タチツボスミレのタグまとめ

タチツボスミレ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはタチツボスミレに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「タチツボスミレ」タグの記事(31)

  1. 春の野草 - イーハトーブ・ガーデン

    春の野草

    華やかな花に目が奪われますが、野原で見つけた春の野草たち。無造作に咲く姿がいいなあと、無造作にシャッターを押しました。タチツボスミレでしょうか。アマナですよね。タガラシ。賢治の好きなバターカップ(キンポウゲ科)の仲間ですね。ひっそりと咲き始めた一人静さん。ヒトリシズカムラサキケマンにはお客様が…。これはツルカノコソウ。こんな野原でゆっくり姿を見せてくれたのは美しいキジさんでした。ゆっくりとい...

  2. 乙女菫と匂立坪菫 - 花と葉っぱ

    乙女菫と匂立坪菫

    撮影:3月26日(千葉市・加曾利貝塚縄文遺跡公園)夏場は多くの種類の蛾の棲み処になる林内。足下にはいろいろなスミレが春を満喫していた。オトメスミレ(乙女菫)タチツボスミレの花が白色で、距が淡紫色になる品種。和名は牧野富太郎博士が箱根の乙女峠で発見したことに由来する。花や距など花全部が白色のものは別品種のシロバナタチツボスミレという。ニオイタチツボスミレ(匂立坪菫)タチツボスミレに似て、花弁の...

  3. 春ですね~パート2 - ひな日記

    春ですね~パート2

    今日も暖かく良いお天気でした。何度も、庭に出てのんびりお花を眺めたりしています。タチツボスミレ、絶対に庭に植えてはいけません。たった1株植えただけなのに庭中タチツボスミレだらけになってしまいました。抜いても抜いても出てきます。タチツボスミレの花を摘んで花瓶に生けてみました。ウラシマソウも庭に植えてはいけませんね。ウラシマソウの芽があちこちに出ています。不気味な芽ですよね。山野草は強くいろいろ...

  4. 春の花いろいろその3 - しらこばとWeblog

    春の花いろいろその3

    昨日、掲載するのを忘れたシナレンギョウです。この時季、レンギョウはよく見かけますが、これは、鮮やかな黄色で、花が密に咲いていました。先日は、振興センターと一部隣接している曹洞宗の興禅院も訪ねました。興禅院は、室町時代に創建されたという古刹です。この一帯が、植木の産地になったのは、江戸が大火になって、ソメイヨシノの里、染井村(現在の東京・豊島区駒込)などから植木職人が移住したのだそうです。植木...

  5. 例会(3月20日) - 筑波スクエアダンスクラブ かわら版

    例会(3月20日)

    例会開始直前の夕方6時過ぎ宮城県で震度5強の揺れを観測する地震があり、宮城県沿岸に津波注意報も発令されました。竹園交流センターでも揺れがかなり長く感じられました。そして福島などで被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。今、野山に咲き誇るタチツボスミレ多分皆さんも何処かで目にしていると思います。か弱いように見えますが強い植物です。さて、タニタの歩数計の表示は今回も7000歩を超えていまし...

  6. スミレちゃん♡ - ecocoro日和

    スミレちゃん♡

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ今季お初のタチツボスミレ咲き始めに出会えると、嬉しいものですね。大きなランドセルを背負った新一年生にあいさつするような…そんな気分にさせられます。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ大好きなスミレの季節のはじまり今年はどんな子たちに会えるのでしょう?わくわくします♪ㅤㅤㅤㅤ...

  7. ■春を探しに (6)21.3.2(タチツボスミレ、タネツケバナ、ヒメウズ) - 舞岡公園の自然2

    ■春を探しに (6)21.3.2(タチツボスミレ、タネ...

    発達した低気圧、寒冷前線に吹き込む暴風で5月の気温に。たまたま外出先で、この暴風に遭遇、とばされそうになって立ちすくんでしまった。きのうの春の陽気で咲き出した花たち。最盛期には「いやになる」ほど目につく姿ですが。タチツボスミレ21.3.1FUJIFILM X-T30 80mm/macro ISO640 1/2800,F8 タネツケバナ〃〃1/1000,F8ヒメウズ〃〃1/500,F8

  8. ”すみれ”咲く - 里山の四季

    ”すみれ”咲く

    スギ林床にアメリカスミレサイシンが咲いていました。2021.2.26成田市距は太くて短い。側弁にひげ、雌しべ柱頭は、かぎ型30余年前、裏山にスギの苗木が植栽されました。その頃は林床は明るく、春にはワラビがたくさん出ていました。山菜摘みの人の姿も見かけました。今ではスギも大きくなりました。適正な間引きも手入れもなく林床はいつも暗く山菜は採れなくなりました。代わりに外来種トキワツユクサ、シラユキ...

  9. 雨水土脉潤起(つちのしょううるおいおこる) - 紀州里山の蝶たち

    雨水土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)

    皆さん、こんにちはー。MFではタチツボスミレが開花していました。この分だとかなり前から咲き出していたみたいです。近くでは、フキノトウが顔を出し始めました。

  10. 散歩道で出会った花たち - 里山の四季

    散歩道で出会った花たち

    シュウメイギク秋明菊キンポウゲ科イチリンソウ属別名貴船菊京都の貴船に多く見られたので。菊と名につけられていますがキク科の仲間ではありません。古い時代に中国から入ってきて庭に栽培されたのが野生化したと思われています。花弁のように見えるのはガク片、花弁はありません。雄しべも雌しべもちゃんとありますが種子はできず、地下匍枝で殖えます。雌しべフジバカマ藤袴キク科ヒヨドリバナ属秋の七草ですが自生の株を...

  11. 頑丈で図々しい奴は慎ましい幸せを語る - Dimension Green

    頑丈で図々しい奴は慎ましい幸せを語る

    石垣の隙間に根を張るタチツボスミレ。街中の路地から亜高山まで至る所に自生する、タンポポと並ぶ頑健種。小さくて可愛らしい花を付けるから『慎ましい幸福』とか『小さな幸せ』とか、とにかくそんなイメージを持たれているようだが、実際はあらゆる環境に適応できる頑丈な植物だ。もはやここまでになると山野草という言葉からはみ出して「雑草」と言えるレベルだ(笑)。所謂「花ことば」というのは西洋のもので、日本でス...

  12. 道々のスミレ - Mag's DiaryⅢ

    道々のスミレ

    エイザンスミレが咲き始め。ヒナスミレは満開。タチツボスミレが満開。これもタチツボスミレだと思うのだが、↑の株とはずいぶん違う。もしかして別の名前がついているかな?

  13. 椿落つ - ecocoro日和

    椿落つ

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ春の字 ふくむ花季節の色 こくなる頃には落花 さかんとなるㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ地 いろどりやがて 朽ちてゆくㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ傍らに顔をだしたのはこの先の主役ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ...

  14. 農村散歩 - 里山の四季

    農村散歩

    昨日は、古い農村集落を散歩しました。石垣にタチツボスミレが咲いています。田んぼのへりにシロバナタンポポが点在ヒガンバナ(冬の葉)とオオイヌノフグリも一緒です。日陰の斜面にヤマネコノメソウが開花していました。日当たりのよい場所では大きなふきのとうを見つけました。このくらいが食べ頃です。コクサギの冬芽、三色の芽鱗が美しいと評判です。大きくふくらんだ冬芽もやっと冬らしい寒さがやって来ました。でも春...

  15. ■暖冬に咲く花20.2.6(タチツボスミレ、ヒメウズ) - 舞岡公園の自然2

    ■暖冬に咲く花20.2.6(タチツボスミレ、ヒメウズ)

    寒気が襲った今朝、冷たい強い北風に押されての散策。目当ての鳥がまったくいない。「きのう、ヤマアカガエルの卵が孵ってオタマジャクシがおよいでいた」と教えられた池に行ってみた。寒さと冷たい水で、どこかに隠れているのか見えない。池の近くを見ると、暖冬に誘われて咲きだしてしまった(?)花を見つけた。タチツボスミレ20.2.6FUJIFILM X-T30 100-400mm×1.4 ISO2000 1...

  16. 今日もレンズテスト - 風の吹くまま

    今日もレンズテスト

    椿の中で2番目に好きなヤブ椿そろそろ見れるかなぁと立ち寄ってみました。このレンズの玉ボケは独特のようです。早くもタチツボスミレも開花していました。花撮で寄ってもいい感じですね。逆光のフレアにも強いようです。ヤブ椿の撮影時は、かなり風で枝が揺れていましたが、いい感じで撮れていました。手持ちで撮っても何とか見れるくらいですね。春からの山歩きにも良い友になりそうです。私的には、購入して正解のレンズ...

  17. 春近し - ecocoro日和

    春近し

    ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ週末、新城の桜淵公園をお散歩しました。タチツボスミレや、ハルジオンやヒメウズなど気の早い野の花が咲いていました。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤこの日の目的は、公園内にあるカフェ・グロリアスさん( @cafe_glorious )ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ...

  18. 早くも開花 - 里山の四季

    早くも開花

    ソシンロウバイが開花しました。朝日新聞千葉版に近隣の市でツバメが産卵したとの記事がありました。こんな季節にとてもめずらしいとのこと・・・なんだか地球温暖化が身に迫ってきているような。2019.12.11ソシンロウバイ素心蝋梅ろう細工のような花被片と柑橘系の香りが魅力です。2019.12.11タチツボスミレ立壺菫ボケ木瓜かなり前から開花していました。花弁がちょっと痛々しい感じ果実もできています。

  19. オトメスミレ 乙女菫 - 里山の四季

    オトメスミレ 乙女菫

    オトメスミレスミレ科スミレ属多年草タチツボスミレの白花品種のひとつ牧野富太郎が箱根の乙女峠で見つけたことからこの名がついたそうです。乙女の名にふさわしすぎるくらい清楚で可憐な姿です。繁殖力は本家タチツボスミレほどではなくいつ消えてもおかしくないほどひっそりと斜面に生育しています。2019.4.1タチツボスミレの白花品種ですが距の部分だけピンク~赤紫にほんのり色づいています。葉の形や択葉のくし...

  20. ハルリンドウが咲き始めた葦毛湿原 - 弓張放浪

    ハルリンドウが咲き始めた葦毛湿原

    葦毛湿原でハルリンドウが咲き始めました。今のところよく探さないと見つかりませんが、もう少しするとそこら中に見られるようになります。葦毛湿原のようす。湿原のふちでタチツボスミレが咲き始めました。

総件数:31 件

似ているタグ