タイトル・キャプションのタグまとめ

タイトル・キャプション」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはタイトル・キャプションに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「タイトル・キャプション」タグの記事(150)

  1. BONES - 広島光画通信

    BONES

    欠片からの予測

  2. 迷宮欲視録 - 広島光画通信

    迷宮欲視録

    姿は見えないが殺意は見える来るぞ!これは戦いになるぞっ!了解!!roger !!

  3. 余寒 - 広島光画通信

    余寒

    日差しは日ごとに強くなる・・・・暖かさ これ伴いかねる。

  4. 迷宮欲視録 - 広島光画通信

    迷宮欲視録

    「ガラスの向こう」今日も「I Don't Like Monday」を聴きながらGotham City に通勤だ。少しでも隙を見せると偽天使がキスしようと近づいてくる。「センチメンタルな肖像」古い地層を見つけたような胸のざわめき。今日から白い下着はやめにする。「リップ・サービス」下着のような服を着て あなたに会いに行くわ。二月なのにそんなこと言われてもちょっと困るんだけど。

  5. 迷宮欲視録 - 広島光画通信

    迷宮欲視録

    「着信音なし」誰とも通じ合えないと思ったら私自身が圏外だった。「waiting」あまりに長く待っていると待っていることが目的になって気がつけば途方に暮れている。「足のつる人」足がつるのは困るがションべンがもれるのはもうひとつ困る。「インド人の教え」体調がすぐれないので栄養をとろうと思って美味しいカレーを食べに来たんですよ と 言う話をインド人と思しき店員にしたところ「イエデ ネテイタホウガ ...

  6. 迷宮欲視録 - 広島光画通信

    迷宮欲視録

    「同じ匂い」極北を知る者はおそらく同じ匂いがする「キヨ美の春」簡単に泣いたりしないよう、おなかに力を入れるんだよ。故郷を出るとき、母が言った。「夜明けのハイウェイバス」あなたの写真を小さくちぎって誰にも気づかれないようにバスの窓から捨てた。そして眠ったふりをしながら少し泣いた。「結婚への道」左ジャブで牽制してからとどめの右ストレート。と思ったら、カウンターパンチをまともにくらって、まさかのダ...

  7. 迷宮欲視録 - 広島光画通信

    迷宮欲視録

    「待ち合わせの場所で」「日本人のくせに5分遅れた」と彼らは文句を言う。間違えて一日早く日本に来たことは忘れて。「携帯を忘れた日」「どなた様ですか」って?「オレだよ、オレ」「声が違うって? そんなことはないだろう」「ちょっと、 あっ、 なんで切るんだよ」「やさしい扉」閉ざされていることに変わりはないがこんなにやさしく断られたことはない。

  8. 迷宮欲視録 - 広島光画通信

    迷宮欲視録

    「ラストメール」「また逢えるよね」って届いた最後のメール。フォルダーにしまって終わったはずの恋なのに何度も何度も読み返す。もう春が来たというのに。

  9. 迷宮欲視録 - 広島光画通信

    迷宮欲視録

    「帰路」もっと寂しさを救ってくれるのならばケイタイなんかに頼らない。風の冷たい夜には。

  10. 迷宮欲視録 - 広島光画通信

    迷宮欲視録

    「点猫」その根っこは見えない。その見えないところに大事な点がある。

  11. 迷宮欲視録 - 広島光画通信

    迷宮欲視録

    「ダンス」今日の夕食の献立とか時々帰りの遅い夫への疑惑とか・・・・ターンで勢いよく振り落としたらきっと肉体は美しく変化する。

  12. 迷宮欲視録 - 広島光画通信

    迷宮欲視録

    「夏のしっぽ」速く走ることばかり考えて夏が終わりかけているのも気がつかなかった。

  13. ひだまり - 広島光画通信

    ひだまり

    趣味の伝承。生きがいと趣味。

  14. shop - 広島光画通信

    shop

    しあわせは買えないけど、買い物はしあわせ。人の幸せはこれらの三つにあるのかも知れない。昔に比べりぁ天国だが上を見て不平不満の明け暮れ隣を見ては愚痴ばかり・・・・。だが、多くを望まなければとりあえず生きていける。「shop」 THE END

  15. shop - 広島光画通信

    shop

  16. shop - 広島光画通信

    shop

  17. shop - 広島光画通信

    shop

    しあわせは買えないけど、買い物はしあわせ。

  18. 記念館 - 広島光画通信

    記念館

    国立・県立ではない「市立」の・・・・・苦境の記憶。

  19. 古本屋 - 広島光画通信

    古本屋

    本を売ると小銭になる。本をあげると希望になる。頭脳は一生の財産、本は永遠の財産だと思う。

  20. 三寒四温 - 広島光画通信

    三寒四温

    かつてその形をした家があったことを静かに語りかけ、記憶・光・時間・思いといったものが幾重にも交差し様々なとらえ方・読み方をしてみる。降る雪が「今」を印象づける。

1 - 20 / 総件数:150 件

似ているタグ