルネンの方がしょっぱい!美味...

  9. SVENSK HEMSLOJD と Iris Hantverk *2017/8/11* - Ai's trip note cafe

    SVENSK HEMSLOJD と Iris Hant...

    スルッセン駅から地下鉄でOstermalmstorg駅へ移動。Ostermalm=エステルマルムに着いた。ガイドブックでは徒歩5分となっているがもう少し歩いたような気がする。エステルマルムからノッルマルムへ移動。やってきたのはSVENSK HEMSLOJD(スヴェンスク・ヘムスロイド)特にテキスタイル雑貨に強いお店。クリッパンのブランケットも豊富。これも可愛いけど。私が買ったのは奥に見えるり...

  10. ユールゴーダン から セーデルマルムへ *2017/8/11* - Ai's trip note cafe

    ユールゴーダン から セーデルマルムへ *2017/8...

    スカンセンがあるユールゴーダン島から船で移動!ここからガムラスタンへ向かう。出向まで遊園地を眺めて待つ。乗船時間は、10~15分ぐらい。やっぱり船が日常の移動手段になるってすごいな~。もうガムラスタンが見えた。ガムラスタンは、魔女の宅急便の街中のモデルになった中世の面影を残す街。今回はガムラスタンは観光せずに通り抜けるだけ。短い船旅終了!やってきたのは、先日通り抜けたセーデルマルム!ここはG...

  11. スカンセン野外博物館 *2017/8/11* - Ai's trip note cafe

    スカンセン野外博物館 *2017/8/11*

    市庁舎から徒歩で移動し、トラムに乗り、Skansen(スカンセン)で降りる。トラムを降りてすぐ、スカンセン野外博物館の入口に到着!野外博物館なので、かなり、広い!!とりあえず、入口を背にして左方向に進み、エスカレーターを上がってみた。ここから出るらしい。ちょっと長めのエスカレーターだったので当然小高い場所に出てきた。ガイドブックによると、1891年にオープンした世界初の野外博物館。産業革命に...

  12. 夕暮れのストックホルム *2017/8/10* - Ai's trip note cafe

    夕暮れのストックホルム *2017/8/10*

    つ、疲れた~。何とか日が沈む前に辿り着けた。よく分からなくて焦ったので、この階段ダッシュで登ってきました~!食後の腹ごなし、成功か?!さあ、行くか!ここからでもキレイだし、反対側もなかなかだけど。展望台じゃなくて、展望レストランだったのね。本当にいい時間に来た♪これはこれでキレイだけど、せっかくなので、レンズを変えてみた。ストックホルムの夕暮れ。右から2番目はストックホルム市庁舎。隣でスマホ...

  13. 夕暮れのセーデルマルム *2017/8/10* - Ai's trip note cafe

    夕暮れのセーデルマルム *2017/8/10*

    予想通り、お腹いっぱい過ぎるので、すぐに地下鉄に乗らず、歩いてみる。ヘルシンキに行くといつも立ち寄るスウェーデンの雑貨店、GRANIT。スタバの向かい側ね。今日はもう閉まってるから、また明日!ここは、SODERMALM(セーデルマルム)。ショッピングはできないが、ちょうどいい時間帯に通ったらしい。オシャレなデザインショップやカフェが集まる注目のエリア。2年前は時間がなくて歩いていないところ。...

  14. 空港で暮らすように滞在する。ラディソン ブルー スカイシティ ホテル ストックホルム アーランダ - 有閑男爵のシェスタ.blog.jp

    空港で暮らすように滞在する。ラディソン ブルー スカイ...

    翌朝7時発のSASオスロ行に乗るため、ストックホルムアーランダ空港にトランスファー24時間。ストックホルムの街歩きは旅の後半のお楽しみとして、空港散策と列車でウプサラへ行ってみることにした。今回は空港編。ホテルはラディソン ブルー スカイシティ ホテル ストックホルム アルランダ(Radisson Blu SkyCity Hotel, Stockholm-Arlanda)は、アーランダ空港の...

  15. オーレンス と クヴァルネン *2017/8/10* - Ai's trip note cafe

    オーレンス と クヴァルネン *2017/8/10*

    ストックホルム中央駅を背に道を渡り、まっすぐ歩く。ここはオーレンス(デパート)。地下鉄の中央駅、T-CENTRALEN(ティー・セントラレン)はストックホルムの3つの路線全てが通っている駅。2つの路線はオーレンスの地下の入口から下りるとホームが近い。でもまだデパートも空いている時間。せっかく来たのだから、寄り道!有名な生地はあるものの特に欲しい生地は見つからず。2年前も今回もTOKYOという...

  16. ストックホルムへ *2017/8/10* - Ai's trip note cafe

    ストックホルムへ *2017/8/10*

    何とか持ってきたカフェラテでひと息♪落ち着くと、いろいろ思い出す…。そういえばネットで予約したときに7号車っていちばん後ろだったな~。電車の前後が入れ替わることもよくあると、ホステルで会った日本人も言っていた。日本ではありえない。海上に風力発電の風車がたくさん見える。小さくて見えないかな?せっかく窓側を取ったのに、席の横には窓がない…(TーT)ので、反対側の窓から。これはこちら側、斜め前の窓...

1 - 16 / 総件数:16 件

似ているタグ