セレブのタグまとめ

セレブ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはセレブに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「セレブ」タグの記事(136)

  1. 雛祭り茶事✨初めての席主♫ - 八巻多鶴子が贈る 華麗なるジュエリー・デイズ

    雛祭り茶事✨初めての席主♫

    雛祭りの茶事🎎初めての席主♫古今東西のお茶碗でおもてなし✨お濃茶の主茶碗は細川護熙さん の井戸茶碗、2碗目は辻嘉一さんの赤楽、楽覚入焼。続いて桑田卓郎さん の点滴文。続き薄茶のお茶碗は、美麗な高麗茶碗、新里明士さん の光器、小林東吾さんの小町。鈴木麻起子さんのターキッシュ。杉本貞光さんの鶴亀茶碗。細川護光さんの井戸茶碗。矢口栄寿さんの九谷。ウエッジウッド・淡交社・弊社...

  2.  辻留さまにて雛祭り茶事❣️立礼懐石席の設え - 八巻多鶴子が贈る 華麗なるジュエリー・デイズ

    辻留さまにて雛祭り茶事❣️立礼懐石席の設え

    立礼懐石席の設えは、江戸時代終盤から明治時代にかけて、自分磨きに一般女性がお稽古事を初めた様子を描いた揚州周延の「女礼式・茶の湯」の浮世絵です。小川待知子さんの水指しを花入と見立てて、桜に菜の花を生け春を愛でます。夜光貝と白蝶貝で作った羽根が、愛らしい螺鈿細工香合。山村慎哉さんの変塗羽根香合。脇床には、浦弘園作さんの一刀彫り「月ごよみ」を雛人形に変えて。茶友と共に、茶の湯を学び愉しむ気持ちを...

  3. 赤坂・辻留さんで席主デビュー❣️ - 八巻多鶴子が贈る 華麗なるジュエリー・デイズ

    赤坂・辻留さんで席主デビュー❣️

    赤坂・辻留さんで席主デビュー❣️雛祭り茶事🎎本席の掛け物は、桃の節句と桃紅をかけて、いつも自宅の玄関を飾ってる篠田桃紅の「李白」というリトです。因みに、李白の李も桃という意味。花入は森岡希世子さんの花入に、緋桃に根付きで蕗の薹を生けて。香合は、1920年ルネ・ラリックのコキールの蓋物です。白木の利休好木地四方棚には、昨年末に菊地ビエンナーレ賞を受賞された和田均さんの水...

  4. 初めての席主❣️赤坂・辻留さまにて雛祭り茶事🎎 - 八巻多鶴子が贈る 華麗なるジュエリー・デイズ

    初めての席主❣️赤坂・辻留さまにて雛祭り茶事&...

    初めての席主❣️赤坂・辻留さまにて雛祭り茶事🎎こだわりの設え、寄り付きは、シャンパーニュでお出迎え♬掛け物は、狩野永信の双幅「四季五節句図」ジャポネスクの赤い花入は、金彩で梅と鶯描いた花鳥文様。1880年ジャポネスクのアンティーク・バカラに白桃を生けました。煙草盆と火入には、アンティークのスターリング・シルバーを多様。取っ手付き四方鉢とシュガー・ポット。ミャンマーの蒟...

  5. 赤坂・辻留さまにて雛祭り茶事🎎 - 八巻多鶴子が贈る 華麗なるジュエリー・デイズ

    赤坂・辻留さまにて雛祭り茶事🎎

    桃の節句、赤坂・辻留さまにて雛祭り茶事🎎を開催し、初めて席主を務めました。席主を務める過程には多くの発見があり、迷いながらも愉しい経験をいたしました。おもてなしの準備でありながら、自己の探究の様な気持ちになりました。 奥深い茶の湯の世界を、茶友の皆さまと一緒に楽しんでいきたいと存じます。★インスタグラムの公式アカウントを開設しました。アカウント名:HAORIDETIT...

  6. 昔は天皇家に謙譲していた高級いちご - 明石清水いちご

    昔は天皇家に謙譲していた高級いちご

    おはようございます桃の節句の今日の明石清水地方は春を少し感じる暖かさです北海道では猛吹雪でたいへんだったみたいですが、気温が上昇とともにいちごの糖度も上昇中「明石清水いちご」はヤフーショッピングで販売中

  7. 心ゆかしい"半白の茶会"✨ - 八巻多鶴子が贈る 華麗なるジュエリー・デイズ

    心ゆかしい"半白の茶会"✨

    景福❣️少し前になりますが…12月10日、新宿・京懐石「柿傳」にて開催された、㊗️長谷川宗佳さんの心ゆかしい"半白の茶会"に参席いたしました✨千佳さんとは、折に触れてお互いの美意識や興味に共感し、愉しき時間を共有しています✨この日は、そんな千佳さんが裏千家茶道学院に学び、昨年、佳翠会を発足し、そして生誕半世紀のお祝い共に、茶道の道を極める不退転の決意を現したおもてなし茶会なのでした✨茶道を通...

  8. Merry Christmas🎄 - 八巻多鶴子が贈る 華麗なるジュエリー・デイズ

    Merry Christmas🎄

    Merry Christmas🎄サンタさんから沢山のギフトをもらったディアモン君✨遊びたくって撮影に集中できません😅 皆さまも良いChristmasをお過ごしください💓... ★インスタグラムの公式アカウントを開設しました。アカウント名:HAORIDETITI☆ドレスエプロンブランド「Salon de TiTi」のオンラ...

  9. アンミカさん - 気になるお顔

    アンミカさん

    ハキハキおしゃべり上手なこってり関西弁のアンミカさん。今ではセレブのアンミカさんも、テレビでお話になる過去のエピソードが風間トオル級のおもしろさです。今回の似顔絵はメイクも意識させてもらって少しざわちん気分を味わいながらの作業でした。うろ覚えですけど、かつてアンミカさんは自分の派手目なお顔立ちにコンプレックスがあったそうです。そんなとき太平サブローに「ディズニーアニメに出てくるドラゴンの女の...

  10. 25ans エレ ブロガー 2ch 13 セレブ クリスマス - 25ans 2ch

    25ans エレ ブロガー 2ch 13 セレブ クリスマス

    クリスマスケーキは見た目で選ぶ! 2017年、タイプ別“ビジュアル派”ケーキ8選カワイイ系はこちらがおすすめ!7人の雪だるまがずらっと並んだ何とも愛らしいケーキ。ハイアット リージェンシー 東京で昨年大人気だったという「スノーマン」がさらにバージョンアップして登場した。マスカルポーネムースの中に甘酸っぱいいちごのムースとコンポートが入っていて、やさしい味わいに仕上げてある。サブレ生地が食感の...

  11. セレブ奥さまへの最終通告 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    セレブ奥さまへの最終通告

    以下のメールをまたまた頂きました。□RAURAさんを観てくださったのですね。・いやいや、あんたの為にではない。レファレンスを探すのは仕事師として当然。□私が表現したい世界をもっと詰めて、いつか企画を具体的に伝えられるようになり、プロデュースも含めお願いできるように成長するための過程だと捉えました。・おいおい、結局はなんも考えなしに"CD録音"するつもりだったのかい。人を丸...

  12. 年寄りの老婆心 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    年寄りの老婆心

    またメールが来た。くどくど書いてあったが、どうも悪徳プロダクションと夢見る少女の体のところもある。以下、返信。おはようございます。老婆心ながら気がかりなことがありますので、アドバイス差し上げます。添付写真は私がデモテープ等を"やっつけ"で仮録りする時の最低限の"仕込み図"と機材です。アマチュア機材で、30分でセット完了です。"ずぼら&quot...

  13. セレブ奥さまミュージシャンの正体 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    セレブ奥さまミュージシャンの正体

    流行っているのでクリスタルボウルを始めた。元々ボウルが高いので演奏を趣味にできる人が少ない。お金があるのでさらに高いボウルが揃えられた。それだけで宣伝価値がついた。なんかのセミナーの休憩にそれを聴いて瞑想する場を設ける催事が流行り始めた。広告代理店(街のチラシ屋程度)を経営しているので、その手の催事の情報が随時入り営業できる環境だった。あちこちに出向くが、会議室でみんな寝っころがって眠る為の...

  14. セレブ奥様の趣味はクリスタルボウルというものだった - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    セレブ奥様の趣味はクリスタルボウルというものだった

    クリスタルボウルは、超古代文明アトランティスに由来すると言われる、水晶でつくられた楽器で、ヒーリングに用いられていたという伝説が残っています。素材は、その名の通りクリスタル(水晶)です。粉砕した天然の水晶を様々なサイズや形状の型に入れ、3200度~4000度の高熱で溶解し、成型されています。サイズは直径約10センチのものから、約60センチ以上のものまであり、ボウルが大きくなるほど、重低音の大...

  15. セレブ奥さまのご趣味は軽薄だった - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    セレブ奥さまのご趣味は軽薄だった

    批評した人から報告いただいた。【批評】「CDの評価を」と言うことでしたので、正直にお応えしますと、面白くないです。クリスタルボウル想定内過ぎて、そこへマントラなんて被せてきたらオ**教を思い出しました。楽器として演奏しているのか?メディテーションで鳴らしているのか? 【ご趣味のプロデューサーの回答】CDのご批評、まったく、私と同じです。演奏者は、今、クリスタルボール瞑想?が流行って?るそうで...

  16. 老人の趣味ど素人の録音技師 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    老人の趣味ど素人の録音技師

    先日行ったセレブ奥さまとのセッションもひどかったが、今度、ホールで録音するエンジニアもひどかった。会場の劇場で、メインホールは残響が多いと理由をつけられ練習室に部屋を移動させられていた。録り方を知らない事が完全に見透かされている。公営であろうと劇場スタッフは結構意地悪で、素人には教えないし使わせない。その見透かされた人は、定年してから録音を始めたとのことだ。誰が使うのとおもわれる非定番のマイ...

  17. 中秋名月🌝 - 八巻多鶴子が贈る 華麗なるジュエリー・デイズ

    中秋名月🌝

    🌝中秋の名月、愛猫ディアモン君も観月✨★インスタグラムの公式アカウントを開設しました。アカウント名:HAORIDETITI☆ドレスエプロンブランド「Salon de TiTi」のオンラインショップサイト!☆haori de TiTifacebookページができました!「いいね!」で最新情報もご覧ください!☆「haori de TiTi〈ハオリ・ドゥ・ティティ〉」のウェ...

  18. セレブ奥さまとのセッションテープに批評を受けた - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    セレブ奥さまとのセッションテープに批評を受けた

    プロデューサー役の方から、セッションテープをその方の親戚に聴いてもらって欲しいとお使いを頼まれた。その親戚というのが、いつも行く喫茶店のマスターとママさんなのだ。遠路1時間、車を飛ばして垂水に戻り、聴いてもらった。"一歩調子"をキーワードに様々な角度から辛口だめ出しが出てきた。想定内なので、反対に自身を持ったのだが、閉店22時まで続いたのはまいった。これだけは表現者の志向...

  19. セレブ奥さまとのセッションを終えて - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    セレブ奥さまとのセッションを終えて

    ガラス壺の音楽はメディテーションのツールとして4年ほど学んだそうだ。水晶ガラス製でトータル100万円位だそうだ。構造がシンプルな分、高調波が大事な分、制作に手間がかかることは理解でき、そのだけの音色はでていた。奏法も安定していて悪くない。まずはピアノに座り、波動を合わせて、ぼや~と漂っている音像からつかみ取れるモチーフを弾いてみた。次に対話モードに入り、ピアノの弦を直接触る特殊奏法で反応をう...

  20. プロとして、セレブ奥さまの為に準備したこと - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    プロとして、セレブ奥さまの為に準備したこと

    ガラスバケツの音階は以下のとおり、これを気まぐれで無作為に出してきやがる。いい気なもんだ。この一本調子な間では、音に変化をつけていくしかない。へへ、魔改造した我がフレットレスベースとエクスプレッションペダル付きマルチエフェクターで乗り切るぜ!。素人さんだからベーアンはこれ位でいいや。ギャラは出るのかな?ロ~プ~モード全開になってきたぜ!

総件数:136 件

似ているタグ