ゼフィルスのタグまとめ

ゼフィルス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはゼフィルスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ゼフィルス」タグの記事(27)

  1. ムモンアカシジミ・・・発生直後の幸運 - フォト エチュード  Photo-Etudes

    ムモンアカシジミ・・・発生直後の幸運

     オオシラビソの天辺コマドリが陽炎の谷に消え、ふたたび声はすれど姿は見えず・・・。やがて昼近くなると霧がわき出し、ホワイトアウト状態に。やむなく山を下り、「ムモンアカシジミが発生したよ!」という連絡を頼りに高速移動。真夏日の午後。こんな時間に、シジミチョウが木の葉の上にとまって翅をひろげていてくれるか?天辺に移動してしまっていると、夕刻まで見つけられないかも・・・と不安だったが・・・。ポイン...

  2. アカシジミ  - フォト エチュード  Photo-Etudes

    アカシジミ 

     野鳥でも蝶類でも先輩である方が、前日に三頭発生していたというポイントに、早朝行ってみた。「06時では早すぎるだろう。日が昇って気温がある程度上がらないとでてこないかも・・・。」そう思いながら車を降り周辺の木々を眺めると、赤味を帯びたオレンジ色が眼に入った。ニセアカシアの葉にいたのは、シジミチョウ科ミドリシジミ亜科のアカシジミだ! アカシジミ(赤小灰蝶 Japonica lutea) 地上三...

  3. オオミドリシジミ三昧の日・その3 卍巴飛翔編(2018年6月7日) - みき♂の虫撮り友人帖

    オオミドリシジミ三昧の日・その3 卍巴飛翔編(2018...

    オオミドリシジミ♂がたくさん乱れ飛んでいた翌日、もっと撮りたくてさらに早い時間から出かける。前日は7時40分に着いたときにはすでにオオミドリシジミがたくさん出ていた。翌日は7時過ぎにポイント到着。さすがにまだ出ていない。7時20分ごろからぼちぼち出始める。しかし、前日ほどの個体数ではない。近くの葉上にとまる個体もほとんどなく、ちょっと肩すかしをくらったようだ。気を取り直して前日撮れなかった卍...

  4. 日田で朝活 - たなどんの蝶日記 改

    日田で朝活

    前日の夕方に天気予報をみると、翌朝は久しぶりにスッキリとした晴れのようだったので、早めに同日のトレーニングを切り上げて就寝。朝4時に起きて、仕事前に知ってる中で一番近い日田市のウラジロミドリシジミのポイントをチェックしに行きました。職場は筑紫インター近くのため、ポイントまで高速を使えば40分ほどで着きます。仕事は8時半前に着けばいいので、タイムリミットは7時半過ぎってとこです。現地に5時過ぎ...

  5. オオミドリシジミ三昧の日・その2 単独個体編(2018年6月6日) - みき♂の虫撮り友人帖

    オオミドリシジミ三昧の日・その2 単独個体編(2018...

    今回は高速追いかけっこの合間に開翅してくれたオオミドリシジミ♂たちを掲載する。同じように開翅しても翅の色が淡い青から濃い青、金緑色などさまざまに変化して見える。写真1、2はやや淡い青。これは多分同じ個体。▼写真1 オオミドリシジミ♂ その1a 開翅(ノートリミング、2018年6月1日、東京郊外)▼写真2 オオミドリシジミ♂ その1b 開翅(ノートリミング、2018年6月1日、東京郊外)※写真...

  6. オオミドリシジミ三昧の日・その1 複数個体編(2018年6月5日) - みき♂の虫撮り友人帖

    オオミドリシジミ三昧の日・その1 複数個体編(2018...

    6月1日は東京郊外にオオミドリシジミの卍巴飛翔狙いで出かけた。ところがオオミドリシジミの個体数が多くて卍巴飛翔にならず、3、4頭による高速追いかけっこの繰り返しであった。葉上にとまっても別の♂がやってきてあっという間にまた追いかけっこの繰り返し。その様子を見て卍巴飛翔は早々に諦め、葉上にとまった一瞬を撮る方に専念した。♂同士が近くの葉上にとまるシーンも再三見られた。写真1は中央の個体を撮って...

  7. ミドリシジミ - 禁煙中の~花鳥風月(友)

    ミドリシジミ

  8. ミドリシジミの口吻&卍巴飛翔(2018年6月3日) - みき♂の虫撮り友人帖

    ミドリシジミの口吻&卍巴飛翔(2018年6月3日)

    先週末に熱心に撮影したのはオオミドリシジミの方なのだが、撮りすぎて整理がおぼつかない。取りあえずミドリシジミでお茶を濁しておく(笑)。写真1はミドリシジミが口吻を伸ばしていたところ。ミドリシジミに限らず、ゼフィルス類は葉上で口吻を伸ばしていることがよくある。▼写真1 ミドリシジミ その1(2018年5月26日、東京都)※写真1はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZU...

  9. 対馬でウラジロ② - たなどんの蝶日記 改

    対馬でウラジロ②

    2日目は月曜日。平日でしたが、なんとか休みを取りました。 前日に比較的近距離でマクロ撮影ができたため、本日はそう焦ることなく余裕をもって宿を後にしました。といっても5時には現地到着。 昨年もきたこともあり、時間毎にポイントが少しずつ変化することなどなど、いろいろと把握してきました。そのため光の変化がある=日が射し始める場所に合わせて移動する作戦をとることにしました。しかし待てど待てど現地は暑...

  10. ミドリシジミ♂、青いのと緑色のとどっちが好きなの?(2018年6月1日) - みき♂の虫撮り友人帖

    ミドリシジミ♂、青いのと緑色のとどっちが好きなの?(2...

    ミドリシジミは♂の開翅シーンも7時前から見ることができた。写真1、2は葉上で翅を開くところ。▼写真1 ミドリシジミ♂ その1a 半開翅(2018年5月26日、東京都)▼写真2 ミドリシジミ♂ その1b 開翅(2018年5月26日、東京都)※写真1、2はOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II & M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO写真3〜6は同...

  11. ミドリシジミ♀の開翅シーン(2018年5月31日) - みき♂の虫撮り友人帖

    ミドリシジミ♀の開翅シーン(2018年5月31日)

    先週の半ばから、転戦して午後にミドリシジミを見に行ったりはしていたが、ミドリシジミは土曜日に撮りに行こうと心に決めていた。オオミドリシジミの撮影結果にはまだまだ満足できていないしフジミドリシジミに至ってはまったく撮れていないけれど、前者は土日には採集者がくるのは必至で、後者のポイントには人が大勢来る。ミドリシジミなら拙宅から自転車でも行けるポイントがある。これは気軽に見に行けるので助かる(笑...

  12. ミズイロオナガシジミ&ミドリシジミ今季初撮り(2018年5月30日) - みき♂の虫撮り友人帖

    ミズイロオナガシジミ&ミドリシジミ今季初撮り(2018...

    5月24日はオオミドリシジミを少し撮ったあとはフジミドリシジミ狙いで転戦した。この日の朝はフジミドリシジミのお祭り騒ぎだったようだけれど、自分が着いた11時以降はまったくチャンスがなく(涙)、13時過ぎには早々に諦めてミドリシジミ狙いで転戦した。ミドリシジミの方は難なく今季初撮りできた。写真1は葉上にとまるミドリシジミ。これは♂か♀か分からなかった。▼写真1 ミドリシジミ(ノートリミング、2...

  13. 対馬でウラジロ ① - たなどんの蝶日記 改

    対馬でウラジロ ①

    26日(土)が午前中仕事でしたので、同日の24時半出発のフェリーにて対馬へ行って来ました。このフェリーは朝4時過ぎに対馬の厳原港へ到着するため、そこから約30分でポイントに到着できとても都合がいいのです。例年だと6月頭頃から発生ですが、今年は全国的に約1週間季節が早く進むためフライングも覚悟です。※昨年は佐賀のTさん、Tさんと共に(自分も含め佐賀の3Tと呼ばれている)対馬へ行きましたが、あま...

  14. オオミドリシジミの卍巴飛翔(2018年5月29日) - みき♂の虫撮り友人帖

    オオミドリシジミの卍巴飛翔(2018年5月29日)

    5月24、25日は二日続けてオオミドリシジミ&フジミドリシジミ狙いで転戦した。24日はかなり気合いを入れて東京郊外に出かけたのであったが、都内は晴れていたのに郊外は曇っていて、オオミドリシジミのポイントには霧が立ちこめていた。とても蝶が出そうな雰囲気ではなく、7時30分から20分滞在して撤収した。まだ朝は早い。帰るのも何だしどうしようか。取りあえずコンビニに入ってコーヒーを飲んでいると晴れて...

  15. プレ 太陽祭 - 山猫を探す人Ⅱ

    プレ 太陽祭

    最近、カラダがナマリきっているので、激疲れているが、歩きまわった!気候が宜しかったのでネw目当ては「てふてふ」来る太陽祭2018の予行演習も兼ねての「ばかっ歩き」w最初のノロマは「ヒメジャノメ」メイン・ターゲットではないモンシロチョウ東京近辺では2番目に普遍的な蝶コミスジ都区内で見つけるのは難しくなりましたイチモンジセセリツマグロヒョウモンルリシジミこれも本命ではないスジグロシロチョウ給水中...

  16. ゼフィルス ミドリシジミ - 生きる。撮る。

    ゼフィルス ミドリシジミ

    昨日書いた通り、少し早めの時間に着いた。今までに出会ったことのあるポイントを廻り始めた時すぐに何人かの人たちの姿が見えた。伺ったらなんと待望のミドリシジミ。近い場所と奥の方の2頭。(近くても入れない場所・・・)100mmレンズでこんな感じ。300mmで  トリミング遠いほう300mmでもこんな感じ300mm トリミング残念ながら羽が開かなかった。他を廻って戻ってみたらもういなかった。と、少し...

  17. ゼフィルス オオミドリシジミ - 生きる。撮る。

    ゼフィルス オオミドリシジミ

    先日のゼフィルス4種はこれでおしまい・・・実はあの次の日も行ってみた。予報より少し早くかなりな雨が降り出した・・・収穫なしだった・・・昨日は近くの公園でも探してみたが…ダメ。で、今日もう一度行ってきた。今度はもう少し早い時間に。結果はまたご報告・・・(もう1種、本命に出会えた・・・)ご覧いただきありがとうございます。イイネ↓にクリックありがとうございます。にほんブログ村にほんブログ村

  18. ゼフィルス ウラゴマダラシジミ - 生きる。撮る。

    ゼフィルス ウラゴマダラシジミ

    ご覧いただきありがとうございます。イイネ、ありがとうございます。↓にクリックありがとうございます。にほんブログ村にほんブログ村

  19. オオミドリシジミ今季初撮り(2018年5月23日) - みき♂の虫撮り友人帖

    オオミドリシジミ今季初撮り(2018年5月23日)

    オオミドリシジミが今季初撮りできたので予定を変更して載せておきたい。5月20日にはまったく見られなかったオオミドリシジミは、二日後の5月22日には複数個体がはっきり確認できた。おそらく2個体ではなく3個体以上出ていたように思う。写真1は今季初撮りのオオミドリシジミ♂。いつもこんな感じで葉先にとまっている。▼写真1 オオミドリシジミ♂ その1a 半開翅(2018年5月22日、東京郊外)全体が見...

  20. ゼフィルス アカシジミ - 生きる。撮る。

    ゼフィルス アカシジミ

    ウラナミアカシジミのいた所から去る時に草むらについた別の道を歩いた。と、今度は別のゼフィルスを見つけた。かなり暗くて・・・ご覧いただきありがとうございます。イイネ、ありがとうございます。クリックしてくださった方ありがとうございます。にほんブログ村にほんブログ村

1 - 20 / 総件数:27 件

似ているタグ