スマトラサイのタグまとめ

スマトラサイ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスマトラサイに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スマトラサイ」タグの記事(6)

  1. 絶滅危惧種スマトラサイ捕獲 - クロサイ ブログ ~フウカの種~

    絶滅危惧種スマトラサイ捕獲

    インドネシアの東カリマンタン州で、11月25日にメスの成獣スマトラサイが落とし罠に落ちた。スマトラサイは地球に約80頭未満と非常に最も絶滅の恐れがある哺乳動物の1つです。彼女の名前は Pahu と名付けられました。Pahu は、落とし罠から捕獲された東カリマンタン州から、一時的な仮保護施設にトラックで運ばれました。最後の捕獲は2016年3月に捕獲された Najaq (メス)は、スマトラサイ保...

  2. 心配されるマレーシア最後のメスのスマトラサイ Iman - 親愛なる犀たちへ

    心配されるマレーシア最後のメスのスマトラサイ Iman

    マレーシア最後のメスのスマトラサイIman の重い病状。 インドネシアとマレーシアのみに残るスマトラサイの生息数は、もはや100頭以下。 2015年にマレーシアの野生のサイは絶滅宣言が出され現在、同国では保護下にオスとメスの以下の2頭が残るのみ。 Tam♂Photo(C): BORAマレーシアで最後のオスのスマトラサイ。正式名は Keratam.体重 650kg約30才。熱帯雨林の木々の葉...

  3. マレーシア最後のスマトラサイのメスが癌と闘病 - クロサイ ブログ ~フウカの種~

    マレーシア最後のスマトラサイのメスが癌と闘病

    マレーシアにはもう野生のスマトラサイがいないと、絶滅を専門家たちから2015年に発表されている。今年の6月にプントゥン(Puntung)という20歳のメスが亡くなり、マレーシアには保護下で残りオスのタム(Tam)1頭、メスの1頭イマン(Iman)合わせて2頭しかいない状況だ。マレーシアのボルネオ島にあるタビン動物自然保護区にいるスマトラサイ2頭のうちの1頭、最後のメスであるイマンが子宮平滑筋...

  4. キタスマトラサイ - クロサイ ブログ ~フウカの種~

    キタスマトラサイ

    現在、絶滅危惧種スマトラサイは約100頭から100頭未満の生息数といわれている。キタスマトラサイと呼ばれているスマトラサイスマトラサイの亜種は現在、3種に分けられており、インドネシアとマレーシア生息の個体わずか3頭以外にもアジアの国々に生息していました。キタスマトラサイはインド、バングラデシュ、インドシナ半島、ブータン、中国の内モンゴル、ミャンマーなどで生息していたらしい。(上下とも英国、ロ...

  5. マレーシアのスマトラサイは残り2頭 - クロサイ ブログ ~フウカの種~

    マレーシアのスマトラサイは残り2頭

    マレーシアに残ったスマトラサイはわずか2頭ボルネオ島のマレーシア領土内には、絶滅危惧種スマトラサイが前回、ブログでお伝えしたPuntang(メス 25歳)の悪性腫瘍の扁平上皮癌のため、安楽死が行われ、残りは2頭となりましたアフリカのサイの密猟と実情が違う...スマトラサイを取り巻く環境は、密猟とパーム油(アブラヤシのプランテーション農業)による2大苦に襲われている状況!マレーシアの野生個体は...

  6. スマトラサイの安楽死決行 - クロサイ ブログ ~フウカの種~

    スマトラサイの安楽死決行

    スマトラサイの安楽死が前倒しで決行されました前々回のブログでお伝えしたスマトラサイのメスのPuntung(25歳)はマレーシアにいる残りわずか3頭のうちの1頭です左の口腔内にできた扁平上皮癌の治療をしてきましたが、痛みをともないながらの延命しか治療しかない状態にまで陥っており、6月15日に安楽死の決定が先月に決まっていましたマレーシアのサバ州野生動物局は、スマトラサイは絶滅危惧種で約100頭...

総件数:6 件

似ているタグ