セキレイ科のタグまとめ

セキレイ科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはセキレイ科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「セキレイ科」タグの記事(59)

  1. セグロセキレイ - 北の野鳥たち

    セグロセキレイ

    今朝起きてビックリ\(◎o◎)/吹き溜まりもあって20cm以上の雪が積もっていた!しかもそれが強烈に重い雪で・・・今は雨によって積雪が10cm以下になりましが。この調子だと雪かきしなくても時期とけるかなぁ~画像は少し前に撮影したものです。池のほとりで春を持つセキレイの姿がありました。撮影地:胆振管内

  2. 河川敷のヤマセミとセグロセキレイ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    河川敷のヤマセミとセグロセキレイ

    2月の3回目の週末は、セツブンソウなどの山野草観察に出掛けてきました。その結果についてはこれまでに “春を告げるセツブンソウ” 、 “春先の樹に咲く花” 、 “春先の山野草が咲き始めた” として紹介してきました。出掛けたついでに、その近くで野鳥観察をしてこようと思いました。そう言えば、以前あの近くの河川敷でヤマセミが観察できたから、行ってみたらまた出会えるかもしれないと思い、立ち寄ってみるこ...

  3. 荒れ地のタヒバリ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    荒れ地のタヒバリ

    テレワークの期間が長くなりました。どうしても出勤しなければならない時を除き、ずっと自宅にいるため時間的に余裕ができましたから、日課としているウォーキングの目標を、1日2万歩以上と設定しなおしました。これまでのところ、この目標は順調に達成できています。しかし、毎日自宅にいるため、3食の食事をカミさんと一緒に取ることになりました。食事の支度をするカミさんは大変ですから、このところのお昼ご飯は、お...

  4. ビンズイさんに張り付き取材 - 星の小父さまフォトつづり

    ビンズイさんに張り付き取材

    昨日 ( 02/11 ) は、寒さは幾分緩んでも風が強く、撮影にはあまり向かなそうな天候になった。さすがにそろそろネタ切れの限界かなぁ、と、意気も上がりにくい状況下で、それでも惰性で撮影のためには家を出た。「建国記念の日」ということで世間様は休日だから、あまり混むところは遠慮せねばならんし、そうそう同じ題材ばかりでも・・・・ってことで、結果的に思いついたのが少し前に前橋の敷島公園でちょこっと...

  5. 牧場田雲雀 - いい男の「歩々是道場」

    牧場田雲雀

    マキバタヒバリ英名Meadow Pipitお昼前に到着蓮田にいたマキバ、ギラギラで写りも悪く夕方もう一度立ち寄ることにしました。15時45分に蓮田に到着CMは僕だけで、諦めかけた時に一瞬ですが真横に出てくれました。写せたのは、このポーズだけ。やれやれ去年のお祭り騒ぎが嘘のような静けさでしたつづく

  6. 前橋でアメリカコガモ(?)など - 星の小父さまフォトつづり

    前橋でアメリカコガモ(?)など

    昨日 ( 01/29 ) は、晴れても北西の風が強く吹きまくる荒れた天気になった。しっかり雨が降ったばかりだから土埃が舞い上がることは無いものの立木は揺すぶられ、商店の幟旗がバタバタ揺れながら傾いでいる。青い空にはいかにも冬の雲と言える雲が流れ、時々太陽を隠したりするから、そんなときは余計寒く感じる。そんな中、今日はどこで撮ろうかな?と思案の末、ダメ元で、敷島公園バラ園の駐車場近くにある、群...

  7. 爪長鶺鴒 - いい男の「歩々是道場」

    爪長鶺鴒

    ツメナガセキレイ英名Yellow Wagtail亜種マミジロツメナガセキレイの情報を頂いて、速攻で出かけました。昼出て撮影開始が16時過ぎ停車4台の最後尾からの画像は遠すぎてボツ陽が陰り始め、居残りは僕1人寂しいな~と思う暇もなく間近に飛んできてシャッター押しまくりノートリミング似ているキセキレイは足が黄褐色撮影後は車中泊予定の道の駅へこんな感じで11日から始動しました。今年もよろしくお願い...

  8. セグロセキレイ - 北の野鳥たち

    セグロセキレイ

    じ~っとしていたら、どんどんどんどん近づいてきた!最後は足元をすり抜けていきました (^▽^;)撮影地:胆振管内

  9. 便追 - いい男の「歩々是道場」

    便追

    ビンズイ英名Olive-backed Pipit大阪府の某所ここに珍鳥がいると教えていただきめっちゃ早起きして行ってきました。駐車場に5時30分着、昼から大掃除なんで、10時には帰路に就きたいところですが・・・撮影現場はというと眩しいくらいに逆光でフェンス越しの悪条件真打登場までの3時間弱雀ちゃん、ヤマガラ、シジュウカラビンズイさんが遊んでくれましたわ。つづく

  10. 林床のビンズイ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    林床のビンズイ

    今年の秋は、10月下旬に気温が下がって震えるような陽気になりました。冬物の衣類を重ね着するなどしていましたが、11月に入ると一転して暖かい日が続き、都内でも夏日に届きそうな日もありました。まるで季節が逆行しているような感じを受けましたが、そのせいか自然界では、冬鳥達の渡来が遅れているのではないかと思われます。かなり暖かい日が続いていましたから、冬鳥達は急いで南下しなくても、餌が取れる環境であ...

  11. 那須野が原公園にいたビンズイ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    那須野が原公園にいたビンズイ

    東北自動車道の西那須野塩原ICのすぐ近くの、千本松牧場に隣接した那須野が原公園という大きな公園があります。広々とした芝生の広場の中に大きな風車があって、静かな森に囲まれていますから、ノンビリと散策するにはうってつけの環境です。数年前に訪れた時には、ミヤマホオジロが群れで観察できて、綺麗なオスの個体の写真も撮れましたから、お気に入りのポイントの一つになりました。また、赤田調整池もあって、羽を休...

  12. 箒川にはキセキレイもいた - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    箒川にはキセキレイもいた

    那須塩原の温泉街の中にある、源三窟という観光スポットの前に、無料駐車場がありますが、静かな環境で綺麗な水洗トイレもありますから、車中泊をするには良い場所です。探鳥行の目的地である大沼園地は、標高1000mほどの所にありますが、ここから車で20分くらいで行かれますから、前泊するのにちょうど良いロケーションでした。1泊の予定でいましたが、ここまで来るのに反対車線は紅葉見物から帰る車で渋滞していま...

  13. ゴジュウカラとビンズイ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    ゴジュウカラとビンズイ

    カレンダーは早くも10月に入って、中旬を迎えようとしています。紅葉前線の動きが気になる季節になりましたが、このところ台風14号が接近して雨降りの日が続いたため、この週末はどこへも出掛けられず、自宅で過ごすことを余儀なくされてしまいました。今年は新型コロナの影響で、楽しみにしていた実りの秋の恩恵が、いつもの年より薄いのではないかと感じています。早く元どおりの生活が取り戻せるようになれば良いので...

  14. ハクセキレイ - 北の野鳥たち

    ハクセキレイ

    ツメナガセキレイではよく見る光景ですがぁ~ハクセキレイも止まるんですねぇ~こんな不安定なところに (・。・;

  15. ハクセキレイの巣立ち雛 - こんなものを見た2

    ハクセキレイの巣立ち雛

    ハクセキレイ Motacilla alba lugens の巣立ち雛2020年7月30日、道内

  16. キセキレイと閃輝暗点 - なんでもブログ2

    キセキレイと閃輝暗点

    おはようございます。鳥見に出ても相変わらずハズレが多い今日この頃。無駄足ばかりです (T_T)このような日が続くとネタ不足でブログをお休みさせていただくかも...本日の鳥さんは、キセキレイさんです。水の綺麗な渓谷で見つけました。居たら撮りたくなる鳥さんです。最近、天気のせいだと思いますが、片頭痛もちの「頭痛の前兆」として閃輝暗点が...閃輝暗点(せんきあんてん)とは閃き、輝き、暗い、点、と書...

  17. 長い尾を振り歩くキセキレイさん - なんでもブログ2

    長い尾を振り歩くキセキレイさん

    おはようございます。本日の鳥さんは、キセキレイさんです。低山~高山までの水辺、とくに山麓や山間の小川や渓流に好んで住んでます。尾羽を上下に振りながら、昆虫やクモを捕って食べてます。

  18. ハクセキレイ - 北の野鳥たち

    ハクセキレイ

    今日は朝から庭木の剪定と家庭菜園用の畑を耕してました。昼からは甥っ子2人に加勢してもらい4時間ほどかけ耕し完了!ほんと助かりましたぁ~(^▽^;)明日は終日雨予報。ゆっくり体休めます。画像は先日撮影したものです。撮影地:胆振管内

  19. キセキレイ - 北の野鳥たち

    キセキレイ

    小雨降るなか川沿いに囀るキセキレイの姿があった色のな世界、レモンイエローがとても映えていた (~o~)撮影地:胆振管内

  20. 白い顔が可愛らしいホオジロハクセキレイ - なんでもブログ2

    白い顔が可愛らしいホオジロハクセキレイ

    おはようございます。本日の鳥さんは、ホオジロハクセキレイさんです。ホオジロハクセキレイは、名前の通り頬が白いセキレイです。よく過眼線が少し残ってる個体をホオジロハクセキレイだと言われてる方が居ますがこのように全く過眼線がない個体こそが本物だと思います。セキレイの仲間の野鳥で、繁殖地はユーラシア大陸、越冬地は台湾や東南アジアなどのようで、日本では渡りの途中、稀に観察することができるようです。ホ...

総件数:59 件

似ているタグ