スバルのタグまとめ

スバル」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスバルに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スバル」タグの記事(27)

  1. WRX S4とWRX STI - クルマの研究ノート

    WRX S4とWRX STI

    D型VAG WRX S4(GT-S)とD型VAB WRX STI(TypeS)の装備の違いを確認する。大きさ・重量4595×1795×1475mm(共通)、1540kg(S4)、1490kg(STI)エンジン・トランスミッション・駆動方式の違いS4:FA20(300ps/5600rpm、40.8kgf・m/2000-4800rpm)、CVT(スポーツリニアトロニック)、VDT-AWDSTI:...

  2. 現行スバル車のMOPについて2 - クルマの研究ノート

    現行スバル車のMOPについて2

    2017年10月時点の現行型におけるカタログモデルのMOP(メーカーオプション)を確認する略称:LEV=レヴォーグ(D型) IMP=インプレッサ(B型) FORE=フォレスター(E型) XV=XV(B型) OBK=レガシィアウトバック(D型) B4=レガシィB4(D型) S4=WRX S4(D型) STI=WRX STI(D型) CO7=エクシーガクロスオーバー7※同じ車種でもグレードによっ...

  3. スバルXV、5000km走行後 - やもりのカート三昧

    スバルXV、5000km走行後

    スバルXV、納車から4ヶ月が経過しまして。走行距離も着々と。5000kmを超えました😄今の時点でどう感じてるか、率直に書いてみます。エンジンとミッションいや、マジですげぇです。今まで200馬力未満のクルマに乗った事なかったオレ。150馬力そこそこのコイツどうかなー、って正直心配だったんですが。アクセル操作にリニアに反応してくれる変速器。レブリミットまでシッカリ吹け上がるエンジ...

  4. インプレッサスポーツ B型基本情報 - クルマの研究ノート

    インプレッサスポーツ B型基本情報

    2017年10月 GT2・GT3・GT6・GT7インプレッサスポーツ及びG4のマイナーチェンジA型からの変更点・アイサイト3の機能として、後退時自動ブレーキシステムの追加、ACCのセット車速が0-100km/hに拡大・従来のアドバンスドセイフティパッケージ(ASP)に代わり、アイサイトセイフティプラスとして運転支援(スバルリヤビークルディテクション、ハイビームアシスト)、視界拡張(サイドビュ...

  5. スバル車・中古車価格 - クルマの研究ノート

    スバル車・中古車価格

    2017年9月時点におけるスバル認定中古車をいくつか挙げて、新車との価格差を確認する。(条件)・2016年モデル(1年落ち)・走行距離5000km~1万km・修復歴なし・車体色による価格差を避けるため、ホワイトまたはブラックのみ・リヤビューカメラはDOPで42000円に換算 車種・グレード 主なOP 中古本体価格(万) OP付き新車価格(万) 新車との差額 WRX...

  6. BRZ6カ月点検と佐伯泰英 9月24日(日) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    BRZ6カ月点検と佐伯泰英 9月24日(日)

    埼玉スバル本庄まで、ディーラーで6カ月点検。1時間も待たないで終了。コストコの駐車場で、ショッピングカート(コストコのは大きい)を当てられて傷ができたので、タッチアップペイントを購入。      「空蝉ノ念 居眠り磐音 江戸双紙45」 著 佐伯泰英  本材木町の木戸番に空きがあることを知り、町役人に口利きして、番太に転じさせたのだ。  番太は番太郎とも呼ばれ、町内から給金が支払われた。...

  7. スバルの祝い金、またもや30万円に - 期間工情報屋

    スバルの祝い金、またもや30万円に

    一時期一斉に各派遣会社の祝い金が下がっていたスバルですが、ここにきて日総工産のページの祝い金が30万円になっていました。他の募集ではその表記は見かけないため、今のところ日総工産だけの特典みたいですね。以前も30万円だった時期がありしばらく続いてはいたのですが、ある時一斉に17万円に下がったのが半年前くらいだったような記憶があります。現在は各派遣会社で増えたり減ったりしながら最大は20万円だっ...

  8. 【コリン・マクレーの奇跡】人馬一体のSUBARU - Doors , In & Out !    SAMのキャンプブログ

    【コリン・マクレーの奇跡】人馬一体のSUBARU

    さりげなく過ぎてしまった9月15日。秋の中頃の何かの記憶がよみがえり・・・よく思い出してみたら・・・それが元WRCワールドチャンピオン「コリン・マクレー」の命日。2007年9月15日、ちょうど10年前、レースとは無縁の不慮の事故でこの世を去った日でした。偶然にも、昨日9月16日は SUBARU Sound Journey on Amanek に出演させていただき、わずかな時間初代スバルインプ...

  9. X(エックス)モード - クルマの研究ノート

    X(エックス)モード

    X-MODEは従来よりフォレスターとレガシィアウトバックに装備されている悪路走破のための機能であるが、2017年5月 3代目XVで新たに装備されることとなった。その機能について確認する。(フォレスター取説より抜粋)内容:滑りやすい路面でタイヤが空転、スリップしてしまいそうな場合など、路面状況に応じてエンジン、AWDおよびブレーキの協調制御を行い、ラフロード(悪路、砂地、泥地)などでの走破性を...

  10. インプレッサの映画観てきた - 都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末

    インプレッサの映画観てきた

    理系オタクの愛車、スバルWRXが出てくる映画、「ベイビー・ドライバー」が観たいというので・・・この週末、観に行ってまいりました。が、週に何本も新作のハリウッド映画が封切られるアメリカでは、しごく目立たない映画・・・Elmsfordの、マイナーな映画館で、1日2回だけ上映(笑)Elmsfordって、FedExの配送ターミナルがあって、時間外に荷物ドロップするときしか行ったことなかったんですが・...

  11. レヴォーグ:DOPの変遷について - クルマの研究ノート

    レヴォーグ:DOPの変遷について

    VM4/VMGレヴォーグA-D型におけるDOPの追加・変更について確認するA型→B型での変更・スペアホイールキットの追加・スピーカーセットにSonicDesign、carrozzeriaスピーカーセットの追加(A型ではDIATONEのみ)・アイサイトレスのカタログ落ちに伴い後席マップランプのOP扱いが消滅(全車標準装備)B型→C型での変更・18インチアルミホイールにブラックが追加され3色から...

  12. レヴォーグ 燃費の計測 - クルマの研究ノート

    レヴォーグ 燃費の計測

    筆者が自車として乗っているレヴォーグ1.6GTアイサイト(A型)の実走行における燃費を確認する。※計測条件・アイドリングストップは常にオフ・ガソリンはハイオク(仕様上はレギュラーガソリンだが、運転フィーリングが悪いため筆者は常にハイオクを使用している)・夏場のためエアコンは常に作動・各条件における計測開始時にトリップメーターをリセットし、計測終了時のメーター表示燃費と走行距離を記録する(1)...

  13. フォレスター S-Limited/2.0XTアイサイト特別仕様車Smart Edition - クルマの研究ノート

    フォレスター S-Limited/2.0XTアイサイト...

    2017年8月 E型フォレスター S-Limitedと2.0XTアイサイトをベースとした特別仕様車Smart Edition:281万(S-Limited)、300万(2.0XTアイサイト)内容内装はインパネ加飾パネル(シルバー塗装)、センタートレイ&ドアグリップ加飾(シルバー加飾)、ベース車では標準装備のアルミパッド付きスポーツペダルが省略される。外装はブラックカラードドアミラー、ブラック...

  14. スバルの月収例がアップ!現実は・・・ - 期間工情報屋

    スバルの月収例がアップ!現実は・・・

    スバルの月収例がなぜかこのタイミングでアップしました。以前の場合初回契約で32.1万円、12か月後では33.8万円でしたので結構な金額が増えています。こちら見て気になるのはじゃあ給与が上がったの?ということかと思いますが、実際はそんな甘いことはなく日給は前と比べても一切変わっておりません……。おそらく実際に貰える金額は夏季手当のシーズンが終わってしまうので減ってしまうのでは?それではじゃあど...

  15. スバル車外装:アルミホイール5 - クルマの研究ノート

    スバル車外装:アルミホイール5

    2017年8月時点における現行スバル車のアルミホイール

  16. 各国スバル事情:subaru 欧州2 - クルマの研究ノート

    各国スバル事情:subaru 欧州2

    2017年5月時点におけるドイツ版LEVORGを確認する。エンジンは1.6L直噴ターボのみ、出力・トランスミッション・駆動方式は日本仕様と同じ。グレードは1.6GT Trend、1.6GT Comfort、1.6GT Sportの3種類。色は日本仕様と同じ7色。内容1.6GT Trendは日本仕様の1.6GTアイサイト(C型)のベースグレードと同じ内容で、アルミホイールはA・B型と同じデザイ...

  17. WRX S4 D型基本情報 - クルマの研究ノート

    WRX S4 D型基本情報

    2017年8月 VAG WRX S4のマイナーチェンジC型からの変更点(走行・安全・視界)・アイサイトツーリングアシストの採用 詳細はサイト内リンク:アイサイト・ツーリングアシスト基本情報 ・オートビークルホールド採用(ブレーキを離しても停止状態維持)・LEDハイ&ロービーム(1灯)+ステアリング連動機能を全グレード標準装備・新開発のブレーキパッド採用(外装)・フロントグリル/フロン...

  18. レヴォーグD型基本情報 - クルマの研究ノート

    レヴォーグD型基本情報

    2017年8月 VM4/VMGレヴォーグのマイナーチェンジC型からの変更点(走行・安全・視界)・アイサイトツーリングアシストの採用 詳細はサイト内リンク:アイサイト・ツーリングアシスト基本情報 ・オートビークルホールド採用(ブレーキを離しても停止状態維持)・LEDハイ&ロービーム(1灯)+ステアリング連動機能を全グレード標準装備・1.6Lのリニアトロニックでもアクセルが高開度になると...

  19. レヴォーグ認定中古車情報 - クルマの研究ノート

    レヴォーグ認定中古車情報

    2017年4月に集計したVM4/VMGレヴォーグ認定中古車を、 走行距離5000㎞以内、修理歴なしの条件で検索し、新車価格との差額が大きい順に並べる。 ...

  20. アイサイト・ツーリングアシスト基本情報 - クルマの研究ノート

    アイサイト・ツーリングアシスト基本情報

    2017年7月 D型VM4/VMGレヴォーグとD型VAG WRX S4において、従来のアイサイト3に代わりアイサイト・ツーリングアシストが搭載された。従来はアドバンスドセイフティパッケージ(以下ASP)に含まれていた機能も包括し、全グレード標準機能と、2段階の追加機能(セイフティプラス)に分かれる。アイサイトの標準機能(主にアイサイト3との変更点について)・全車速追従機能付きクルーズコントロ...

1 - 20 / 総件数:27 件

似ているタグ