タックルのタグまとめ

タックル」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはタックルに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「タックル」タグの記事(48)

  1. 新製品のご案内:ZS66ML MULTI(まとめ) - Go Beyond

    新製品のご案内:ZS66ML MULTI(まとめ)

    今回は既に商品紹介ページを公開しているので、今更感も否めませんが、総括という意味を込めましてZS66ML MULTIのスペックなどをまとめて紹介させて頂きます。スペック値ブランクマテリアル:ノースフォークコンポジット・ハイモジュラスカーボンHM G3レンクス:6'6"パワー:ミディアムライトアクション:モデレイト・ファーストラインウェイト:8ポンド(フロロ、ナイロン)、2...

  2. 2020/11/03無情の雨のナイトゲーム - BG's Topwater Bass Fishing Blog

    2020/11/03無情の雨のナイトゲーム

    腰を据えて晩秋のナイトゲームをやるつもりだったが、フローターを浮かべた瞬間に雨が降り始めた。1mm〜2mmぐらいでおさまってくれと願っても、雨は強くなるばかり。いつも外れるYahoo天気予報なのに、今日は何故か当たった。さすがに5mm降るときつい。水面を叩かれて、さらに水に流れもできて、正に無情の雨といった感じだった。深夜まで止む気配がないので、悔しいけれど途中で折り返した。打てる箇所をひた...

  3. 2020/09/24台風接近荒れ模様の中4b3f - BG's Topwater Bass Fishing Blog

    2020/09/24台風接近荒れ模様の中4b3f

    秋の台風シーズンに入った。関東に接近中の台風の進路が太平洋側にそれた。とは言え、千葉でも風が強く雨が降っていた。普通こんな日に釣りは行かないだろうという状況だが、大雨ではないので釣りは成立するんじゃないか…。釣り場に着くと予想が当たって、いい感じのコンディションだった。風は強いものの、ギリギリ流れはできていない。水もいい感じのステインだった。釣り人はオカッパリ1名とフローターの自分のみ。オカ...

  4. 2020/08/27ワンダーワームのチューン - BG's Topwater Bass Fishing Blog

    2020/08/27ワンダーワームのチューン

    月1程度同行させていただく上級者の方(師匠)がやっていたワンダーワームのチューン。前に借りて使わせてもらったんだけど、これが釣れ釣れだった。自分もワンダーワームを手に入れたので、同じチューンをやってみた。純正の小さいフックを外し、スプリットリング+#1に交換。ただしリアにはフックを付けずに、スイベル+ブレードを付ける。これはリアペラに干渉する長さにする。純正には付いていなかったリアペラに新た...

  5. 新製品のご案内:ZS71MH POWER SPIN(その3) - Go Beyond

    新製品のご案内:ZS71MH POWER SPIN(その3)

    ZFX初のスピニングモデル、ZS71MH POWER SPINの詳細、その3(たぶん最終回)です。まずガイドセッティングについてZS71MH PSは、新たなディープ攻略の必要から生まれた7フィート1インチ、ミディアムヘビーパワーのスピニングロッドです。故にラインもあらゆる状況に対処出来るよう、フロロ、ナイロン、そして、リーダーを組んだPEの3タイプを想定に含めています。中で最も注...

  6. 2020/07/31君津遠征ナイトゲームデカペラが効いた日 - BG's Topwater Bass Fishing Blog

    2020/07/31君津遠征ナイトゲームデカペラが効いた日

    月1ペースでここでやるナイトゲームが、自分にとって最高の楽しみである。釣りを終えて仮眠をとって起きたときの身体の重さが最高記録を更新した。廃人状態。笑笑というか、笑うしかない。笑いがこみ上げてくる。どんだけやったんだというレベル。疲れは年のせいか、釣りの濃さのせいか。知らんけど、釣りをしたという満足感はmaximumだ。デイとナイトの違いを実感した。ウンデッドスプーク、ニップアイディディでは...

  7. 新製品のご案内:ZS71MH POWER SPIN(その1) - Go Beyond

    新製品のご案内:ZS71MH POWER SPIN(その1)

    今回は、同じく来月から出荷を開始するZFX初のスピニングモデル、ZS71MH POWER SPINについて紹介させて頂きます。ZS71MH PSは繊細なティップセクションを有する7フィート1インチ、ファーストアクション、ミディアムヘビーパワーのスピニングロッドです。スペックだけ見ると2年前にリリースしたNFXのS70MHと同じ様に見えるかと思いますが、ZS71MHPSは、NFXのS70MHに...

  8. ZFX新モデル追加のお知らせ - Go Beyond

    ZFX新モデル追加のお知らせ

    高弾性マテリアルHM G3を使用したZFXシリーズのニューモデルとして、近日、以下2モデルの提供を開始します。ZC73XH JWZS71MH POWER SPINZC73XH JWは、張りのあるティップセクションが特徴的なロッドであり、7フィート3インチ、しかも、エクストラヘビーというパワーでありながら自重はアンダー120gという驚異的な軽さを誇る、パワーとトルク、そして、軽さが共存したジグ...

  9. 初めてのカスタム - Go Beyond

    初めてのカスタム

    先日EFXカーボンテックスグリップをお買い上げ頂いたお客様から写真付きのメールを頂きました。それがコレ聞くところによると、初めてのカスタムだとか!素晴らしい出来栄えです!実は、初めてのカスタムであるが故、このお客様からは事前にご相談を頂いておりました。こんな感じの会話だったと思います・・・「某アメリカンロッドを愛用しているのですが、グリップがちょっと太過ぎて、イマイチしっくり来ないので、今回...

  10. 2020/07/13印旛水系10b4f - BG's Topwater Bass Fishing Blog

    2020/07/13印旛水系10b4f

    今年の梅雨は九州で記録的な大雨となっている。関東では今のところ大雨というよりは弱い長雨といった感じで、フィールドにダメージは無い。今日もまたウンデッドスプーク様様という結果だった。着水バイト、アクション後のバイト、ただ巻き中のバイトと色んな形で出てくれた。久々にギルも。このギル、かなり引いてビビった。自分の体ほどあるルアーにアタックするだけのことはある。よくフッキングできたな。序盤で40up...

  11. foxfireエキスパートツーシームウェーダー - Troutistの吐息

    foxfireエキスパートツーシームウェーダー

    ついに!?ウェーダーを買い換えました。2010年に買った、SIMMSG3ウェーダーここ数年の釣行回数は数回程度とはいえここまで良く持ってくれました。高い買い物ですが、ここまで持ってくれると費用対効果は十分ですね。流石に経年劣化でシール部分の剥がれが、あちこちに出て来たので買換えを決意しました。例の給付金もありますしね。でどれにしようか色々と検討したのですが、SIMMSG3との2択となりました...

  12. 2020/06/30禁断のtulala morena53改造 - BG's Topwater Bass Fishing Blog

    2020/06/30禁断のtulala morena53改造

    tulala morena53。アマゾンでテルさんがペンシルを操り、バコバコピーコックを釣り上げる動画を見て痺れない釣り人はいないだろう。曰く、「グリップの長さにその釣り師の意思が表れる。」ポイントまで距離を取り、ボートからオーバーヘッドキャストで正確にキャストを繰り返す姿は、ルアーフィッシングの極みだ。この釣法の場合、morena53のグリップの長さは必須となる。5.3ftという長さも然り...

  13. ラインアイ - Go Beyond

    ラインアイ

    昔からずーっと疑問に思ってたことどうしてラインアイって「アイ」なんだろう?アイならルアーにはもっと立派なヤツが付いているのに??「アイ」はもちろん英語の"eye"意味は「目」糸の目?意味わかりますか?スッと落ちますか?少なくとも僕にはずーっとわからなかったわからなかった、というよりも、何となく穴の開いた部位が目っぽく見えるから、「まっ、いっか」とそれ以上は考えずにいたでも...

  14. 琵琶湖の妖精チャターロッドを語る - Go Beyond

    琵琶湖の妖精チャターロッドを語る

    琵琶湖の妖精ことモギハノンがブレイドベイト(通称:チャターベイト)用ロッドについて、状況別に使い分け方を語っています。何で同じルアーをただ投げて巻くだけなのに、低弾性カーボンを使ってみたり、グラスコンポジットを使ってみたり、時として高弾性カーボンを使ってみたりするのか?「まさか、ユーザーである我々を混乱させて、無駄な買い物をさせようとしているのではないか?」と考えているそこのあなた!それは違...

  15. 2020/04/28印旛水系3b1f - BG's Topwater Bass Fishing Blog

    2020/04/28印旛水系3b1f

    前回の釣行を踏まえて、今回は上流域でフローターを出した。ルアーも入れ替えてみた。気温水温とも申し分ない。いかにも春の1日といった感じだった。これで釣れなければ、自分が下手ということだよなと思いつつ、ひたすら打っていった。数時間たってようやく1匹。本日新規投入のストックルアーズのニーゴースイッシャーで。32cmの模様のきれいなバス。ありがとう!嬉しかった。今日は久々にbps3+bpグリップ+五...

  16. 2020/03/31デビルズホースAF300 - BG's Topwater Bass Fishing Blog

    2020/03/31デビルズホースAF300

    コロナの影響がいよいよ深刻になってきた。社会が閉塞感に覆われている。桜は満開となったが、花見で浮かれる人もいない。そして去年に引き続き、季節外れの大雪が降った。花見だからと言って寒い中で飲んで騒いでる輩が大嫌いだったから、静かな方がいい。そんなことをしなくても、静かに桜を愛でている日本人はたくさんいる。さて、釣りの話。探していたルアーを手に入れることができた。デビルズホースAF300。100...

  17. 2020/03/23至言を書き留めておく② - BG's Topwater Bass Fishing Blog

    2020/03/23至言を書き留めておく②

    自分の好きなプラグの一つに、top water junkyのmob-sというものがある。自分が見たそのプラグは漆黒の佇まいが最高で手に入れた時は最高に嬉しかった。そのプラグで魚を釣った時の喜びといったら言うまでもない。そのtop water junkyのペンシルvanguardについてのLiberal Anglersさんの解説。これが素晴らしすぎて何回も読み返してしまった。全文を引用させてい...

  18. 2020/03/19大雨のナイトゲーム1b1f - BG's Topwater Bass Fishing Blog

    2020/03/19大雨のナイトゲーム1b1f

    君津まで遠征し、今年初のガチのナイトゲームをやった。天気予報通り20時頃から雨が降り始め、途中から釣りにならないほどの大雨となった。釣果は前半にロングザッパー自作ubで何とか1匹。前日にリアフックを外し、スイベル+ブレード仕様にした。岩盤エリアで控えめのアクションで出てくれた。色の白い30cmぐらいの魚だった。前日に改造したルアーで釣れたことが何より嬉しい。桜が咲く前に何とか1匹追加できた。...

  19. 2020/03/15真冬のフローター防寒対策 - BG's Topwater Bass Fishing Blog

    2020/03/15真冬のフローター防寒対策

    (真冬でもビッグバスを求め釣りをする同志へ・・。)今年は年が明けて1月2月3月とフローターで釣りをしてきた。ホームリバーで1年を通して釣りをすることを今年のテーマとしているため、寒かろうが釣れなかろうがとにかく浮く。そこで防寒対策の話。丸腰で行けば1時間も持たないだろうが、防寒対策をしていけば意外にも釣りに集中できることが分かった。(釣れる釣れないは別として。)上半身は、重ね着の上にゴアテッ...

  20. 2020/03/12コルクグリップ復活 - BG's Topwater Bass Fishing Blog

    2020/03/12コルクグリップ復活

    壊れてしまったコルクグリップ。自分で直すことも考えたが、専門店にお願いすることにした。今回初めてお願いしたお店はSABALOさん。ソルト系のロッド改造や修理の専門店だが、今回のような依頼も引き受けてくれた。見事復活!シンプルこの上ないストレートのグリップ。いい感じだ。愛着がわくな。これでまたこのグリップで釣りができる。納期も予定より早く仕上げくれた。SABALOさん、ありがとうございました。...

総件数:48 件

似ているタグ