ソリハシシギのタグまとめ

ソリハシシギ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはソリハシシギに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ソリハシシギ」タグの記事(17)

  1. No title - ちいさな森-mode:κ-

    No title

    10/13Z1738-2:実は一年中いるんじゃないだろうな…?10/13Z1829-2:何故逃げない…何故逃げない…しまったこのままでは苦手な赤い目が見える位置まで…と思いながらじわじわ近づけた1羽だけのはぐれミヤコドリ。10/13Z1846-2:ソリハシまだおった!

  2. ソリハシシギ - 夫婦でバードウォッチング

    ソリハシシギ

    likebirds妻のしつこい風邪がやっと治りました。まだ単独でのブログ更新です。九十九里浜の漁港の堤防の外にできた小さな干潟には途中からソリハシシギも加わりました。ソリハシシギは足も短く、何をやっても何故か剽軽なので大好きなシギです。あまりに好きすぎてにじり寄って行ったら嫌われて飛ばれました。(likebirds夫)写真をクリックして拡大画像をご覧ください足の黄色が目立つのが居るなと思った...

  3. ソリハシシギ初見Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    ソリハシシギ初見Byヒナ

    ソリハシシギは最初100m以上遠くで見つけました。遠いなと思って見ていると飛んだので、私もそちらへ移動。近くで見れる場所に居ましたが、それでも数十m先。D500に200-500mmでも大きくは写せませんでした。広大な干潟での撮影は、被写体をどのようにして近くで捉えられるかがポイントの一つです。それでも嬉しい初見初撮りになりました。少し反り返ったくちばしが可愛いですね。

  4. ソリハシシギ - 野鳥との出会い

    ソリハシシギ

    漢字名:反嘴鴫英名:Terek Sandpiper科属:チドリ目/シギ科全長:L23cm時期:旅鳥。春よりも秋の方が多数トライする環境:干拓、河口、入り江、海岸、水田、河川など。命名の由来:嘴が反りかえっているオオソリハシシギと同じだが、体が小さいのでただの「反嘴鴫」(再掲載×多数)山と渓谷社刊「日本の野鳥」、「野鳥の名前」よりその1その2その3その4その5その6その7その8その9上記の写真...

  5. ソリハシシギ - 鳥撮りのままに

    ソリハシシギ

    ソリハシシギは海ではよく見ますが川で見たのは初めてでした。ソリハシシギ

  6. No title - ちいさな森-mode:κ-

    No title

    08/15Z9059-2:そってるのすき。08/16Z9219-2:メダイチドリとトウネン。08/16Z9222-2:はまーず。

  7. 風が変わった - 下坂中学校 写真部 Ⅱ

    風が変わった

    8月のお題「夏」小型だけど言動のよぉ判らん台風ふたつが行ったあと、急に涼しなった。7:52 新尾頭交差点の気温は 23℃、疲れを癒すよぉな風。南に帰る途中のツバメもチラッと観たけど、ギンヤンマとかトンボの季節だわ。ここんとこいっつも観れるミサゴ。干潟にはソリハシシギの群れ。キアシシギにアオアシシギやダイゼン、シギ・チドリの類いが増えてきた。エノコログサの穂はいつついたんかしゃん?。18/08...

  8. ソリハシシギとチュウシャクシギ - 鳥撮りのままに

    ソリハシシギとチュウシャクシギ

    今年も嘴の対照的なソリハシシギ(L,23)、チュウシャクシギ(L、42)が飛来しました。チュウシャクシギ

  9. ソリハシシギ - 風のささやき

    ソリハシシギ

    河口近くの川の砂地にソリハシシギがいましたよく見るとそばにコチドリの姿もありました

  10. ソリハシシギ - あだっちゃんの花鳥風月

    ソリハシシギ

    コアジサシを撮った公園から、多摩川の下流に行ってみました。フィールドに着いたら、野鳥の写真を撮ってるカメラマンが一人もいません。嫌な予感がしました。遠くにいたソリハシシギ、コサギの奥にいます。鳥らしいのを見たのはこれだけでした。ユリカモメがいただけ。キジバトは山の鳥かと思っていたら、河口付近にもいました。コアジサシが数羽飛び交っていましたが、曇り空で、たくさん撮って来たので、もう撮りませんで...

  11. ・ソリハシシギ - 鳥見撮り

    ・ソリハシシギ

    2011年初見初撮り以来の再会です。

  12. 水浴び - なんでもブログ

    水浴び

    本日3回目の更新です。今日は小潮干潮を狙って松永湾へソリハシシギの小群れがいっせいに水浴びをはじめた。

  13. 雨上がりの干潟 - なんでもブログ

    雨上がりの干潟

    雨が上がり少し薄日が射してきたシギチ達は盛んに給餌行動を...

  14. 海で見た鳥さん~☆ - takiのカメラ散歩~☆

    海で見た鳥さん~☆

    ソリハシシギです。野鳥館からスコープで見てもどこにいるやら見えませんでした。そこでちょっと別場所へ移動。やっと見ることができました。しかし不案内な公園なので、最初から道を間違えて3度も人に聞きました。涙2017.08.19に撮影。キアシシギとソリハシシギです。

  15. ソリハシシギ  Ⅰ - 野鳥との出会い

    ソリハシシギ Ⅰ

    八月も後半なるとシギチ類が休耕田にやって来る。休耕田と言っても水を張ってくれてるところは少ない。条件の揃った休んでいる田を探すのは容易ではない。しかし新米のにおう田は一瞬の時である。漢字名:反嘴鴫英名:Terek Sandpiper科属:チドリ目/シギ科全長:L23cm時期:旅鳥。春よりも秋の方が多数トライする環境:干拓、河口、入り江、海岸、水田、河川など。命名の由来:嘴が反りかえっているオ...

  16. ソリハシシギがやって来た! - なんでもブログ

    ソリハシシギがやって来た!

    繁殖時期は終わり山に行っても鳥たちは巣立ち別段変ったものもいないので海側へ尾道ラーメンで有名店の朱華園で中華そば持ち帰り用を二人前買った。その帰りの便に松永湾へ秋の渡りにはまだ早い気がするがこんな子等が来てたよ♪

  17. タカブシギとクサシギが難しい - 野鳥写真日記 自分用アーカイブズ

    タカブシギとクサシギが難しい

    隣県ハス田この日は遠目のモノが多くて写真的には厳しかったですまずは、、このクチバシの加減はタカブシギでしょう。クサシギと見分けが難しい。タカブシギの方がクチバシが気持ち短いよう。セイタカシギも居ますが、先週の10羽ほどと比べると寂しい、この日は2羽しか見えませんでした。もう1羽のセイタカシギ。時間と場所も前出の子と違います、何より頭の黒色が違いますね。2羽しか居ないし、どちらも遠くにしか見ら...

総件数:17 件

似ているタグ