タイイングのタグまとめ

タイイング」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはタイイングに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「タイイング」タグの記事(23)

  1. ハックルゲージ - garysasakiのブログ

    ハックルゲージ

    今日は昼過ぎまで仕事でした。午後からフライを巻こうかなと思っていましたが上飯田釣具に行ってハックルゲージを買って来ました。ハックルゲージはフライに巻くハックルのサイズを測るものです。私はフックのサイズの割にハックルが小さくなりがちなんです。ちゃんとしたサイズのフライを巻こうと思いました。ティムコのハックルゲージは1920円、アキスコのハックルゲージは340円。アキスコを買いました。アキスコの...

  2. 茶色フライズ - オムイと森羅万象

    茶色フライズ

    晴耕雨tie。雨の休日に久々にタイイングをして過ごした。出来上がったフライはなぜかナチュラルアースカラーばかり。モンカゲフローティングニンフ。フラッタリング用のモンカゲダン。そして巨鱒にまけないEx Heavy Wireのニンフを補充。さて、実弾投入はいつどこになるか?

  3. 5分でタイイング - garysasakiのブログ

    5分でタイイング

    今日は甥っ子の結婚式があるので釣りに行けないのです。日曜日の朝5時前には目がシャキッとしている私なんです。チャチャっとタイイングしました。ティムコの16番の古いフックにオレンジ色のスレッドで下巻き。ネックで買ったグリズリーハックルのデカくて余ったところをむしり取ってテールに。ボディ材はオレンジ色とベージュ色を混ぜて。。パラポストは黄色を半分くらいの細さにしてフックがけではなくスレッドがけにし...

  4. 昨日、カートに載せたジャングルコック - フライショップ 沢

    昨日、カートに載せたジャングルコック

    変な言い方になりますが、売れてしまったのですよ。同レベルの物を確保できるか心配で、、、、遅れてしまった方々には、う~ん、どうしましょ。スーパーグレード確保の為、尽力致します。って言ったって、全く同じ物は無い訳でして。いやぁコッチの方が良いよって事も有るだろうし、人それぞれの好みなんて、知る由もなく。とにかく高品質を探すって事に、頑張ります。

  5. ジャングルコックの入荷 - フライショップ 沢

    ジャングルコックの入荷

    どうですか?左はスーパーグレードですけど、かなり凄いです。そうそう無いレベルの高品質です。” 詳しくはショッピングカートを御覧下さいませ。 ”品薄状態になってから、久々に高品質の個体を見ました。ちょっとビックリしています。他のショップさんでは、4万以上付けるでしょう。ウチもソレに近いけど、、、

  6. Wiggle minnow - Set Me Free

    Wiggle minnow

    去年、パラスのCPに見せて貰ったwiggle minnow。見よう見まねで作って泳がすと余りに小気味いいプルプル、クネクネとルアーのような動き!気に入っていくつかバリエーションを増やしてみた。もうちょっとカッコいいフレアパターンを描きたい…(TT)

  7. Whiting のハックル - フライショップ 沢

    Whiting のハックル

    チョットしか無いので、チョットだけ貰いました。う~~ん、不作、、、。ヒーバートのプログレードだけ並んでた、、、。ヒーバートでコレはと思うのは、シルバーグレードになってしまうのでした。良いグリズリーが無いですね、殆どがヴァリアント表記にしないと、、、40年前のホフマンの完璧なグリズリーが懐かしい。Whiting(赤)にたまに出るぐらい。釣れるか釣れないか?何でも釣れますよ~!でもチャンとしたモ...

  8. ラガータンやっぱり良いのです。 - フライショップ 沢

    ラガータンやっぱり良いのです。

    無くなってみたり、代理店さんが変わって復活してみたり。良く分かりませんが、物はやはり一番ですね。特にティンセル。金属にバーニッシュ、コレが輝き持続に貢献してましてですね。マイラーでは出せない色合いが長続きします。ワイヤーも然りです。(その昔、遥か昔です。「コパーワイヤー?銅線だろ?」家電のコードを剥いてフェザントテールを巻きました。言わずもがな、無駄な時間となりました。)笑えるデショ?” ボ...

  9. 0331 - ++モヤすぺ++

    0331

    3月も最終日の3/314月は釣りに行く予定なんだけど仕事の関係でどうなることやら、、、と考えていてもしょーがないのでとりあえず道具類のメンテをまずはSTのスイベルが痛んできたので交換インスタネットの組みひものループが解けてきたのでスレッドを巻き直しスレッドをアロンアルファで接着して修理完了ウェットフライは一昨年けっこう巻いたのでまだ残ってるだいたいほーも数本使えそうなのが残ってるってことでな...

  10. 素敵なシザースが届きました。 - フライショップ 沢

    素敵なシザースが届きました。

    デザインに一目惚れしてしまいました。一番下のモデルのみ、入れてみました。渓流フライばかりですので、長い刃は不要かな?と、、見た目もカッコイーし、使い勝手もよろしいようです。とても微細なギザが入っていて、細く柔らかいファーもしっかり切ります。また、ロックシステムに特許が有り、滑らかさと正確さが長持ちだそう。(こればかりは使い続けませんと判りませんけれど。)” タイイング用品 → シザース から...

  11. 晴耕雨tie - オムイと森羅万象

    晴耕雨tie

    雨が多いのでタイイングがはかどる。Steelhead用の毛バリを巻き貯める。だいぶ慣れてきたイントルーダー。もう一つの大型アトラクター系のフライはHohbo Speyというパターンに白羽の矢が立った。デシューツの鱒には黒と紫が鉄板カラーらしい。サーモンウェットフライにはFright Trainsというパターンを追加。「貨物列車」という名のフライは、やはりデシューツ川沿いを走る鉄道に由来するん...

  12. ゾンカー - Set Me Free

    ゾンカー

    昔、故西山徹さんの本でコウユウ丸のキャプテンが巻くゾンカーが凄いと読んで、色々調べて巻いた。ラビットスキンとマイラーチューブだけの単純なパターンだけど…上手く巻くには見た目以上にコツが必要。東京湾のシーバスではド定番のパターンで初めてフライでシーバスを釣りたい!というと、皆が「インタミ+白のゾンカー」進めるんじゃ無いかな?だけど自分は使わない。何故か?それは自分が天邪鬼だから(笑)でもこのフ...

  13. 春が待ち遠しくて - Tomorrow is another day    ~明日に希望を~

    春が待ち遠しくて

    もうすぐ2018年のシーズンが開幕!春が待ち遠しいこの頃・・・

  14. ハマる!! - 十勝 Trout Carving Gallery II

    ハマる!!

    巻き出したらハマる!!刈り込みヘアー。ゼブラ模様は釣れるらしい、グリズリー、ラバーレッグ、微妙な『Coq de Leon』様!!

  15. The beast(コノシロ) - Set Me Free

    The beast(コノシロ)

    Bob PopovicsのFleye Designを見て一番グッと来たのが「beast」。これ冬の富津、横須賀のコノシロパターンだろ〜。と。私家版にアレンジ。#6/0のフックに。テイルはイエローのユニークヘアーをSUで固めて整形。ボディはEPファイバーで。

  16. ハックルが・・・ - 風の向こうへ

    ハックルが・・・

    海外で、鳥インフルエンザが横行してるようです。マテリアルのハックルが入ってこないようで。マテリアル農場でも殺処分されてるんじゃないという噂もちらほら。パートリッジでさえ、来年にならないと入荷してこないかもと品薄状態だそうです。またマテリアル高騰するのか?は~~~!

  17. GWタイイング - Set Me Free

    GWタイイング

    デイゲームのシーバスに行きたいな…と思いつつ、家族サービスなどで既に予定が一杯のGW。溜飲を下げるためタイイング。特に急ぐような釣行予定も無いため丁寧さを意識してタイイング。

  18. Killer Bug Tank Parachute - Fly Me to the Moon

    Killer Bug Tank Parachute

    以前からリサーチ中だったシリンダー・フォームを使ったパターン。エア・タンクを背負ったスタイルから「タンク・パラシュート」(仮称)としておく。フォームには充分な浮力がある。しかし高く浮くわけではない。ならばインジケーターを高い位置にするために、パラシュートポストをキープ。水平ハックルは水面での安定性を向上させるために。ボディにJamieson’s Wool / 290 Oysterを使ってみた...

  19. 徳用フライタイイングビーズ - オムイと森羅万象

    徳用フライタイイングビーズ

    ビーズヘッドニンフを使う釣りを続けていて大量に消費しているビーズ。低コスト化を図るため、Amazonに出店している業者さんからブラスビーズを購入してみた。ポチっとしたのは3.3mm、4.0mm、4.8mmの3種類のサイズ。ほかに2.0mm、2.3mm、2.8mmがあります。この3種類のビーズ、まとめてみると以下の通り。対応フックサイズは私見なので参考まで。サイズ数量 金額 単価フックサイズ...

  20. Fry Flies - オムイと森羅万象

    Fry Flies

    かつて春先によく使っていたキールタイプの小さなストリーマー。思うところあって、若干のマイナーチェンジを加えて復活させることに。リトリーブするとフラフラっとバランスを崩すはずなんだけど、上手く泳ぐだろうか?次いでサケ稚魚のチューブフライバージョンを。初の試み。早く使いたいな。

総件数:23 件

似ているタグ