スナップ-2のタグまとめ

スナップ-2」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスナップ-2に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スナップ-2」タグの記事(19)

  1. タ〇さん。 - ちょっとそこまで

    タ〇さん。

     タイから京都大学・大学院に留学中の タ〇 さんです。 1000匹の鯉のぼりの見学に来られていました。  初めて目にする圧倒的な鯉のぼりに感激していました。 では記念撮影をしておきましょう(笑) 快く撮影及び掲載のご了解をありがとうございました。

  2. 菜の花 - ちょっとそこまで

    菜の花

     ビタミンカラーを撮影していました。お蔵入りにならない中に(笑)  桜撮影の道中で見た 菜の花畠です。  ♪ 菜の花畠に入り日薄れ 見わたす山の端 霞ふかし・・・「朧月夜」の歌ですが、何故かこの歌を歌うと涙ぐんでいました(笑) 

  3. ミス小野小町・女優高嶋香帆 - ちょっとそこまで

    ミス小野小町・女優高嶋香帆

     小野小町に縁のある京都山科随心院では、3月25日「はねず踊り」が催されました。そこへ13代ミス小野小町に選ばれた 女優の「高嶋香帆」さんが登場しました。  仮設舞台の真下からの撮影で不本意なアングルなんですが・・・  もう一方のミス小野小町さんとご一緒に! こちらは京都藥科大学の学生さんです。 素敵なお嬢さんでした! 掲載のご了解を快くいただきました。 尚、可愛いはねず踊りは後日忘れた頃に...

  4. 落椿 - ちょっとそこまで

    落椿

     桜の開花宣言が出ると、入れ替わるかのように落椿が始まります。  今年はまずまずの落椿が見られた早春の大原です。 苔むす大木の椿です! 根っこの上にも惜しむかのように・・・    見上げると沢山の椿が! 未だ暫くは楽しめそうです。 

  5. バイカオウレン - ちょっとそこまで

    バイカオウレン

     何とも可憐な花です・・・  3月の初め頃から咲き出します。 花弁は直径1cmにも満たない小さな花です。 朝日に照らされて・・・ 

  6. カタクリ - ちょっとそこまで

    カタクリ

      左義長まつりの途中ですが、季節便りを挿入します(笑) 群生ではありませんでしたが、初めてカタクリと出会いました!  実に可愛い花ですね~ 次回は群生を探してみます・・・ 

  7. 長浜盆梅展 古木に咲く - ちょっとそこまで

    長浜盆梅展 古木に咲く

     こちらは「高山」と名前がありました。  「芙蓉峰」はまだ蕾でした。 古木にも梅は可愛く咲いています。 長浜盆梅展からお届けしました。 ご訪問いただく皆様お待たせしました。 明日から勝山左義長祭りを掲載します。マタマタ長いですよ~(笑)  どうぞご一緒に浮いて下さい! 

  8. 東風吹かば~ 長浜盆梅展 - ちょっとそこまで

    東風吹かば~ 長浜盆梅展

     恒例となりました長浜盆梅展へ今年も出かけて来ました。お目当ての「不老」は寒さの所為か未だ蕾でしたので、今回は「蓬莱」をメインにしました。     

  9. ティラノサウルス・・・勝山左義長序章? - ちょっとそこまで

    ティラノサウルス・・・勝山左義長序章?

     2011年に冬眠に入ったはずのティラノサウルス・レックスが、今年の冬の思わぬ大雪に眠りから覚めた様です!  その巨体が勝山左義長祭りの見物客に迫ります! あっ、襲われる。 に、逃げろ! 福井県の伝統産業「越前和紙」の原料である楮(こうぞ)を使用して、特殊な技術で吹付を行い製作されたティラノサウルス・レックスは、全長17.5m・高さ6.8m・体重は4.5トンの巨大な恐竜です。そしてこの恐竜は...

  10. にんげん雛絵巻まつり - ちょっとそこまで

    にんげん雛絵巻まつり

     東近江市五個荘商人屋敷外村繁邸に於いて、地元学生を中心に三人官女・五人囃子に扮し、来館者をお出迎えします。  五人囃子のお一人、地元の専門学生のお譲さんです。 鼓を打つ姿が様になっていました! この時大活躍した三人官女です! 来館者に白酒(ノンアルコール)を振舞いました! 接待をしていた官女役のお嬢さんです。 こちらの官女もアップで! 三人目の官女です。 可愛い吊るし雛も・・・(笑) 

  11. 清湖雛 - ちょっとそこまで

    清湖雛

     五個荘近江商人屋敷、中江邸では「清湖雛」の展示がありました。「清湖雛」(せいこびな)は琵琶湖をモチーフに豊かな自然や美しさを表現した創作ひな人形です。製作者の東之湖(とうこ)氏は、西陣織をはじめ近江上布や草木染などの地域特産の素材を用い、古典的な柔拵え(なえごしらえ)の技法により、ひな人形の造形美を表現しています。優しく包み込まれる幻想的な「清湖雛」は、代表作といわれています。(人形の布施...

  12. 東近江五個荘・雛人形 - ちょっとそこまで

    東近江五個荘・雛人形

     東近江市五個荘近江商人屋敷では、3月21日まで雛人形が展示されています。その中の一つ、外村(とのむら)宇兵衛邸の雛飾りです。  こちらはお嫁入の様子を飾ったものだそうです。  祝い膳が並んでいます。 別の飾り段です。鼻筋の通った美人さんです。 狗(イヌ)を引いています。 イケメンの五人囃子! 美形ですね~ しかも何処かで見たことが・・・(笑) 戌年に因んで・・・ 

  13. 雨水 近江八幡ひいなのほほえみ - ちょっとそこまで

    雨水 近江八幡ひいなのほほえみ

     今日は二十四節気のひとつ 雨水(うすい)です。この日に雛人形を飾ると良縁に恵まれると云われています。そこで近江八幡旧伴家住宅に飾られた雛人形をお届けします。 因みに3月6日の啓蟄前日までを雨水と呼びます。  こちらは大正時代の古今雛です。  昭和になりますとお顔に違いが・・・ 所謂 今風のイケメンに(笑) 市松人形は昔も今も!? 近江八幡節句人形巡りは3月26日まで、32店舗で展示されてい...

  14. 中山寺・星祭節分会 豆まき - ちょっとそこまで

    中山寺・星祭節分会 豆まき

     中山寺のHPに依りますと豆まき式は、宝塚歌劇団生を福娘・関西の各界でご活躍されている方々を福男とし、行います。 とありますが、やはり主役は此方の方々でしょう!  観世音菩薩役も福豆をまいていました(笑) 貪・瞋・痴も仲良く! 此方の仮設舞台でも、宝ジェンヌです! 明日のトップスターの為に掲載を躊躇したのですが、私好みの笑顔(ゲラ)にきっと皆さま賛同願えると信じて(笑)  何だか笑いのツボに...

  15. 中山寺・星祭節分会 - ちょっとそこまで

    中山寺・星祭節分会

     兵庫県宝塚市の中山寺では、2月3日星祭節分会の法要が行われました。 除災招福豆まき式に先立ち宝塚歌劇団生による 追儺式(1年の厄を払いその年の幸せを願う儀式)があります。  観音様に、貪(とん)・瞋(じん)・痴(ち)3匹の鬼が襲いかかります! 先鋒は貪です! しかし観音様に追い払われてしまいます。 続いて痴が襲いますが、軽くいなされてしまいました。 ならばと最後は瞋が挑みます! しかし観音...

  16. 近江八幡・八幡堀の雪景色 - ちょっとそこまで

    近江八幡・八幡堀の雪景色

     何年振りかで雪の滋賀県近江八幡市・八幡堀を訪ねました。  訪ねた時刻は正午過ぎですが、小雪が舞います。 私好みの程よい積雪に撮影枚数が増えました(笑)     

  17. 湖東三山百済寺・雪景色 - ちょっとそこまで

    湖東三山百済寺・雪景色

     湖東三山最後に訪ねたのは百済寺でしたが、門前に「積雪の為本日の拝観は中止します」とありました。40cmを超える積雪では無理もありませんね! お目にかかったご住職に四季の百済寺のお話をお聞きした後、此処だけなら落雪はないから良いよと許可を頂いたのが、此方の写真です(笑)

  18. 湖東三山金剛輪寺・雪景色 - ちょっとそこまで

    湖東三山金剛輪寺・雪景色

     滋賀県湖東三山2番目に訪ねた金剛輪寺です。雪は小止みになってきましたが、雪に覆われた国宝本堂です。  重文の三重塔は雪の樹木で隠されています。 灯籠は雪が形を変えていました。 参道には千体地蔵が並びますが、殆ど雪に埋まっていました。 辛うじて可愛いお顔が覗いた地蔵さんです。 池泉回遊式庭園は雪の庭園になっていました。これだけ積もると何が何だかさっぱり分からず! 救いは誰も踏み入れていない深...

  19. 湖東三山西明寺・雪景色 - ちょっとそこまで

    湖東三山西明寺・雪景色

     滋賀県湖東三山の一つ、雪が降る西明寺を訪ねました。  国宝の三重塔を真ん中に左に国宝本堂、右に重文二天門です。 その本堂も雪に煙ります。 境内は白い世界です。 二天門の石段は氷の階段でした。 尚、この時湖東三山を訪ねていた物好きな参拝者は、どうやら私だけの様でした(笑) 

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ