スローシネマのタグまとめ

スローシネマ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスローシネマに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スローシネマ」タグの記事(10)

  1. 若者たち - シネマとうほく鳥居明夫の旅と映画

    若者たち

    阿寒湖から始まった北海道の旅、明けて翌日は、国際ソロプチミスト釧路アミティが主催した「あの日のオルガン」の釧路での試写会でした。以前、札幌の試写会でご覧になった、市議会議員の会員さんが大感激、今年創立25年を迎える会の記念行事での上映を・・・そんな願いで開かれた試写会でした。試写会には、会場をいっぱいに埋めた、市内各団体の90名の方がご参加、流れる涙をぬぐいながら上映の成功を誓い合う試写会と...

  2. 阿寒湖 - シネマとうほく鳥居明夫の旅と映画

    阿寒湖

    いつの間にか、北の地には秋が訪れていました。「あの日のオルガン」を携えて、久し振りの北海道、空港でレンタカーを借りて、一路道東へ…。何と、目に映る森の木々の葉は赤や黄色に色づいて、北の大地は秋まっ盛りの風情でした。社会に目をやるなら暗い話題ばかり…、国の未来に漠たる不安も覚える毎日でしたが、自然の営みは変わらずに四季の巡りを重ねていることに、安堵の思いにもさせられました。明日の釧路での試写会...

  3. 「あの日」蓮田市上映大成功!! - シネマとうほく鳥居明夫の旅と映画

    「あの日」蓮田市上映大成功!!

    振り返れば、蓮田市の製作上映運動は、そのスタートから2年を数えていました。戦火から逃れて来た、53人の幼い命を守った、誇り高い蓮田の歴史を語ろうとする運動は、劇場上映に引き続く第2次上映の全国トップを切って行われ、その上映は見事な大輪の花を咲かせたのでした。初めにこの運動のお声をあげたのは、心やさしき市民の方々でした。〝子どもの命と平和〟を語るこの作品を完成させ、蓮田の地から全国に発信しよう...

  4. 滋賀県 - シネマとうほく鳥居明夫の旅と映画

    滋賀県

    母なる湖琵琶湖を、その県の中央にかかえる滋賀県に、「あの日のオルガン」の全県上映成功への旗が掲げられようとしています。きっかけは、参議院議員会館で開催された、国会議員さんに向けた試写会からでした。この試写会の中心になって、その実現にご尽力いただいた参議院議員Aさんから、上映後、感激した・・・上映の成功に協力したい・・・、こんな有難いお申し出をお受けして、つないでいただいたのが滋賀県知事でした...

  5. 新老人の会 - シネマとうほく鳥居明夫の旅と映画

    新老人の会

    こんな名前の団体があることをご存知ですか。故、日野原重明先生が呼びかけられて発足した組織で、知的で生き生きとしたシニアをめざそう、との願いで全国に拡がった組織です。こんな素晴らしい理念を掲げて活動を続けて来た「新老人の会宮城」の方から、「あの日のオルガン」について会員の前で話して欲しい、とのご要請を受けました。仙台の映画館でご覧になった会員の方からのご希望だった、とのお話でした。人様の前でお...

  6. 北の大地 - シネマとうほく鳥居明夫の旅と映画

    北の大地

    節約の思いで、閑散期をねらって片道5200円のピーチでの久し振りの北の大地です。仙台は、桜の満開を迎えていましたが、訪れた北の地の桜の開花はまだ遠く、吹く風も冷たく感じられています。更生保護の心を語るべく製作した「君の笑顔に会いたくて」も、その上映をスタートしてから間もなく2年を迎えます。この間、各地保護司会の方々を中心とした上映の輪は全国に拡がり、その数は既に170ヶ所を数えるまでに育って...

  7. 満開の桜 - シネマとうほく鳥居明夫の旅と映画

    満開の桜

    車で2日間の岩手への出張でした。昨日は、午後から三陸沿岸を通って、最後の予定地久慈市から仙台への帰途へ。間もなく4月・・・もはや雪の心配はないだろうと、車を走らせた夜の東北自動車道は、途中から何と吹雪・・・あまりの吹き降りに前方は見えなくなり、道路の白線も雪にかくれ、ほうほうのていで仙台に戻って来ました。そして、その翌日に訪れた東京は桜の満開・・・街は桃色一色に彩られていました。まるで魔法の...

  8. 試写会 - シネマとうほく鳥居明夫の旅と映画

    試写会

    一本の映画が完成すると、一般的にはいくつかの試写会を経て公開に至るものです。この試写会は、通常は「マスコミ試写会」と呼ばれ、芸能マスコミ、報道関係者や映画評論家等に向けて都内の試写室を使って数回から10数回行います。これとは別に、監督や俳優の舞台挨拶を交えた「完成披露試写会」を開く作品もあります。6月に完成した「あの日のオルガン」の試写会は、これら通常のものとは異なった仕組みで今展開中です。...

  9. 古希 - シネマとうほく鳥居明夫の旅と映画

    古希

    人生、年を積み重ねて、その数何と70年を数えることになりました。この私が70歳…信じ難い思いで迎えたその日を、遠く離れた息子と娘は電話で、そして仙台に生活する娘家族は我が家を訪れて、心優しく古希の日を祝ってくれました。私たち世代は、戦後ベビーブームの世代、まさに団塊の中核とも呼ばれた世代でした。振り返るなら、子ども時代は今の基準で語るなら、まさに国民は全てが貧しい生活を送っていました。その日...

  10. 寒い! - シネマとうほく鳥居明夫の旅と映画

    寒い!

    立春も過ぎて暦の上では春を迎えたと言うのに、日本列島には寒気団が居すわり、いつになく寒さの厳しい毎日が続いています。そんな折、更なる寒さを求めるように北海道を訪れていました。「君の笑顔に会いたくて」の全国上映の動きが始まっていましたが、この動きは北海道にも拡がり、すでに道内何ヶ所かでの上映準備がスタートし、この対応での北海道訪問でした。昨日は札幌から帯広、そして今日は釧路・・・とにかく寒い!...

総件数:10 件

似ているタグ