スローライフのタグまとめ

スローライフ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはスローライフに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「スローライフ」タグの記事(100)

  1. うわあ。白鳥ってこんなに大きい!〜市内の隣人白鳥。チャレンジスローライフ - 奈良 京都 松江。 国際文化観光都市  松江市議会議員 貴谷麻以  きたにまい

    うわあ。白鳥ってこんなに大きい!〜市内の隣人白鳥。チャ...

    宍道湖畔を車で走っていてふと見てびっくり!すぐ近くにとても大きな白鳥が二羽。首も太くて長くて、大きい!!首を普通に伸ばすとこちらよりも大きい!その存在感。二羽というより二人。・・・堂々たるものでした。この写真は、羽をたたんで首を縮めて小さく見せていますからとても小さく見えるけど本当はとても大きい。いつもコハクチョウばかり見ているからかな。思わず、「いらっしゃいませ」、という感じ。魔法をかけら...

  2. イラスト~くらしの知恵7~ - 日々是イラスト

    イラスト~くらしの知恵7~

    「くらしの知恵」に描かせていただいたイラスト7点目。 ←ポチっと1票お願いします。

  3. フランスのスローライフ in 『フレンチカントリー』 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    フランスのスローライフ in 『フレンチカントリー』

    『フレンチカントリー』と聞くと、グレーのペンキがはげたアンティークの家具や、古びたシャンデリアを思い浮かべるかもしれない。古びていてもシックなインテリアのスタイルとして確立した言葉だ。けれど『フランスの田舎』という意味でこの言葉を聞く時に、いつも思い浮かべるのが、親戚がやっているシャンブルドート" chambre d'hote"つまりBed Breakfastの...

  4. 田舎で過ごす夏のスローライフ - pink pinko life

    田舎で過ごす夏のスローライフ

    今週は田舎帰省のため一週間更新が途絶えてしまい、ご訪問下さった皆さまには申し訳ございませんでした。お盆も過ぎ、気付けば夏休みも残りわずかとなりました。残暑厳しい毎日ですが、皆さまいかがお過ごしですか?私は一週間ほど田舎でのんびりと骨休みし、やる気スイッチを入れ直してまいりました^^今日からまた子育て、暮らし、DIY、おいしいもの大好きなど、日々の徒然を綴っていきますのでよろしくお付き合いくだ...

  5. スープジャーで金時豆 - today's note

    スープジャーで金時豆

    ポイントがたまって期限切れ間近になっていましたので、サーモスの真空断熱テーブルスープジャーをたのみました保温調理するものです出汁用の材料(昆布、鰹、煮干しなど)をジャーに入れて、沸騰したお湯をそそぎ待つだけで美味しいお出汁ができるそうです。干物の戻しにも便利とあります。お味噌汁、スープのレシピも一緒に入ってきました。熱いものの保温調理のほかに、冷たいものをキープすることもできるそうです今回私...

  6. 08 May  植え替え完了かな。 - Digital Diary

    08 May 植え替え完了かな。

    GW中に庭仕事がはかどって、多肉植物の春の植え替え作業ができました。植木鉢も素焼きにペインティングして、夏の水分の乾燥具合も考えてみました。鉢が増えすぎて収納が難しくなったので、棚を一段増やしました。上には遮光シェードをつけて、日差し対策も完了です。

  7. 07 May てんとう虫 - Digital Diary

    07 May てんとう虫

    散歩の途中、たくさんのてんとう虫の生息地を見つけた。我が家のプランターのアブラムシ対策に捕まえて、いろいろなところに放った。一生懸命食事してお仕事してくれています^^

  8. 30 April  キャンプ - Digital Diary

    30 April キャンプ

    夫がGWの中日も休むことにしたので、思い立って予約なしても行けるキャンプ場に。お陰様で渋滞もなくスイスイ。富士山の麓でのんびり休日。いい天気で気持ちがいいよ。

  9. 20 April  小さな多肉植物 - Digital Diary

    20 April 小さな多肉植物

    夕暮れ時、気分転換に寄せ植え作り。葉挿しなどで増えた小さな多肉が12種類、手のひらの中におさまった。

  10. 15 April  宿根草 - Digital Diary

    15 April 宿根草

    去年、花が終わった植木鉢を冬の間ずっと水遣りをして面倒をみて花が咲いた。毎年同じようなことを感じて書いているけれど、そんな平凡な繰り返しに幸せを感じる。ガーデニング日和な週末。

  11. 14 April  朝のひととき - Digital Diary

    14 April 朝のひととき

    雨予報のない日には夜も外で過ごす多肉植物たち。おはよう!朝日を浴びながら、多肉植物たちの様子を観察する時間が楽しい。

  12. 4月初めの中庭より〜 芽吹きの季節 〜 - Bon Copain!

    4月初めの中庭より〜 芽吹きの季節 〜

    清々しい4月の朝…中庭に出るのが、楽しくて仕方ありません。次々と生まれる、黄緑色の小さな葉…中庭では、芽吹きの季節を迎えています。木屋のぐるりでは、つるバラポールズ.ヒマラヤンムスクの新芽が次々と開き始めました。時折、ツバメたちが小屋の中にある巣に入ったりしています。春の勢いを強烈に感じられる4月の庭…新しいことに、挑戦したい気持ちが溢れています。■ こちらの方も、どうぞ合わせてご覧下さいね...

  13. 日々のこと。 - Bon Copain!

    日々のこと。

    ほかほかと春めいた日が、増えて来たなぁと思ったらもうすぐ4月…。その後の瓜ですが、日に日に元気になってくれて、今では庭の見回りに出掛けていくほどに回復してくれました。3月初めはまだ色のなかった中庭…これから芽吹きの季節を迎えます。この間の週末に遊びにやって来た、お客さまたち。あまりに突然すぎて、そしてとっても久しぶりでびっくりするやら嬉しすぎるやら…。みんなにちやほやされて、ご満悦の瓜です。...

  14. 18 March  庭仕事 - Digital Diary

    18 March 庭仕事

    日がな庭で過ごす。多肉植物を一つ一つ確認して、植え替えしたり、水をたっぷり与えたり、病気の治療をしたり、種まきをしてみたり、春が来るとやりたいこと、やるべきことがいっぱいある。

  15. 春の準備 〜クローバーの種まき 〜 - Bon Copain!

    春の準備 〜クローバーの種まき 〜

    3月に入って、気温は春と冬とを行ったり来たり…この日は朝から暖かで、そして快晴♬「よし、やりますかー!」朝から気合いを入れ、瓜と一緒に庭へ出る。アトリエに籠りきりだったり、寒かったりで暫く放置状態だった中庭は、すっかり野生化…(遠い目)雑草との果てしなき戦いへと、いざ!!庭の片隅にひっそりと自然に咲いていた一株のスミレが、こんなにも群生するように…雑草とひと言で言っても、可憐な花を咲かせるも...

  16. 日々のこと、近頃の瓜のこと。 - Bon Copain!

    日々のこと、近頃の瓜のこと。

    2月も終わりに近づき、日がずいぶん長くなりました。ほかほか体が緩んでしまうくらい、暖かい日があると思えば次の日には吐く息が白くて震えるという、ほんとに気温の乱高下が激しい、今日コノゴロ。一週間前からどうも喉の調子が怪しい。イタイ…声が出にくい。あれ?風邪?!いやいや大丈夫〜♬自分を騙し騙し、健康ぶって過ごしていたおかげでなんとか復活!こちらは、通り土間の板壁に貼っているおそらくは、『手は綺麗...

  17. ■畑でとれたベビーリーフ - 働くことと暮らすこと

    ■畑でとれたベビーリーフ

    年末の記事、「人とつながる畑」のわが家のほうれんそうのその後。こんな感じでゆっくり育っています!ゾックと生えたほうれんそうの芽。先週末に「間引き」をしました。間引きした芽は、他の所に植え替えましたが、それでも植えるスペースが追いつかず・・でも捨てるのはもったいないので、土曜のおひるごはんで食べてみました!梅風味の和風パスタにのせて。あと、9歳の娘がこんなサラダを作ってくれました↓(少なっ。写...

  18. 冬の古民家暮らし - Bon Copain!

    冬の古民家暮らし

    昨朝の室温0度❄そして今朝は、3度…もう、室内とは思えない冷え込みようです。昔の日本家屋というのは、建物が夏使用に出来ておりあちらこちらにに欄間があるし、縁の下も空気の通りがいいように高い。夏でもひんやり冷たい通り土間に至っては、もう冷蔵庫のようです。昔ながらの風情のある木の建具は、隙間だらけで戸を閉めていてもカタカタ、ガタガタ風が吹くたびガラス戸が鳴いて、どこからともなく風が入ってくる。と...

  19. スローライフ    /     信政誠 - つぶやき、ぼやき、ノロケ。2

    スローライフ / 信政誠

  20. 当たり前の幸せ - pink pinko life

    当たり前の幸せ

    田舎暮らしの魅力は数えきれないほど多いのですが、地元の新鮮な野菜を味わえるのもそのひとつ。産地直送どころか採りたてそのままです。畑仕事が趣味だった祖母が大切にしていた野菜畑で子供達は今晩のおかずを採ってくるようにばあばに命ぜられました。↑これはチシャ。大阪ではなかなか体験できない野菜の収穫は子供たちにとって学びを兼ねた自然遊び。これは水菜。これは何の葉っぱか分かりますか?正解は人参です。葉付...

総件数:100 件

似ているタグ