スペインのタグまとめ

スペイン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスペインに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スペイン」タグの記事(498)

  1. 種を抜いて作るオリーブオイル - シークレットスペイン

    種を抜いて作るオリーブオイル

    世の中には色々なアイデアがあるものです。オリーブオイルの説明をする時に、よく『オリーブの種はどうするのですか』と質問を受けます。通常、種は果肉と共にしっかりと潰して搾られます。種の中に抗酸化物質として重要なフェノールがたくさん含まれているので、とても重要な成分なのです。でも、世間には種がない方が良いオリーブが出来ると思っている人もいるので、各地に実は種を抜いて搾るオリーブオイルもあるのです。...

  2. セマナ・サンタも終わり・・ - 恋するスペイン

    セマナ・サンタも終わり・・

    春が来て・・・30度近くなったと思ったら、また寒くなり・・・セマナ・サンタ(イースター週間)聖週間と日本ではいうのかしら・・今年は少し遅めの4月のc14日からスペインではお神輿(マリア様と、受難のキリスト像の台車)が毎日出るわけで・・プロセシオンと呼ばれる行列は、一晩中にもなることがあり、裸足でその行進をする人もいるくらい・・・・もちろん、ヨーロッパ中日本のゴールデンウィークのような、民族大...

  3. さすがのマルケスとロッシ - 妄想旅

    さすがのマルケスとロッシ

    MotoGPアルゼンチンGP録画やっと観ました。さすが〜〜マルケス1人旅〜〜手を抜かない、そんな若者が好きで、3位を走っていたロッシラストラップでドビチオーゾを抜き、2位フィニッシュ!表彰台は大好きな3名となったアルゼンチンしかし、最後に抜くあたり、やはりロッシは生きる伝説だ

  4. 美術館、博物館なら・・断然マドリッド!! - 恋するスペイン

    美術館、博物館なら・・断然マドリッド!!

    ちょっと暇を利用して、国立図書館で勉強しようとしたら・・・持ち込み自習室はないと言われてしまい・・がっくりしながら、たまたまあった、レオナルドちゃんの特別展をのぞいてみると・・たいした数はないけれど、内容がすごい!!レオナルド・ダ・ビンチのすごさを改めて・・イタリアでのお仕事の時に、散々バスの中でお話しした、ダ・ビンチの鏡文字・・・やっぱり、すごい人だったのね〜と(当たり前)感心しながら、入...

  5. TN - Phyto Bar

    TN

    【 1月25日/金曜日 : 食べ飲み日記 】『 TN Tinto Natural 2015: Partida Creus 』*塩トリュフパン*ちぢみほうれん草とベーコンのソテーphyto bar

  6. コルドバ旅行記4:夜景とマラガの大衆食堂 - ハギスはお好き?

    コルドバ旅行記4:夜景とマラガの大衆食堂

    コルドバ旅行記最終回。美味しいフュージョン料理を食べた後なので今夜はおつまみだけでいいね、と夫夜のお散歩兼バル巡り。最後にもう一回サルモレホ。広場にだーっとテーブルの出ている観光客向けのお店っぽかったですが、美味しかった。もう一品は夫に任せたら、全然おつまみじゃないものを注文されました、ハイ。メカジキのステーキ。私メカジキ苦手なのに!もちろんこれは食べきれず。なぜこういう発想になるのか?昼間...

  7. エイプリルフールと新年度 - 恋するスペイン

    エイプリルフールと新年度

    昨日は久しぶりのお仕事でトレドに行ってきました・・一昨日まで暖かかったのに、恵みの雨とともに一気に気温が下がり、気温の変化と久しぶりのお仕事・・・それもちょっとお客様も多かったこともあり、ぐったりとしましたが・・・スペイン版無印にて購入の白いシャツでシャキーンと頑張ってきました。あれ?春休みも含めてお子様とか、学生さんも家族づれで結構いらっしゃる・・・トレドの大聖堂の中もすごいことに・・夏日...

  8. テラコッタの伝統タイル - シークレットスペイン

    テラコッタの伝統タイル

    やっと田舎の家の修復を開始出来そうです。なぜこんなに時間が掛かるかというと、まずはカスティーリャの田舎で、正直でしっかりとした仕事をしてくれる職人を、探す事になんと10年近くかかりました。既に、何人もの人に部分的な修復はしてもらっているのですが、本格的な工事をお願いしたい人は、一人もいなかったのです。そして、信頼できる職人さんは長~い時間待たないと来てもらえないほど、待っている人が多いのも事...

  9. コルドバ旅行記3:アルカサルと絶品フージョン - ハギスはお好き?

    コルドバ旅行記3:アルカサルと絶品フージョン

    コルドバ三日目のメインはAlcázar de los Reyes Cristianos (キリスト教徒の王たちのアルカサル)。11世紀にアルフォンソ一世によって建設されたメスキータのほぼお隣にあるお城です。こちらが外観。アルカサルというと私にとってはイザベル一世がレコンキスタ(キリスト教徒によるスペインの再征服)の時に立て籠っていた所、という印象なのですが(ドラマの見過ぎ)、現在では綺麗に整...

  10. 祭り好き、イベント好きスペインと・・ちょい暇ガイド!! - 恋するスペイン

    祭り好き、イベント好きスペインと・・ちょい暇ガイド!!

    昨日はセゴビアのお仕事に行ってきました。時間配分や、予定している観光、そして、バスとのやりとりなどだいぶん慣れてきたものの・・まだまだ手探り状態。高速道路では、日曜日の気持ち良い朝には警察が待機して・・「はい止まって〜〜〜息これにはいて〜〜〜」と飲酒運転のパトロールが厳しい・・春になると、土曜日の夜のみすぎて帰ってくる人たちを待ち構える・・・スペイン警察!!罰金がめちゃくちゃ高いらしい!!私...

  11. うっかりな補足と心からの感謝 - まみみ暮らし

    うっかりな補足と心からの感謝

    あらあら・・!サンチャゴ・デ・コンポステラ巡礼の道中の大切なところを一か所すっぽり抜かしておりました。楽しみにしていたチョコラテリアが全てシエスタ中だったアストルガで、なんとかガウディ作の司教館の見学だけを済ませ、「チュロス コン チョコラテ」を諦めて出発したのは明るいうちにもう一か所、大切なところに寄るためでした。ポンフェラーダに至る少し手前のイラゴ峠にある「鉄の十字架」です。旅が決まり、...

  12. 283 - patati patata ANNEX ~鉱物ノート~

    283

    fluorite(蛍石)エミリオ鉱山蛍石。閉山したとか(´Д`) 面上に細かい結晶痕があり、ユラユラとしていて雨に濡れた窓ガラスのよう。 にほんブログ村

  13. そしてサンチャゴ・デ・コンポステラ・・喜びと寂しさと感動と - まみみ暮らし

    そしてサンチャゴ・デ・コンポステラ・・喜びと寂しさと感動と

    そしていよいよ巡礼路を辿る旅の最終日です。泊った農園ホテルから少し先に進むとサリアの街。ここからサンチャゴの大聖堂までが約110㌔で、巡礼証明書が欲しければ最短でもここから歩くという拠点の街です。銀行がある、というのは長旅には重要なので、この街も巡礼者が増えるとともに小さな街ながら銀行ができて、それからどんどん広く大きく発展した街だそうです。ここを通り抜けて20㌔ほど進んで出会う大きな川はミ...

  14. 峠の上の素敵な村と、いざ巡礼の道のりをば - まみみ暮らし

    峠の上の素敵な村と、いざ巡礼の道のりをば

    シエスタに翻弄されたアストルガを出て、またその50㌔ほど先にあるポンフェラーダの近郊、カカぺロス村の豪農の館ホテルに泊まり、その翌日、巡礼路の最後の難関と言われる標高1320mのオ・セブレイロ峠に向かいました。当初の計画ではその辺りから巡礼体験を始めるつもりだったのですが、カカぺロスを出て間もなく降り始めた雨が高度を上げるに連れてどんどんみぞれへ、そして雪!頂上のオ・セブレイロ村に着いたらス...

  15. スペインでの納豆作り・・・失敗1 - 恋するスペイン

    スペインでの納豆作り・・・失敗1

    どうしても、どうしても食べたかった納豆!!そのために、発酵マシン(ヨーグルトを作る機械)をわざわざ持ってきて、そして、変換器も友達にもらって家も落ち着き、荷物も落ち着いたもんで・・・ようやく、大豆を入れて、納豆菌入れて・・・作成!!楽しみ・・・水吸わせ・・・・24時間容器熱湯消毒・・・納豆菌入れた・・・おっとマッサージ機を使いたいから、変換器を切り替えるか・・・って思って、切り替えた瞬間・・...

  16. ああシエスタ~ - まみみ暮らし

    ああシエスタ~

    レオンで一泊して、ホテルで朝食。さすがはスペインというか、スパニッシュオムレツがどこで食べてもほんとに美味しくて。お店によってお味はそれぞれなのですが、どれもこれもとても美味しい♡スペインはお食事がとても安くて美味しいです。午前中にレオンの街中をもう少し観光してから11時頃に専用車に乗り込んで向かったのはアストルガ。レオン・アストルガ間は50㌔ぐらいで1時間半ぐらいかかったでしょうか。実はこ...

  17. 「フランス人の道」に入って - まみみ暮らし

    「フランス人の道」に入って

    そしてこの旅のメインテーマ、巡礼の道のへ。旅の入り口だったビルバオと、次にサンセバスチャンを観光してからいよいよバスに乗り込んで海岸線に近いサンセバスチャンから南下して向かった中世の城下町、世界遺産の大聖堂で名高いブルゴスこそが、我々の行程と「フランス人の道」との合流点でした。ちょうどこの地図にあるようにブルゴスからレオンへ。レオンにはガウディ作の建物もあって面白いのはこの建物の真ん前のベン...

  18. お彼岸・・・新しいバルを探して・・・(BAR文化) - 恋するスペイン

    お彼岸・・・新しいバルを探して・・・(BAR文化)

    暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので・・というのはこのブログにもなんども書いてはいるものの・・・今年は、あったかい!!日本も桜開花宣言・・(東京)らしいし・・ここスペインでは、半袖宣言・・・と思いきや、またまた、グンと寒くなっております3月21日。とはいえ、お花屋さんのディスプレイも華やかになってまいりました。日中、外に出ればぐ〜んと夏モードの日差しを感じつつ・・部屋に入り、太陽の光が全く...

  19. 現地の旅行社に御相談したからこそ - まみみ暮らし

    現地の旅行社に御相談したからこそ

    返す返すも今回の旅を計画する段階で、現地旅行社の日本女性、塩澤さんを知り得たことはとても幸いなことでした。塩澤さんには、日本の好奇心旺盛なおばさんがこの旅に何を求めているかが全てお見通しで、移動の車は人数きっちりの大きさより広くてゆったり座るのが良いと思います、とか、実際に歩くコースは選んで何か所かご提案しますので、当日の天候や体調などで臨機応変にドライバーとご相談という形で、とか。実際、大...

  20. スペインで地元人にいち早くなれる方法・・・!!(BAR文化1) - 恋するスペイン

    スペインで地元人にいち早くなれる方法・・・!!(BAR...

    ちょこっとアンダルシアに戻りつつ・・猛ダッシュでマドリッドの仕事に・・・戻る!!できる!!って思っていたけど!夜中のスキーバスのような怒涛の移動の後にアンダルシアからマドリッド(5時間)朝6時にマドリッド到着。7時20分集合のセゴビアへのお仕事をこなすおばちゃん。今回は中型グループにつき、バスの中でも喋り続けないと・・なんと、新しいガイドさんの研修が乗ってくるので・・気が抜けないわけで・・(...

総件数:498 件

似ているタグ