スリッパのタグまとめ

スリッパ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスリッパに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スリッパ」タグの記事(31)

  1. 大掃除 - フォトな日々

    大掃除

    クリスマスとお正月の大きなイベントの間には大掃除というイベントが控えているけど・・・進み具合はどんな?・・・・・・・・・・■homepage・・・・・・・・・・

  2. ★ good stuff - うちゅうのさいはて

    ★ good stuff

    バブルの時代、その影響は何もなく地味に生活していたので、消費の快感なんてものもあんまりないです。たまに大枚はたいて変なもの買うことあるけど。お金の生きた使い方はよくわからないけど、たまに、他愛のないものがヒットしたりする。最近、買って良かったものはこれですよ。マツキヨで何となく買ってみた。いつもはいてるスリッパは夏仕様でつま先が開いている。なので、冬場はつま先が寒い。スリッパは何が何でも必要...

  3. 新しい財布と冬用のスリッパ - My sweet life

    新しい財布と冬用のスリッパ

    新年に新しい財布に変えると縁起が良いという事で、この季節になると沢山のお財布を見かけます。一目ぼれして思わず衝動買いした黄色いお財布。私は長財布が好きではないのでサイズもちょうど良いです。金運も良くなりそうで使うのが楽しみです。もう一つのお買い物。冬物のスリッパです。キッチンに立つと足が冷えるのですがこれがあれば暖かく家事ができそう。

  4. 柴犬ちゃん・・・グッズ - 50代・・自分らしい理想の暮らしを求めて♪

    柴犬ちゃん・・・グッズ

    少し早いけど。冬支度。。。。雑貨やさんで見つけた。柴犬ちゃん・・・スリッパとブランケット。

  5. はぎれで布合わせ『洗える布スリッパ2』そして過去のスリッパもご紹介♪ - neige+ 手作りのある暮らし

    はぎれで布合わせ『洗える布スリッパ2』そして過去のスリ...

    はぎれマラソン中♪洗えるスリッパ二つ目はちょっとカジュアルな布合わせ♪リバティをちょこっと使いする事で上品さもあるので不思議です^^こんばんは。yunyunです前回の布スリッパに続いてこちらも布で作っているのでお洗濯可能です♪手作りしてた最初の頃は作ったばかりのスリッパを学校の参観に使うのは汚れるしいやだなぁって思っていたんです特に小学校はなんであんなに黒くなるんだ??ってくらい真っ黒なうえ...

  6. はぎれで布合わせ『洗える布スリッパ』&とくダネ!放送日のお知らせ♪ - neige+ 手作りのある暮らし

    はぎれで布合わせ『洗える布スリッパ』&とくダネ!放送日...

    手作りで作るスリッパ。布なので汚れたら洗って何度でも使えますハギレマラソン中の「はぎれ20選」布小物に加えたく久しぶりに作りました^^淡路島での2015年の個展にも並べたことのある作品ですこんばんは。yunyunです作るきっかけになったのは、ヒルナンデスの打ち合わせの時にハンドメイドに携わらないディレクターさんやADさんが大絶賛してくださり「スリッパって作れるんですね~」と嬉しい言葉をいただ...

  7. お安く買えました╰(*´︶`*)╯♡ - ☆目指せ!素敵母ちゃん☆

    お安く買えました╰(*´︶`*)╯♡

    学校訪問用にスリッパを購入もう小2しかも学童組なので毎日学校へ行きます保育園時代も含めいまさら????って感じですこれには訳がありまして学童には保護者用のスリッパが用意されているのでそれをお借りしてました昨年度までは布製のスリッパだったので問題なかったのですが今年度にスリッパがビニール製の物に新しくなりストッキングだとスルスルスルスルとすべってスリッパがすっぽ抜けてしまい上手く歩けないんです...

  8. 1257スリッパを消毒する子新年度 - 紀本直美の俳句ブログ

    1257スリッパを消毒する子新年度

    年が明けたらあっという間に新年度ですね!「スリッパを消毒する子新年度直美」(すりっぱをしょうどくするこしんねんど)〔季語:新年度(春)〕

  9. スリッパ底の補修 - あるiBook G4ユーザによるブログ

    スリッパ底の補修

    底がボロボロのスリッパ… ^_^;棄ててもあまり気にならない程度かも知れないが、CAN DOで見付けた「靴滑り止めパッド(男性用)」を張り付けて補修する。付属の紙ヤスリはしっかりしていて良い。20140214edited.「」

  10. innovator : tofflor - 明日への小ネタ

    innovator : tofflor

    最近、こだわる必要がないようなものにお金をかけることにはまっています。今回はその一つです。何かというと、スリッパです。innovatorのtofflor(トフロール)足にジャストフィットする生地の感触がよく歩いていてもばたばた音がしません。ソールに低反発のウレタンが入れられていてそれもまた履き心地をよくしています。値段は2,400円ほど。個人的には値段以上に活躍してくれる予感がしています。

  11. スリッパの誕生 - 明日への小ネタ

    スリッパの誕生

    今では当たり前のように使われているスリッパ。実は日本生まれだということを知っていますか?日本では家に入るときに履物を脱ぐ習慣があります。なのになぜ日本でスリッパが誕生したのでしょう?それは開国したあと、急に日本に外国人がやってきたためです。もちろん当時から外国人は家に入るときに履物を脱ぐ習慣がありませんでした。そこで困った日本人は靴の上から履ける履物を作りました。それがスリッパの誕生です。

総件数:31 件

似ているタグ